お気楽ミーコ日記


2005.1月〜3月

3.18 ハッピー☆初めてスキー場に降り立った日
3.10 スノーモト(スノースクート)
3. 5 里谷多英
3. 3 モデル犬
2.25 仲良し・・・
2.18 メールありがとう!
2.15 逮捕
2.10 たいまつ滑走隊
2. 7 モーグル別世界?
2. 4 大雪の中のドッグラン
2. 1 続・ロシの板
1.28 ロシの板
1.20 粉雪中毒
1.17 10年前の今日、阪神大震災
1.13 大雪〜
1. 6 筋肉痛
1. 1 酉(とり)!



2005.3.18
「ハッピー☆初めてスキー場に降り立った日」


初めてスキー場のゴンドラに乗ったワ〜ン。

高いところに連れていかれて、ちょっと恐い〜。
おもわず尻尾を丸めちゃいました。
上りはゴンドラ〜。下りは、まさかモーグルでっっっ!?

続きは、こちら。




2005.3.10
スノーモト(スノースクート)」


この間、初めて、スノーモト(スノースクート)しちゃいました。
スノースクートっていう名前を初めて聞いたのが今から4〜5年くらい前かな〜。
よく滑りに行く白馬五竜で、初めて、それを見た時
面白そう〜〜〜!って思った。

もし私がバイクの免許があったら絶対やってみたかったのはモトクロス!
山や谷やら、でこぼこの道をジャンプしたりしながら走るやつ。
自転車だったら、マウンテンバイクとかで、そんなとこ、走ってみたい。

そんなふうに考えている私ですから、初めてスノースクートを見た時は
それと同じような感じに見えて、それは、もう興味津々!
いつか乗ってみたい、やってみたい。。。ってずっと思ってた。

で、このあいだ、白馬五竜でスノーモト(名前の呼び方がメーカーによって違うらしい)の試乗会を
やってたんで、これは是非っ!と思って試乗させてもらいました。
プチレッスン付きで15〜20分くらいの初めての経験。。。。


意外と簡単そうに見えてたんだけど、乗ってみたら意外とムズカシイ・・・。
でも、なんとかなりそうで、まだまだで・・・(どっちだ!?)。

でも、楽しかったなぁ〜!また、いつか、乗ってみたい!
今度やる時は、ちゃんとスクール入って、一から教えてもらう1日コースで。みっちり。

ハマったら、どうしよう?
モーグラー・ミーコ改め、スノーモトラー・ミーコになっちゃうかも。。。(スノラー???)
(ちなみに私は※スヌラーです。)

※キティラー = キティー★大好き!人間
※スヌラー = スヌーピー★大好き!人間



2005.3.5
里谷多英」


里谷多英の記事

ビックリしました。遠藤純平が大麻で捕まった時以上の衝撃・・・。
マジで!?信じられないけど・・・ホントの話・・・?
ホントだったら、ホントに残念・・・。

里谷多英は私がモーグルに魅せられた原点って言ってもいいかもしれない。

昔、まだ私がモーグルなんて言葉を知らなかった、ただの一般スキーヤーだった頃、
スキー雑誌を読んでいたら、里谷多英という女の子の記事が載っていた。
−−−小さい時から、コブ斜面ばかり滑っていた−−−
というところを読んだ時
(私みたいに、コブ斜面が好きな人っているんだなぁ〜〜〜〜)
と、親しみをかんじた。
その頃、「SKI NOW」という深夜にやっていたスキー番組を見ていたら
モヒカンな人がコブ斜面をすごい勢いで滑り降りてきたかと思ったら
ギャップで飛んだりしてる!?そんな滑りを見て、(なにこれ!?カッコイイ!)
衝撃を受けた。
そして、その番組の中で、そのモヒカンな人(モヒカン小林)と里谷多英が2人で
実に楽しそうに自然コブを滑り降りたり、飛んでいる姿を見て
すっごいカッコイイ!
こんな風に滑れるように私もなりたい!!!

