アトラクション?絶壁トロッコ坑道  【合同イベント】

絶壁に口を開けるこのトロッコトンネル、その行き先は?崖下じゃない・・・。
映画「インディジョーンズ」じゃないんだから。。。
縦坑あり、斜坑あり!その上に何があるのか?


 
「強烈である」この軌道の先は斜面、斜面と言うか崖に近い。
大規模な崩落で無くなってしまったのであろうか?
 こちらが坑道口である。そのまま軌道が奥に続く。。。

 
以前使用していた「酸素指示警報機」を紛失した為
「新コスモス電機株式会社」の酸素濃度警報機を購入。
自宅にて初期設定は完了。正常に作動することを確認し
いざ入洞。しかし標高が高いため多少酸素は薄い計測であった。
 入洞から5m、急に右へカーブする。
 写真で分かるであろうか?この軌道、地面より50センチ位
 高い位置にある。歩き難くてしょうがない。

 
「!!崩落か?」と思ったら、「強襲突入隊」S氏より
先がある事を確認した。
 裸電球なんだ。。。カバーもなし傘もなし。

 
「崩落か?」と思ったら右側の斜坑と思われる場所より
岩石が流れ込んでいる。
 この様に奥よりなだれ込んでいた。この場所を越えると坑道内は
 少し広くなる。

 
更に奥へ続くがこの回りには?  行き止りの坑道と「削岩機」や削岩機用の「送気ホース」
 「一升瓶」が二本おいてあった。

 
更に奥へ進んでみよう。。。  道はまだまだ続く。。。軌道も薄っすら確認できる。

 
しかし、30メートル程であろう、行き止りである。
縦坑に近い斜坑に当たってしまった。。。
右には斜坑、左には更に下への斜坑跡があるが既に
埋まっている。
 とりあえず上の状況を確認してみる「これなら登れそうだ。
 上の坑道に出られるかもしれない・・・」
(強襲突入隊S氏撮影)

 
塞がってるように見えるが、「行ってみないと分からない」
そんなに急な縦坑ではない、斜坑に近い具合だ。
 登りきってはみたが完全に塞がっている、しかしすぐ近くには
 「くの字型」にもう1つの縦坑があるが・・・

 
下を写してみた写真。高さはそうでもない、8メートル位か?  ここがくの字型の縦坑道、更に上に続くがとてもいける状態では
 ない。そりゃ「くの字」なので・・・

この坑道は完全にお手上げ。。。更に上があるのだが・・・気になってしょうがなかった。

戻る