フリーグラの一括ダウンロード1
  (1〜3ページまでの分)
フリーグラの一括ダウンロード2
  (4〜6ページまでの分)
フリーグラの一括ダウンロード3
  (7ページ以降の分)
 
個人の名前入りグラのページへ
 
 
 種類別キャラグラカタログ
  戦士系のグラ  
  非戦士系のグラ  
  動物のグラ   
  それ以外のナニカのグラ
  オブジェグラ
 

 *このページの画像はPCGLです。
 
 *使用、配布、改造、リクエスト等についてはこちら。
 
 *すべてのグラは、他のPHIのサイトやゲーム内の看板から
じかリンクOKです。
 
 *
お使いになるには、画像をクリックして飛んだ先のファイルをPHIクライアントのフォルダーの中の「chara」フォルダーにいれてください。
 
 *
キャラグラをかえるには(詳しくはここへ) dmcmd setcg ****** と入力して下さい(****は変えたいグラのファイル名、「.bmp」は除く)。このコマンドは、キャラのレベルが0の場合や世界によっては使えません。
 *ほとんどのグラは16色で出来ています。256色仕様のグラには名前の後に☆印を入れてあります。
 
 *フリーグラは全てGURANの公式ページでも配布されています。最新のものをのぞいて、クライアントMPHIにも含まれています。
 

 

 PCGL フリーのキャラグラ1 (どなたでもお使いになれます。お友達に自由に配布して下さい。)
   
