Yahoo!ジオシティーズ ゲストブック 戻る  

   2009年3月26日 (木) 11時37分09秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   「幸せ」
幸せって何だろう?実に主観的な問題である。
幸せになりたければそう思えばいいのである。
思うか思わないかはその人の勝手なのである。
つまり、幸せなんてどうでもいいのである。
良い気分にさせろというような王様的考えは捨てるべきであると私は思う。
そんな人は、せいぜい温泉にでも行って、
「極楽、極楽」と言っていればよいのである。
「幸せ」って誰が考えた言葉なんだろう?
   2009年3月25日 (水) 08時29分49秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   イモムシが蝶になることは復活ですか?
イモムシは一度死ななければ蝶になれません。
サナギの中でいったい何が起こっているのでしょうか?学校でも教えてくれません。
死とは、機能が停止するという概念でしかありません。その後どうなるかは科学ではわからないのです。
でも、ほぼすべての人は死後なんとなくあの世にいると思っているのです。ほんと不思議ですね。
   2009年3月23日 (月) 18時07分29秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   でんでん虫発表
本日3月23日
都賀川の桜が開花したことを発表します。
ここでは写真を掲載することはできませんので、
是非実物を見に行ってやってください。
きっと一週間後には満開でしょう^^。
   2009年3月22日 (日) 10時37分46秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   90周年記念礼拝に参加させていただこうと思ったのですが、あいにくの雨。残念無念。
なんらかの理由で主は止められたのか?わからない。
主恩教会にさらに豊かな恵みがありますように、お祈り申し上げます。陰ながらお祈りしています。
またひょっこり礼拝に参加させてもらうかもしれませんが、よろしくお願い申し上げます。
かなり歩けるようになりましたよ〜。
   2009年3月24日 (火) 18時19分39秒
[名前] :   こば
[URL] :   管理
[コメント] :   でんでん虫さん、こんにちわ。雨で残念でした。
90周年記念イベントの土曜日の弦楽4重奏&ピアノコンサートはとっても素敵でした。

だいぶ歩けるようになったとの事、よかったですね。
又 来て下さい。
   2009年3月20日 (金) 07時33分53秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   神戸の桜の開花予報は3月26日だそうです。
王子動物園の夜桜通り抜けは4月2〜4日の三日間だそうです。
29日の主日礼拝にきれいな桜が見れるかも・・。
「でんでん虫よ、何が見えるか。」
わたしは答えた。
「桜の枝が見えます。」今はまだ・・。
しかし、春になれば必ず桜の花が咲き誇る^^。
その時が来れば、主は必ず来ませり!
   2009年3月19日 (木) 09時25分23秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   教会創立90周年おめでとうございます。
この記念に何を残されるのでしょうか?
90年史そのものですか?
100年まであと10年
神の国は来るでしょうか?
でも確信が持てれば、それで十分なような・・・、
いえいえ来てください。
お待ち申し上げております^^。
   2009年3月17日 (火) 07時42分11秒
[名前] :   
[URL] :   
[コメント] :   記念として語り伝えられるだろう。
そのとき、ユダはいなかった・・・マタイ

ところがヨハネでは、イエスを裏切るユダが言った。
「なぜ・・・。
それこそ、なぜ弟子たちではなくユダだったのか?
そこにいないはずなのに?
その負い目をすべてユダに負わせたのかな?
彼は盗人であって・・・と断罪するなんて。
義人は一人もいない・・・・。
   2009年3月17日 (火) 07時43分23秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   失礼しました。以上でんでん虫の投稿でございます。
   2009年3月16日 (月) 11時25分35秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   「不安や恐れ」といえば、
死に勝るものはさほどないように思えます。ですが、
「死、それは成長の最終段階」とすればいかがでしょう?
今、私は、精神科医エリザベス・キュブラー・ロス先生の「DETH The Final Stage of Grouth 」を学ぼうとしています。
忌避すべきテーマかもしれませんが、
クリスチャンとて死に対する恐怖は大きく避けては通れないのです。
   2009年3月11日 (水) 08時30分50秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   ヨセフという議員−ルカ23:50
アリマタヤ出身の金持ちでヨセフという人−マタイ
マリマタヤ出身で身分の高い議員ヨセフ−マルコ
イエスの弟子でありながら、ユダヤ人たちを恐れて、そのことを隠していたアリマタヤ出身のヨセフ−ヨハネ

これでおおよそヨセフという人物像が見えてくる。
四福音書の典型的な例でしょうか?
   2009年3月10日 (火) 08時01分07秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   ワークシェアリング
経済不況の中、ワークシェアリングが実行されつつあるようです。世界中で実行されれば、貧しい人々はなくなるのでしょうが、けっして貧しい人々はなくならないと誰かが言いました。
マザー・テレサは貧しい人々の中にイエス様を見つけました。
「貧しい人々はいつもあなたがたと一緒にいる」
マタイ26:11
   2009年3月7日 (土) 22時41分59秒
[名前] :   中島耕二
[URL] :   
[コメント] :   明治学院大学キリスト教研究所の中島耕二です。青木澄十郎牧師のお孫さんである一瀬キヨさんをご紹介戴き感謝致しております。現在、青木仲英・澄十郎兄弟の研究を進めております。尚、青木仲英が受洗したのは米国長老教会宣教師Oliver.M.Greenからです。アメリカンボード宣教師のD.C.Greeneとは別人ですので、ご連絡致します。O.M.Greenは拙著『長老・改革教会来日宣教師事典』(新教出版社・2003年)に履歴が載っております。
   2009年3月8日 (日) 09時01分05秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   中島耕二様、部外者のでんでん虫でございますが、
「青木仲英・澄十郎兄弟の研究を進めております」ということを聞いて、その研究を聞いてみたい思いであります。アマリカンボード宣教師のことや、当時の教派に対する考え方等々。
何分他教会の者ですので、お願い程度で・・。
でも、研究するほどの人物なんですね。
私はエキュメニカル運動希望派です^^。
   2009年3月9日 (月) 13時34分23秒
[名前] :   こば
[URL] :   管理
[コメント] :   ご連絡、ありがとうござます。90周年史に間に合えばいいのですが...
   2009年3月7日 (土) 10時49分12秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   使徒たちの間に、自分たちのうちでだれがいちばん偉いだろうか、という議論も起こった。ルカ22:24

