デジタルビデオエディターRX-6600R
(CRX-7000と同じ機能)

                       


【落札金額=15500円】中身はCRX−7000と同じなのでデザインなど気にしなければ安く上がるのでこちらにしました。
このたびはRX−6600Rの「ユーザー登録をいただき大変ありがとうございま
す。

ご要望によりRX−6600Rのデバッグ(検査用)モード変換の方法をお知らせい
たします。

1) RX−6600R「本体」にACアダプターを接続させてください。

2) 「本体」の電源スイッチが「OFF」であることを確認してください。

3) 付属のリモコンで電源をONに入れ、すぐに(2秒以内に)
   「本体」の電源スイッチを再度「ON」にしてください。

以上の方法にてRX−6600Rはデバックモードに変換できます。

上記の操作をした後は、通常の電源操作でON−OFFが可能になります。

尚、ACアダプターをAC電源からはずした場合はデバックモードは解除されますの
で再度上記の操作を行う必要があります。


DVD-Rで録画しようとするとこのようになってしまいますがRX−6600Rを使うことによって、、、、、、、、、

録画終了後はファイナライズを忘れずに、そうしないとパソコンで見れません。

パソコンで松下のDVD-MovieAlbumを使ってmpeg2ファイルを取り出す

<戻る>