コンタクトインプロビゼーション・グループ C.I.co.(代表・勝部ちこ)のサイトです。C.I.co.は、コンタクトインプロビゼーションの研究、普及、国際フェスティバル制作、教授活動、国際交流などを行なっている、日本では希少な国際派ダンスグループです。
C.I.co. is a group that established in 2000 in order to improve and activate Contact Improvisation (CI) scene in Japan from multiple perspectives.

2017年4月現在

2017/10/27
「くるんころん」乳幼児とお母さんのためのパフォーマンス・ワークショップ
会場:アウル宮前保育園(東京・杉並区)
2017 /11/3
ナム・ジュン・パイク展 関連企画 ダンス・パフォーマンス
2017/11/6-12
会場:台湾 台北市 各地
2017/ 11/23
大隅アートライブ展
美術家 Maya Onodaとのコラボーレション・パフォーマンス
会場:児玉醸造石蔵直売所 (鹿児島県東串良市)


ナム・ジュン・パイク展でダンス・パフォーマンス

出演:マイケル・シューマッハ+勝部ちこ+鹿島聖子

11月3日(金・祝)①13:00〜 ②15:00〜


ナム・ジュン・パイク展 関連企画

ダンスパフォーマンス【瞬間に賭ける芸術】
ダンス・アーティストとパイク作品とのコラボレーション

この日は、野外ではオーガニックやアートにこだわった選りすぐりのマルシェが開催!
ぜひお出かけください。

i-Dance Taipei に参加してきます


『大隅アートライブ』展 ~カミは“すみ”に宿る~

2017年11月23日(木・祝)

美術家 Maya Onoda とのコラボレーション・パフォーマンス


2017年11月3日(金)~26日(日) ※期間中に制作中の作品あり。
大隅地域の名所や街中等における多様なアート作品をとおして、大隅の風土や特色を体感しつつ、地域の文化芸術の活性化を図ります。制作や展示活動をとおして地域住民との交流や現地の素材を取り入れることにより、場所を限定したオリジナルの作品として展観します。












こころと身体をつなぐ 踊り と 瞑想

9/23 (土 秋分の日) 10:00〜12:15

会場:鹿児島県立短大 体育館


今まで鹿児島県立短大で行なっている
【からだでコミュニケーション】のWSの一環として開催になります!!

最初の90分は、C.I.co.の勝部ちこ・鹿島聖子のリードによる、
ウオーミングアップ、ボディワーク、コンタクト・インプロビゼーション。
ダンスや運動が苦手でも楽しんで頂けるプログラムです。





後半45分は、藤田尚美さんによる、呼吸瞑想とカラーアートセラピー。
動いた後に、その時の自身を静かに見つめる良い時間となることでしょう。

秋の気持ちの良い季節!
踊りと瞑想で、極上の休日をお過ごしください


詳しくは、こちら↓
https://peraichi.com/landing_pages/view/dancekagoshima

穂高養生園コンタクト・インプロ合宿!  超おすすめ!!

コンタクト・インプロビゼーション
~触れること=交感する対話のダンス~

2017/8/4(金)-6(日)

(養生園のHPより)

今年もダンサー/インプロバイザーの勝部ちこさんと鹿島聖子さんをお招きして、「コンタクト・インプロビゼーション」のワークショップを開催します。
舞台はエネルギーあふれる夏の森。
コンタクト・インプロビゼーション、その基本は、人とのコンタクト=ふれあいであり、互いに身をゆだね、支え合あい、共に即興で動きを紡いでいく、コミュニケーションのダンスです。
決まった振り付けはなく、カテゴライズされるものでもありません。ダンスの経験がない方でも、ダンスに携わっている方でも、言葉を交わさない対話のなかで、”100%の主張と100%の協調”を理想とする関係を目指しながら、身体で気づいていきましょう。
また、自分を表現する喜びに触れると、子どもの頃に持っていた好奇心や無邪気で本能的な遊び心もよみがえるかも。心や身体をもっと自由にしたいと思う人であれば、老若男女どなたでもご参加できます。
「信じられる」ということは人間らしさの根本であり、それは愛、癒しです。
いまここでふれあう誰かとの接点に意識を向け、ゆだねあうことで、言語レベルよりもっと深い心のレベルで繋がり合えるなら、きっと安らぎが芽生え、コミュニケーションの世界も広がるでしょう。
豊かな自然環境や美味しい食事、心地よい空間、あたたかな人との関わり。 あらゆるものと自分の心身の呼応を感じながら、 対話のダンスをたのしみませんか。

