お気楽ミーコ日記

2008年4月〜

5.22 東名ご当地グルメ
5. 8 GWスキー日記
4.25 神がかり?
4.22 ワンコと一緒にスキー!(動画あり)
4.16 なんちゃってモーグルコース(動画あり)
4.14
4. 8 八方スーパーモーグル
4. 3 ワンコと一緒にスノーシュー!(動画あり)




2008.5.22
「東名ご当地グルメ」

先日、TVでやってた『いきなり!黄金伝説。』を見ていたら
「GW必見!!高速道路絶品ご当地グルメ50品完食せよ」って企画で
大食い女王・ギャル曽根が
高速道路でしか味わうことのできないサービスエリアやパーキングエリアの
ご当地グルメ、東名高速道路(下り線)の東京から浜名湖SAまでの10箇所のSA・PAで
それぞれの人気メニュー『ベスト5』の合計50品を食べ尽くしていた。
大食い番組って見てるだけで気持ち悪くなるから、あまり見なかったんだけど
ギャル曽根だけは別。この子、きれいに&おいしそうに物を食べるじゃん?
見てると、こっちまで食べたくなってくるんだよね(笑)。

で、なんか無性に食べたくなってきて
いつも東京に遊びに行っての帰り道、東名の下り線に乗って車で帰るとき
普段なら絶対寄らないサービスエリアやパーキングエリアに寄って
これまた普段なら、わざわざ食べない物を
ギャル曽根が紹介して食べたものならと、ついつい食べまくってきました。
でも、私は食いしん坊だけど大食いじゃないので、そんなには食べられない・・・。
そんな自分の胃の大きさが、こういう時は恨めしい・・・。
ラーメンや定食ものなんか食べたら、それだけでお腹いっぱいになっちゃうので
そういうものはパスして小物を狙って食べまくりました。(^_^;)

【港北PA】では地元横浜のブランド豚、“はまぽーく”を使った肉まんを食べたよ。

中の具が甘くてジュ〜シィ〜。

【海老名SA】では牛串・豚串プレミアムメロンパンを食べたよ。

この『プレミアムメロンパン』並ぶんだよね・・・。人気で。
普段、絶対並んでまで物を買ったりしないのに、今回は仕方なく
行列というものに並んでゲットしたメロンパン。
まぁ、メロンパンにしては美味しいほうじゃないかな?と思ったけど
並んでまで食べる物!???って思ったよ。(^_^;)
でも、誰かが並んで買ってきてくれたら、それはそれは美味しく頂きまぁ〜す♪

中にメロンクリームが入ってるとこが普通のメロンパンとは一味違うよね。

【足柄SA】では、ハッピーと一緒の時、ドッグランに行く前に
(ここのSAにはドッグランがあるんだよ!)
くまさんカステラを買って食べた事があるから、今回は手作りアメリカンドッグと、
富士山の雫というお団子(お餅の中にみたらしあんが入ってる)を買って食べたよ。

中のあんが胡麻ダレのやつもあるらしいから、次は、そっちも食べてみたい〜。

最後(ここのSAを通過してから東名を降りておうちに帰るから)の【富士川SA】では
名物の富士宮やきそばを食べたよ。

富士宮やきそばと、
スタバのコーヒージェリー・フラペチーノ&マンゴーオレンジジュースと、
ハッピー。


B級ご当地グルメを競うB1グランプリで2年連続グランプリを獲った富士宮やきそば
スキーの帰りは富士宮経由だったので、富士宮にあるお店に寄ってよく食べてました。
なので味はサービスエリアでパックに入って売ってるのだとイマイチだなぁ・・・と
やっぱり本場の店で食べた方が美味しい!と思ってしまうのは仕方ないよね・・・。

何度食べても超美味し〜!富士宮のお店で食べていた↓焼きそば。v( ̄∇ ̄)v

半熟の目玉焼きをのせて食べるのが、これまた超美味しいんだぁ〜。


今度は夏に浜松に行く途中、残りのSA・PAのご当地グルメを食べまくってみたい!

