211や類似の球を数本入手したものの、テストする方法がなくて困りました。 そこで、これらの球をテストするために本アンプを作りました。電圧増幅段 は12AX7AによるSRPPです。B電圧は750V固定(トランジスタ3石による基本 的な安定化電源)で、バイアス電圧は-100Vまで可変です。大電流が流れる 不良球もありましたので、最初は5kΩ30Wの抵抗を自己バイアス用の抵抗と 同じように入れてテストし、大丈夫だったらその抵抗はショートするように してあります。出力トランスは FW-20-14S を使っていますので、一次側の 直流抵抗が大きく、電圧降下が大きくてよくありません。本機は某真空管屋 さんが211をテストするために貸し出したままになっています。返してもら っても置き場所に困るため。
I built this amplifier to test 211/VT-4C and similar tubes. The voltage amplifier is the 12AX7A SRPP circuit. The B supply voltage is 750V regulated by three transistors. The bias voltage can be set to ?100V.