と思った。あの映像はいまだに私の頭から離れない。
あの滑りが私の憧れ。
女の子でも、ここまで滑れるようになれるの?
里谷多英の、あの滑りっぷりには本当にビックリした。

-----------

そして、長野オリンピックの時のモーグルの金メダル!
ビックリ!
感動してテレビの前でうるうるしちゃったよ。

------------

そして、1年ちょっと前(2003.12月)のいきなりの電撃結婚
これにもビックリしたなぁ〜。

----------------

そして離婚・・・。

最近、里谷多英の結婚当時のこんな記事を見つけて読んで
うらやましく、微笑ましく思い、感心していただけに、ビックリ・・・。

そして今回の事件の発覚・・・。

里谷多英には、いつもビックリさせられっぱなし・・・。

(離婚は事実。でも、事件の真相は謎・・・。)

------------------

多英ちゃんの今後が気になります・・・。




2005.3.3
モデル犬」


ワンコ仲間のOさんからのメール。

「表紙に見たことのあるゴールデンがと思ったら、タイトルからもやはりハッピー!
小型犬が流行る中、すごいですね。表情というかアングルの決まり方も羨ましいです。」

ん?

なんのことかと思ったら、コレだった。

そうそう、この間、撮ったハッピーの写真、あんまりカワイ子ちゃんに撮れてたもんだから
ついつい、応募して画像、送ってみたりなんかしちゃったのよね。。。

そしたら、そこのShopの表紙に、なんと!ハッピーの写真が飾られちゃったのねん♪

やっぱり、ハッピー、カワイイからねぇ〜。(親バカ)

それともカメラマン(私)の腕がいいからなのか。。。(w

表紙になった、うちの子の写真です。


カワイイ顔してるケド、時々、狂暴になります・・・・・・(泣)。





2005.2.25
仲良し・・・」

ハッピーの仲良しのワンコの1匹に、はるかちゃんという女のワンコがいる。
よく行く、八ヶ岳のワンワンパラダイスで飼われているアイドル犬である。
他にもボーダーコリーのデニとか、チワワのくぅちゃんとか、
ワンパラにはアイドル犬が何匹かいるのだが
はるかは、ハッピーとほぼ同い年(1ヶ月違い)で、同じゴールデン・レトリバー。


(左から、ハッピー、はるか、デニ)

はるかは、以前、とある場所で虐待(不衛生な飼育)されていたのを
ワンパラが引き取ったらしい。
はるかと初めて会った時、はるかはハッピーより背の丈は少しだけ大きかったけれど
とても痩せていて、その体は、ハッピーよりとても小さく見えた。
毛も短く生え揃っていない感じで、ハッピーのふさふさの毛に比べたら貧弱な印象だった。
それでも元気だけはよく、人なつこく、ハッピーとよく遊んでくれた。

そんな、はるかの体調も今やすっかり回復し、ハッピーより完全にひとまわり大きくなり
そのお転婆度もハッピーを完全に越えている。
クリクリした目の可愛らしさもハッピーの可愛らしさをしのぐ勢いだ(親バカ)


そんな2匹のお気に入りの遊びは、カプカプ(甘噛み)プロレスごっこ
ハッピーは家にいる時は私を相手に
「遊んでよ〜」ってカプカプしてくるのだが、相手してあげると
喜んで鼻息を荒げ、フガフガ言いながら甘噛みしてくる。その甘噛みの仕方が
さすが同じゴールデンなのか、同い年でハシャぎ方も似ているのか
カプカプしている最中の表情から行動から、はるかとハッピーそっくりなのである。

なので2匹は、ちょうどいい遊び相手♪いつも、一緒に遊んでもらう。
ハッピーと、はるかは、カプカプしあいながら、いつまでもジャレている。

---------------
↓画像は去年の秋、ワンパラのドッグランでのカプカプ甘噛みプロレスごっこ
はるかとハッピーがジャレあってるところにデニも参戦〜。
ほぉ〜ら♪同じ表情で、とっても楽しそうでしょ♪



・・・これでも、楽しんでるんだってば!

