キャラロスしないために・・・・


 
 ●IDをメモろう
 
 ■IDって何?■
 
 IDは、全てのキャラクターに割り振られている通し番号のようなものです。同名のキャラクターでも、この番号が違うので、サーバーが見分けられるのです。
 IDは絶対に他人に知られないようにしてください。IDがバレると他の人に勝手にキャラを動かされてしまったり、使われてしまったりします。
 
 ■どこを見ればIDが分るの?■
 クライアントのフォルダーの中の、「01 ****」(****はキャラの名前)とかかいてある番号のついたフォルダーの中の、「.phic」を開けば分ります。
 普通にインストールした場合は、「マイコンピューター」→「ローカルディスクC」→「Program Files」→「Raphi又はMPHIなどのクライアントの名前」で上記のフォルダーが出てくるでしょう。
 
 ■「.phic」の、開き方と見方■ 
 メモ帳で開きましょう。メモ帳は開くときに、ファイルを開くウィンドウの下のほうにある「ファイルの種類」を「すべてのファイル(*.*)」にしましょう。でないと、該当フォルダーに「.phic」があっても表示してくれません。
 
 開くと、3行の数字と文字が出てくると思います。
 ####***********    ←@ IDです
 210.224.161.223 20029 ←A IPです。世界ごとに違います。
 210.224.161.201 20029 ←B これは予備のようなもんです。気にしなくてよし。
 
 @・・・・これがキャラのIDです。これをメモっておきましょう。最初の4文字はキャラが生まれた世界の略称です。(Raphiの場合この行だけは、ログが出ているウィンドウの上部にある「ヘルプ」→「バージョン情報」で見れます。黄色の枠で囲まれているのがそれです。)
 
 A・・・・これはIPです。ネット上の「住所」のようなものです。PHIではこれが世界ごとに違います。キャラが現在いる世界のIPが書かれています。
 最後の5桁はポート、といって、ネット上の住所のこまかい番地のようなものです。同じサーバー上の別世界の場合、このポートの部分だけが違います。
 IPの一覧表とゲートマップはこちら・・・・世界のIPをまとめました。
 
 B・・・・この行はそのままにしておきましょう。気にしなくて良いです。
 そのほかにも、何か書かれている場合がありますが、3行目以降は無くてもかまいません。
 
 
 
 ●IDやIPの使い道

 ■該当するキャラが見つかりません等といわれてしまった時■
 
 世界間移動中にパソコンが止まったり、ネットワークが落ちた時等にたまに起こる事故です。この場合は、寸前にいた世界から接続しなおす事で、キャラにつながることがあります。
 上記の方法で、「.phic」 を開いて、IP(つまり上記のAの行)を寸前にいた世界のものに書き換えて上書き保存してから、アクセスしてみましょう。
 !!書き換えて別の世界からつないだ場合、お金とアイテムは消えてしまいます。レベルが下がったりもします!!(まあ、キャラが助かっただけで良しとしましょう・・・。)
 
 ■パソコンが壊れた時■ 
 IDが分れば、「.phic」ファイルとキャラフォルダーを作り直せばいいのです。
 [1] クライアントのフォルダーのなかに「01 ****(キャラの名前)」という名のフォルダーを作りましょう。この番号は、別に01じゃなくてもかまいません。同じ番号が2つあっても同名キャラがいなければ問題ありません。同名キャラがいる場合は、それぞれ違う番号にしましょう。
 
 [2] メモ帳などで、一行目にキャラのIDを書き、2行目にそのキャラが最後にいた場所のIPを書き、3行目は、「210.224.161.201.20029」とでも書いて、先に作ったフォルダーの中に保存しましょう。
 
 [3] [2]で保存したファイルの名前を「.phic」にしましょう。名前に「.txt」とかついてたら、それは消してください。メモ帳が保存するときに、勝手に「.txt」とつけてしまうのです。
 
 [4] キャラフォルダーには、「.phic」以外のファイルも必要です。「.phic」以外のは新規作成キャラのからもってきてコピーしましょう。Raphiなら「.ini」と「LogHtmlSet.txt」の2つをコピーすればOKです。過去ログのファイルも入っていたかもしれませんが、これはなくてもキャラは動きます。
 
 ■IP非固定世界で、世界のIPが変わってしまった時■ 
 自鯖で世界を上げている場合など、世界の方のIPが変わる事があります。その場合、旧IPから、新IPに「.phic」を自分で書き換えなければいけません。つないでも世界にアクセスできない場合、IPが変わってしまった可能性があります。新しいIPを知るには、別の場所にいたキャラでその世界へ行ってみましょう。そうすると、そのキャラの「.phic」ファイルに新しいIPが書かれているのでそれを見れば分ります。

 ■その他、何らかの理由でキャラがロストしてしまって、自力で復活不可能な時■ 
 IDさえ分れば、マスターさんによってはキャラを復活させてくれるかもしれません。マスターさんも暇ではないので、パソコンが壊れてキャラの復活方法が分らない〜などと泣き付かないように。
  
 
 ・・・等など使い道はいろいろありますが、そういう
 どうしようもないとき以外は絶対にキャラのIPを書き換えたりしてはいけません!!!
 不正行為に当たりますし、最後に接続を切った世界以外のIPを書いてアクセスするとレベルも下がります。

 
  
 ●キャラロスを防ぐコツ・・・ 

 1・まず、世界の沈没情報に気をつけましょう。
  
 2・時々キャラをお散歩させましょう。キャラが、その世界でロストしても、少し前いた世界にデータが残っている可能性があります。
 鍵サブなど、特定の世界から出ないキャラはその世界が沈むと、どこにもデータがないってことになりがちなので、時々世界を渡り歩きましょう。
 
 3・自分のなかで同名キャラクターを作らないようにしましょう。どっちのキャラのIDなのか分らなくなったり、間違ってキャラのIDを上書きしてしまいがちです。
 
 4・パソコンが少し不安定だな、とか、接続状況が余りよくないときは世界間移動を控えましょう。移動中にパソコンが止まったりすると、ロストする可能性があります。
 
 5・IDを紙にメモるときは、0(ゼロ)とO(アルファベットのオー)の違いに気をつけましょう。Web上に上げてしまうのも手です。IDの容量は少ないので、フロッピーにも入ります。常に複数の方法でIDを取っておきましょう。
 
 6・絶対に信用できるという友人がいるなら、その人にIDのコピーを持ってもらうのも手です。パソコンが壊れている間に世界が沈没するというような状況になった時に、代わりにキャラを動かして、逃がしてもらうことができます。キャラが最後にどこで落ちたかというのも一緒につたえておくようにしましょう。(マスターさんによっては、キャラの譲渡や貸し借りを不正行為とすることもあります!!友人に動かしてもらうのは最後の手段にしましょう。)
 
 7・パソコンを買い換えたりするときは、マスターさんがよく接続していて、万が一の場合に対応してくれる世界でキャラを落としましょう(ぁ。また、沈没しそうな世界からも避難させておきましょう。