*このページの画像はPCGLです。
 *使用、配布、改造、リクエスト等についてはこちら。

 *個人グラ一括DL DLする方は無断で着ないように!

 *フリーグラのページへ
 

 PCGL 名入りのキャラグラ
 こちらのグラは作者が自分用または個人用に、気が向いた時に友人にプレゼントとして送ったものです。作成依頼は請け負いません。
 PHIに用途を限り配布も転載も自由に出来ますが、このグラを占有的に使用している持ち主がいますので、それ以外の方は着ないでください。
 

Miyan
 白梟の使い魔が欲しいと言われて作成。本来白梟はこんなに飾り羽が出っ張っていないのだが、つけてみたら可愛かったので採用。白梟というより白い梟に。
 ふかふかな感じを損ねないように輪郭を黒でなく灰色にする。
 休んでいるときに目が閉じるようにした最初のグラ。
02.06.04
Shazel
 痩せの水を飲むようなアクションが最高に気に入っている。実際に動かすとチョンチョンしている感じがよりよく出る。
 羽を動かすとき、羽の上げ下げと反対に体の位置を上下させると、より飛んでいるように見えることを発見する。
02.06.07
Evenstar
 宝石だという。どっちを向いているか分らないと使いにくいので、やせのほうは頂点の飾りで、デブのほうは回転の方向を出すことで(これがすごく難しかった)キャラクターの向きを表現。転がって動くのは思いつき。
02.07.04
Jepher
 ペンダント、耳飾、ローブの袖のふち飾り等、沢山の装飾品の表現を研究したグラ。
 デブの手を上げて魔法を唱えるアクションはお気に入り。
 この頃は左右どこから見ても同じアクションのものが多いが、もっと別なのを入れてもよかったと思う。
02.06.04
Kyraramon
 初めてリアル以外のPHI内友人のために描いたグラ。マントを翻す楽しさを最初に味わったグラでもある。その影と動きにはかなりこだわった。
 色はいくつかのサンプルを出して当人と相談しながらこれに落ち着いた。
02.06.08
Wiz
 細身のドレスと、こうもり羽、両者を際立たせる配色に悩む。
 色数が足りなくて、ドレスのすその飾りを何度消そうと思ったか。結局あったほうが、すその広がり具合が良く見えるのでなんとか残す。
02.06.16
TO−FU
 初めての食べ物。これも向きが分るほうがいいと思い瞳を付ける。表情に迷ったが、怖すぎず、アニメチック過ぎず、男に見える表情ということに留意して描く。
 薬味は皿に載せたら自然につけたくなった。初めてのオブジェ化&NPC化(ものすごく強い)で記念すべきグラになった。
02.07.04
Pudding
 「豆腐とプリンが一緒にヒョコヒョコあるいてたら面白い」というGAチャット陣の思いつきにより作成。
 皿から跳ねるアクションは豆腐のときにやって気に入ったので今回も採用。
02.07.09
Daramall
 Jepherのグラがキャラのイメージに合ってるので色違いが欲しいといわれて作った品。
02.07.18
AR
 髪はザンバラで、日本風の剣士、着物は青で着流し、という指定。編み笠をつけたのは作者の思いつき。
 アクションは「居合」に即決定。作者お気に入りのなびく部分が少なく地味になるところを、渋くまとめる事にする。
02.07.23
青の導師(本人)
 PHIを始めて最初に本体につかったグラが青い髪のエルフだったので、そのイメージを引き継いで作者風にアレンジした結果出来上がったのがこれである。
 デブの右向きは本体お気に入りの「フォースフィールド」。
02.06.22
青竜の魔人
 魔人で、でかい剣で、褐色の肌をもつという指定の品。
 着ているのは使用者のサブだが、本体を意識させる青い龍を巻きつかせる。剣のさやは剥き身のほうが分りやすかったかも。
02.08.28
る〜丼
 ステップの家に丼(なぜか使用者の愛称になっている)を置きたい、との話を聞いてプレゼントする。
 食物グラの面白さを出すため思いっきり派手なアクションを採用。表情は日ごろ彼が多用している顔文字からとる。ピンクの漬物は食べると痺れる毒入りという裏設定がある。
02.09.28
とんそく
 このグラには実は使用者によって描かれた原画があった。どう表現していいか分らない、とにかく丸い豚だった・・・。
 原画の人のよさそうな脱力した感じを損なわないようにということと、丸さに立体感が出るように注意して描く。
0210.04
Visc
 斧とひょうたんを持った狸ということで、両方持たせたら酔っ払って暴れてるような雰囲気になった。
 ひょうたんの振り回し角度を何度もチェックし、振り回している動きが見えてくるようにする。
02.10.10
Ages