つまりだれがいちばん多く賃金がもらえるだろうかということでしょうか?

天国において上下関係はあるのかないのか?
主イエスとその他しかないのでは?
現在、偉いと思っている人は期待外れになるかも。
   2009年3月5日 (木) 16時44分16秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   今日、本屋で吉川弘文館「世界史年表・地図」を買ったのですが、驚いたことに、
紀元前1230年モーゼ、エジプト脱出とありました。聖書が歴史的事実として認められるようになったのでしょうか?その他、ダビド、ソロモンの名もあります。
阪急六甲駅の本屋にありました。
   2009年3月4日 (水) 07時25分15秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   一日1デナリオン
おそらく、1デナリオンあれば、一日十分暮らせたのでしょうね、多くもなく、少なくもなく。
ところが資本主義社会は、より多く、より豊かに・・
賜物だ、賜物だとむさぼっているようにも見えまする。その行きつく先は・・・?
全世界の人の賃金が1デナリオンだとしたら、全世界の人が幸せに暮らせるかもしれません。
その反対語が格差社会ではないでしょうか?
   2009年3月3日 (火) 09時22分27秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   「酸っぱいぶどう」
多くもらえるどころか酸っぱいぶどうを実らせていたら・・・?
ふさわしい賃金・・?
教会でよく働く人とそうでない人、
よく働く人がよくて、そうでない人はよくない?
あたりまえじゃと言われそうですが、必ずしもそうではないような気がいたしますが・・?
はたして、教会でバランスよく皆が働いているでしょうか?全国の教会に問いかけたいのです。
   2009年3月2日 (月) 07時53分25秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   中世ヨーロッパに広く伝えられた標語
メメント・モリ:汝ら死すべき者であることを心におぼえよ
そして聖書
人間にはただ一度死ぬことと、その後に裁きを受けることが定まっているように、キリストも、多くの人の罪を負うためにただ一度身を献げられた
ヘブライ9:27

現在、ホスピス医療が注目され始めていますが、
私たちにはイエス・キリスト様がともにいてくださいますので、こんなに心強いことはありません。
知らない人に教えて差し上げましょう。
   2009年2月27日 (金) 11時50分43秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   霊とは何か?
そもそも、人はどのようにして霊を認識したのか?
幽霊が出たから?
聖書が語る霊と日本語の霊はどこまで一致するのでしょう?
霊と同じく魂も同じ。
わからないものはわからないのでしょうが、
自分自身もわからない。
自分自身の霊を引っ張り出して見てみたいものだ。
   2009年2月25日 (水) 09時16分28秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   「息を引き取る」って聖書の原語そのままなのでしょうか?
仏教徒も息を引き取られるのですから、聖書の言葉はことごとく成就するのですね。
   2009年2月24日 (火) 08時57分25秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   「エリ、エリ、レマ、サバクタニ。」
「父よ、わたしの霊を御手にゆだねます。」
どっちが本当?
見捨てた?ゆだねる?どっちも本当だとしたら・・・
マルチン・ルターによれば、
神に見捨てられるほどの罪をも引き受けてくださったというようなことを解き明かしていたような・・・ちょっと記憶が定かではない。
それにしてもヨハネ福音書の「渇く」とはなんぞや?
「成し遂げられた」に注目すべきなのか?
見捨てられ、それでもゆだねて、成し遂げられた。
   2009年2月20日 (金) 08時57分55秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   「イエスとはどのような人物?」
それは、
旧新約聖書すべてによって説明が必要な人物?
そして神の子にして全幅の信頼を寄せて信ずべき主人