しかし・・・あんたら・・・その顔、怖いんですけど・・・。(^_^;)




2005.2.18
「メールありがとう!


先日の日記「ロシの板」「続・ヒロシの板」「モーグル別世界?」に関して、
いろいろな人から、アドバイス(励まし)や、共感のメールを頂きまして
ありがとうございます。この場を借りて御礼申し上げます。

板に関しては以前と同じ感覚で滑れるようになってきました。
新雪なんかは、むしろ、前の板より上手く乗れて楽しいです。
パークで遊ぶのも、前の板よりランディング(着地)の安定感を感じてます。
板の幅がちょっとだけ広がったぶん、私のスキーの世界もちょっとだけ広がった感じ♪

モーグル別世界!?に関しては
多くの皆さんから「共感しました」というメールをもらいました。
私だけ?じゃなくてよかった〜(w
(*^ー^)人(^ー^*) ナカマ! たくさん♪わーい♪
ワールドカップなどの世界大会でのモーグルは「ドラエモンの歌」だそうです。。。(笑)

あんなこといいなっ♪できたらいいなっ♪あんな夢、こんな夢、いっぱいあるけど〜。。。

DAYONE。

----------------------

しかし私の個人的な感覚で文章をただつらつらと書き綴っているだけのHPですのに
「面白いです。」とか「共感しました。」とか
「いつも楽しみに日記拝見させていただいています。」などなど
メールをもらうというのは嬉しいものです。
HP管理人冥利につきるというものです。

感想をもらうという点では、掲示板を置くという手っ取り早い方法もありますけど
私のHPでは今は掲示板は置いておりません。
なので皆さん、なにか思った時に、それを私に伝える術は「メール」または
「面と向かって」でしかないわけで。。。
そんな中、時間をさいてわざわざメールを書いて自分の意見感想を書いてくれる方々には
感謝感激雨あられ(子供の頃、よく言わなかった?)です。ありがとうございます。

メールをくれる方々は、なぜかしら謙虚な人が多く(私と同じ)、その度に、
まぁまぁ、そんなに謙虚にならなくとも、私ごときに。。。と思うんです(恐縮です)けど
『お忙しいと思うので返事はいつでも構いません(返事はいいですよ)』とか
『突然メールしちゃいましてすみません』とか
『長々と書いてしまってすみません』とか・・・
つーか、メールは、いつも突然なものだし(事前にメール出すぞー、と電話してくるやつはいない)
そして長い文章は、長ければ長いほど嬉しいものだし(熱意を感じるっっっ)、
私が忙しいだろうと気をつかってくれる言葉なんつーのもホントありがたいです(喜び〜)。
アドバイスや励ましのメールもらって嬉しくないなんて人いないと思いますので
どーぞ遠慮なさらずに(恥ずかしがらずに)
これからも私の都合上、掲示板は再開する予定はありませんが、
メールなどで感想をもらえると嬉しいです。

皆からもらうメールは私のHP運営の活力原
これからも、どうぞよろぴく☆

しかし、あれですね。最近、ハッピーファンがめっきり増えたと思ってたら
モーグルネタに反応する方々もまだまだ多かった、と改めて実感。
大会などに出る競技モーグラーでは決してありませんが
自由に雪山を滑りまくるフリーライド・モーグラーとして
これからも、あたたかく見守ってやってください。m(__)m






2005.2.15
逮捕」

最近、ビックリしたニュース。
先日、スポーツクラブの知り合いXさんが警察に逮捕されたんです。
どうやら警察に、ずっとマークされてたらしいです。
で、今回の現行犯逮捕です。
新聞の事件の欄に実名が載った当日、私達はXさんの逮捕を知りました。
私はじめ、いつも一緒のスタジオレッスンに出ていた人達はビックリ!
そして、なんとなくここ最近のXさんの言動やおかしい行動は女子更衣室の中でも
「あの人、ちょっと変わってるよね〜。」
「なんか、うざいんだけど・・・。」
って噂が飛び交ってた時期だっただけに、皆、苦笑い。