---------------------

そんな私、昨日、年に1回の健康診断の日でした。
体重が確実に年々増えていくのはどうしてだろう・・・。

やっぱ、美味しいもの食べてばかりじゃダメだよね・・・。(´・ω・`)ショボーン





2008.5.8
「GWスキー日記」

私の今年のGWのお休みは前半4連休と中3日仕事、そして後半また4連休だ
(中3日の平日も休みになって11連休とかになる人が羨ましい)。

そんなわけで今年のGWは、
スキー、スキー、スキー、スキー、仕事、仕事、仕事、スキー、スキー、スキー、スキー、
になる予定だった。

------------------------------------

スキー@

白馬に近づくにつれ、が大きくなってきた。
走っている車の窓から外を眺め
「すっごいスキー日和・・・じゃない・・・。」
と、つぶやく私。

スキー場のオープンしている山の上部は・・・と見上げれば・・・
仕方なく滑るのを断念。

というわけで、ランチを食べに、前々から一度行ってみたかったフランス料理のお店
マダム・ユキモクに行ってみることにした。
ランチのお肉(鴨)のコースと、絶対食べてみたかったピリ辛トマトのパスタも食べた。
んまいっ!
石釜で焼かれたというフランスパンも美味しくて期待を裏切らなかった
(美味しいフランスパンには目がないパリジェンヌな私)。

デザートも、こんなに可愛い♪

こんな雨と霧の日じゃなかったら、ランチを下界で食べる事なんて、そうそうないだろうから
(普通はゲレンデ内のレストハウスでお昼を食べる私)
まぁ良しとしよう。

ちょっとリッチな気分で過ごすランチタイム。
窓の外は雨。
明日は晴れるかなー。夕方には雨やむといいなー。

-----

夜は、最近のお気に入りの温泉、おぶやへ。
だいたい、お風呂はいつも1時間くらい入るんだけど、
後半30分は、
ヤバイっす!超、神がかってました。
貸切!いぇい♪
(『神がかり』の使い方、前回の日記同様、えぇ、間違ってますけどなにか?)

------------------------------------

スキーA

雨もやんで、いい天気に♪
八方尾根で滑る
風が強く、リフトとか止まっちゃうんじゃない!?
とヒヤヒヤしながら、ひたすら、コブ斜面ばかり滑る。
結局、最後までリフトも止まらずに大丈夫だったけど
下界に下りてきたら、下界も風が強かったらしく
ハッピーを預かってくれるドッグランでは、外に張ってあったテントが飛ばされたらしい。

-----

夜は、久しぶりに泊まっている宿から近いのでエコーランドの湯へ。
ヤバイっす!今日も超!神がかってました。
(後半20分程また貸切状態!)

------------------------------------

スキーB

八方が強風の為、朝からゴンドラが動かず。
今日は最初から、五竜&47へ滑りに行こうとしてたんだけど、
五竜&47の方は大丈夫だろうか・・・?
駐車場に着いて、ゴンドラを見ると動いてはいるが、そのスピードが激遅っ!
いつ止まってもおかしくない位のスピード。
下の駐車場でさえ、時折、ものすごい突風が吹き、風強い・・・。
先にゲレンデ入りしている仲間の松っちゃんにメールで聞くと、
「一応、ゴンドラもリフトも動いている。」と返信されてきて
「ゴンドラはゆっくりだけどラインCは普通に動いていて、かなり空いてますよ。
別にそんなに風が強い感じもないですよ。」

ときた。

本当かーーー!?(;¬_¬) ぁ ゃι ぃ

松っちゃんは、後発入りの私達より、いつも先にゲレンデ入りしてるので
私がゲレンデコンディションを携帯メールで聞く事が多いんだけど
ゲレンデコンディションが最悪(超アイスバーンだったり、霧だったり)でも
最高ですよ〜〜〜!早くカモーン!」
と言うので信用できないところがある。(;¬_¬)

