記念写真3

 

 
 
グランの一時沈没中に変わりに浮いていたWaterIsland。
懐かしいサウル遺跡が復活してたり、秘密のダンジョンがあったりした。
そのなかに、ゴキちゃんでいっぱいのダンジョンが・・・・。

 

 
 
原点回帰。
ほのかに懐かしい感じに。
しかしこの配置にするため、家主たちは約1600個のシードの入った箱を移動した。

 

 
 
最後のFOF
沈没直前の様子を収めました。本体が初めてログインした故郷が無くなり、自分の中でPHIの一時代が終わった感じがします。
FOFは別に団員ではなかったのですが、イベント協力したり、椅子のぐらを提供したり、関係の深い団体でした。

 

 
 
ゲートが消えたそのとき
 夢見から脱出した最後のキャラになりました。(沈没20秒前あたりでNEOに脱出。)
 DM > Dreaming Forest へのゲートが閉じて行く ...
 この瞬間にNEO側のゲート前で写した写真です。
 数々の世界が沈没しましたが、本当に最後の瞬間を見送ったのはこれが初めてでした。
 マスター様、思い出深い世界をありがとうございました。

 

 
 
PWIのカラス
 キャラフラグでカラスを飛ばしてもらいました。(表示位置が標準より数ドット上になっています。)
 隣の飛燕猫と比べると高さの違いが明確。
 そのため、マップチップのいろんなところにカラスがとまってるように見える現象が発生。
 ちょうど樽の上に乗れてかなり嬉しい感じ。お気に入りの樽。
 

 

 
 
PWIのカラス2
 これは丁度船のへりにとまっているふうみ。

 

 
 
PWIのカラス3
 そしてこんな柱の上にも乗れる。
 丁度、柱の上の花の中にとまっているかんじ。かなりお気に入り。

 

 
 
PWIのカラス4
 PWIの擬似3Dはかなりこっていて、実はキャラが見えない部分までつくってある部分もある。つまり、この協会のいちばんさきっぽの尖った部分は、普通では見えない。これは一時的に壁を通り抜けられるようにしてもらって、上にあがってみたところ。