バンドの紹介です 

 どんなバンド

とにかく楽しめればいいかな!実際メンバー皆言いたい事を言いやりたいことをやっている、わがままな人ばかり、ただし、どんな小さなステージでも本番は集中して全力投球だ!初心者でもなんでも楽器さえ持っていればいいんです。意外と皆向上心とか負けん気が強いかな(練習しないくせに)、とにかくプロではないのだからお堅いことは抜き!楽しもう!というバンドです。一応運営規定のようなものはあります。方針、参加費用等書かれています。ここをみてください。

 このバンド(S.H.O)ができたのは

1980年(昭和55年)にできました。創立時はメンバー全員が浜松市立庄内中学校吹奏楽部のOB、OGであったため『庄内中学校OB吹奏楽団』としてスタートし、団員も50人以上はいました。しかし、庄内地区の人だけで人数を維持していくのは無理があるので、それ以外の人も入団しやすいように現在の『庄内ハーモニーオーケストラ』という名称に改名しました。

 どんな活動をしている

コンサートホール(浜松市雄踏文化センター)での演奏会は原則毎年1回(開催時期は決まっていません)その他は、福祉施設、幼稚園、小学校などでの演奏、地元公民館の公民館祭りへの参加、村祭り結婚式などお祝い事での演奏等、依頼があればほとんどなんでもこなします。メンバーの都合によっては10人以下の少人数での演奏もよくあります。それに伴い1人で2種類以上の楽器を吹き分けている人が結構います。

メンバーは 

現在メンバーと思われる人達は
     Fl 3人   Cl 1人   Sax 2人   Tr 4人   Hr 0人   Tb 2人   Br 0人   Tub 0人
     St.Bs ,E.Bs 1人   Pr 2人     合計15人
かな?中には休団している人もいます。平均年齢は高いです。40歳以上!なにはともあれ人手不足です。楽器を持っている人はどんどん集まってください

コンサートについて

すでに述べたようにコンサートは原則年に1回です。現状から考えて正団員だけではコンサートを開催することが難しい状況です。そこで団員の友人や知人にお手伝いをお願いすることになるのですが、S.H.Oは基本的に自由参加バンドです。団員になるのはむずかしいけどコンサートには参加してみたい、こんな人はどんどん参加してください。ただし、S.H.Oの考えとしてアマチュアバンドであるということから、参加した人は一時的でもメンバーになり区別無く全員で楽しむということ、それ故謝礼制度はありません。また、こちらからお願いした場合は、参加料をいただくこともありません。あとは楽器さえ持っていればいいのです。
参加してみて楽しかったと思ったら入団も考えてみてください、他のバンドに所属していても全然かまいませんし、あまり練習に参加できなくてもかまいません、お待ちしております。

トップページ