しばらく駐車場の車の中で、外の風の様子を見ながら
ゲレンデ入りするか、どうするか迷う。
せっかくゲレンデ入りしてもラインCのリフトが止まってルート3が滑れなかったり
五竜に行けなかったらショックだしなぁ・・・。

・・・と迷う事、10分程で覚悟を決め、ゲレンデ入りしてみた。

すると、松っちゃんの言っていた通り、
ゴンドラはゆっくりだけどラインCは普通に動いていて、かなり空いていて
別にそんなに風が強い感じもない

(松っちゃんも、たまには本当の事を言う)
で、ひたすらコブ斜面滑ったり、五竜のモーグルコースばかり滑る。

お昼はゲレンデ内のレストハウスの居酒屋四十七で
山菜の天ぷら盛り合わせとか、おそばを食べたら
すっかり、皆、まったりムード。(^_^;)
誰が言ったか
「もう、このまま今日はこれで終了してもいいくらい。」
との言葉におもわずうなずいてしまう私。
でも結局、その後、2本滑ったよ。でも、2本滑ったところで終了。
何故、2本滑って終了したか・・・?
それは
仲間の1人♂なかやんウェアのお尻部分が破けている事に気づいたからだ。
ウェアのお尻部分(お尻のど真ん中部分)が破けるて・・・(爆)。

なかやん、恥ずかしさに耐え切れず(?)その日は、そこで終了。(^_^;)
私達も、つきあって、そこで終了〜。

-----

この日の夜は、リッチな気分に浸るべくホテル五龍館に泊まったので
(毎週末、白馬に泊まりなので普段はもっとリーズナブルな宿に泊まってるよ。
でも、たまには、リッチなのもいいよねー。年に2〜3回は泊まりたいよね〜。)
お風呂は、こんな感じ。露天風呂も超イイ雰囲気〜。

で、

ヤバイっす!今日も温泉、神がかってました。
(後半20分程また貸切状態!)

今日も、昨日も、一昨日も、こんなに
広い温泉を貸切状態で入れるなんてラッキー♪
しかし、GWなのに(つーか、もう上しか雪のないこんな時期に)、
滑りに来るスキー客はあまりいないのだろうか???
でも、きっとスキーシーズン真っ只中だったら混んでるだろうなー・・・
混んでる温泉にはあまり入りたくないなー・・・、と思いつつ
今日も、昨日も、一昨日も、他に誰もいないお風呂の中で平泳ぎする私。

極楽極楽。

------------------------------------

スキーC

八方尾根で滑る。いい天気〜。
午前中何本かコブを滑って、子兎の斜面(兎平の右側のコブ斜面)を滑っていたら
いつもなら、軽〜くコブを滑るササにゃんが、ラインの途中でいきなり転倒。
比較的、緩い斜度のバーンで普段転ぶなんて有り得ないのに
「どしたの!?」
と聞いたら、
「わかんない。いきなり不安定になって転んだ。」
と言う。

『不安定になって転んだ』

聞き覚えのあるセリフだ。

今から、2ヵ月ほど前頃か・・・。

コブをアグレッシブな滑りで攻める大臣と
軽々滑るササにゃんと
なんとなく、それなりに滑る私の3人のモーグラーが、
ダラダラの斜度のない林道を滑っていた時のこと


私の前を滑っていたササにゃんがいきなり転倒!

斜度のない林道で転ぶなんて、モーグラーとして有り得ない事なのに!
許せない事なのに!
屈辱的といってもいいほどなのに!(しつこい?)
いきなり私の目の前で派手に転ぶものだから、ビックリして
「どしたの!?」
と聞いたら、
「わかんない。いきなり不安定になって転んだ・・・。」
と言う。

その場は笑ってすごしたが、しばらくして、
また
なんでもない斜面で転倒

何事!?と思って、板をよく見たら、ササにゃんの板が折れていた。
南無ぅ( ̄人 ̄)ちーん。
(折れている事に、しばらく気づかないってどーいう事?)