 もとはフリーグラ。欲しいといわれ、首輪をつけて個人グラにする。顔つきはその犬らしさが出るようにドットをやりくりする。
 痩せのジャンプのアクションは犬という横長の体を持った生き物を、できるだけ大きく縦長のスペースに入れるということへの挑戦である。
02.10.18
Nike
 灰青色の猫で、目は大きく、リボンと鈴付きという指定で作成。
 小さい顔にどれだけ大きなパッチリとした目を入れるかという試行錯誤の結晶。目の形が決まると他はすんなり決まる。デブの毛を逆立ててるアクションがお気に入り。
02.10.24
Shishi
 Nikeさんの本体であるShishiさんもNikeグラを着ていただいてたので、本体用に色違いを作成。
 Shishiさんはいつも白猫のグラだったので、どうしても白いイメージがあり、白いのをプレゼント。
02.10.26
Kupo
 某ゲームのモー○リである。良く知らないがいろいろ種類があるようだ。オリジナルでないものを乗せるのはややポリシーに反するが、配色が気に入ったのでよしとする。
 体が小さいと描きにくい分大胆なアクションができるのも面白い。デブの左向きのアクションがポイント。
02.11.26
=M= Masa
 依頼主の本体のグラ(Kesetoさん作)と同じ格好で、フードをかぶせて魔法使いバージョンをつくるという注文。本体に似せるため、他の人の描いたグラに等身をあわせて描いてみるという初の試み(難しいです)。スタッフの形状に悩むが結構ハデめなものを採用。
02.12.20
SannbounnMk-2
 FF4の暗黒騎士のイメージ+カラス。暗い色の場合、描いてる時は結構よく見えるが、ゲーム画面に出すとマップチップ等がかなりはっきりとした色なのでくすみがち。そのため色の明るさをチェック時にかなり修正した。以前から剣を赤にするも良いなと思ってたが、赤い剣の似合うこのグラで採用することができた。
02.12.30
雪ミヤン
 ミヤンの色違いを作ってみよう思い、茶色いミヤンを作ったところ「焦げてるみたい・・」と不評。それなら、と思い切って水色で塗ってみたら、そちらのほうが気にいられたようなので採用。
03.02.21
Hien-Cat
 美味しそうな猫という妙な注文。初めての服を着た動物。スカートからシッポが出てるやつがほしいということで作成。
 猫の顔の輪郭と耳の具合にはいつも悩む。耳は短すぎると狸になってしまうし長すぎるとウサギになってしまうのだ。
03.04.1
Elisabeth
 FFでお隣に住んでるこの方はよくうちのフリーグラを使っていただいてるのですが、今回その中のひとつをちょっとアレンジして、「こんなのが欲しい」と知り合いのお絵かき掲示板に直訴されてしまったので、勢いで製作してしまいました。もとは、日傘の魔女。
03.06.21
Eliss
 これは鞭バージョン。鞭の部分は細長さを出すためには輪郭線をつけるとぶっとくなって邪魔なので、やむなく輪郭なしにして、濃い目の色でぬる。トゲっぽいものがついているが、マップ上ではたいして目立たない。鞭の軌道は自然な感じにするのが難しい。画面の外にまではみ出して描きたい感じだ。
03.06.21
CECILE
 これは魔法バージョン。光球をそっと持ち上げて出現させる感じが女の子っぽくなってよし。着てる服の色次第で目が目立たなくなったりするので、3人ともちょっとずつ目の色を変えてある。なおこの3人は姉妹で、微妙な裏設定があるらしい。
03.06.21
Merlins_Ale
 =M= Masaのグラの色違い&スタッフのデザインを変える。何色にしようか迷い、たくさん案を出してえらんでもらう。
 スタッフの形はかなり苦労する。ドットがスクエアに並んでいることを利用したデザインは、向きを斜めに変えると形まで変わりかねないので何とか形が崩れない向きを探って動かす。
03.06.29
桜ミヤン
 またまたミヤンの色違いを作って遊ぶ。紺や茶色の色の濃いミヤンに挑戦するがどうもうまくいかない。どうしても薄い色のほうが似合うようだ。
03.08.29
Alguran
 花売り娘の色違い品。花売り娘のグラが好きで、それを着てグランを歩いていた所、NPCの宿屋の娘と間違えて切りかかる人続出・・・という友人のために作った品。
05.1.2
A-lwen
 森姫の紫版。これも友人のために特別作成した物。
05.1.2
馳夫
 レンジャーっぽいグラが欲しいといっていた友人のためにフリーで作った品は地味すぎたらしい。彼女はもっと派手なのが欲しかったようだ。なので、彼女に塗りなおしたのを作成して贈呈。
 マントにふち飾りが入り、マント止めも1ドットから5ドットに。
05.1.7
Rose☆
