• いよいよ本免試験です。

  • その前に普通免許(試験場で直接学科及び技能試験を受験する方)の手続きについて・・(神奈川)です。     
          
    • 受付時間(月曜日から金曜日まで 土・日曜日は手続きは出来ません。)

      • 一般受験者  午後1:00〜1:30

      • 学科免除者  午前8:30〜9:00 午後1:00〜1:30

    • 受付窓口     

      • 一般受験者  運転免許試験場 2号館 G窓口

      • 学科免除者  運転免許試験場 2号館 D窓口      

          
    • 必要書類(普通免許の場合)

      • 運転免許書申請書(試験場に有ります)        

      • 本籍の記載のある住民票の写し  1通

      • 申請用写真(タテ3.0cm×ヨコ2.4cm) 1枚    

      • 仮運転免許証

      • 路上練習申請書

    • 手数料        

      • 試験手数料    \ 2,400

      • 試験車使用料  \ 1,000

      • 交付手数料    \ 1,750

      • 普通免許の学科試験問題は文章問題が90問、イラスト問題が5問出題され、 配点は文章問題が1問1点イラスト問題が1問2点です。イラスト問題は1つのイラスト につき3問が出題され全て正解である場合のみ配点されます。合格は90点以上です。       

      • 普通学科受験時には、過去3ヶ月以内に5日以上路上練習を済ませてる事が必要です。(路上練習申告書)

 


神奈川・二俣川・運転免許試験場案内図

 


       
  • 学科試験・(1)(2)(3)

  • 3/18 1回目の学科試験ですが、あっさりと不合格です。

    3/27 2回目の学科試験ですが、これもあっさりと不合格です。

    仮免は1回で合格でしたが、本免はなかなか合格点には・・・合格点に後少し及ばず残念 です。でも合格点が90点以上と云うのやはりはきついです。それから約1ヵ月後の4/26に 3度目の試験でようやく合格です。

    夕方自分にご褒美としてお酒を少々・・頂きました。
    いよいよ最後の技能試験(路上試験)です。神奈川は関東でも難しいと言われていますのでやはり不安と心配でいっぱいです。

☆今までの費用☆(3/16〜4/26)
内   訳 金 額
前日までの累計 \ 157,800
学科試験手数料 7,200
今日までの合計 ¥165,000
  











   
       
  • 5月の連休に

  • 5月の連休に、前もって貰ったコース図を何枚もコピーして試験場から実際に自分の足で歩いて道路標識、 目印になるお店、坂の上り下り、右カーブ左カーブ、信号機、交差点等一つ一つを確認し、 そして地図に記入し、また周りの風景を確認しながら歩いて行きました。 次の日は逆送するように、先日と同じように歩いて試験場まで行きました。 そして夜、布団に入って地図を見ながら、実際に走ってるイメージを思いながら・・・繰り返し繰り返し
   

技能試験・路上の前に技能試験受験案内(神奈川)をご参考ください。


            
  • 技能試験・路上(1回目) 5/14(火)

  • いよいよ技能試験の路上です。2人一組で僕は後でした。 後ろの席で前の人の運転を見て周りの風景を一つ一つ確認していくともう僕の番でした。まず一般経路コースです。    





        スタートしてまず、突き当りの交差点を左折しますが、図ー@ここは右からの車が多いので車に注意しながら安全確認を十分にして左折します。 左折すると緩やかな坂を上り、そして今度は緩やかな下り坂です。ここは30Km/h区間です。図ーA





        三ツ境駅近くの信号の有る交差点を左折すると図ーB(鋭角に左に曲がるのでちょっと大変で した) ここからは急な下り坂ですので、エンジンブレーキとブレーキを併用して徐行しながら走 っていきます。図ーC するとY字の交差点にさしかかりますので、ここを左に曲がると図ーD 上り坂になります。左にバス停が有り、この先の交差点を右折すると図ーEまた上り坂です。 坂を上がりきるとバス停が有りその先の交差点を左折しますが、ここは一時停止です。でも右 からの車が見えにくいので徐行をしながら右からの車の確認をして左折します。図ーF 左折 すると今度はセンターラインの無い緩やかな狭い下り坂ですが,対向車があるとすれ違うのに ちょっと不安でしたがこの時は対向車が無くて安心しました。図ーG