「また板、折れているんじゃないのー?」
と冗談のつもりで聞いてみたら
やっぱり折れていた・・・。

この間、1本、折ったばかりなのに・・・。また!
板を折って壊した事のない私からしてみれば有り得ない。
どーして、こうも次々と板をへし折るのか・・・。

結局、予備の板が車の中に積んであったので、それを持ちに行くため
一旦、ゴンドラに乗って下り(下山コースは閉鎖のため)
ちょうど、お昼の時間だったので、
ホテル五龍館に置いてある車のところに戻ったついでにホテル内のレストランで
ランチを食べる。
こんな事がなかったらランチをココで食べる事なんて、そうそうないだろうから
(普通はゲレンデ内のレストハウスでお昼を食べる私)
まぁ良しとしよう。

ちょっとリッチな気分でランチタイムを過ごした後、再びゴンドラに乗ってゲレンデに戻り
夕方まで滑る。
そして
普段はコブをアグレッシブな滑りで滑るモーグラー・大臣
(春のゲレンデでは時として、ふきのとうハンターに変身)から
採れたフキノトウの30%を頂き、帰路に着いた。
次回の4連休スキーの最終日は私も、いよいよ、ふきのとうハンターに変身しようと思う
モーグラー・ミーコであった。
(雪融けの中から芽を出したばかりの長野県八方尾根ゲレンデ産の
フキノトウはマジ美味しいのだ♪w)


------------------------------------

そして、仕事、仕事、仕事の日々を送り・・・

------------------------------------

スキーD

超いい天気。白馬に向かう車の窓から外を眺め
「すっごい、スキー日和。」
と、つぶやく私。
白馬に向かう道路の所々の気温表示の数値が26度とか27度と表示されてる。
いやいやいやいや、スキー日和通り越して、むしろ・・・
暑い!
ではないかっっっ!
つい先日、北海道で30度を越える真夏日となった。
その影響か白馬も暑かった!

私が滑っている間、麓のドッグランで遊んで待っているハッピー達ワンコも暑そう!

日陰を見つけては休んでいる。

ゴンドラで上がる時、ゴンドラ乗り場にある兎平の気温を表示してある電光板を見たら
上部ゲレンデの兎平の気温でさえも20度を越えていた!

ゲレンデで20度って、どうなの!?( ̄□ ̄;)
コブ滑ったら、間違いなく汗だくだく。



いい天気のせいか、人も多かった!
いつも混まないリフトも今日は混んでいる。
帰りのゴンドラ下山の順番待ちの渋滞が恐ろしい。
(並ぶのがキライな私なのさー。だからクリスピークリームドーナツも食べたいけど
並ばないよ。あれってまだ並ばなきゃ買えないのぉ〜?)


お昼頃、ゲレンデ入りして、リフト最終ギリッギリッまで滑る。
リフト最終ギリギリまで滑っていると帰りのゴンドラ待ちの列も
少し短くなるからね〜。v( ̄∇ ̄)v

------------------------------------

スキーE

朝起きたら、なんか天気が怪しい・・・。

昨日の夜、深山(焼肉店)で焼肉を食していたら、隣の席に
熱く俺のスキー論を語る人がいて
耳をダンボにして聞いていたら
「明日は午後から雨が降ってくるらしいから午前中のうちにたくさん滑ろうぜ」
的なことを言っていたので、
午後から天気が崩れるだろうとは思っていた。