これが私の答えですが・・・。
   2009年2月18日 (水) 07時57分12秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   「メルキゼデクと同じような祭司である」
このメルキゼデクがよくわからない。
同じような?
そんなにすごい祭司だったっけ?
もう一度調べてみることにいたしましょう。
   2009年2月18日 (水) 08時16分35秒
[名前] :   でんでん虫追記
[URL] :   
[コメント] :   創世記14章17節
「いと高き神の祭司であったサレムの王メルキゼデク」
パンとぶどう酒をもってアブラムを祝福した。
サレムとは、後のエルサレムであるらしい。
詩篇76編3章
「神の幕屋はサレムにあり・・・」
聖書にはメルキゼデクについて詳しくは記されていないようだが、いと高き神の祭司がメルキゼデクでありイエスでもある。
そしてメルキゼデクはたぶん死んだのであろう。
聖書はやはり、すべてイエスについて書かれているといえるのですね。
   2009年2月17日 (火) 08時30分30秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   神学生さん。
卒業論文ならぬ卒業説教があるのでしょうか?
それともやはり論文ですか?
「大祭司とは何か?」
祭司はやはり仕える対象がある?
三位一体論を論ずるとややこしいのですが、
個人的意見では、父なる神がいて、その最も大いなる祭司が大祭司に思えるのですが、それはともかく、
これから多くの説教をするのでしょうが、
立派な知識人に語りかけるよりも、最も小さな者に語りかけるような説教をしていただけないでしょうか。
日本の多くの教会はカルヴァン系らしいですが、
カルヴァンはわからん。ゴメンナサイ
   2009年2月15日 (日) 08時22分31秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   右と左に十字架にかけられた二人の犯罪人。
私たちの象徴のような・・・。
一人はイエスを非難し、一人はイエスと共にパラダイスへ行った。あたかも羊と山羊に振り分けられるように、右と左に・・。
パラダイスに行った犯罪人は、きっと右にいたのだろう。
   2009年2月15日 (日) 08時37分03秒
[名前] :   でんでん虫追記
[URL] :   
[コメント] :   そして、すべての国の民がその前に集められると、羊飼いが羊と山羊を分けるように、彼らを分け、羊を右に山羊を左に置く。
マタイによる福音書25章32節
   2009年2月14日 (土) 09時23分48秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   立てられた十字架は何本?
その日は十字架刑の日だったのだろうか?
少なくとも二人の犯罪人がいたということは、
ピラトの指示のもとに刑は執行されたということか?
そして、バラバは刑の執行直前に開放されたということになる。「ぎりぎりセーフ」
すべての人間も人生の終わりには厳しい裁きが待っている。短い人生?
この期間に開放していただかねば・・・犯罪人のままである。
   2009年2月13日 (金) 08時25分58秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   ATARIMAEプロジェクト
サイト:http://atarimae.jp/
障害者があたりまえに働けるニッポンへ

日本では20人に1人が障害者だと言われています。
だから主恩教会に私が行くのもある意味あたりまえと言えます。むしろ、もっともっと障害者の姿が見えてもあたりまえなのです。実際近所で杖歩行の人、車イスの人、電動車イスの人が多く移動しているのを見かけます。どうか障害者にやさしい教会となってください。
   2009年2月12日 (木) 08時10分26秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   自分を救ってみろ。
そう、人は自分を救うのに忙しいのだ。
先ず自分、そして自分。
ここに神と人との違いが明確なのである。
それでは天国へは行けぬ。
天国はきっと自分の世界ではない。
隣の強盗は「自分を救ってください」とは言わなかった。どこまで理解していたのだろう?
   2009年2月11日 (水) 08時26分44秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   マルチン・ルターの説教によれば、
洗礼は新しい誕生の洗い、そこから清めの作業が始まり、死によって完成されるとか。
であれば、自殺は未完成のまま死を迎えることになる。よって自殺はすべてを無にしてしまう。
未信者は裁きを早めるだけである。
そんなに早く地獄へ行きたいのか?となってしまう。
そもそも信じないのであるから、それでよいと言えばよいのであるが、知っている私たちは、やはり教えてあげなければいけないのである。
   2009年2月10日 (火) 08時01分16秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   わたしと一緒に手を食卓に置いている。
意味ありげなこの言葉とこの状況。
そもそもなぜに晩餐の席で裏切りを知らしめたのか?
イエス様にとって自殺という苦しみを経験できない。それをユダに担ってもらったのか?同じユダ族であるイスカリオテのユダ。単なる裏切り者でおわってよいものかどうかよくわからない・・・。
   2009年2月8日 (日) 08時10分09秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   クジを引いてイエスの服をわけあった人々、
その後どうなったんでしょうね。
ひょっとしたら今でも存在するのか?
その人が信徒になっていれば可能性はあるかも。
俗な考えでしょうか?
   2009年2月7日 (土) 09時29分54秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   ピラトという人間も不運?なもので、
けっして処刑しようなどとは考えなかったのに、
後代までピラトのもとに苦しみを受けなんて言われるのです。なぜにヘロデ王のもとに苦しみを受けとは言わないのでしょうか?

ポンテオ・ピラトの位置づけがいまいち難しい。
処刑せよと命じたのか命じなかったのか?
後に左遷されたようですね。
歴史上のポンテオ・ピラトの記録もあまりありませんが、何か発見されるとすごいことになるかも・・。
   2009年2月6日 (金) 09時10分53秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   マチン・ルター死の二日前のメモより
「私たちは乞食である。これはまことだ」
主から出る一つ一つの言葉をめぐんでもらい感謝する。「おありがとうございます」
ルター自身はすべてのものを神からのみ与えられて、それのみに頼って生きていく。ということらしい。
と一時瞑想を休んで、最近恵まれたことを書いてみました。
   2009年2月5日 (木) 09時03分36秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   宗教改革は今なお続いていると言えるのでしょうか?
カトリックのマルチン・ルター研究が進み、
カトリックとルーテル教会が和解し、
「義認の教義に関する共同宣言」に共に調印したということは、宗教改革の延長線上にあるのではないでしょうか?
実は宗教改革はまだ終わってはいなかったのだ。
プロテスタントにしても、これでよしとは思えないのですけれど・・・。
以上が現在のでんでん虫の所感であります。
   2009年2月4日 (水) 11時32分12秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   知っているようで知らないローマ帝国の歴史
ローマ帝国の歴史はキリスト教と深く関わっていますので、勉強会でローマ帝国の歴史を勉強するのも面白いと思います。神聖ローマ帝国につながり宗教改革へと発展して行く。宗教改革そのものも、よくわからないのが日本のクリスチャンではないでしょうか。
自分の教会がどの流れをくんでいるのかもわからないかも・・・。
   2009年2月3日 (火) 08時25分22秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   コンスタンティヌス大帝
キリスト教徒ヘレナを母として生まれる。

