Linuxでの使用法

テスト環境

準備作業

  1. Wineのインストール
    Ubuntuソフトウェアセンターで"wine1.3"をインストールします。
  2. Monoのインストール
    Ubuntuソフトウェアセンターで"libmono-corlib2.0-cil"と"libmono-winforms2.0-cil"をインストールします。
(注意) 一部の不具合はバージョンアップで解決される可能性があります。 なるべく最新版をインストールして下さい。

floodgate観戦室

インストール作業
  1. ダウンロードしたファイルを解凍し、 適当なディレクトリ(例えばfloodgate)に floodgate46.exe をコピーします。
実行方法
動作状況


Bonanza用GUI マイボナ

インストール作業
  1. Bonanza をダウンロードして解凍し、適当なディレクトリに保存します。
  2. マイボナ をダウンロードして解凍し、MyBona.exeをbonanza.exeと同じディレクトリに保存します。
  3. 棋譜データベース をダウンロードして解凍し、2chkifu.bin,2chkifu.hdrをMyBona.exeと同じディレクトリに保存します。
  4. エンジンのパーミッションには"+x"が必要です。以下のコマンドを実行して下さい。
    $ chmod 775 bonanza.exe
  5. Bonanzaの異なるバージョンを併用するには[ヘルプ]を参考に、 サブディレクトリV4/V3/V2/V1に必要なファイルをコピーして下さい。
  6. ダウンロードした2chkifu.hdrはShift-JISですので、 コマンドラインで以下のようにしてUTF-8に変換して下さい。
    $ mv 2chkifu.hdr tmp
    $ nkf -w -Lu tmp > 2chkifu.hdr
ファイル構成
実行方法
動作状況
不具合


任意盤面・マルチプロトコル対応GUI プチ将棋

インストール作業
  1. ダウンロードしたファイルを解凍し、 適当なディレクトリに全ファイルをコピーします。
  2. 使用するエンジンをダウンロードし、適当なフォルダに保存します。 エンジンのパーミッションには"+x"が必要です。
実行方法
動作状況
不具合


jabona, ssj, ssj55

jabonaはJavaアプリケーション、ssj, ssj55はJavaアプレットです。
LinuxでのJava対応は流動的ですので、ここでは説明を省略します。
基本的には適切なJREをインストールすると動きます。

GPS将棋のビルド方法

GPS将棋 ("http://gps.tanaka.ecc.u-tokyo.ac.jp/gpsshogi/")は、 "sudo apt-get install gpsshogi" コマンドで簡単にインストールすることができますが、 ubuntuでソースコードからビルドするには以下のように行います。

(注意) 以下の内容はGPS将棋のバージョンアップにより変わることがあります。 まずは、GPS将棋のサイトの方法に従ってインストールし、 それでも不具合があれば以下の説明を参考にして下さい。

ダウンロード
開発ツールのインストール 準備作業
コンパイル (n=コア数)
動作確認
プチ将棋での使用法
トップページ