タイラント2000













■タイラント2000について■

 「パトレイバー」に登場する、人型汎用作業機械。

大手レイバーメーカー「菱井インダストリー」製
形式番号はHL-96
全高:8.02m
外装材質はFRM
(Fiber Reinforced Metal/ファイバー・レインフォースド・メタル/繊維強化金属)。
※金属に炭素繊維などの強化材を加えたもので、
強度や弾性、耐熱性、耐摩耗性などに優れる。
パワー重視の設計。


■素材について■

ソフビ完成品を改造

メーカー■CM,s製
販売■一般流通品(1500個限定)
定価■\5,250-(税込)
スケール■non(約17cm)
発売年■2007年3月31日

■製作■

(1)切断してポーズ変更(素立ち→ハの字立ち+腕左右に開き)
(2)エポパテ盛り
(3)タミヤパテ+やすりで改造箇所の段差処理

■塗装■

建設作業機械っぽく黄色に塗装してみました。

1.やすりがけ(塗装の食いつきUP)
2.下地にVカラー(シルバー)吹き
3.下地その2.ラッカー(白)吹き
4.黄色系基本色吹き
5.黄色系影色吹き
6.間接カバーアクリル筆塗り(ダークグレー)
7.細部塗装
8.墨入れ.ファレホ.タミヤアクリル
9.デカール(A-one転写シール)
10.水汚れ塗装アクリルガッシュ
11.チッピング(ダークグレー、焦げ茶、銀)
12.砂塵汚れ(エアブラシ)
13.足元汚し(アクリルガッシュ)
14.トップコート(水性つや消しクリアー)

色々手を入れてみましたが、最後のトップコートで水の泡にw
デカールが弱いので多めに吹かざるをえなかった為・・。

■感想■

 購入した商品が、あちこち傷はあるし、リタッチの刷毛目が目立つ上、色がはみ出して関係ないとこに付いてるしで残念だったので、
思い切って、ポーズ改造+リペイントしてみました。

 ソフビ成形色の微妙に透明感がある感じがイヤだったのもあります。

 やはりメカはソフビ向きじゃないですね。どうしてもカッチリしない。
でもまあ出た事自体が奇跡みたいなアイテムなので、
商品化自体はありがたいです^^

 去年PCが壊れて買い替えたので、デカール用MDプリンタが使えなくなったのが痛かったです。
Win7.64bit対応プリンタドライバが配布されてない罠。
 とりあえず、A-oneのタトゥーシールと転写シールは自分的には使えない事がわかったのは一歩前進でした。

あと、ファレホは伸び等はいいが、塗膜はかなり弱い事がわかったのも収穫でした。
 
[ 製作期間 2011年3月31日〜 4月10日]



完成品展示室へ戻る