312年帝「汝これにて勝て」という文字が空に現れるのを見て戦いに勝利し、国の西の正帝となる。
313年ミラノ勅令によりキリスト教を公認した。3324年帝国を再統一しローマ帝国で唯一の皇帝となった。
首都はコンスタンティノポリス(現在のイスタンブル)
325年キリスト教初の公会議であるニカイア公会議を開催、アリウス派を異端と決定された。
以上でんでん豆知識でした。
   2009年2月2日 (月) 08時29分26秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   改めてイスカリオテのユダ
使徒言行録になぜ地面にまっさかさまに落ちて、体が真ん中から裂け、はらわたがみな出てしまったことをなぜわざわざ記したのか?
救いようのない死ということなのかもしれませんね。
生きてこそです。
   2009年2月1日 (日) 08時54分35秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   今日2月1日の礼拝は、我が所属栄光教会に行くことにします。
なぜか導きを感じるのです。
何も特別なことはないのですが感じるのです。
なぜだろう?
   2009年1月30日 (金) 09時36分52秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   当時、祭司長や律法学者までもイエスに敵対したのですから、ほんと困ったものです。
今はそんなことない?
でも、再臨の主は見分けられるのでしょうか?
また十字架につけるなんてことはないでしょうね。
ホームレスの中にいるかもしれませんよ。
雲に乗ってくるはずだって?
炊き出しの湯気に乗って来られるかも・・。
   2009年1月29日 (木) 11時26分51秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   あなたがたは、わたしの国でわたしの食事の席に着いて飲み食いを共にし、王座に座ってイスラエルの十二部族を治めることになる。ルカ22:30
この時、ユダはまだ居たのか?
記者ヨハネによれば、すでに出て行ったような・・?
さらに、
わたしが保護したので、滅びの子のほかは、だれも滅びませんでした。ヨハネ17:10
滅びの子とはユダのことでしょうか?
   2009年1月28日 (水) 08時38分39秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   ユダとペトロの違い
自殺してはいけなかったのだ。
自殺しなかったから、ペトロは復活したイエス様にお会いすることができたのだ。
歴史にもしもはないと言いますが、
ユダも復活したイエス様にお会いしていれば、
完全に違ったものになっていたでしょうね。
we can 復活!
   2009年1月28日 (水) 15時32分33秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   ユダとペトロの違い2
「シモン・・・・わたしはあなたのために、信仰が無くならないように祈った。」ルカ22:31
どうしてユダには祈ってくれなかったの?
祭司長が言うようにお前の問題なのか?

