SF研究室へ戻る

ホームへ戻る

 

嵩峰龍二著作リスト

シリーズ名 題名 出版社 感想
ソルジャークイーン 若き竜王の伝説 朝日ソノラマ 嵩峰龍二のデビュー作。唯一のスペースラで著者の最高傑作(になるはず)。ソルジャークイーンことローザ(女性)が主人公。このローザの強いことと言ったら…。

嵩峰龍二の本はどれも中身が濃いんですが、その中でも一番濃いのが、これ!

外伝である「熱き…」ですら濃い(笑)。
最終巻はもう5年くらい出ませんが、朝日ソノラマのホームページによると漸く執筆を再開されたとのこと。今世紀中に出ることを祈ってます。

  大いなる宝の星の伝説(上) 朝日ソノラマ
  大いなる宝の星の伝説(下) 朝日ソノラマ
  悪しき闇の斧の伝説 朝日ソノラマ
  熱き男たちの伝説(上) 朝日ソノラマ
  熱き男たちの伝説(中) 朝日ソノラマ
  熱き男たちの伝説(下) 朝日ソノラマ
  遥かなる大地の伝説(上) 朝日ソノラマ
  遥かなる大地の伝説(中) 朝日ソノラマ
  遥かなる大地の伝説(下)※ 朝日ソノラマ
アドナ妖戦記 月神の魔女戦士 朝日ソノラマ アドナ(女性)が主人公のアトランティスを舞台にしたヒロイニックファンタジー。
ソルジャークイーンに比べるとちょっと暗めの話です。

初めて嵩峰龍二を読む人にはちょっと進められないかな?全6巻、完結しています。

  暗黒神殿の王子 朝日ソノラマ
  舞姫と呪いの仮面 朝日ソノラマ
  狂える氷の妖魔 朝日ソノラマ
  地の涯の妖精の島 朝日ソノラマ
  天に轟く神々の詩 朝日ソノラマ
雷の娘シェクティ 1 天雷の剣 富士見書房 これまた女性(シェクティ)を主人公にしたヒロイニックファンタジー。シェクティの成長物語っていう意味合いが強いかな。

最初に嵩峰龍二を読むならこれでしょう!ちゃんと完結しているし(全7巻)。この世界を舞台にした長編を1冊書くとのことなので楽しみですが、一体いつになるんでしょう?

  2 黒銀の公子 富士見書房
  3 黄金の封印 富士見書房
  4 流離の傭兵 富士見書房
  5 妖精王の死 富士見書房
  6 皇帝の亡霊 富士見書房
  7 世界の再生 富士見書房
ルヌセク群雄伝 清風飛翔編 角川書房 今のところ唯一の男性(レネク)が主人公です。全9巻の予定ですが、現在中断中。出版社を変えて出版していくとのこと。
単発もの アマゾニスの息子※ 富士見書房 「雷の娘シェクティ」の世界を舞台にしたアマゾニスもの。未刊行。
閃光の剣※   青心社 タイトルのみ予告してある嵩峰龍二の新作

※は出版予定のタイトル 

ご意見、ご要望、嵩峰龍二に関する情報をお持ちの方は、こちらまで!