小河内ダム湖に佇む ロープウェイ跡  川野 

小河内観光株式会社の「奥多摩湖ロープウェイ」は、1962年(昭和37年1月 竣工36年10月)に開業し
日本ケーブル株式会社により建設されたロープウェイである。
奥多摩湖の川野とその対岸を結んでいたが、すぐ上流に橋がかかってしまい、開業後数年あまりで廃止になり幻のロープウェイになった。
今現在は駅舎跡と鉄塔、ケーブルをまるまる残したまま放置されている。
周りには観光用のお土産屋等があったようだが現在は寂れてしまいほんの一件運営しているらしいが
先は長くなさそうである。。。今はほんの休憩時にしか使われてないのであろう。。。




 


ウエイト


ウエイトルームF1



ウエイトルームB1


ウエイトルーム【B1〜F1】




変速機



動力機