→2へ →3へ →4へ →5へ →6へ →7へ
 

コートかける戦士
 最初のフリーグラ。まずスタンダードな魔剣士を作ろうと思い作成。三つ編みがぶんぶん動くのがポイント。
 色数の削減にかなり四苦八苦する。服の影の色数削減が不満。
02.06.04・04.02.10 renew
日傘の魔女
 トータルコーディネイトされた服にしたくて作成。
 帽子のぶん縦のピクセルが圧迫され、さらに顔を大きくしたのに、等身低くなってもそれがかえって良い感じになり満足。日傘は友人の進めで装着。
02.06.04
白い鳥
 個人グラの「SHAZEL」を白く塗ってみたバージョン。
 「SHAZEL」のほうは黒いため輪郭線が不要だったが、白くしたら輪郭線が必要になり、その分ピクセルが圧迫されたため微妙に修正している。ちょっと丸っこくなった。
02.06.15
青い鳥
 鳥のグラが描いてて楽しかったので、今度は色も形も派手なのを作成したくなった。
 某「ジュジャク」のイメージで、尻尾は7色にグラデにしたかったが色数にもピクセルにも余裕がなかった。
02.06.15・04.02.10 renew
金髪エルフ戦士
 男にしたかったのに、描いてみたら女っぽくなってしまった。
 戦い方にエルフっぽい優雅さを持たせるために「突き」(デブの一番下)を入れてみた。
02.06.18
春のエルフ
 髪を二つに結んだグラが書きたくて作成。色数節約のために同色形をつかいすぎた感がある。
 ドレスに変化を持たせるため二段にする。
02.06.22
紅の導師
 燃えるような炎の精霊というのが当初の予定だった。
 炎をまとわり付かせるつもりが、ショールになってしまう。色っぽさが気に入りそのまま採用。
02.06.23
黒騎士
 装飾つきの鎧が見せたかったところ。そのため顔など他の部分が小さくなってしまったけど、鎧の装飾を絶対に削りたくなかったためこんな感じに。
02.06.25
イーグル
 次に鳥を描くなら猛禽類だなと考えていたら、「NATIONAL GEOGRAPHIC」誌にちょうど「白頭鷲」の特集が。
 小鳥に見えないように、羽の長さをできるだけ長く見せるアクションにする。
02.06.29
一角鼠ソル☆
 長いシッポが描きたかった。体を小さくしてもどうなってるのかが解るように描くことへの挑戦。
 後に、色違いを製作することになって、256色に手直しする。それと同時に個体名をあげて名前を統一。以前の名前は「一角齧歯類」。
02.07.06・08.03.03 renew
コリー
 次は犬だ!というわけで、ただの「犬」じゃなくて犬種や特徴が分かるリアルなものにしたくて、いくつか候補を絞り、手始めにコリーを描く。
 他にダルメシアンとか、ダックスフントが候補に上がっていた。
02.07.08
シャム
 動物グラがふえてきた頃「猫も描いてください」とのリクエストが。PHIには猫好きがやたら多い。
 これもただの「猫!」っていうのでなくて、種類と特徴の分かるものという選択の結果決定。
02.07.12
ペルシャ
 犬の種類ほど猫の種類はメジャーでない気がする。その中で誰が聞いても分かり、特徴のはっきりしているものということで、選択された。
02.07.13
二刀流老剣士
 何も世の中若者ばかりでない。颯爽としたじじいがいてもいいだろう。
 PHIには二刀流はないが二刀流のアクションが描いてみたかった。
02.07.17
怪盗
 黒いマントは以前から描きたかった。
 なんせマントで覆ってしまうと、手や服のごちゃごちゃしたのが隠れるため大変描きやすいのだ。その分アクセサリーや髪や影の部分に贅沢に色をつかうことができる。
02.07.19
翠の妖精
 水の上を歩いても、水の中に漬かってしまわない、浮いているグラが欲しいというリクエストがあり作成。
 下のほうのピクセルがつかえない為、足をまげることに。
02.08.21
悪魔の目玉
 当初、ガ○ダムのボ○ルという話だったが良く知らないため、まったくもって作者の趣味で作成(全然違うという突っ込みはなし)。
 偵察用サブに目玉はいいのではと思ったりする。インパクトで他に負けないお気に入りのグラ。
02.08.22
悪魔の大口
 目玉グラが「モルボル(某ゲームのモンスター)みたい」といわれ、モルボルは確か口だったようなと思い、口も作成。
 目に負けないインパクトを出すため、ギザギザの歯と舌の動きを大仰にする。
 作者にとって魔物を描く事は魔物を一人生み出す、つまり魔物の親になることである。魔物は作者の子供である。これが人間のキャラクターにはない愛着を感じる素になっている。
02.08.23
花売り娘
 ファッションにこれまでと違った要素を入れたくて、民族衣装の本からイメージを抽出して作成。
 ちなみにもとはスウェーデンの民族衣装。
02.09.05
シャムシールの男
 民族衣装グラ第2弾。
 もとはチョッキもズボンも赤かったが、黒にしてみたらそれも良かったので、黒のほうを採用。ターバンのまきまき具合を現すのは難しい。
02.09.07
菫の精
 本体のデブグラを描いてたときに不採用になった髪型をもとに作成。
 以前から紫の髪の少女のグラが描きたかった。服を黒にするか白にするか迷う。結局黒にしたほうは形を変えて三姉妹グラへと発展していく。
