栃木県シルバー大学校南校蕎麦連合会について


予てより南校在校蕎麦打ち愛好会クラブとOB愛好会との親睦交流とボランティア等での
相互協力を円滑にするため、会をつくろうとの意向がありました。
その名称を皆さんの声を参考にシルバー大学校南校蕎麦連合会(通称:南校蕎麦連)とすることになりました。

卒業生によるOB会は今後も期毎に結成されるでしょう。
多くのメンバーが協力し活動すれば有意義な行事やボランティアができることになると思います。
現在の在校愛好会と各OB会は以下のとおりです。

・栃木県シルバー大学校南校蕎麦打ち愛好会 :28、29、30期生OB愛好会
  会長 青木 敏夫 
・栃木県シルバー大学校南校蕎麦打ち愛好会 :31期生OB愛好会
  会長 町井 寛 
・栃木県シルバー大学校南校蕎麦打ち愛好会 :32期生OB愛好会
  会長 津布久 正夫  
・栃木県シルバー大学校南校蕎麦打ち愛好会 :33期生OB愛好会
  会長 池田 進  
・栃木県シルバー大学校南校蕎麦打ち愛好会 :34期生OB愛好会
  会長 伊東 正道 
・栃木県シルバー大学校南校蕎麦打ち愛好会 :35期生OB愛好会
  会長 小杉 久雄 
・栃木県シルバー大学校南校蕎麦打ち愛好会 :36期生OB愛好会
  会長 戸恒 和男 
・栃木県シルバー大学校南校蕎麦打ち愛好会 : 在校生による愛好会クラブ
  部長 鮎田 耕二

在校生とOB愛好会の協力によるボランティア活動は、「かかしの里大平ぶどう祭り」と
「西山田地区蕎麦生産者収穫祭そば会」があります。

今後は、福祉施設等のボランティアも「南校蕎麦連」として実施出来れば幸いと思います。




栃木県シルバー大学校南校について


設立の趣旨

「シルバー大学校」は、 高齢者の健やかで生きがいのある人生を支援し、
積極的に地域活動を実践する高齢者の方々を養成します。

シルバー大学校の沿革    

昭和 54年10月  宇都宮塙田1丁目に栃木県老人福祉大学校を開校  (現在のシルバー大学校中央校)
昭和 57年10月  栃木市日の出町に「南校」を開校
平成  4年 4月 「栃木県シルバー大学校」と名称変更
平成 16年10月  学習体系の見直しを実施し、スポーツ・健康・福祉・ふるさと・ふれあいの専門科目を設ける。

南校概要
定  員    120名    
学習年限    2年間(10月入学、翌々年 9月卒業)
学習時間    概ね週 1日、1日 4時間 (10時〜15時) (2年間で80日(320時間))
1年 次     160時間(スポーツ・知識・健康・福祉・文化伝承・施設実習)
2年 次     160時間(スポーツ学科・健康学科・福祉学科・ふるさとふれあい学科)
大学校組織図    校長(栃木県知事)→副校長(協会理事長)→事務局長→(南校)教務部長
住  所     〒328−0032  栃木県栃木市神田町 9−40    TEL:0282−22−5325



栃木県シルバー大学校 校歌







Image Album

  • サンプル画像
  • サンプル画像
  • サンプル画像
  • サンプル画像
  • サンプル画像

What's New

 
2017.06.14
活動レポートを更新しました。
2017.01.31
活動レポートを更新しました。
2016.06.06
活動レポートを更新しました。
2016.05.28
34期OB会行事予定および活動レポートを更新しました。
2016.02.03
活動レポートを更新しました。
2015.01.19
活動レポートを更新しました。
2014.12.22
行事予定を更新しました。
2014.11.29
34期OB会行事予定および活動レポートを更新しました。
2014.08.31
活動レポートを更新しました。
2014.06.09
活動レポートを更新しました。
2014.04.22
行事予定を更新しました。
2014.03.24
活動レポートを更新しました。
2014.01.19
活動レポートを更新しました。
2013.10.20
行事予定を更新しました。
2013.10.06
会員へのお知らせを更新しました。
2013.08.31
おおひら「ぶどうまつり2013」で手打ち蕎麦実演・販売をしました。
2013.06.24
新規にホームページを作成しました。



カウンター


このページのトップへ