        坂を下り終わるとそこからは平坦なカーブも無い道路です。歩行者・駐車している車等 に注意しながら30Km/hですのでスピードを出し過ぎないように注意しながら走行です。 図ーH





        しばらく走ると信号の有る交差点にさしかかります。図ーI この交差点を通過しGSを右に見て走ると、 左に右に電柱が車道にでているので走りにくいですが、対向車に注意しながら通過します。 すると、次は見通しの悪い緩やかなカーブになりますが、右に有るカーブミラーで対向車の確認をしながら走ります。図ーJ すると突き当りの一時停止の交差点にぶつかりますが、ここはバイパスの側道なので交通量が多くてなかなか左折出来ませんでした。図ーK   慌てずに左折して左側の通行帯を走り、すぐ次の信号を左折し中原街道に出 ます。ここは片側2車線ですがすぐ左折しますので左車線を走ります。60Km/h区間で登 り坂なのでアクセルペダルを踏んでスピードアップです。図ーL 坂の途中を左折すると 今度は急な下り坂です。制限速度は20Km/hで急な下り坂と急なカーブがある為スピード を十分に落としエンジンブレーキを使用して下っていきました。図ーM 坂を下ったところで 先程通った交差点を直行通過してバス停の少し先で停止です。図ーN





        さあこれからが自主経路コースです。試験官の出された地図上を指でルートの説明をしていざスタートです。 スタートして坂を上り下ると、今度は真直ぐな長い上り坂です。上りきって坂を下り、平坦な信号の有る交差点を右折です。 曲がるとすぐにバス停が有るのでバス停ゾーンに入らないように中央線沿いに走ります。またまた坂です。 上り下り、上り下りと坂道だらけのルートです。道路の両側には路上駐車が多くてギアチェンジと針路変更が多くて大変です。 また坂の途中に信号の有る交差点が有るので交差点で止まると発進の際は慎重に発進しました。 突き当りの信号のある交差点を右折し、ここは40Km/hの直線道路なので少しスピードアップです。 次の交差点を左折すると緩やかな上り坂で頂上付近はちょっと急で変則なY字の交差点が有ります。 ここを左折して試験場に戻ります。
          
    試験場に戻って前の人と交代して最後に方向転換です。そして僕の番です。 慎重に慎重に「上手くいったかな」って思いながら右にでて行こうとするとエンセキに乗り上げてしまいました。 「・・・・」結果はやはり、不合格でした!

☆今までの費用☆
内   訳 金 額
前日までの累計 \ 165,000
技能試験手数料 2,400
技能 試験車料 1,000
今日までの合計 ¥168,400
   















       
  • 技能試験・路上(2回目) 7/12(金)

  • 今日は技能試験の2回目です。2ヶ月のブランクが有ってちょっと不安ですが、・・・
    今日僕は一人のコースです。待合所で待っているとやはり緊張がだんだんと高まってきます。 いよいよ僕の番です。試験車に乗って試験開始です。
    試験場を右折して出て、変則のY字の交差点をUターンするように右折です。図ー@ 停止線で一時停止して前方、右の安全確認をし右折するとセンターラインの無い下り坂です。 ここは30Km/h区間なのでスピードの出しすぎには注意です。図ーA   坂を下ると信号の無い交差点にぶつかります。図ーB 一時停止してミラーと目視で安全確認をし右折して、 次の交差点を左折です。図ーC ここからはニュータウン通りと云って上り下り、上り下りと坂の多い道です。図ーD また坂の 途中に信号機の有る交差点が有り、バス停もあるので停止したら坂道発進です。 また坂の頂上では徐行しなければなりません。と思っていると赤信号です。一時停止後「よし、青信号だ!」 バックミラー・サイドミラー・目視で、後方・右後方の安全確認をし再度目視で左右の安全確認をして、 半クラッチを使用しサイドブレーキを戻す、よし発進です。車がバックする事も無く発進できました。 左に右に路上駐車が多いので針路変更をしながら進みますが 、坂が多いのと路上駐車が多いのでギアチェンジが忙しいです。