でも、朝の時点では降っていなかったので、とりあえずスキー場に向かった。

今日は白馬五竜&47へ。

雪がいよいよなくなってきていたのでルート3もクローズしていて滑れなかったから
五竜側のコブ斜面や、コブのラインを見つけては、そこばかり滑っていた。
春の五竜は、シーズン中の五竜とはまた違ったところにコブやラインができるので
意外と楽しい!
しかし、意外と疲れる・・・。そして筋力がなくなってくる・・・。
何本か滑って筋力の限界を感じたお昼頃、雨がポツポツしてきた。
しばらく、それでも滑っていたが、
ウェア・・・といっても上はスキーウェアは着ていなかったため
(ロンTにTシャツを重ね着していただけの私)
服が濡れぼそってきたので寒くなってきた。
いよいよ、おしまいだ・・・( ̄_ ̄|||)

「もう今日は終りだね・・・」

急いで、47側に戻り、下のレストハウスでランチすることにした。


47は、一番下まで雪をつけてくれてあるので
ゴンドラを使わずに下まで滑って来れる。

御飯を食べながら窓の外を眺める私。

「雨、止まないかなぁ〜・・・。」

御飯を食べ終わって帰ろうとしたら・・・
奇跡!雨が止んでいた!

「じゃあ・・・w」
ということで、もう一度、ゲレンデへUターン♪

で、何本か滑っていたら、またまた雨が・・・。

今度こそ、終了・・・。

結局、3時ごろ、あがる。

--------

今日は、早くあがったので、ハッピーとのお散歩時間をたくさんとろう〜♪
小雨の降る中、去年も来た大手のつり橋へ。


普段ならGW頃に桜が咲いてるらしいけど今年はすでに散っていた・・・。



唯一、咲いていたのは・・・桃?
桜ではなかったけど綺麗なピンクの花の前で。。。


------------------------------------

スキーF

八方へ。

昨日の天気が回復!回復しすぎて、またまた暑い!
またまた汗だくになりそうな予感を感じつつ、ゴンドラ乗り場へ。

ゴンドラで上がる時、ゴンドラ乗り場にある兎平の気温を表示してある電光板を見たら
上部ゲレンデの兎平の気温は22度だった!

ゲレンデで22度って、どうなの!?( ̄□ ̄;)

コブ滑ったら、またまた汗だくだく。

------------------------------------

スキーG

今シーズン最後の八方へ。

今日もいい天気。暑くなりそう。(^_^;)

ポケットにビニール袋&ハサミをしのばせ
フキノトウ採る気満々でゴンドラであがる
(コブ滑る気も満々だけど、いささかここまで毎日滑っていると満腹状態)。
とりあえず、前半はリフトに乗りながら、滑りながら、
雪が融けて目を出したばかりのフキノトウがある場所に目星をつけながら過ごす。

「良さげなの、ある?」
「これなんか、いいんじゃない?」

GWも最終日ともなると、雪もかなり融けてきていて
滑れる場所も限られてくるし雪質も悪いけど、
どこを滑ってもコブだらけなので意外と楽しくて結構好き。

そんな中、最期の残雪コブを楽しむ。
でも、もう今シーズンこれでラスト滑りなんだよね・・・。寂しいなぁ。

で、結局、帰り際にフキノトウを採りながら、今シーズンは終了〜。

帰り、スーパーの袋いっぱいのフキノトウを持っていたら
やはりフキノトウハンターの知らない人から
「たくさん採れましたねー!」
って声をかけられたよ。(^_^;)
「それ、どうやって食べるの?やっぱり天ぷら?」
「はい♪あと、フキ味噌とかにします。」
とか会話しながら、ゴンドラで下る。
八方は、この時期はスキーを楽しみながらフキノトウ狩りを楽しむスキーヤーも多い(笑)。
スキーをしない観光客も多いけどね。

------------

ちなみに、このGWに泊まった宿のオーナーに
「夕飯のリクエスト何かありますか?」
って聞かれて、すかさず
「山菜の天ぷら♪」
ってリクエストしました。

で、その日の夕飯がコレ↓

左上からホタルイカの酢味噌あえ。虹鱒。こごみと厚揚げの煮浸し。
左下から初カツオ。豚肉としめじ炒めwithセリ。
山菜(フキノトウ、タラの芽、コシアブラ等)の天ぷら。
春の食材満載!わーい♪

