カウンター 2018/1/17
お問い合わせは、メールで お願いします。[主宰者宛]
イバンカ・トランプと夫のジャレッド・クシュナーと子どもたち
instagramより【ハリウッドニュース】
写真の説明 

トランプ氏長女イバンカ一家が6億円超豪邸へ転居
[2017年1月7日18時17分]

 ドナルド・トランプ次期大統領の長女イバンカが、ワシントンの豪邸に引っ越すことがわかった。

 トランプ政権において重要な役割を果たすと伝えられるイバンカと夫のジャレッド・クシュナー。
 3人の子どもを持つ夫妻は、ワシントンの高級住宅地カロラマにある550万ドルの邸宅(約6億4000万円)へ住居を移すためのサインを終えたと地域情報誌「The Washingtonian」が伝えた。

 この豪邸には6部屋のベッドルームに7つのバスルームがあり、白を基調にしたシックで美しい内装となっている。夫妻が購入したのか、賃貸なのかは明らかになっていない。

 バラク・オバマ大統領も退任後、ミシェル夫人や子どもたちとカロラマに引っ越す予定だと伝えられており、イバンカ夫妻とオバマ家がご近所さんになることも現実味を帯びてきている。

ハリウッドニュース編集部
金正恩妹とモランボン楽団長が平昌五輪参加すれば、 イバンカとツーショットも?
AERA dot.2018年01月15日14時17分
「可能性は極めて低いですが、金正恩・朝鮮労働党委員長の妹、金与正・労働党宣伝扇動副部長が来韓するかもしれないと騒然となっています」(韓国全国紙記者)
 盛り上がらないと言われた平昌冬季オリンピックが、来月9日の開会式を前に、にわかに沸き立ってきた。

 潮目が変わったのは1月1日。北朝鮮の金正恩委員長が「平昌冬季オリンピックが平和裏に行われることを願う」と新年の辞で明らかにしたことだ。9日には韓国の趙明均・統一相と北朝鮮の李善権・祖国平和統一委員長が南北国境にある板門店の韓国側「平和の家」で、2015年12月以来25カ月ぶりに会談を持った。

 北朝鮮はこの席で平昌オリンピック参加を正式に表明し、さらには選手や応援団に加え、芸術団、テコンドー示範団、そして高位幹部まで派遣するというサプライズ発言も飛び出した。派遣団の規模は総勢400〜600人にも上るという。

金正恩・朝鮮労働党委員長と妹(左)

 俄然、派遣団で注目されているのが、制裁対象になっていない冒頭の金与正副部長だ。金与正副部長は1987年生まれといわれ、金正恩委員長の妹だ。北朝鮮専門家が言う。
「金正恩委員長の視察に随行する姿が何度か認められており、重用されていることがうかがわれる。出産説なども出ていますが、真相は定かではありません」

 韓国では、金与正副部長が訪韓すれば、トランプ米大統領の娘、イバンカ氏とのツーショットも期待できるという声も上がる。
 そして、もうひとり名前が挙がった玄松月・モランボン楽団長兼労働党中央委員会候補委員は、15日の韓国との実務協議に北朝鮮代表の一人として参加することが伝えられ、派遣団にも参加することが濃厚となっている。玄楽団長は、ロイヤルファミリーと親密な関係ともいわれる美貌の持ち主だ。

 北朝鮮の参加で沸き立つ一方、主要国のトップ全員が不参加になる可能性が取り沙汰されている。
「米国はペンス副大統領が訪韓しますが、習近平・中国国家主席からは参加の言質がとれていない状態で、安倍首相も同様です。オリンピックは平和の祭典ですから、安倍首相には、慰安婦合意問題は別にして東京オリンピックを考えても隣国としてぜひ来韓してほしい」(同前)

 開会式では北朝鮮チームと「統一旗」を掲げて共同で入場するなどの議論が始まっているが、さて、夢の競演はどんな形で実現されるのだろうか。
(ノンフィクションライター・菅野朋子)

※週刊朝日 2018年1月26日号
 
モランボン楽団  世界名曲メドレー / World Famous Songs. Moranbong band (動画)YouTube。
北朝鮮ポップグループ「反米」的歌詞で 中国公演が取りやめ Moranbong Band

2015年12月18日 21:52
 朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の女性ポップグループ「モランボン」の中国公演が歌詞の内容が「反米的」であるという理由でキャンセルになった。
 ロイター通信が状況に詳しい消息筋からの情報として報じた。
​ 情報筋いわく、「中国は歌詞の変更を要請しなかったものの、歌詞は検閲を通らなかった。」
 情報筋はさらに、中国側には歌詞が米国にネガティブな反応を招きかねないと判断されたと付け加えている。
牡丹峰楽団(モランボンがくだん、朝鮮語: 모란봉악단)とは 朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)のバンドである
 北朝鮮の最高指導者である金正恩第一書記(当時)の指示により、2012年7月に結成された。メンバーは金正恩本人により選抜され、同楽団の結成段階においては、金正恩の正妻で第一線の歌手としての来歴があり、同国の演芸界に影響力を持つ李雪主が大きな役割を果たしたとされる。
 メンバーや幹部の待遇は朝鮮人民軍(朝鮮人民軍陸軍)の軍人であり、例としてそれぞれ2015年末時点では団長のヒョン・ソンウォルは大佐 ボーカルの一人であるキム・ユギョンは大尉の軍事称号を持つ。
 牡丹峰楽団は現在、北朝鮮において最も人気のある女性音楽グループであると見なされている。レパートリーとしては最高指導者(金日成・金正日・金正恩)・朝鮮労働党・朝鮮人民軍および社会主義・主体思想・先軍政治などを賛美したプロパガンダ歌曲や軍歌を中心にするも、いわゆる西側諸国の音楽や北朝鮮の伝統的な民謡に至るまでを幅広く演奏することができる。

 西側文化に由来する具体的な曲としてはディズニー映画のテーマ曲などがある。同楽団はこれらのレパートリーを一つの公演で取り混ぜつつ、極めて表情豊かに演ずることで知られている。アイドルグループと見なされがちだが、歌唱、楽器演奏とも世界的レベルでみても一流のレベルにある。

 また、道徳的に儒教思想が強く残る北朝鮮において、牡丹峰楽団はミニスカートや半袖など、露出度の高いコスチュームや現代的でファッション性の高いヘアスタイル等で着飾って活動する存在としても注目を集めてきた。海外のニュースにおいて楽団が取り上げられる際も、外見やファッション等についてK-POPや少女時代等の大韓民国出身のアイドルグループなどと比較されることもある。メンバーは軍人であるため、軍服をモチーフとした衣装には自身の軍事称号の肩章が付されている。


(参考資料)Wikipedia
 

ページの先頭へ
主催 元北海道大学 文部科学技官 石川栄一
Copyright(C) 20015 おもしろ世相 小話とむかし話 All Rights Reserved.

Template design by Nikukyu-Punch