父よ、わたしたちを誘惑に遭わせないでください。
アーメン
   2009年1月27日 (火) 08時19分03秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   夢の中でめっちゃ高そうな日本酒があったので飲んでみたのですが、
味はまったくわかりませんでした^^。
「過越の食事」と「主の晩餐」は分けて考えるものなんですね。初めて知りました。
なぜに弟子の裏切り行為が必要だったのか?
生まれなかった方がよいと言われても、
自分が望んで生まれたわけでもなし・・。
まして過越の食事なら、過越して欲しかった。
いったいユダの心の中で何が起こったのか?
悔い改めればよかったのだと言う人は多いのですが、
できることならそうしたでしょうに・・。
現に、銀貨三十枚を返しに行ったではないですか。
ユダの意味するところは何でしょう?
これは難問です。
最も損な役を担った。そうも思えるのですが、弁護してはいけないのでしょうか?
   2009年1月26日 (月) 10時26分23秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   chenge yes we can はオバマ大統領の言葉。
でも、コリントの信徒への手紙にはこうあります。
we shall all be chenged
コリントの信徒への手紙15章51節
わたしたちは皆、今とは異なる状態に変えられます。
それも一瞬のうちにです。
オバマ大統領は苦労しそうですね。
   2009年1月26日 (月) 10時29分40秒
[名前] :   でんでん虫訂正
[URL] :   
[コメント] :   ごめんなさい。
changeのスペルを間違えました。
chengeではなくてchangeですね。
   2009年1月25日 (日) 11時56分53秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   ヴィア・ドロローサ(悲しみの道)およそ1km
自宅から主恩教会およそ1km(希望の道)
己が十字架を背負って行きましょう。
   2009年1月25日 (日) 12時53分06秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   新発見
「その血の責任は、我々と子孫にある。」
マタイ福音書27章25節
事実、中世からヒトラー時代にかけて子孫が迫害を受け続けたのはこの理由によるのである。
聖書の正しさは歴史にあり。そう思う私であった。
   2009年1月24日 (土) 10時58分55秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   今や聖書の勉強だけなら、インターネットでかなりできるようになりました。
アンティオキアでは、そこの教会にバルナバ、
ニゲル(ラテン語で黒人)と呼ばれるシメオン(シモンのラテン語形)、キレネ人のルキオ、・・・
使徒言行録13章1節
ただ、ネットでどうしてもできないのが愛の交わりでございますが、無償で情報を提供してくださる愛には感謝申し上げます。
   2009年1月23日 (金) 14時41分11秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   どうも気になるシモンというキレネ人
マルコではさらに詳しく記されています。
アレクサンドロとルフォスとの父。
ルフォスの名はローマの信徒への手紙16章13節にも出てくることから、クリスチャンである可能性が高い。わざわざその名を記すということは、
みなさんが知っているあのアレクサンドロとルフォスということか?
なんでもない記事ですが、
調べれば、調べるほどスケールのでかい内容でございます。
   2009年1月23日 (金) 15時01分20秒
[名前] :   でんでん虫追記
[URL] :   
[コメント] :   ローマの信徒への手紙16章13節を改めて読みますと興味深いのであります。
主に結ばれている選ばれた者ルフォス。
シモンも、のこのこ出て来たところを選ばれました。
母によろしくとありますから、母までクリスチャンとなったのでしょう。
パウロをして、わたしにとっても母といわしめるほどすばらしいクリスチャンのようです。
なるほど、聖書にその名を記されるほどの内容があるわけです。
   2009年1月22日 (木) 11時59分28秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   シモンというキレネ人???
私のメモによると、アフリカ人。
わざわざ田舎から出て来たと記してある。なぜか?
キレネは決して小さな町ではない。
都会人ではなく、村人シモンがやって来たことを強調したかったのだろうか?そこまでうわさが広がっていた?わざわざ出て来て十字架をかつがされるはめになった、とんだ災難?
いえいえ、主の十字架をかつがせていただけるなんて、たかが村人が突然重要ポストに指名されたようなものである。
その後、コプト教会を造った?
真偽のほどはいざしらず、
聖書にその名を記されたのだから、
主のなさることは人の想像を超えるものなのだ。
小さな信徒もけっしてあなどってはなりません。
   2009年1月23日 (金) 14時50分12秒
[名前] :   でんでん虫追記
[URL] :   
[コメント] :   キレネは現在リビアの海岸にある町の名、
アレキサンドリアと並んでユダヤ人がもっとも多く住んだ町であるらしい。
シモンも当時の習慣に従って、過越の祭りの巡礼のために登ったと考えられる。
だとすると、キレネに住むユダヤ人としたほうがわかりやすいのだが、キレネ人、田舎?さらに謎は深まるばかりである。
   2009年1月21日 (水) 09時44分14秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   あなたがわたしの声に聞き従ったからである。
日本国民がいまいち祝福されないのは、
主の声に聞き従わないから?だよね。
なんだかんだと理屈をつけて逆らっているのかもしれません。
イエスの時代と現代は違うものねぇとか・・。
主の言葉の普遍性を信じつつも逆らうのです。
これで、信じるということがいかに難しいということがわかります。
「ただ信ぜよ」ただのようでただではないのだ信仰心
思いの外、信じるということは難しいのです。
   2009年1月20日 (火) 09時32分26秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   通常の状態にもどるまでにまだ時間がかかりそうですね。

ルーツが同じでも道は違う?
教派とはなんぞや?
何が違って?何が同じなのか?
そもそも、分からないことをを分からないと言わないから、分かれてしまうのではあるまいか?
大切なことはちゃんと聖書に示してあるではないのか?先生はただ一人主イエス・キリスト。
だから、
誰も先生と呼ばれてはいけないと言ったのね。
マタイ福音書23章8節
ルターもカルヴァンも先生ではないのだ。
ただの兄弟なのだ。
   2009年1月19日 (月) 08時20分08秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   バラク・オバマ次期大統領
父は熱心ではないにしてもイスラム教徒であったそうな。あったというのは、交通事故で死亡したとか。
バラク・オバマ自身は、
トリニティー・ユナイテッド教会に所属。
何だそりゃ?
興味のある方は検索して調べてみてください。
これも教派のお勉強。
選挙戦でも問題となったようです。
ともかく、プロテスタントクリスチャン。
クリスチャンに赤も白もないのか?
そうだ!あるのは、主イエスに導かれる羊だけ?
yes were christians
   2009年1月19日 (月) 11時29分06秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   続けて失礼します。
岩崎先生に紹介していただいた、
リジョイスふくいんのなみのホームページを拝見したのですが、参考になるコンテンツがいくつかあります。
主恩ギャラリーの作品をホームページ上でも紹介してはいかがでしょうか?当然作者の了解を得てのことですが、もっともっと発展させてもいいのではと思います。次回主恩ギャラリー展はいつごろでしょうか?
   2009年1月18日 (日) 16時10分58秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   今日18日、礼拝、愛餐会と参加させていただき感謝申し上げます。
人生色々、教会も色々、とかく人は迷うものでございます。主の導きを切に求める者でございますが、それでもなかなかわかりません。
なぜプロテスタントは複雑なのか?
「プロテスタントの大きな過ちは一つのものを分裂させたことである」こう言う私は間違いかしらん?
まさに私は迷える子羊、好んで迷っているわけではございません。
それでも、主の御声を待ちましょう。
それより方法はないのですから。
わたしはでんでん虫、
注意深くゆっくり歩みましょう。ノロノロ
   2009年1月17日 (土) 10時02分15秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   阪神淡路大震災14周年
当時着ていたスキーウェアーを14年目に洗濯して現在着ています。当時持っていたヘルメットもあります。現在もサバイバル状態、乗り切っていかねばなりません。ダイエット中でもあり、粗食に勤めております。地震もさることながら、次回はインフルエンザのパンデミックが起こるかもしれません。そのうわさを聞いたなら、できるかぎり外出しないこと。一ヶ月ぐらい外出しなくても食べていけるぐらいの備蓄があれば理想的です。
   2009年1月16日 (金) 12時46分18秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   偶然ネット上で見つけたのですが、
2006年19回メソジスト大会で、
カトリック、メソジスト、ルーテル教会が、
「義認の教義に関する共同宣言」に署名したとあったのですが、これは事実?
カトリックとルーテル教会がこれに調印したというのはすでに知ってはいるのですが、
メソジストもこれに加わっていたの?
世界的に見ても一致しようとする動きは確実にあるようですね。
   2009年1月15日 (木) 16時22分52秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   栄光教会の行事予定を
主恩教会のサイトで知るわびしさよ。

