simulサイマル演劇団


・「授業」(板橋ビューネ2017

  
2017年 10月19日(木)20時 20日(金)20時 21日(土)15時/19時 22日(日)11時/15時
(開場は開演の20分前)

料金/一般3,000円 学生2,000円

チケット/info[at]subterranean.jp 080-4205-1050(赤井)
作/U.イヨネスコ 演出/赤井康弘 出演/山本啓介 岩澤繭 葉月結子
照明/宇野敦子 音響/山田尚古 衣装/サイマルお針子団 宣伝美術/伊東祐輔(おしゃれ紳士)
製作/サイマル演劇団 サブテレニアン


ある教授の家にひとりの女生徒が個人授業を受けにくる。はじめは穏やかに授業を進めていた教授だったが、授業が進むにつれ興奮していく。一方、はつらつとしていた女生徒は力をなくしていく。女中が止めるのにも関わらず、ナンセンスで暴力的な授業を続けた結果、クライマックスは予想だにしない展開になる。20世紀の不条理劇を代表する作品。
劇団紹介/95年、仙台にて旗揚げ。アトリエ公演を数多く上演した。仙台演劇祭、大世紀末演劇展に参加。東北を縦断したツアーの後、00年に拠点を東京に移し、タイニイアリス等で公演を行った。06年よりサブテレニアンを拠点に活動中。発語の強さと速さを軸に硬質な芝居を作り続けている。代表作に「授業」「Pest≠Pest」「ナジャ/狂った女たち」等。17年には韓国公演も行った。



お知らせ サイマル演劇団では、劇団員を募集しております。

サイマル演劇団

 

第5回礼唐国際演劇祭 参加
サイマル演劇団『授業』
作/イヨネスコ 演出/赤井康弘 出演/山本啓介・岩澤繭・葉月結子

照明/宇野敦子 音響/山田尚古 通訳・字幕/大久保賢一

yedanginternationalfestival

板橋ビューネ2016「Nansense is Anarchism」
サイマル演劇団『別の場所』
ハロルド・ピンターの短編「家族の声」「いわばアラスカ」「ヴィクトリア駅」3本を同時上演。


pinter

SUBTERRANEAN DECADE
サブテレニアン10周年記念月間 2016/4/28-6/12
サイマル演劇団『ナジャ/狂った女たち』

nadja

七ツ寺プロデュース第22弾『オープン、ベケット!〜4人の演出家によるサミュエル・ベケット作品の競演〜

2014.8.15-17 @七ツ寺共同スタジオ
2014.8.22-24 @SUBTERRANEAN

becket1becket

2013.5.10-12 「ナジャ/狂った女たち」 SENTIVAL! 2013

naja

満塁鳥王一座プロデュース卒啄之機(そったくのき)」プログラム
sotakunoki sotakunokiura
2012/11/17・18
会場 福島市 旧堀切邸 十間蔵
ウェブサイト

・満塁鳥王一座『キル兄にゃとU子さんリーディング』

作/演出 大信ペリカン
照明 麿由佳里 小田島達也
音響 大信ペリカン 宍戸美佳子
出演 鳥居裕美
(捨組) 浅野希梨 佐藤隆太

・サイマル演劇団 『Peste ≠ Peste/私たちの望むものは』 

構成・演出 赤井康弘

音響 山田尚古
(未定ノ類)
出演 早坂史子・有馬英樹・葉月結子・重松望


かまくら演劇映像まつり 
2012/10/13
会場 神奈川県鎌倉市城廻216 小泉農園
フライヤー
サイマル演劇団 『Peste ≠ Peste』 
[演出・演出]赤井康弘

[出演] 早坂史子・有馬英樹・葉月結子

・サイマル演劇団が 授業フェスティバル に参加しました。
2012/5/4〜5/6
[演出]赤井康弘
[出演] 早坂史子・有馬英樹・葉月結子


JTAN FESTIVAL に赤井康弘が参加しました。2012/2/27〜3/3 「DELUSION」 2/28(火)・29(水) [構成・演出]赤井康弘 [出演] 早坂史子・有馬英樹 [原作] H・ピンター

「かまくら演劇映像まつり」 に赤井康弘が参加しました。2011年10月23日(日)会場 神奈川県鎌倉市城廻 小泉農園

赤井康弘外部演出 未定ノ類 第似異回公演「梟(白鳥ではない、鳥)」 2011/11/19-23 於SUBTERRANEAN 

miteimitei

■2011年4月21日-24日『女主人』

■2010年2月サイマルラボ『授業』

■2007年1月 サブテレニアンこけら落とし公演「朱鷺の島の犯罪」

■「朱鷺の島の犯罪」公演写真

■過去の公演

お問合わせ