逮捕の詳細は書きませんけど、いい大人が・・・ってかんじの事です。
18.19の少年なら「あんたっ!そんな事しちゃダメでしょ!」
って事かもしれませんが、もう40も半ばのいい大人が、そんな事を!?
ってかんじなので、余計、皆、あきれ顔。
まぁ、他人に迷惑かけたり傷つけたりするような犯罪ではなかったのが
せめてもの救い。まー、そこまで悪い人ではない(と思う)けど・・・。

----------------

Xさんの良くない噂は、前々から他の人から聞いていたのですが
私は、まわりの噂に左右されて、その人を判断したくないし
私が実際その人とつきあって、その人がいい人か悪い人か判断すればいい事
だと
常々思っている方なので、まわりの噂や悪口はあまり気にせず
Xさんとは普通に接していたのです。
普通どころか、周りの人にそう言われてしまうXさんの
普通に友達として接し、いろいろ力になれれば、とすら思っていたのですが・・・。

---------------------

去年の夏の出来事でした。
某飲み会の時のXさんのとった行動&言動が、まわりの皆から見たら
あまりにも目にあまるものがあったので、
次の日、酔いも覚めた頃に・・・と思って、注意したんですよ。
仲のよくない人や、どうでもいい人には、わざわざ注意すらしませんけど

例えば、向上心旺盛なモーグラーから言わせていただければ
自分の欠点や良くないところを注意されたり言われたりする事で
「そっか・・・。ありがとう!頑張ってなおしてみるよ!」
ってな感じで逆にアドバイスって嬉しいものじゃないですか
(まぁ、この例えはチョットちがうとしても〜)
例えば、仲のいい友達同士で、なにかあった場合
黙っていたらわからない事も、お互い言い合う事で、お互いの気持ちがわかりあって
「そうだよね・・・。ごめんね・・・。」
ってかんじになるじゃないですか。

私にしてみたら、そんな気持ちで言ったんですけど、
「酔っていた事とはいえ・・・、ごめんな。」
とか
「そっか・・・。事情を知らなかったとはいえ、皆の気分を悪くして悪かった・・・。」
とか言ってくるかと思ったら、ビックリした事に逆ギレ
あー言えば、こー言うし、で、そして最後には
「俺は悪くない。もとをただせば、おまえらが悪い!」
って言うんですよ・・・。
もー本当にガッカリしました・・・。
この人には何言ってもダメだな・・・と。
その時、皆の言っていた事がやっとわかったんです。・・・。
噂は本当だった・・・と身をもって知った、というかんじ。
それからは、ほとんど話してなかったんですが・・・。

--------------------

で、それから半年後、今回の事件です。
拘置所に入れられている間、まわりの人達は
「Xさん、釈放されたら、またレッスン出てくるかな?」
「普通だったら、新聞に名前まで載っちゃったし恥ずかしくて出てこれないんじゃない?」
「そうだよねー。」
「でも、あの人の場合、普通じゃないから、涼しい顔して出てきそう・・・。」
「有り得るー。」
という話題でもちきりでした。

で、それから一週間後、Xさんは出所したすぐ次の日、
案の定、普通にレッスンに出てきました。(^_^;)

Xさん、逮捕された事、みんなに知れ渡っていないと思ってたんでしょうか、
逮捕された事を新聞で読んで知っていたKさんに
「おまえ、みんなにバラしただろー!」
って言ったらしいです(私は、その場にいなかった)。
つーか、新聞に実名まで載ってるのにバラしたもなにもないと思うんですが、
どーして、Kさんを責めるような、そんな言葉を言えるのか、
自分が悪いのに、自分が反省しなきゃならないのに
逮捕までされちゃったのに、そのの大きさがわかってないの???
と思わざるをえません。

それからXさんは、Kさんに
「今年は厄払いして、いい年にしたい・・・。」
って言ったらしいのですが、
Kさんがあきれていた事は言うまでもありません。
つーか、「厄がついてる」とか「自分は運が悪い」とか「ついてない」とか、
決して、そんなんじゃなくて
こうなったのは全て自分の撒いた種
何か起こった時、その責任を人のせいにするのではなく
人の注意や忠告にも耳を傾け
自分の行動のどこが悪かったのかを反省しなきゃ
これから先もいい年にはならないのにね。

これからは更生し、真っ当な人生を歩んでいってほしいものだと思います。
いや、マジで。。。




2005.2.10
たいまつ滑走隊」


先週末、たいまつ滑走してきました!