どうなんでしょうね、見捨てられたのかな・・。
   2009年1月14日 (水) 09時02分13秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   次週は1月18日だと思うのですが、
PC大丈夫ですか?出張かな?
大変そうですね。
90周年、初心にもどれということなのかも。
また一からじっくりやりましょう。
あわてない、あわてない、一休み。
それにしても寒い。
   2009年1月13日 (火) 12時03分54秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   バラバは明らかなる罪人、
イエスの存在によって罪から開放された人。
私たちは悪魔から激しく訴えられることでしょう。
私たちもバラバ。でも、
バラバ私たちは何もしなくてもいいのだろうか?
イエス様を十字架にかけてはいけない。
   2009年1月12日 (月) 09時05分54秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   今日は成人の日
成人は二十歳と思いきや、世界的にも若くなる傾向があるようです。
ドイツでは、21歳から18歳に引き下げられました。選挙権の問題がからんでいるようです。
日本でもありうる問題です。
さてさて、信仰生活においては、
大人になるにつれ信仰が薄れていく傾向にないでしょうか?
その時にガツンと試練が与えられて立ち直らせるように思います。
   2009年1月10日 (土) 12時41分35秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   「たゆまず祈りなさい」テロップより
長崎の平和祈念像を作った北村西望(きたむらせいぼう)は像を制作中にこんな歌を残しました。
「たゆまざる歩み恐ろしかたつむり」
製作中の夕方、足元にいたかたつむり、
その日の仕事を終えて、翌日の朝、像のトップへ登ってみるとなんとそのかたつむりがいたそうです。
   2009年1月9日 (金) 08時20分57秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   「奴は死んだ」
ツァラトゥストラはこう語った、
「神は死んだ」
ニーチェのことはほとんど知りませんが、
人は肉体だけのものと考えれば、
確かに死んで無くなる。
しかし、イエスは死んでも生きている。
肉体も完全に無くなるのではなく、
原子としていつまでも存続するのですから、
また、結合させれば、もとの体にはなる。
人間の本質とは何か?それが問題だ!
   2009年1月8日 (木) 15時59分19秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   90周年おめでとうございます。
信徒の部屋を見て驚いたのですが、
分離してできた神港教会に一時お世話になったことがあるのです。
その時、神港教会のホームページ作りに参加しました。現在でも、表紙には私が描いた牧師の似顔絵が使われています。
世間ってほんと狭いですね。
   2009年1月6日 (火) 09時10分19秒
[名前] :   こば
[URL] :   管理
[コメント] :   あけまして、おめでとうございます。
でんでん虫さんすみません。やっと目覚めました。
本年もよろしくお願いします。

