|HOME趣意募集資料リスト証言集      

新刊のご案内(執筆と刊行に至る経緯)

 著者は今年80歳を迎えるにあたり、昭和一ケタ生まれで終戦時に10歳前後に当たる世代でなければ書けないこと、また書かなければいけない真実を、昨年3・11の大節以来、1年かけてまとめました。

 その後、小生にとってライフワークとなる16万字を超えるワープロ・ファイルが、学研のベテラン編集者の目に留まったのが機縁となり、不思議としか申しようのないタイミングとめぐり合わせで企画出版の話が進み、教外の出版社から新刊されることになりました。中山みき教祖に関心あるプロの編集者が、リスクを承知の上で一般書としての成功に挑戦したいと決意してくれた結果です。本の装丁をはじめタイトルや帯封はプロに任せることになりましたが、内容についての干渉は一切受けていません。

「世界たすけ」「この世治める真実の道」を標榜しながら、このままでは教祖の後半生のひながた、さらには核心となる神示が世の中に伝えられず埋もれてしまうことへの申し訳ない思いが天に通じて、一つの実を結ぶことになったと信じております。

 本の刊行が決まったのは8月10日で、その後、学研の都合もあって超特急で編集・印刷が進行し、9月13日には全国発売となりました。最寄の書店または Amazon に注文して頂くか、おぢばご帰参の折は天理市内ヤマト屋書店でも購入して頂けます。
 著者の半生にわたる原典研究の集大成ですので、ぜひご一読の上、友人知己の方々にもご紹介の程、よろしくお願いします。もし何かお尋ねの点があれば、下記へご連絡くだされば、お答えいたします。


 (みさと原典研究会員の方、または過去に本を購読して下さった方へ)

 私の手元にも本を用意していますので、税込価格1890円に送料(290円)の一部を加算して2000円でよろしければ直接に送本いたします。その場合、80歳(傘寿)の記念をかねてサインした本をお送りいたします。
 編集者がハードカバーをすすめてくれたので定価が高くなりましたが、それだけの価値はあると信じています。(そのため厚さ2センチ以上になりメール便を利用できないのが痛いですが)
 直接送本をご希望の方は、FAXかメールまたはハガキで下記あてに住所・氏名を連絡してくだされば、振替用紙を同封して折返し送本します。

植田義弘
みさと原典研究会
 〒632-0075 奈良県天理市西井戸堂町522-14
TEL & FAX 0743-63-1961
misato1932@yahoo.co.jp
http://tenkoku0805.blog9.fc2.com/


 


 



HOME趣意募集資料リスト証言集