2004.10.30の最新記録へ

 ★2004年2月 カーナビ取り付け

   

前車のミニクラブマンエステートから楽ナビを取り外し、ショップにて取付けてもらう。ムルで問題になるのは、モニターの取付位置。見易さ重視だとセンターのエアコン吹出口の前がベストだが、快適レンジが極端に狭い私には夏場にちときつい。ショップさんと相談して、運転席前のコンソールボックス内に収納できるようにしてもらう。これなら使わない時に畳んでフタをしてしまえば外見からカーナビモニターは見えない。ただし、ハンドルが邪魔で少し見えずらいのと、助手席からもほとんどモニター画面が見えない。

 

 
   

 ★2004年5月  アーシング取付

ジャッロガラージュというショップのサイトでムルティプラ用アーシングキットがあったのでさっそく注文して試してみる。取付けにはけっこう奥まった箇所にアーシングポイントがあったので、かなり手こずったが、何とか完了。さっそく走ってみるが、何となく低速トルクがアップしたような感じ。ただし、時間が経てば取付けた事も忘れてしまうだろう。

 

 

後日写真UP予定

   
         

 ★2004年6月3日  透明断熱フィルム貼付

ムルはガラス面が大きく大変見晴らしがよろしい。反面、晴れた日は容赦なく紫外線が車内に直撃。人と内装の焼けが心配なのでガラス面全てに断熱フィルムを貼る。予想通りフロントに貼ると、視界がビビるが気にしないことにする。それよりダッシュボードの布内装が痛む方がイヤだ。効果は…よく判らないです。効いてると思いたい。いや、効いてるに違い無い!

 

 

後日写真UP予定

     
   

 ★2004年8月  後席パワーウインドウスイッチ取付

ムルティプラオーナー『ぶーにゃん』氏のHPで前席から後席パワーウインドウスイッチを操作するスイッチを自作しているのを見て、ダメ元でスイッチ全てを製作していただけないかメールで依頼。快く引き受けていただく。他にも同様の依頼があったらしく、商品として販売するとのこと。カラーは3種類あり、内装と同じブルーアルマイトのパネルで発注。実際に送られて来た商品には取付説明書もあるため、メカ音痴の私でも拍子抜けするほどカンタンに取付完了。使い勝手もバッチリでいい買い物しました。お礼にスイッチの販促になればとインプレマンガを描く。

 
     
         

 ★2004年7月11日  『狼ライン』貼る

ボディカラーを白に決めた時から企んでいた『サーキットの狼』レプリカ計画の始動。まずはダークレッドのカッティングシートをボディの前-後に貼る。本当はバンパーにも貼りたかったが、思いのほか複雑な曲線で断念。仕上がりは、まぁ最初にしてはいいかなと。ただし屋根部分は上から良く見ると少し歪んでしまったのでいつかやり直そう。あとは★29個だが、本当にやってのいいものかと少し怖気づく。
   

 ★2004年9月4日  『★29個』貼る

大阪の看板屋にカッティングシートで★29個をカットしてもらい、夜中のガレージで作業。何か自分でもやってはいけない事をやってるようで気が引けたがもう後戻りは出来ない。ここまできたらあとはGTウイングだ!…その前に嫁を説得だ!

         

 ★2004年10月11日  …ぶつけた。

いつかこの日が来るとは思っていたが、それにしてもダメージが大きすぎる。ホームセンター出口で死角の花壇?に前左ドアをしたたかにヒット。あまりの恥ずかしさ逃げるように立ち去ったが後で見てびっくり。ドア下がえぐれるように凹み、サイドシルまでダメージがある様子。しかも車両保険は自損事故は保証されないタイプに加入していたのでこれは夢にちがいないと生まれて初めて本気で思った。すぐさまディーラーにて見てもらうが、『ドア交換、サイドシルは開けてみないと判らないがおそらく30万コース』と診断。…最悪だぁ。

         

 ★2004年10月15日  修理に出す

修理費用が全額自腹なのでとにかく他のショップでも修理見積を出してもらう。案の定サイドシルは見事にひしゃげ、カバーも付けられない有り様。当然ここも要修理箇所に追加。サイドシル部分を丸ごと交換に。しかしこんなパーツも出るんだと感心する。ここではとにかく費用優先(ドアは板金で修理)で見積もってもらう。それでも20万以上の出費。代車を出してもらえることもありここで修理を依頼。修理完了は10/30の予定。31日のバーベキューには間に合う。ただし、サイドシルカバーがディーラー側にも在庫が無く、1〜2ヵ月待ち。とりあえず今のバキバキカバーを無理矢理付けといてもらう。

 ★2004年10月30日  修理完了!

当日朝にショップでひさしぶりにムルと対面。心配していたドアの板金も、自分の目では、補修跡は分からない綺麗な仕上がり。サイドシルカバーも裏からガムテープ等で補強してもらって取付けしてくれているのでそれほど目立たない。さすが店内に黄色のテスタロッサを置いてるだけあります!きっとGTウイングもバッチリ付けてくれるでしょう。(いつになるやら…)

 

 

後日写真UP予定

         
HOME