------------

今シーズンは、たいしたケガなく終われてよかった♪
(板を折ったり、ストック折ったり、ウェアのお尻ど真ん中破けちゃったり、
ぎっくり腰になっちゃったりした仲間はいたけど・・・)

特別、約束なんかしなくても毎週のように会えて一緒に滑っていた仲間。


久しぶりに会って何年かぶりに一緒に滑った友達。
HPを見ていてくれて声をかけてくれた人。
愛犬ハッピーといつも遊んでくれていたワンコ達。
白馬でお世話になった人達。

そんな皆に会えなくなるのも寂しいけど・・・

白馬をあとにして静岡に帰る車の中で、コブが!もう滑れないんだ・・・と思うと
悲しくなってきて、ミーちゃん涙が・・・。(T.T)

今シーズンは、早くから雪が降ってくれたおかげで、たくさん滑れた。
滑走日数も47日と、今までの過去滑走日数2位となりました。

平日、毎日のように通うエアロビクスやダンスのように大好き
毎週末のように通う白馬でのスキーは私の日課となっていたから
それがパタリと終わってしまうのは、すごい寂しい・・・。
おセンチにもなるってもんだよ・・・。

滑っている冬の間は、なんか腰が痛かったり、首が痛かったり、膝が痛かったり
毎週滑っていたから体の疲れもなかなか取れなかったり・・・
健康オタクの私からしてみれば
今週は体を休めて整体やマッサージに行きたいなぁ・・・とか思う事もあったけど
それでも、やっぱり、モーグルが好きだから
白馬に通って、モーグルできるコースばかり探してコブ滑っていたよね〜。

それが、パタリと終わってしまうんだよ!?できなくなっちゃうんだよ!?

・・・。

しばらくは生きがいをなくして、燃え尽きた炭のような気持ちで
日々を過ごすことになると思う・・・(溜息)。

また会う日まで・・・さようなら。





2008.4.25
「神がかり?」


この間、スキーした後に温泉に入っていた時、
隣の男湯の方に入っていた、どこかのお兄ちゃんが先輩らしき人と、

「ヤバイっす!
温泉って、神がかってませんか!?」


って会話をしてたらしいけど・・・



神がかりって。温泉が神がかりて。( ̄□ ̄;)



うん、まぁ、確かに私もそう思うよ(って思うのかよっ!?)。

まぁ、そん位、温泉好き。

特に寒い時、スキーした後の温泉は気持ち良すぎ。
ほぇ〜〜〜ってなる。

最近のお気に入り→おぶや

特に人が少ない時が、ゆっくりできていい。( ̄∇ ̄)

でも、シーズン中、人が少ない時なんてある?
そんな時に入れたら、まさに神がかり。





2008.4.22
「ワンコと一緒にスキー!」


今シーズンも1回だけ、ハッピーを連れてワンコOKなスキー場の岩岳に行ってきたよ。



去年も同じような時期にハッピーを連れて行ったんだけど
今年は去年(2007.3/21の日記『ワンコと一緒にスキーしよう!』参照)より
雪がたくさん残っていて全面滑走可能だったのでv(^^)v
上級コースのホワイトリボンコースのコブのラインが滑れたよ〜♪
(去年は、すでに雪不足の為コースクローズされちゃっててココ滑れなかったのよねん・・・)

ハッピーは私がコブラインを滑りだすと「おいていかれてはなるものかっ!」
グサグサの春の雪で足をとられ走りにくいバーン状況にも関わらず
必死でミーコを追いかけて来ます!
そんな一生懸命で健気なハッピーの姿に全米が泣いた!(ウソ)