02.09.18
三日月配達人
 模様の入ったマントが欲しくなったため作成。
 顔の形や等身が今までの標準と変わっている。まとまりが良く見やすいグラになったのでこの等身でのグラは他にも増えるかもしれない。
02.09.20
タンポポの精
 翠の妖精の色違いが欲しいというリクエストにこたえて作成。
 当初髪はオレンジ色の予定だったが、あまりに同系色過ぎるとそれぞれが目立たないため、思い切って水色に。
02.09.23
三姉妹「メドゥサ」
 菫のグラを描いていたときに黒いドレスのバリエーションが沢山できたので、それを整理して3つにする。それぞれ髪の色と武器とに特徴を持たせ、以前から描きたかった黒い羽を付ける。一番堅い雰囲気の彼女には、理知の剣を振るわせることにする。
02.10.02
三姉妹「ステンノ」
 一番コドモっぽい雰囲気のステンノにはギャップを狙い、あえて一番凶悪そうな「鎌」を持たせてみる。
 以前ネブのエルティアセントラルあたりで「ステンノ」グラでデブってガスってる方を発見。いつもなら自作グラを着ている方を発見したら声をかけてみたりするのだが、この状況はかなり怖くてすぐに逃走した。
02.10.02
三姉妹「エウリュアレ」
 武器を「鞭」にしようかと思ったが、あんまりにもアレなのでちょっと変わったフレイルにする。
 命名は、三姉妹だし(ギリシャ神話には三姉妹がいくつか登場する)魔物っぽいということで神話のゴルゴン三姉妹から命名。ちなみにそれぞれ「知」、「力」、「普遍性」という意味である。
02.10.02
近衛騎士
 沢山描いてきて振り返ると普通の男の戦士がなんて少ないんだろうと思い作成。
 マントは青の予定だったが金髪に映えるので紫に変更。
02.10.19
夜の貴公子
 某小説の主人公のような雰囲気で、外側が黒くて内側が赤いマントのグラが欲しいというリクエストにより作成。
 痩せのほうが特に僅かにドットをいじるだけで「魔法使いのお婆」のように見えてしまうので、男性の動きに見えるような微妙な工夫をした。
02.12.07
レディー・サファイア
 日傘の魔女の色違いのリクエストがあったので作成。青い服にすると同時に、目が目立たなくなったので、目を紫に変更。初期にかかれたグラなので、見直すと直したいところが噴出。足を少し描きなおす。
02.12.16
月光の貴公子
 夜の貴公子の金髪版が欲しいというリクエストに応じて作成。灰色系を黄色に変えると剣まで金になってしまったので、剣は水色に塗り替える。色違いグラの作成は色数のやりくりが命題。
02.12.16
イワトビくん
 次の鳥はペンギンだ!ということで、目の上の飾りばねに特徴あるイワトビペンギン。イワトビペンギンはわりと凶暴らしい。頑丈な足でばたばた歩く。目をデフォルメして大きく見せることにする。
02.12.23
オウサマくん
 胸のグラデが白黒色のペンギンよりきれいだろうとオウサマペンギンにする。イワトビを描くとき、正面を向かせると両目を入れなくてはいけなくて、スペース的に苦労したので今度は横を向かせる。デブのときに子連れだと面白いというリクエストに応じて作成。
02.12.23
空飛ぶ目玉
 こんなのいたら飼いたい。もちろん手乗りで。悪魔の目玉を描いたときから羽の付いたのも欲しかった。
 尻尾はもっと短いイメージだったけど、長いシッポが好きなのでこうなる。くるっと巻くのも長いからできる。
02.12.23
空飛ぶ大口
 目玉を書いたら、やっぱり口も欲しくなった。色にさんざん迷う。シッポは目玉のときに案が出た二股尻尾を採用。
 3匹ぐらい束ねてあるとか、二つ目、三つ目のやつとか、この類には山ほどバリエーションが考えらる。そのうちもっと増えるかもしれない。
02.12.23
焔の斧使い
 剣以外の戦士物も欲しいと作成。最初は槍のはずだったが、武器をデザインしてみたら斧になってしまったので、斧使いに変更。軽戦士のほうが街中でも合うので鎧は軽めに胸当てと肩当だけにする。
02.12.23
氷の槍使い
 最初から二つセットのつもりだったが、片方が斧使いになってしまった。しかしこちらは当初の予定どうり武器は槍。
 斧使いのほうと並べて映えるように利き腕を逆にしてあるので、デブの後ろなどで2つが線対称に見える。
02.12.23
回転のこぎり号
 グランのマスターさんが魔動機のグラを募集していると聞き作成してみる。メカなら武器はチェーンソーだな(何故)と、それをよく見えるように描く。メカには詳しくないので、それっぽいパーツをたくさんくっつけて作成。
02.12.23
鴉戦隊突っつき"5"
 Sannbounnnさんのグラを描いたときに、小さくてもカラスに見えるようにかけることを発見。それで、小さいカラスを群れにしてみた。5匹全部目の色が違う。
02.12.31
泥手
 好きなんだからしょうがない、まったく作者の趣味。動いたのを見たかったので作成。手は曲線が難しい題材なので、ラインに限りがあるドットで描くのはかなり難しい。
02.12.31
毒手
 泥手の色違いを作ってみる。緑もすらいむっぽくて良いし、赤もマグマの手みたいだ。青もゾンビのようで捨てがたい・・・・といろいろ迷う。まず、インパクトが強く、より気持ち悪いこの色にする。
03.01.10

   フリーグラの2へ