ほら、やっぱスキーヤーとして生まれてきたら、誰もが一度は斜面をこんなんして

「たいまつ持って滑り降りてみたい!」
って憧れるじゃないですか〜。
(私だけ?)
これ、一度やってみたかった
のよね〜。

その時の詳しい日記は → ココ




2005.2.7
モーグル別世界?」

先週末に行われたフリースタイルスキーW杯猪苗代大会見ました?
私は、その様子を、いつものように宿泊していた白馬の宿の
テレビのニュースで見てたんですが、すごかったですよね。。。エアーが。。。
男子ももちろんすごかったんですが、女子もすごかった。

里谷多英はバックフリップ
モーグルをよくご存知でない方もこの日記を見ていると思うので説明させていただきます。
バックフリップとは後方1回宙返りのことでございます。

そして上村愛子は3Dの技、コークスクリュー720!をきめてました。
3Dとは縦横を組み合わせた回転技のことでございます。
コークスクリュー720とは軸を斜めにしながら空中で横に2回転する技でございます。


長野五輪で里谷多英が大きなコザックこれ)をシングルでガッツリきめて
オリンピックで優勝した時代はいづこへ・・・。
あれなら私もなんとか頑張ればできる!と思ったのに・・・(無理ムリ)
最近のモーグルの大会の選手のエアー技はトリプルはもちろん、
縦・横・斜めに回って当たり前!
の世界
のようで・・・。


えーと・・・私もモーグルしているんですが・・・

しているつもりだったんですが・・・

なにか私のとは別のものみたいです・・・。

モーグルがなにかどこかよその世界に行ってしまったような・・・
そんな感があるのは、私だけでしょうか・・・。

モーグルが・・・だんだん遠い手の届かない世界に行ってしまっている・・・

そう感じるモーグラーは・・・

・・・私だけ?




2005.2.4
大雪の中のドッグラン」

大寒波。滑るのもイヤになるほどの大雪の日のドッグラン。
腰まで積もったふかふかの雪の中を犬達が作ってくれた細い道を
長靴でズブズブと埋まりながら足をとられながら歩く。

それにしても、すごい雪だよー!寒いよー!凍えるよー!
でも犬達はすっごく楽しそうなのよね。。。

ホントに・・・あんた達も・・・好きねぇ〜。。。




2005.2.1
「続・ロシの板」

ヒロシじゃありませんが・・・ヒロシです・・・。
私の知り合いのヒロシさんは「ヒロシ」を知らなかったとです・・・。

ヒロシです・・・。
おNewのスキー板に今一歩乗りきれないとです・・・。
今までの板より太いぶん、安定感があり
長さが短くなったぶん、操作しやすい感もあり
乗った感じはなかなか良かったのですが
やはり今までの板より、トップとテールが太くなったせいか、
板の重なり感が、どうしても否めません
そして、その度に板が重なり、なんでもない斜面で転ぶとです。
もちろんコブ斜面でも転ぶとです。
いつも難なくいけるコブが怖くて攻めれませんっ。