動画


ハッピーったら、ゴンドラに乗っている時は借りてきた猫のように、おとなしくなっているくせに
ゲレンデに降り立つと
「早く行こうよ!行こうよ!ワンワンワン!早く!早く!」
って急にハイテンションになる様は今年も相変わらず。

どうしてスキー場に来ると、あんなにハイテンションになるのかしら。。。(´ー`)┌





2008.4.16
「なんちゃってモーグルコース」


もう今シーズンはクローズしちゃったけど白馬さのさか
カービングゲレンデのモーグルコースを滑った時の動画だよ〜。



普段、八方の兎平ゲレンデや黒菱ゲレンデの自然コブばかり滑ってるから
上手く滑れなくて凹んだりする事も多いんだけど
たまには、こういう斜度のあまりないモーグルコースを滑って癒されたい私なのでした。。。





2008.4.14
「筍」


裏の山で堀りました。

ママが筍を見つける係。
筍って見つけるのが、なかなか難しいー。
筍のほんの先っちょだけ土の上に出てるのを見つけるんだけど
なかなかわかんないんだよねー。
でもママは、よく、そんなところに出てるのを見つけるよね!?って感心する位、
筍を見つけるのが上手。
私なんて全然見つけられない・・・。(´Д`)
なので私はママが見つけた筍を掘る係。
ママに掘り方を教わって、一生懸命掘る。
連日のスキーで腰と手首と、久しぶりにお尻&後ろ太ももの筋肉痛に襲われて
(一生懸命滑りすぎた!侮れないスカイラインと裏兎のコブ!)
体があちこち痛いのに頑張って筍を掘りました(ギクシャクしながら)。

今日の収穫。

先っちょだけしか土の上に出てなかったくせに
土を掘ると、こんなに大きいのが埋もれてるー。

筍って掘った直後で新鮮な若いやつはあくが少なく、
軟らかくうまみもあるので生食することができるんだよ!
(でも掘ってから時間がたつとあくが強くなると同時に硬くなるため、
普通は茹でてから食べるのが常識だよー。)

掘った直後なので、生のままスライスして頂きま〜す!

筍のお刺身

お醤油をちょこっとつけて食べると
しゃきしゃきした歯ごたえ。ヤングコーンみたいな味。

生の筍のお刺身を食することができるなんて、
筍ハンターしか味わえない贅沢なご馳走だよね〜。v( ̄∇ ̄)v

でも・・・

ヤングコーンの方が美味しいと思うし、ヤングコーンの方が甘いと思うし、
やっぱり、ヤングコーンとは違う・・・。

結論

筍は煮物にした方が美味しい・・・(人の好みはそれぞれ)。





2008.4.8
「八方スーパーモーグル」


いつも滑っている八方尾根で
JAL杯八方尾根スーパーモーグルカップ」が開催されました。




毎年、この大会のゲストには上村愛子ちゃんも来るんだけど
今年は、なんといっても愛子ちゃん、ワールドカップ総合優勝したじゃないですか、
そのパワーアップした滑りを是非見たい!と思った私。

普段なら大会が行われているスキー場は
大会のためにコブ斜面が規制されていたり滑れなかったりするので
避けるように行かなかったりする私ですけど
今年は、そんな理由から、いつも通りに八方へ〜。

といっても、早起きは苦手なのでいつも通りに宿で朝御飯を食べて
いつも通りに10時にチェックアウト。
いつも通りに11時頃、ゲレンデ入りしようとしたら
「もう上村愛子、滑りましたよ。」
と10時半頃、先発隊からのメール。ガーン!(´Д`)

ホント、大会って朝、早いんだからっ!(`Д´)

早起き苦手な私は一生、大会になんて出られないわよ!(`・ω・´)




Snownaviさんの撮ってくれた↑愛子ちゃんの滑り画像。
私の夢はスノーナビさんのゲレンデレポートのページに
『静岡からお越しのお客様。モーグルが大好きなのだそうです云々』
とかって、写真を撮られて掲載される事(笑)!
早起きが超苦手な私なので、朝に私がゲレンデにいることは滅多になく
絶対に、レポートしている時間(朝)に会えないから一生無理だけど(・ω・))