日程:2017年8月4日(金)~6日(日)
参加費:48,000円 [2泊3日](税込)
*宿泊費、食費、プログラム参加費のすべてを含みます。
最小催行人数:6名

ファシリテーター:勝部ちこ、鹿島聖子
(コンタクトインプロビゼーション・グループ C.I.co.)

コメント:
コンタクト・インプロビゼーションというダンスは、形もなく、自由で、間違いや失敗という概念が存在しません。誰かに似ていなくても、「じょうず」でなくても大丈夫です。ただ、しっかりと自分自身が今、ここに存在して、発していること・聞いていることが大切です。ふれあう事は心と身体の情報交換をする為に必要なこと。そしてダンスだからこそ素敵に「交感」し易くなる、と考えています。
動く時、自由ほど難しいものはないので、手がかりになるルール・条件のような物をお渡しします。でも、既にそこにある環境や居合わせる人たちの中で、自然とルールやテーマが生まれるでしょう。それは言葉で表す必要はなく、共有した動きの残像が少しの時間、心と身体に留まって、未来を柔らかく案内してくれると思います。
C.I.co. 勝部ちこ・鹿島聖子

詳細は穂高養生園のHPをご覧ください


【湯と人】シリーズ、始めます 終了しました!

伊佐市の秘湯・岩戸鉱泉の広間で、アートなこと、文化なこと、面白いことを始めます。
第1回目は「踊りと音楽」



Echo Echo Dance Festival (アイルランド)にてパフォーマンス&ワークショップ


TEDxKagoshima 2014 「yesterday,tomorrow」にスピーカーとして登壇させて頂きました。



【ご登壇者】(順不同)
・畠山 千春 新米猟師、ライター
・森田 洋之 南日本ヘルスリサーチラボ 前夕張市立診療所 院長
・勝 眞一郎 サイバー大学 IT総合学部 教授
・田仲 正明 たこ阪 店主
・植村 紀子 児童文学作家
・山下 賢太 小さな島ブランド株式会社 代表取締役

・古川 エミリー/有川 久美子 鹿児島弁ユニット「おごじょ~ず」
・東川 隆太郎/美和 特定非営利活動法人 まちづくり地域フォーラム・かごしま探検の会
・有留 修 NPO法人きもつき情報化推進センター 事務局長
・勝部 ちこ/鹿島 聖子 コンタクト・インプロビゼーショングループ C.I.co. 舞踊家
・他

【お問い合わせ先】

TEDxKagoshima実行委員会
info@tedxkagoshima.com
【TEDxKagoshimaメディア情報】
・Facebookページ https://www.facebook.com/TEDxKagoshima

C.I.co.の映像はYoutubeチャンネルでご覧下さい

i-Dance Japan2017
国際コンタクト・インプロビゼーション
フェスティバル

2週間に渡るフェスティバル、すべてのプログラムが終了しました!

ご参加いただいた皆様、ご協力いただいたみなさま、
どうもありがとうございました!



http://i-dancejapan.net


- 今後の予定を追加しました(2017/5/15)
-

ややレギュラークラス!

チコロフショコヴィッチ
ダンスクラス!

*次回の予定は、しばらくお待ちください。

「こころと身体をつなぐ 
         踊りと瞑想」

2017年 月 日( ) 


10:00- 12:15  

内容:ストレッチ、ボディワーク、簡単な動きをベースにした楽しいダンス!
   後半30分は、呼吸瞑想&カラーセラピー by ふじたなおみ

参加費:3000円
ヨガマットをご持参ください。

場所:鹿児島県立短期大学 体育館
   (鹿児島県鹿児島市下伊敷1丁目52−1)



詳細はこちらをどうぞ



お申込 ci@ci-jp.com 090-3910-6716

ウェブサイトのテキスト及び画像等の無断転載はお断りします。
希望の方はこちらまでご連絡をお願い致します