あんなに転んだ週末はここ何年かの間、久しぶりでした・・・。
首と肩の筋が痛いとです。
筋肉痛じゃありません。
転んだ拍子にダメージを受けたとです。

ヒロシです・・・。
新しい板で、ワンエイティー(180)してみました。

動画

でも、あまりかっこよくありません・・・。

今の私にはこれが精一杯とです。

ヒロシです・・・。
ヒロシです・・・。
ヒロシです・・・。




2005.1.28
「ロシの板」

おNewのスキー板をゲットしました。
ロシのモーグル板。といっても今まで履いていたK2のモーグル板よりかなり太い
つーか、今まで履いていたK2のモーグル板、コブを滑るのには適していたわけなのだけど
ちょっと細めだったので、パウダーの上を滑るのはかなり大変だったのよねん
(そこを根性で今まで滑ってきたのだー)。
だから、もうちょっと太めの板が欲しかったわけなのよ。
いっその事、モーグルはモーグル専用板で持っていて
パウダーはパウダー専用板で持ってるのもいいかな・・・とも考えたのだけど
やっぱ、一台で2度も3度もおいしいヤツがいい。。。と考え
コブも、パウダーも、パークでも遊べるやつ。。。と、
私なりに考えた結果、これにしました。↓

色は黒。(今までは白の板に乗ってたんですが)
月日が流れ白色が黄色に変色しないところが良さそうだと思いました。(^_^;)
デザインは私のシルエットがそのままデザインされてしまったようで恐縮です。(をいをい)

----------------------------

K2の板は、今まで履いていたやつで4代目でした。
思い起こせばコブというものに目覚めてから、ずっと私と共に滑ってきたのが、K2
お別れするのは寂しいけれど・・・。今まで、ありがとう。さようなら。
(でも、またいつか会えるかもしれないもんね)

そして、ロシの板は・・・初めてです。
はじめまして。こんにちは。

うまく乗れるかなぁーーー。ちょっとドキドキー。

今週末デビューです。




2005.1.20
「粉雪中毒」

雪国での天気のいい日ってホント気持ちいいよネッ!

 

雪が降った翌日、ミーコちゃんは
「こ〜んな天気のいい日、まだ誰も滑っていないパウダーの上を滑るのって最高〜!」
とか言ってるけど
私だって誰も足跡をつけていないパウダーの雪原を走りまわるのがダーイ好き!


今日のパウダーは首下だワン!




2005.1.17
「10年前の今日、阪神大震災」

忘れもしない・・・ちょうど10年前の今日の朝、
私は北海道のニセコにスキーに行くために、いつもより早起きをした。
目覚まし時計かわりにタイマーでセットされ自動的に
電源が入ったテレビ画面を
私は、うつらうつらしながらベッドの中から見ていた。

焼けていく街並み・・・。

ここはどこ?

外国?

日本?

神戸?

映画なの?

寝ぼけまなこで、画面を見ていた。

そして、それが現実に日本で今現在起こっていることだとわかるまで数分かかっただろうか。
ものすごい事になっている。ものすごい地震が起こった。
信じられなかったけれど本当の事だった。
あちこちで起きている火災。家屋やビルの倒壊。寸断された高速道路。

しかし私には、そのテレビ画面をゆっくり見ている暇はなかった。
北海道へ行く時間がせまっている。早く支度をしなければ!

でも、新幹線は大丈夫なの!?

新幹線は少なくとも静岡から東京へ行くのには問題はなかった。
タクシーに乗り、タクシーのおじさんと
「なんか神戸の方、すごい事になったみたいですねぇ。」
「新幹線はこっちは大丈夫みたいですよ。」
などと話をした。そして無事に新幹線に乗り、羽田に着き、
飛行機も影響なく飛んだ。

北海道のニセコのスキー場につき、滑っている時
「いつもはよく聞く関西弁が、さすがに今日は聞こえてこないねぇ・・・。
関西方面からのスキー客、ぜんぜんいないみたいだね・・・。」
という会話を一緒に行った友達としながら滑っていた記憶がある。10年前の今日。

