西日本ジェミニミーティング’99


10月11日(振替休日)、岡山県吉井郡にある「ドイツの森クローネンブルグ」駐車場にて開催されたジェミニミーティングには、東は川崎、西は熊本と各地から70台ものジェミニ(BROS車等ふくむ)が集まりました。幹事さんお疲れさまでした。
抽選会の景品の多さには驚くばかりでした。
参加車両からPFばかりコレクションしてきましたので、一気にご紹介します。

写真
(Camera:DSC-X110)
グレード あくまで私的な(^^; コメント
〜ほめぱげリンクつき〜
ZZ/L   おー、ZZ/L!しかもクーペ!久々に動かしたとのことで、仮ナンバーでしたし燃料フィルタが詰まって掃除していたのはご愛敬。オーナーさんは「"L"の特徴って何ですかねぇ?」なんて言っておられましたが、あまりいじらず、ZZ/Lらしさを残して乗って欲しいなぁ。カタログを持っていたので、じっくり見せてあげれば良かったです。
ZZ/R   もういっちょクーペです。小豆色にオールペンされ(117のマルーン?)、全国にただ1台のカラーでしょう。うー車高ひくいー。インマニをうまく加工して、SOLEXがマスターバックに干渉しないようになっていました。3番のファンネルがショック取り付け部スレスレのため、吸気に影響ないか気になってオーナーに伺ったのですが、特にプラグのムラ焼けとかは見られないとのこと。Iさん教えてくれておおきに!11/14待ってるでー
ZZ/R  関西にはPFのチューニングのノウハウを持っているショップが多く、羨ましい限りです。その一つ、マスクラットで制作されたZZ。一瞬デモランを披露してくれましたが、いやー良く回ります。ブレーキ&ローターはシビック用とのこと。シングルポッドな分、フルードが足りなくなることもなく極めて良好なフィールとのこと。オーナーとはお話できませんでしたが、来場していた社長には貴重なノウハウを色々と教えて頂いただけでなく、スワップミートに出品していた綺麗なFスポも超お値打ち価格で譲って戴きました。本当にありがとうございました。こんど「色んなモンが埋もれている」倉庫を探検させて下さい(爆)


ZZ/R  これもショップのクルマです。アクエリアススポーツのフルチューン車で、見た目は(エンジンルームも)どうってことないキャブチューン車ですが、実力は240kmメーター(これ欲しい!)を振り切るほどらしい・・・1万回転回るG型なんて信じられますぅ?(@_@)
ZZ/T  最近走行会にハマっている、team ZZメンバーのKさんの"T"。"T"は本日唯一だったのではないでしょうか?でもいじくってしまえば"R"と変わらん(ぼそ)。色々やりたいことはあれど、「大蔵省」の認可を受けるのが大変なようです。
[team ZZホームページへLINK]
ZZ/R  オーナーKさんは最近「PF復活」された方で、この「アシ車」のほかに走行会仕様のPFを保有されているとのこと。キャリアある方が復活されると恐ろしい、速いらしいです。うーんあやかりたい。(^^;
ZZ/R  オバフェン付きPF。BMW2002用を加工流用して取り付けた、team ZZのUさんの力作です。カッコばかりでなく速い!セントラルサーキットの走行会とかでも好成績を残しているそうです。シャシダイ計測では150ps以上だそうで・・・
ZZ/R  川西市にあるオートハウスハルキのスタッフM君のクルマです。みんな走行会に燃えているなぁ。カスターカップの余熱がまだあるようです。
[ハルキホームページへLINK]

ZZ/R  細かいモディファイ満載の1台。オイルキャッチタンクがお茶目。このへん、やはり関西人のクルマだなぁと唸ってしまいます。(^^) ボンネット受け棒の留め具、これ純正品はプラスチックなんですが、劣化して割れるんですよね。コイツをアルミ削り出しで作ったみたいで、ぜひ量産販売して欲しいです。
ZZ/R   G5フルエアロが美しいセダン。ガンメタ塗装フルエアロのセダンって以前にイーグルで見たことがあるんだけど・・・?
 

ZZ/R 蛍光グリーンが鮮烈(^^; ちょうど帰りが一緒になり、インターで手を振って東西に別れたのは感動的でした。イニメッグの会長さんだったかな?
 
 
ZZ/R  
  ZZ/R  ZZを逆スラ改造した力作。オーナーのIさんは最近、関西地区のカーショップを回ってPF等用のパーツのデッドストックの発掘にも力を入れておられます。
[オーナーのお店のページへLINK][オーナーにメール]
1600 LT  地元岡山ナンバーのLTです。昔を感じさせるノーマル内装と向こう風のノリの外装のミスマッチが楽しいです。本当、カデットの改造車そっくり!これでドイツ文字(?)のステッカーでも窓に貼れば・・・SOLEX?装着でした。
1600 LS  JAFサービスもやっている自動車整備工場の二代目、TさんのLS。このほかに走行会用の丸目ZZクーペもお持ちだそうです。ここのヤードにはPFほかいすゞな解体車がゴロゴロ・・・お近付きにはなりたいですが、本業の方のお世話にはなりたくないですね(^^; これもSOLEX装着車。
1600 LS  唯一関東から参加していた、逆スラクーペです。エンジンはG161Zのまま、オーバーホールで純正0.5mmオーバーサイズピストンを入れバランス取りしてあるとのこと。オーナーは、シートとステアリング以外はなるべくオリジナルを保ちたいそうです。このほかに角目ZZクーペ、角目ターボDクーペ(レア!)など所有する「重症患者」との噂でした。そう、それが私です(爆)今回のドライブでは4日間で2300kmを走りました。
[PF/PFD Owners Talk(掲示板)へLINK]
[オーナーにメール]

 
[ Black and Blue ホームページへ戻る]



(C) Captain,1999