        坂を下ると信号の有る交差点を左折です。図ーE ここでも左後方前方左右の安全確認を忘れずに左折すると緩やかな上り坂です。 図ーF 上りきると今度は長い真直ぐな下り坂です。 ここは30Km/h区間なので、スピードが出過ぎないようにメーターを確認しながらエンジンブレーキを使用して走っていきます。 ここでも坂の頂上、坂の下ったところに信号の有る交差点が有りますので、止まったらサイドブレーキを確実にして車が動かないように気をつけなければなりません。 図ーG 3つ目の信号の手前を左折します。図ーH ここは住宅街ですので歩行者に十分に気をつけなければなりません。 公園の横に車を止めて一般経路コースはここで終わりです。図ーI


        次は自主経路コースです。試験官の出された地図上を指でルートの説明をして後半の始りです。 一人なので同じコースを戻りますが行きと帰りは何故か景色が違うような気がします。 スタートして右に曲がると図ーJ 先程左折の時前に見えていた交差点です。 ここを右折して図ーK 今度は真直ぐな長い上り坂です。 十分に速度を上げて、でもここは30Km/h区間です。信号の有る交差点が坂の頂上に有ります。 図ーL赤信号で一時停止です。サイドブレーキを引いて止まり、青信号で先程の要領で坂道発進で進みます。 (焦ったのかエンジンを少し吹かし気味でした)

        2つ目の信号の有る交差点を右折です。図ーM曲がるとすぐにバス停が有るのでバス停ゾーンに入らないように中央線沿いに走ります。 またまた坂です。上り下り、上り下りと坂道だらけのルートです。道路の両側には路上駐車が多くてギアチェンジと針路変更が多くて大変です。 また坂の途中に信号の有る交差点が有るので交差点で止まると発進の際は慎重に発進しました。 突き当りの信号のある交差点を右折し、ここは40Km/hの直線道路なので少しスピードアップです。 次の交差点を左折すると緩やかな上り坂で頂上付近はちょっと急で変則なY字の交差点が有ります。ここを左折して試験場に戻ります。




        試験場に戻り車庫入れのコースに向かいます。坂を下り左折して直進するがここでちょっとスピードを出しすぎて図ーN 試験官に「スピードの出しすぎだな。ここは採点されない区間だが・・・」と云われ「ヤバイ」と思い、思わず「済みません」って謝ってしまいました。

   
        いよいよ最後の方向転換です。前回失敗しているのでゆっくりゆっくりと慎重に「よし、入った・・」 だけどちょっと右よりだ!心の中に不安が広がってゆく・・ゆっくりと出ようと慎重になるがまたエンセキに乗り上げそうで心配です。 ようし切り返しだ!(3回まではOKと言われてたので)だけどここで何を思ったのか逆ハンを切ってしまったのです。図ーO 逆ハンを切ったのでエンセキに乗り上げずに無事終了しました。 試験官がいきなり「逆ハンはダメだ!ダメだ」と言われ「また不合格か」とがっかりでした。 スタート地点に戻っても場内のスピードの出し過ぎ(採点範囲外でしたが)とか逆ハンの事を注意されました。


        指定場所で結果を待っていると「○○さん、○○さん」と窓口から僕の名前を呼ぶではないですか? ションボリと窓口に行くと「このアンケートに答えてください」と、 渡された紙を見るともしかしてこれは合格?かなって思う内容でした。 (ションボリしてましたので内容はよく覚えていません)いよいよ発表の時です。 そして・・・合格でした!「やったー」と叫んでしまいたい程でしたが冷静を装って「有難うございました」って。 取得時講習は終わっていますので、交付手数料の収入印紙を買って写真撮影をして手続き完了です。

    取得時講習をご参考ください。


    いよいよ免許証の交付です。「よし」と思い免許証に目をやると平成〇年06月06日まで 有効・・・うん?たしか免許証の有効期限は誕生日まで有効と記載されていたはずですが、 よく聞くと今年から道交法が改正されたとの事でした。「めでたし、めでたし」

☆今までの費用☆
内   訳 金 額
前日までの累計 \ 168,400
技能試験手数料 2,400
技能 試験車料 1,000
交付手数料 1,750
今日までの合計 ¥173,550














  /  "運転免許証再取得奮闘記"のTOPへ戻る / 


Copyright © 2005-2015 運転免許証再取得奮闘記. All rights reserved.