今年は主恩教会の90周年の年です。
記念礼拝&行事があります。
3/23日が創立記念日です。

次週説教への瞑想を見ると、
右上に、「戻る−参加」の表示がありますが、
あれは何でしょうか?
何でしょ?
ログインしている状態だと、ジオシティのトップ画面がでます。していない場合はログイン画面がでるので、
でんでん虫さんの言われる様に、
『ジオシティに入ります』の意味だと思います。
   2009年1月7日 (水) 09時39分39秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   よかった、よかった、目覚めてよかった。
誰かに何かあったのかな?と思いました。
ついでながら、ガンジーの碑文を紹介しましょう。
『七つの社会的罪』
1.理念なき政治
2.労働なき富
3.良心なき快楽
4.人格なき学識
5.道徳なき商業
6.人間性なき科学
7.献身なき信仰 
最後の献身なき信仰、胸にグサッときませんか?
   2009年1月5日 (月) 09時10分12秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   もしも〜し、
2009年だよ〜〜〜〜!
まだ冬眠中ですか〜?
目を覚ましてくださ〜い。
2008年12月のまんまですよ〜〜〜
   2009年1月1日 (木) 13時40分44秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   2009年
明けましておめでとうございます。
明けましてめでたい?
よくぞ明けてくれた^^。
人はいつか目覚めない朝を迎えます。
この世の死もあるのでしょうか?
めでたくもあり、めでたくもなし。
格言ですなぁ。
正月、それはとりもあおさず、
神の国への一年刻み。
その一時どのように過ごしましょうか?
   2009年1月1日 (木) 11時33分05秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   元旦礼拝、
ある所もあれば、ないところもある。
やるべきなのか、やらなくてもよいものなのか、よくわからない。
それは年が明けることで感謝できるかできないのかの違いなのかよくわからない?
いつまで年が明けるのか?
私たちは何を道筋に歩むのか?
考えたいと思った年でした。
   2008年12月30日 (火) 08時56分32秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   質問ですが!
次週説教への瞑想を見ると、
右上に、「戻る−参加」の表示がありますが、
あれは何でしょうか?
参加の表示をクリックしたのですが、
注意が表示されたので止めたのですが、
ジオシティーズへの参加かな?
   2008年12月29日 (月) 15時11分30秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   2008年も終わり、
2009年が勝手にやって来る。
さらに、一年主の日に近づく。
主の日のために何を準備すればいいのだろう?
ただ、自分が何をしようという意思ではないように思う。
何をしなさいという主の御声に耳を傾けたい。
自分では何もできないのだから。
主よ、どうかこの僕に仕事をお与えください。
アーメン
   2008年12月26日 (金) 12時16分55秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   25日にクリスマス礼拝をしないのか?
私も不思議に思う者の一人である。
現代では、勤労者中心の観がある。
そもそも正確な誕生日を誰も知らないのだから、
いいといえばいいのですが、
公的に25日だとしているのに、
違う日にクリスマス礼拝をしているのもおかしな話ではある。
一般的にも面白いことに、クリスマス当日よりも前夜、
クリスマスイブを重要視しているのは非常にユダヤ的である。これは何を意味しているのか?
それはともかく、
確か主恩教会では、25日にこどもクリスマス会があったような・・・、学童以下の子供が対象なんでしょうか?
色々、再考の余地があるような?ないような?
   2008年12月23日 (火) 12時46分16秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   地球温暖化が叫ばれる今日、
温暖化って何でしょうねぇ。
ひょっとすると、
地球地獄化かもしれませぬ、と私は考えるのです。
一旦回り始めた悪魔の大車輪、
誰にも止められそうには見えないのですが・・・。
どうなるんでしょうね、この地球。
突然にこんなこと言ってスミマセン。
でも、あるようで無いような残された日数。
どう思います?
   2008年12月22日 (月) 09時48分09秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   いつも疑問に思うことがあるのですが、
教会の一年の初めはクリスマスアドベントから始まるのですよね。
だから、クリスチャンが年賀状を送るのはおかしなことなんでしょうか?どう思います?
でも、happy new yearという言葉もあるしねぇ、
しょせんその地場と融合するのだろうか?
明快な見解があるのであればどなたか教えてください。
   2008年12月21日 (日) 09時48分30秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   クリスマス礼拝
今日は午後から雨の確立が高いので、
今年も自宅で礼拝することにします。
瞑想して思うのですが、
教会でもよく、プレゼントの交換会がありますが、
自分たちの間でぐるぐるまわすのではなく、
恵まれない貧しい人にまわすというのはいかがでしょうか。
「なんだこんなものか」とガッカリするよりはいいと思うのですが・・・。
もらってガッカリするよりは、贈って暖かい思いをするほうがいいと思いませんか?
   2008年12月19日 (金) 10時48分02秒
[名前] :   
[URL] :   
[コメント] :   「変」
変わる?おかしい?
おかしいと言えば、クリスマスの主役がどうも、サンタクロースであることが変なのである。変だけども、どうも完全にクリスマスの市民権を得た感がある。なぜだろう?これでいいのか?と思ってみてもそうなのである。どうもイエス様もそれを許しているのではないだろうかと私は思うのである。なにせ私たちは乳飲み子の信仰しかないのである。子供のサンタクロースを信じる信仰と私たちの信仰とどっこいどっこいなのかもしれない。むしろ子供の信仰心を学べと言っているのかもしれないと思う今日この頃であります。
   2008年12月6日 (土) 09時39分22秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   私は何回聖書を通読しただろうか?
何回と数えなくても、せいぜい一回^^。
お恥ずかしい話である。
最初に聖書を手にした時に新約を一回。
その後、数年を経て、旧約を一回。
ただし、この旧約は創世記を何回も繰り返し読んだ。
なぜなら、創世記を絵本のようにして、
ホームページにアップしたからだ。
我ながら大作だった^^。
でもここで紹介するのは恥ずかしい^^。
   2008年12月1日 (月) 10時55分00秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   彼らは待っていなかった・・・。
私たちも、かれこれ二千年待ち続けています。
もう来ないんじゃないだろうか?
そう思い初めてはいないだろうか?
きれいなクリスマスツリーを見て、ケーキを買って、
家族団らん。それができればいいや。
真に待ち続ける人はやはり貧しい人びとか?
いつの世も同じであるような・・・。
イスカリオテのユダやヘロデ王を非難するとき、
それは自分を非難していることに他ならない。
すべてここに書かれている人物はあなただよ。
そう読める今日この頃でありました。
   2008年11月27日 (木) 11時41分38秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   ユダの裏切り
当然、主イエスはご存知のはず・・・、
思うに、主は、人間のそれぞれの本質を、
本質なりに利用されているのではなかろうか?
カルヴァンの予定論ではないけれど、
すべては決まっていて動かせない?
ならば、なぜ伝道するのか?
伝道する行為があって、人は救われるから。
なんだかんだと言っても、
日常の行為がイエスを裏切っているのかもしれないのである。私たちがユダではない保証はないのである。
   2008年11月22日 (土) 11時34分07秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   本日、私個人のホームページの掲示板を見てみると、
いたずら投稿でいっぱいになっていました。
悪用されていたかもしれません。
管理人さんお気をつけください。
私も最近ちょっと忙しくここに立ち寄る機会が少なくなりましたので、管理人さん常にチェックした方が良いかと思います。
   2008年11月28日 (金) 18時25分40秒
[名前] :   こば
[URL] :   管理
[コメント] :   最近更新遅れ気味。気合を入れなおせねば! もう少し更新が簡単にできる様にしよ。

