トップ  作家と作品  おすすめ1  おすすめ2  詩歌  画像掲示板  週間記(よしなしごと  写真   リンク


sionnのホームページ








私の本棚


読書は、面白かったとか悲しかったとか、映画やドラマを見る様な感覚で読むのが、一番楽しい読み方だと思います。読後に「先生方の解説」を 読んで、はじめて作者の意図が理解できたり、又、なっとくする事柄もあります。しかし、人それぞれに感じ方があるので、「作者はそこまで意図してかいたのかしら?」と疑問に感じる事もあります。要するに、気楽に読めばいいと思います。読書は、さまざまな時代や様々な人(作中人物)の人生の中に、入り込んでいける楽しみがあります。この「sionnのホームページ」は、私の読書人生の中で、泣いたり笑ったりしながら乱読しだ、比較的好きな作品を載せています。ご感想やご意見などを「掲示板」にお書き頂ければ光栄です。小説や詩歌の愛好者の仲間同士や、ネットで知り合った友人達が、楽しく語らう場にして頂ければ嬉しく思います。


いらっしゃいませ あなたは Counter 番目のお客様です


こんにちはァ〜 ごゆっくり見て行ってくださいね





夏目漱石 徳田秋声 近松秋江
志賀直哉 芥川龍之介 宇野浩二
林芙美子 川端康成 井伏鱒二
太宰治 坂口安吾 檀一雄
丹羽文雄 井上靖 円地文子
松本清張 司馬遼太郎 向田邦子




おすすめ 1



何時までも心に残っている、
この人のこの一冊

『夜明け前』
島崎藤村
『野菊の墓』
伊藤左千夫
『聖ヨハネ病院にて』
上林暁
『生きていく私』
宇野千代
『オリンポスの果実』
田中英光
『檸檬』
梶井基次郎
『俘虜』
大岡昇平
『筏・草筏・花筏』
外村繁
伊藤 整
住井すゑ 幸田あや 上田三四二


おすすめ 2



作家の家
族や友人等が著した作品

夏目鏡子
(夏目漱石)
夏目伸六
(夏目漱石)
宇野浩二
(芥川龍之介)
津島美知子
(太宰治)
野原一夫
(太宰治)
坂口三千代
(坂口安吾)

杉森久英
(坂口安吾)
沢木耕太郎
(檀一雄)






作家名
島崎藤村 与謝野晶子 石川啄木
北原白秋 斉藤茂吉 高村光太郎
萩原朔太郎 佐藤春夫



写真





よしなしごと
(金曜日ごとに書く週間記)