というわけで、愛子ちゃんの滑りを見るのはあきらめてー
それでも、大会が終わった後のコースを滑ることを楽しみに
ゴンドラに乗り、上へ向かう。

でもって、兎と黒菱のコブ斜面を滑って1日を過ごす。

途中、イベントのバナナ・チョコフォンデュの振る舞いをタダで頂き〜
(美味しかった!ご馳走様でした!)
JALの航空券を賭けた上村愛子ちゃんとのジャンケン大会に参加し、
一回戦で負ける。
(あと出しウィーンじゃんけんはダメだと仲間にたしなめられる)
あー悔しー(`ω´)キィーーー。次は負けないからなー(次って・・・)。

そしたら、午後もう1回、愛子ちゃんが滑るっていうじゃなぁ〜い♪
やったー!今度は見逃さないからー!

すると、ちょうど愛子ちゃんがリフトから降りてきて
コースのスタート地点に向かうところでしたー。

その後を、くっついて滑って、私達もコースのスタート地点に。

とりあえず、愛子ちゃんを手の平に乗せてみる私。


私の手の平の上で転がされる上村愛子
(転がってないけど)

「エアは飛ばなくてよいからね〜」とDJからの声。
んー、やっぱ、疲れに気をつかっているの?DJ?
客側から言わせてもらえば是非、そのエアも見たいところだけど
今年は仕方ないよね。ワールドカップ〜全日本と大会が続いて疲れてるんだろうな・・・
と私も思った。

でも、愛子ちゃん、飛んでくれました!

第一エア、ツイスプ。第二エア、ツイツイスプ。
軽々と!
滑りも安定感があって、軽々滑っている感じがするし

スピードも上から下まで、あっという間だし
さすが!でした。


で、2時半頃になって、ようやく大会も終り、コースが開放されました♪
エア台は、壊されちゃって、なくなっていたけど
コブのコースは、そのまんま。

さっそく、滑ってみたよ!



ちょっと何ーーー!?

楽しい〜〜〜!


超アドレナリン出るんですけどーーー!


普段、自然コブのこの斜面(兎)を滑っている時は、なかなか
いや、絶対、上から下まで通して滑るなんて出来ないんだけど
このコースで滑ったら、意外と下まで一気に滑れてしまいそうな感じ!
途中、エア台の残骸にジャマされて止まる以外、普通に通して滑れるし!

そこまで成長してるであろう自分にも驚いたけど
整備されて規則正しく作られているモーグルコースって
こんなに滑りやすいのー!?
って事に驚く。


私ですら滑れるんだもん。
愛子ちゃんなんて
軽々滑るわけだよね。(^_^;)





2008.4.3
「ワンコと一緒にスノーシュー」


雪がたくさんあったシーズン中
アフタースキーは、日が暮れる頃までハッピーを連れてスノーシュー。

スノーシューを履いていると、こんなやわらかい深雪の上も難なく歩けるのだ。
履かないで歩くと腰まで埋まってしまって歩けないの・・・。
あらためて、スノーシューの素晴らしさをかみしめて雪を踏みしめる私。



雪原を、どこまでも歩いて行けるね。。。


後ろに見えるのは八方尾根スキー場と白馬ジャンプ競技台。

映画『銀色のシーズン』の冒頭シーンでは
(ミーコの映画『銀色のシーズン』エキストラ体験記は→コチラ。)
城山銀を演じる瑛太が宣伝ビラを撒くためにパラグライダーで
このジャンプ台から飛んだ時、背景にココの景色
が映っていたよ〜。



クリック←すると
雪の中をボフボフ走るハッピー(&スノーシューしてるミーコ)動画

が見られるよ!





トップページに戻る

お気楽ミーコ日記 目次に戻る