--------------------------------

そして、この間の新潟県中越地震。
いつかくるだろうと言われている東海大地震。
人事ではない。いつ被害にあうかわからない。

阪神大震災では6433人が死亡した。
あれから10年。
がれきの山と化した神戸市には再開発ビルが立ち、人口も回復。
かつての傷あとはうかがえない、という。

-------------------------------

神戸に友達がいた。
スキーの友達だ。

知り合って、すぐ、2人で初めて滑りに行ったのはカナダだった。

まだモーグルなんて言葉をしらなかった。
ただ2人ともヘタながら、コブが好きで意気投合したよね。
天気のいい初日、ブラッコムのコブ斜面の広さにビックリして、でも嬉しくて
2人して一生懸命滑って降りてきたっけ。
彼女はカナダは2回目で、カナダ初心者の私に
「私、ここ2回目だからコースわかるから行こう!」
って雪の日にパウダーを求め、連れられて、パウダーを滑っていたら
いつのまにか道がわからなくなり
遭難したかも!?って、ものすごい不安になって
「コースわかるって言ったじゃん!」
って、ケンカしそうになっちゃったりして・・・。

「コブがいっぱいあるから!広いから!」って、大好きなスキー場は
八方尾根ってところも一緒だった。
カナダの次には、八方尾根にも滑りに行ったよね。

2人の仲は、これから!
これから、いろいろな所にたくさん滑りに行こう!
って言ってたのに・・・。

---------------------------

10年前の、あの阪神大震災以来、
彼女からの連絡がぷっつり途絶えた・・・。

生きているのか死んでしまったのか・・・確かめるのは怖い。

私より、ずっと活動的で、スキーが大好きで、
海外旅行も私なんかより、ずっとずっとたくさん行っていた彼女。

あの彼女が死んでしまったとは到底思えない。

生きているのなら、いつか連絡がくるはず・・・。

私は、彼女からの連絡を、これからもずっと待ちつづける。




2005.1.13
「大雪〜」

この連休&平日を含め5日間ほど白馬に行ってました。
久しぶりに会って一緒に滑ったモーグル仲間、
お正月に続き、またまた遭遇してしまったM田さん(しかし目立つ、どこにいてもわかる)
元気そーでなによりでした。皆、変わりなく、元気にコブを攻めていらっしゃいました。
3日目までは、視界がいまいちな日もあったけれど、
それでも、まぁまぁ、いい感じのコブを滑れて良かったです♪
が!4日目、5日目は・・・
日本海側の各地を襲った寒波のおかげで、すごかったんですよ雪が。

この山は何!?

宿の駐車場にとめてあった車。
たった一晩で車が!こんな感じで雪に埋もれてしまいました・・・。
久しぶりの大雪〜

この雪で昨日まで、まだ埋もれていなかった八方尾根の黒菱ゲレンデの木々たちも
すっかり埋もれたことでしょう。。。(嬉!)
そして、兎平や黒菱のコブコブもすっかり埋もれたことでしょう・・・(寂!)。
とにかく、あまりの大雪で、滑る気力喪失。コブもきっとないだろうし・・・。
パウダー!?
パウダー滑るのも天気が良ければ最高!なんだけど、こんな雪の日は・・・
ゲレンデで遭難したくないので今回はやめときました。

こんな日もあるさ。。。

次の日も一応、滑ろうかなぁ〜と、宿をチェックアウトした後、ゲレンデまで車で向かったのですが・・・。
途中、一般道を運転中に一瞬、目の前がホワイトアウト!
全然、前が見えなくなった時はマジで怖かった!
普段、走り慣れているはずの国道も、いつのまにか別の道、走っちゃってるし(をい)。
ホント、前が見えなくて、走りにくいったらありゃしない。つーか怖い。

「・・・中央道が通行止めだったら、どうする〜〜〜?」
「天気予報、大町も大雪注意報でてたしねぇ・・・」
「今日は早めに帰ろうか・・・。」

・・・てなわけで、スキー場を素通りし、滑らずにそのまま帰ってきました。

こんな日もあるさ・・・。

それから15分ほど車を走らせた青木湖を過ぎたあたりから
だんだん雪が小さくなり、
やがて、大町に入ったあたりでは雪も止んでいて、
っていうか道に雪もなく、
今までの天気はなんだったの!?っていう位とてもいい天気・・・。

