絶対に週末を無駄づかいしないぞ!


土日は疲れる、元気を回復できない、
ストレスが溜まるだけという人が多くいます。
折角の休みを無駄使いしたくない!
これは、そんな方のための、
土日を上手に使 いこなすメールマガジンです

絶対に週末を無駄づかいしないぞ! (マガジンID:0000150371)

メールマガジン登録

メールアドレス:
メールマガジン解除
メールアドレス:

Powered by まぐまぐ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 >>> 絶対に週末を無駄づかいしないぞ! <<<

       (週休二日でストレスをためないために)

                                     サンプル号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行者挨拶

「そろそろ、会社一辺倒のライフスタイルを変えよう」といわれています

しかし、「ゆとりと豊かさの生活」どころか

土日は疲れる、元気を回復できない、ストレスが溜まるだけ

という人が多くいます

いまこそ、土日を使いこなしませんか!

週休二日を使いまくって「絶対に週末を無駄づかいしないぞ!」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【土日が疲れるホントの理由】


あなたは週末に家族と一緒に過ごしすと疲労を感じますか?

仕事なら疲れないのにどうも家にいると勝手が違う。
また、「家族サービスは疲れるもの」と思っていませんか?

まあ、「家族サービス」という言葉自体、疲れを感じさせるかもしれませんけど

それはおそらく、連休明けなどにマスコミで報じられる行楽地の様子、
とりわけお父さんたちの疲れきった顔を連想させるからかも知れませんね。

しかし、家族サーピスは疲れるといわせる原因には大きく二つあります。
一つは、「相手の都合で動くことは大変疲れる」ということです。
とくに日曜日などは、奥さんや子供の都合でやれ遊園地だ、やれ買い物だと
ひっぱり回されるとこれだげでも精神的疲労はたまります。

誰でも自分が主体的に行動できないときは、相当なストレスでしょう。
日曜日のスケジュールぐらいは自分で立てるようでなければ、
精神衛生上よくありません。

しかしこの点は、気の持ちようでいくらかでも克服できるでしょう。
ただ逆に、すべてのスケジュールを自分だけの都合にあわせて全部作ってしまう
となると今度は家族がいい迷惑となるので、これもよくありません。

二つ目の原因ですが、年齢と運動不足からくる明らかな体力の衰えです。
奥さんと子供ふたりという人は、おそらく30〜35歳ぐらいでしょう。

そろそろ身体に無理がきかなくなる時期の入り口に、入るころでしょう。
毎日、夜遅くまで仕事をして帰りがけには同僚や上司と「軽く一杯」
おまけに土日はゴロ寝では、基礎体力がつくはずもありません。
大体、身体を動かさないかぎり、決して体力はつかないものですから。

「土日の家族サーピスが苦痛」という言葉が出たら、
基礎体力の維持に真剣に取り組む時期がきた証拠でしょう。

たかが幼稚園児や小学生と、一緒に一日過ごしたくらいでネをあげるようでは、
日本のピジネスマンとしては、失格と言わざるを得ません。

では、どうすれば、土日を乗り越えれるのか?いや、有効活用できるのか?
次回から、それをお伝えしたいと思います。

では、

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇登録、解除はこちらから 
■連絡先: shuumatumudadukai2000@yahoo.co.jp
◇本誌利用によって生じた結果に関しては一切の責任を負いません。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━