 いつもここのグラを使っていただいている方に、深夜偶然お会いして、森姫の色違いで髪をイメージカラーに染めて贈呈。
 元のぐらは16色だったが、髪の色を綺麗に出す為に256にしてグラデーションをたっぷり使って仕上げる。ピンク系は明るい部分の色を出すのが難しい。明るくすると白っぽくなりがちだ。
06.7.4
Round_Trip☆
 使途の色違い品。色違いといっても、色を抜くのは入れるよりはるかに簡単だ。もともと明るい黄色だったので明るい灰色にするのは割とうまくいった。
 このキャラの設定にあわせて、目はヘテロクロミアで片方の羽が黒い。
06.7.4
Tear_of_crystal_dragon☆
 グランの神社に集う面々の中で、彼には長らくグラがなかった。キャラクターがどんな姿形をしているのかわからないと漫画にもネタにも出来ないので聞いてみたところ、涙だから「ダイ○ンエアコンのぴ○ょんくん」だという。そして某絵版にその姿を描いてみたとき、元ネタをそのまま描くのは芸がないということで、クリスタルドラゴンっぽさを演出してみることにする。そして出来た絵をもとにこのぐらを作成。
06.07.17
Harpalyce☆
 森姫の色違いに羽をつけたもの。
 白い物はむつかしい。いつもグラのそれぞれのパーツには輪郭線をつけず、輪郭線は外枠だけで、色の差でパーツの境界を表していることが多い。白い髪白い羽白い服のそれぞれのパーツがまざってみにくくならないように、マントだけは少し濃い目の色を入れる。さらに肌と白い髪の境目も難しい。いつも白い物を作ると灰色っぽくなりがちなので、気を使って白くした。ここまで白いとそれなりにマップ上でめだつかもしれない。
06.10.1
Hivernus☆
 アサシン兄の色違い。髪を銀にしたら顔がくっきりしなくなった気がするので、ほんのわずかにもとより肌の色を明るめにしている。
 デブ横の忍者走りにあわせて、髪の毛のシッポも下に降りずにびろびろなびかせる。
07.02.01
Cielo☆
 使徒「蒲霆」の色違い。髪も羽も服も黒となると、その境界線をどうすればいいのかということが問題だが、その三つで微妙に黒の色味を変えて何とか区別をつけたつもりであった。しかし、フォトショップやWEB上で見たりする色味と、クライアントのマップ画面上の色は実は違うのだ。グラのファイルそのままのものと、クライアントの画像をキャプチャーしたものを比べてみると、後者のほうが色が暗い。ファイルと全く同じ物が表示されているわけではないのだということをはっきり実証してみて、愕然とした。せっかく差をつけた色もみな同じ真っ黒に見えたのでぬりなおしになった。
07.02.02
Red_GLiMMeR☆
 使徒「椿雷」の色違いを本人のイメージに合わせていくつかいじる。天使ではなくてヒノトリの方なのでやせの羽も塗ってしまう。歩き方が気に入っているといわれて、それを崩さないように色を入れるのに注意した。黒のずぼんはほとんどシルエットだけの表現なので、色を入れたときにどうなるか不安だったが、何とかなったようだ。  手を入れながら、元のを少し手直しをしたくなったということは、これを描いていたときより少したぶん上手くなったのかもしれないと思いたい。
07.03.25
ちょこみやん☆
 実は今は昔、PSPが1年ほど落ちたあたり、RSPの治安の悪さから逃れ、しばらくフォーチュン本国で過ごした時期があった。(フォーチュン開拓地はその頃まだ無かった)その時にミヤンの色違いを色々考えていて作ってみたグラだったのだが、「焦げてるみたい」と不評。お蔵入りになっていた。しかし、時は流れ、ミヤンにはちょっとした用事をするために、緊急で作ったキャラや別パソ用のキャラが増えていて、「チョコミヤン」ができていた。色が丁度いいので、それに使ってもらうことになった。
09.12.25
やきみやん☆
 これもチョコと同じ頃、同じような理由でできた。青っぽいのを作ったらどうなるかをやってみた実験作だった。「焼きミヤン」ではなく、「夜鬼ミヤン」だと思いたい。夜のミヤンなのだ。しかしなぜかミヤンは薄い色のほうが可愛いようだ。
09.12.25
森みやん☆
 エメラルド系やパステル系の薄い色のから、デフォルトマップの木の色と同じくらいの色まで、森みやんは、緑系の色ばかりで10以上候補を作った。桜みやんと同じく、木に止まったときにや草の上でなんとなくまぎれるようだといい。
10.9.14
オレンジみやん☆
 新しいみやんキャラを発見したので、すぐにグラを描きはじめた。美味しそうなのがいいとの事。色変更の時点で飛んでしまった色とかを少し塗りなおしたけれど、みやんを発見して2時間後にはすでにもうグラができた。
 オレンジみやんの目は緑色。そこはみかんの「へた」の部分だからだ……。
10.9.14