内定者1000名以上輩出!志望動機の書き方、志望動機例(情報/通信)など紹介。

志望動機例(情報/通信)

注目情報


内定者の教え
あっさり第一志望の企業から内定をもらえる学生が行っていることは?

就活のすすめ
人気企業の内定者も絶賛!本当に就職活動に役立つ話とは?

20代からの自分を強くする「あかさたなはまやらわ」の法則
【感想】
「1日1回読み返す価値ありです」
「気分が落ち込んでいる時や悩んだ時、この法則を読んで自分と向き合っています」
「何故か泣きながら読んでしまいました」
関連:フェイスブックで10万いいね!伝説の「あかさたなはまやらわの法則」とは

自己PR例300以上!日本一の自己PRを決める!→「自己PRコンテスト

志望動機例〜IT業界(情報/通信/コンサル)編

志望動機で大切なことは「わかりやすさ」「具体的にやりたいことを書くこと」「自分の想いを伝えること」「志望企業の強みを把握していること」「お世辞をしないこと」。IT業界(情報/通信/コンサルの志望動機例を紹介しま

志望動機例

志望動機例

 

「企業に対する課題解決の為の情報システムの開発と提供の実践」
それぞれの企業経営に即した問題解決の為のソリューションをITソリューション事業本部で提供しているとお伺いしております。大学院で学んだ「経営」「情報技術」「リーダーシップ」を御社のITソリューションの現場で実践したいと考えております。そのための自由な発想を伸ばす為の仕組みがあることを「若葉会」の様子、社員の方のお話から確信しました。

 

【コメント】

 

企業の良い点を褒めているだけになっています。まず、大学院で学んだ「経営」「情報技術」「リーダーシップ」を説明しましょう。その際になぜシステムの開発をしたいのかを述べ、また、エピソードをふまえ、具体的にしたいこと(企業経営に即した問題解決ができる強みをふまえて)を書いたほうが良いです。

志望動機例(ネット調査会社)

志望動機例(ネット調査会社)

 

商品企画のゼミで新ウォークマンの提案をしてきました。その中でのべ100人の街頭調査やインタビューを行ってきました。私は街頭調査におけるサンプルの不確実性や、どんなに調査を行ってもその仕方や集計、分析がうまくいかなかったら意味がないということを強く感じました。もっと効率よくスピーディに最適な調査ができればもっと無駄のない商品開発や宣伝につながりよい循環がうまれると考えます。ネット調査の第一人者である御社で消費者の声と企業をつなぐその役目をぜひ果たしたいと思い志望いたしました。

 

【コメント】

 

エピソードが長くわかりづらくなっています。最初に結論、何をしたいのか(消費者の声と企業をつなぐその役目をぜひ果たしたい)を述べましょう。

 

調査についての経験があるのはすばらしいです。体験にもとづく言葉は説得力があります。そのため、自分の考え(どんなに調査〜)は述べられているため、あとはそれができるのかどうかわかる文章があると素晴らしい志望動機になります。

志望動機例(情報通信コンサル、SE)

志望動機例(情報通信コンサル、SE)

 

ネットワークの多機能化がさらに進み、この分野で同業他社よりも実績ある御社でより高度なITソリューションを提供したいです。通信キャリアに勤務していた経験から、これからのシステム構築はネットワーク分野も兼ねて行くような発展を確信しました。標準納期割れで設備や工事の稼動調整がつかず、お客様対応を迫られるのは辛かったのですが、イレギュラーで同日に複数の工程を処理してもらうような代案を提案し協力を仰ぎました。お客様の希望の納期通りに回線開通が実現した時、私を取り巻くお客様や社内の関係部署との一体感に独りだけでは得られないような達成感を感じました。この思いを糧に一流と認められるSEやSIを目指しています。

 

【コメント】

 

経験を踏まえて具体的に書かれており、コアの部分が伝わってきてすばらしいです。また、今後の意気込みが書かれていて「やる気」を感じさせる素晴らしい志望動機です。

志望動機例(コンサルティング業界(戦略・会計系)

志望動機例(コンサルティング業界(戦略・会計系)

 

コンサルタントを目指すのは、自分に興奮できるような人生を送りたいからです。働くために学び自分を向上させたい、また専門家として自分が必要とされる場所で働きたいと考えているからです。私はリーダーシップだけでなく集団が向上するための変化を起こし、それを浸透させる力を持っています。得意分野でなくとも貪欲に成果を求める姿勢もまた、自身の強みだと考えています。御社が私の活躍できる最高の環境だと感じています。

 

【コメント】

 

興奮できるような人生を送れるのか、自分を向上させたり、専門家として自分が必要とされる場所がコンサルタントだけなのかわかりません。

 

「私はリーダーシップだけでなく集団が向上するための変化を起こし、それを浸透させる力を持っています」と書くだけではわからないため説明しましょう。それらの経験をふまえて、コンサルタントになってどういうことをしたいのか(=興奮できるような人生)を具体的に書きましょう。

志望動機例

志望動機例

 