太陽の光が、やけにまぶしくて、目にしみた・・・。

天気予報のうそつき・・・

そんなこともあるさ・・・。




2005.1.6
「筋肉痛」

白馬(八方尾根)で滑ってきました。
スキー場はクリスマスの時より、だいぶ雪が増えていて、
ほぼ全面滑走可能になっていたのは嬉しかった
(下山は、ちゃんと滑って下まで降りてこれたよ〜♪(笑))けれど、
やっぱりまだまだ雪は少なかったなぁ・・・。
私の好きな黒菱も滑れたけど、いつものコースであるはずのところの木が雪に埋もれてなくて
コース幅が、いつもの1/3位の狭さでしか滑れないし
兎平もまだまだ雪が足りなくて、ところどころ石や草が見えていたりで
おもいきり滑れる!という状況には程遠く、充実度65%といった感じ・・・。

でも、あんた・・・

そんなんでも、久しぶりにコブを滑ったおかげで・・・

翌日、

筋肉痛に襲われましたから!!!

残念!!!

まー、毎シーズン、コブを滑った翌日は、この
筋肉痛に襲われるわけなんですが
今回は、コブを滑ったぞーーー!っていう充実感が雪の少なさのおかげで
充実度65%といった感じじゃないですか、
だから、きっと、襲ってくる
筋肉痛も
、いつもの65%程度だろーと思ってたんですよ。
そしたら、それは変わりなく、いつもの激筋肉痛の100%の勢いで襲ってきましたから(泣)。

もし充実度100%でコブ滑れていたなら、私どーなっちゃってたんだろう・・・(怖)。


そして、一方のハッピーは、今シーズンから、なんと、私が滑っている間は
白馬のドッグランで昼間一日中、遊んでいられることになりました!
もう、宿の部屋の中で1人でお留守番してなくてもいいんです!
よかったネ!ハッピー!
去年の春に出来たばかりのドッグランに感謝感謝です♪
店長さんと、たくさんのワンコ仲間と、
雪の中、そりゃーもぉ楽しそうに遊んでいたそうです。
夕方、ハッピーを迎えにドッグランに行くと、店長さんが
「ハッピーちゃん、休みなく、ずーーーっと遊んでいましたよ〜。」
だって。(^。^)

今まではスキーを終え、部屋に戻ると、ハッピーは嬉しそうに飛びついてきて
散歩連れてけ〜、一緒に遊んで〜、かまって〜
の嵐。
私はコブで痛めつけられた体を休める暇もなく、
すぐハッピーと一緒に、雪山へ1時間ほどの散歩。。。
そんな毎日だったのに・・・。
その日のハッピーは、部屋に戻ると、死んだように熟睡しちゃいました(笑)。
おとなしくて超楽ちん(笑)。

この日は一日中、休みなく走り回っていたので、よっぽど疲れたのでしょうか。
途中
「御飯だよ〜。」の呼びかけや、「外へトイレしに行こうよ〜」の呼びかけにも
反応うすく、いびきかきながら寝てる始末。(^_^;)

ハッピーも、いつにない、あまりのハシャぎっぷりに
絶対、次の日、
筋肉痛になっていた!
間違いない。



2005.1.1
「酉(とり)!」

年のはじまりはじまり〜!
私も酉に \(\o-) ヘーン (−o/)ゝ シン!!! \(`O´)/ トウ!!

賀正
今年も、よろしくお願いするワン!


ミーコちゃんは大晦日はテレビの前でK1観戦に燃えていました。
からくりTVのボビーの試合では涙してました。
そして魔裟斗山本KIDの試合では
興奮してました。
その試合の途中で
「カウントダウンのイベントに行ってくるから
ハッピー、いいコで留守番しててネ!」

って、魔裟斗と山本KIDの勝敗をとっ〜ても気にしながら
(どっちも好きで、どっちも応援していたらしい〜)
あとはビデオに撮って私を部屋に残したまま出掛けちゃいました。
ボブサップの試合も、帰ってきてからビデオで見ることでしょう。

大晦日は、「紅白」見ないで、実は毎年、「K1観戦」して
テレビの前で興奮!しているミーコちゃんなのでした。。。





トップページに戻る

お気楽ミーコ日記 目次に戻る