でんでん虫さん、こんばんわ。『私個人のホームページの掲示板』て、よろしかったら、場所教えてください。
遊びに行きます。

ルカ連続説教も100回目を迎えました。単純計算すると2年経った訳ですが、2年前から私は成長しているのでしょうか?
   2008年11月12日 (水) 13時19分23秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   久しぶりの投稿です。
交流サイトで遊んでいまして、
これがなかなか面白いのです。
簡単に言えば、趣味クラブと障害者クラブ。
11月30日からクリスマス・アドベントのようで、
ドイツでは、シュトレンという布にくるまれたイエス様をイメージしたパン菓子を食べるのだそうな。
さて、
今年のクリスマスはどのようにして迎えましょう。
   2008年10月30日 (木) 08時23分15秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   最近、私に創作意欲が出てまいりまして、
「クリスマス物語現代版−猫と結婚した男」なるものを創作して、あるサイトで発表しています。
真面目なクリスチャンが見ると、たぶん怒るでしょうから、ここでは発表いたしません。
どのようにクリスマスを伝えるか?
一つのテストケースとして考えています。
   2008年10月24日 (金) 11時01分28秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   職務から外れた祭司、祭司長たちが数多くいた?

先生!ルカ1:5−25節読んでもわかりませ〜ん。
それにしてもいろいろ組があったのですね、
メソジストはそれに習ったのでしょうか?
偉い者?
私は天国に入れれば、それで十分でございま〜す。
   2008年10月21日 (火) 08時51分02秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   「いちばん偉い者」
偉い者でなくても人間は人よりも良い立場にいたいと考えるものです。人よりもいい職に、人よりも少しでもいい車に乗り、人よりもいい食事をし、人よりもいい服が着たい。人間の本能といえるかもしれません。
ですから、たとえ使徒であっても同じだということは興味深いことです。ですから、牧師は絶対的に立派な人間であるとは考えないほうがいいと思います。大変失礼ですが。聖書には、ほんと人間というものが凝縮されていますね。ありのままの自分を見つめることといたしましょう。
   2008年10月20日 (月) 08時58分27秒
[名前] :   
[URL] :   
[コメント] :   人々はその行いが悪いので、光よりも闇の方を好んだ。ヨハネ福音書3章19節

人間てゴキブリと同じですね。
ただ、ゴキブリは悪いことをしているという意識はまったくないでしょうが、人間とて罪人であるという意識を持とうとしません。こんなゴキブリをも神は愛してくださるとは!
   2008年10月17日 (金) 08時58分53秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   「アトリエ・エスカルゴ」
デザイン集団アトリエ・エスカルゴなんてできたらいいな。でんでん虫発進!
   2008年10月15日 (水) 16時24分26秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   最近なにかと忙しくなりました。
絵本の構想まで練りだしまして、
教え子の絵をなんとか世に出してやれはしないかと
思いめぐらしているのです。
だって私の絵よりもずっとすばらしいのですから。
いつか主恩ギャラリーに公開できればと思います。
その時はよろしくお願いいたします。
   2008年10月10日 (金) 06時58分12秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   掲示板での伝道の話ですが、
鼻から洗礼はいやだと言われました。
ひょっとすると家がバリバリの仏教家族かもしれません。
でも、今後理解しだいでは気が変わるかもと本人も言っております。
掲示板で洗礼はできんよと釘はさしておきましたが。
今からさそおくその掲示板に行きます。
   2008年10月6日 (月) 17時48分50秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   現在、とある掲示板で伝道をしております。
過去に色々考えることがあって聖書を買ったそうな。
そんな人けっこういるかもしれませんよ。
どこの教会が近いのかまったくわかりませんが、
できうるかぎり伝道したいと思います。
   2008年10月4日 (土) 09時32分55秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   私たちは何によって束縛されているのか?
自由ではないのだろうか?
自由に言動しているようで自由ではない。
???
もしかして、お釈迦様が少し発見した自我?
自分が自分を束縛しているのかも。
開放それは自己中心から神中心への移行?
すべての思考が自己中心になっていないでしょうか?
   2008年10月3日 (金) 09時24分06秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   これらのことが起こるのを見たらって、
すでに見たのではないのだろうか?
まだ見るの?
天体が揺り動かされるまでかな?
でも、
この説教を聞いた弟子たちはすでに死んでるし。
目の前の弟子に語りかけつつすべての弟子に語ったということ?奥が深すぎるよ。
   2008年10月2日 (木) 09時18分54秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   思い込みというものは恐ろしいもので、
メシアは、
ローマ帝国から解放してくれるお方と思い込むと真理が見えなくなる。これは、クリスチャンとて同じだと思います。
常に心を白くして主の言葉を待つことができればと思います。
   2008年9月30日 (火) 11時39分47秒
[名前] :   でんでん虫
[URL] :   
[コメント] :   ローマ帝国から開放されたからとてまた別の帝国の支配を受けるだけ。イスラエルはそれを証明してきた。
開放されるべき支配?
それは、すでに開放されている人を見ればいいのである。
以外に身近にいるのではないだろうか?
ひょっとするとイエス様がそのような姿を取って来られているのかもしれない。と私は思うのである。
  
▲このページのトップ 戻る  

Yahoo!ジオシティーズ