私は現状に満足せず常に自ら率先して行動します。ゴルフ練習場のアルバイトでは自ら「集客率を上げ、スクール会員数を伸ばす」という目標を立てました。そこでリピーターを増やすために、ゴルフスクール生へのイベントごとのDMの送付を考案し、スタッフ全員の協力を得て実行しました。結果、集客率を上げることに成功し、前年比で売り上げを30%伸ばすことができました。私のアイディアと行動力が職場で活かされ、今までにない達成感を得ることができたので、今後もこの行動力を使い社会に貢献していきたいと考えています。

 

【コメント】

 

自分が行ってきたことのみ書かれているため、志望動機より自己PRになっています。もう一度、企業研究・自己分析をして書きなおしましょう。

志望動機例

志望動機例

 

私は大学で経営戦略について学び、そのなかで中小企業の実情を知り驚愕しました。中小企業の八割が設立から三年以内倒産し、その理由で最も多いものが経営についての知識の不足からくるということでした。日本の企業の多くは中小企業であり、多くの人々が働いて生活しています。多くの企業が互いに支えあって働いています。もし企業が倒産していますと困るのは経営者の方はもちろん、従業員の方々、またその家族、さらには取引企業にまで大きな影響を与えてしまいます。多くの経営者の方々は昼夜を問わず働いていますが、なかなか業績を上げられず一人で悩み苦しんでいます。大学で学んだ経営についての知識を活かし、私はその困っている方々のお役に立ちたい、なんとかして今の現状を変えたい、日本を元気にしていきたいと決心しました。そのためコンサルティング業界、延いては中小企業に対してコンサルティング業務に力を入れている貴社に志望しました。(398字)

 

【コメント】

 

志望企業の志望動機というより、コンサルタント業界の志望動機、もしくはコンサルタントの解説になっています。コンサルタントの説明が長く、一番大切な「その企業で何がしたいのか」が書かれていません。「やりたいことを実現できる可能性があるかどうか」も伝える必要があります。文章をまとめると、これだけの文字数になります。

 

例)

 

経営についての知識不足が問題で、中小企業が8割倒産していることから何かサポートできないかと思いました。大学では経営学を学び・・・

 

教科書やインターネットに掲載されていることではなく、「実際に中小企業を見たりして感じたこと」「なぜ、日本を元気にしていきたいのか」「なぜ、困っている方々のお役に立ちたいのか」など考えて書きましょう。企業の強みを分析しているのは素晴らしいですが、中小企業に特化したコンサルタントとして今後どのような仕事をしてきたいのかを具体的に書きましょう。

 

大学で学んだ経験を生かすという表現よりも、経験を通じて学んだこと(価値観)を伝えた方が良いでしょう。実務と勉強は違います。人によっては不快に思うかもしれません。

志望動機例(通信/ネットワーク )

志望動機例(通信/ネットワーク )

 

新しい物に触れた時の驚きと興奮を創造したいと考えたからです。私が人生で最も驚きと興奮を感じたのは初めてインターネットに触れたときでした。「こんな物があるんだ。こんな事もできるんだ。」という驚き は今でも忘れることができません 。以来、いつか私もこうした影響を人に与えられるようなサービスを作りたいと考えるようになりました。通信分野はまだ歴史も新しく、今後も無限に新しい発見、創造が可能なフィールドです。この分野において、常に新しい価値を創造しようという貴社の姿勢は私の目指す姿と合致しており、貴社でなら私の夢が叶えられると確信したため志望しました。私は将来、お客様に驚きや興奮を与えるだけでなく、私がそうであったようにいずれこの業界や貴社に興味を持ち、あるいは働きたいと思わせられるほどの影響を与えうるサービスを創造したいと考えています。(369字)

 

【コメント】

 

全体的に考えばかり述べられていて説得力に欠けております。また、業界の志望動機になっています。その企業の強みなど分析し、具体的にその企業で何がしたいのか書きましょう。どのような仕事を通じて、サービスを創造するのでしょうか?

 

「常に新しい価値を創造しようという貴社の姿勢は私の目指す姿と合致しており、」と書いているだけではわかりませんので、私の目指す姿、今まで目指すために頑張ってきた努力を書きましょう。

無料メールセミナー(内定エッセンス)

勉強会、ブログで紹介した「就職活動において大切なこと」を たった3秒で効率的に学べます。毎日、無料配信します。

【読者の声】
「無料でこんなに役立つメッセージを頂けるなんて信じられませんでした」
「気づいたことをチャレンジすることで、やりたいことが見えてきました」
「わがままを言えば、就職活動が終わるまで続けていただきたかったです」

興味がある方は下記フォームに入力して登録ください↓

PCmail



※無料メルマガ「就職活動のすすめ」にも自動登録になります。
※就職活動業界の関係者はお断りさせて頂きます。
※フリーメールは正しく届かない場合がありますのでご注意下さい。
※予告なく配信を終了する場合がございますので、興味のある方はすぐに登録ください。

あかさたなはまやらわの法則
20代の時に学んだ「あかさたなはまやらわ」の法則
【感想】
「1日1回読み返す価値ありです」
「気分が落ち込んでいる時や悩んだ時、この法則を読んで自分と向き合っています」
「何故か泣きながら読んでしまいました」
就職活動で心がけたい「あかさたなはまやらわ」の法則
【感想】
「就活を終えた今、読んでみると、どの文章も納得します」
「就活だけでなく、普段の仕事にもあてはまることがある」
「余裕をなくしていたことに気づかされました」

管理人


ホーム RSS購読 サイトマップ