湘南SPレコード愛好会

 SPレコード音楽愛好家の親睦と交流の集いの場

pointHOME point愛好会概要 point例会報告 point会員の蓄音機 point会員のレポート pointお知らせ pointLINK pointMAIL

湘南SPレコード愛好会では鎌倉・大磯を起点に2カ月毎に例会を開催し、親睦旅行、納涼コンサート

イベント出張など年間を通して様々な活動をしております。

 

 

第32回例会延期のお知らせ

 

 平成29年10月22日(日)に予定されておりました第32回例会は、週末に台風の影響が懸念されますので、危険防止のため延期させていただきます。

新たな開催日は下記の通りです。予定をされていた皆様には誠に申し訳ございません、何卒ご了承のほどお願い申し上げます。
                                             事務局

 

日時:平成29年11月12日(日)午後2時より
会場:無?庵(JR大磯駅より徒歩5分、大磯幼稚園前)
テーマ:マイ・フェイバリッツ〜竹針で聴く珠玉の名演奏
講師:相原直樹会員
(内容)
1930年代の英国製ハンドメイド蓄音機 EMG Mark10b と4種の竹針で素晴らしい演奏の数々をお楽しみください。
第1部では、竹針と相性抜群のヴァイオリンの名演奏をご紹介します。
第2部では、声楽、鍵盤楽器、トランペット、ギター、ハープ等、クラシックを中心としたバラエティに富んだ選曲で、竹針の可能性を追求してみたいと思います。

(演奏家)
[第1部]ブスタボ、キュルティ、ブーシュリ、ソリアーノ、フレッシュ、ヌヴー、クライスラーほか。

[第2部]コルトー、セゴビア、マクイーチャン、シュワルツコップ、ゼーフリート、フェリアーほか。

時間:途中休憩(15-20分)入れて2時間ほど


湘南SPレコード愛好会の趣旨            会長 村上信至                       

 

 湘南SPレコード愛好会は平成242月に発足し、地元の神奈川や東京、埼玉、遠くは愛知からの会員も含めて30人を超える会となりました。若い方や女性の会員の中には蓄音機や再生装置をお持ちでない方もおられ、SPレコードとその音楽を聴くことを楽しみに例会に参加されております。

 

SPレコード愛好家は、この神奈川県にも大勢いらっしゃるのですが、これ迄は残念ながら交流の場がありませんでした。愛好家同士は情報交換すら出来ず、これではいけないと設立を思い立ち、有志に声を掛けたのがスタートです。

今では親睦の輪が広がり情報交換も活発に行われています。ジャンルは様々ですが会員の共通の思いである古の音楽と演奏を鑑賞し、当時の文化そしてテクノロジーを理解する事で更に親睦を深め、これを次の世代に継承したいと思っております。

 

例会は、鎌倉と大磯の二か所の会場で交互に行います。どちらもSPレコードを鑑賞するのに相応しいサロン風の会場です。会員以外でもSPレコードや蓄音機に興味のある方の参加をお待ちしております。ぜひ一緒に楽しい時間を共有いたしましょう。

 

 

 

 

Counter