羊皮紙の巻物

 
 マップのページです。
 

 ■■■マップエディタの紹介■■■

「Platinum」は高機能なマップエディタです。
 クライアントは、作者valencia氏のサイトで手に入ります。
 Ver1.60以降ではファイル間でのコピーペーストが出来てどんどん便利になっています。

 マップエディタ用のグラッフィックチップ
 クライアントにはPHIをマッピングするのに適したグラッフィックチップセットが入っていないので、私が自作しました。これを一緒にDLしてお使いください。

 04.01.08 ・初公開
 04.01.17 ・ダンジョンマッピングに特化したチップセットを一枚追加

 05.03.27 ・同梱のデフォルト用マップをVer1.61対応の物に変更。
 07.10.06 ・2枚組み新マップチップ追加。3枚組みチップの加筆修正版。100までの数字、ひらがなカタカナが入りました。
 07.10.14 ・10.06日版に加筆互換。ベースチップにカタカナを入れ、100までの数字の色違いを4種追加。

こんなマップかけます!
 チップには地形だけでなく、いくつかのオブジェやアイコンも入っています。アルファベットや数字等もマップに書き込め、テレポートだらけのダンジョンや、落とし穴、回転移動床などが複雑に絡み合った迷宮もわかりやすく美しくマッピングすることが出来る画期的なチップです。

 ●「Platinum」旧Verをお使いの方へ。
 
 Ver1.61または1.52で旧バージョンのファイルを読み込みたい場合は、旧バージョンでファイルメニューから、「マップデータの書き出し」を選び、fmf形式で保存し、新バージョンのファイルメニューから「読み込み」を選んで開きます。
 その時点ではマップチップが指定されていないので、透明に見えますので、それぞれのレイヤーにチップを割り当ててください。

 ■■■マップについて■■■
 
 開拓地など、クエスト以外の場所で公共の利益になる全体図を展示します。
 私が作った分のマップのデータはご自由に改ざん、公開してかまいません。自分用に色々書き込んでみましょう。


 ベレリアンド開拓地のマップ(KAZUKIさん作マッピングツールで作成したものです)
 
 ・Polaris Map画像 
 ・Sirius Map画像 
 ・青竜街道 Map画像 
 ・Rukbat Map画像(Hienさん作) 
 ・開拓地マップデータ(KAZUKIさん作マッピングツール用) 03.07.04ver データは各開拓地が一枚に位置関係を保持したまま収まっています。画像よりデータのほうが新しい内容になっています。

 更新履歴 
 
 03.05.22 ・シリウス、青竜街道、プロキオンのセンターの部分をUlrichさんに作成していただきました。
 03.07.04 ・ルクバット部分追加(Ulrichさん感謝)。釣り場等追加。ポラリス東南部変更。各開拓地間位置関係修正。
 
 
KAZUKIさん作マッピングツール用 オリジナルグラッフィックチップ  DL

 もともと入っているグラッフィックでは見た目分りにくかった、「金属シークレット」、「オブジェ」等のパーツを一目でそれと分るグラッフィックに変更したり、「非知的生物進入不可」等、街中をマッピングする際にはあまり使われないパーツのグラッフィックを書き換えて、看板やゲートにします。ツールを持って無い方がスクリーンショットを見て分りやすくなります。
 解凍したファイルを「Mapping」のフォルダーの中の「button」フォルダーにある同名のファイルと入れ替えてください。既存のファイルは他の場所に別に保存しておいてください。
 ちなみにこのマッピングツール自体は現在入手不可能になっています。
 
 
BACK