【書家 山本祐司】 ・・・書道・書作品・筆文字と芸術・・・

 

 

 

 → Home

 プロフィール。

 

 → News

 お知らせ。

 

 → Works

 書の作品。

 

 → Photo

 展覧会など。

 

 → Column

 書のコラム。

 

 → Contact

 電話、メール。

 

 

 

 

 インド共和国

 2011年

 11月1日、6〜9日

 ニューデリー

インド共和国 訪問 2011年

2011年11月 インド共和国を訪問

 

2011年11月、ブータン王国とインド共和国の

2ヶ国の海外巡回訪問をしました。

11月1日はインド、2日〜6日はブータン、

6日〜9日はインドという日程です。

 

インドでは外務省所管国際交流基金の事業として、

学校を2校訪問し、書道の講義や実演、

ワークショップを開催しました。

 

11月6日 フリー

11月7日 フリー、事業の準備、英語落語鑑賞

11月8日 Apeejay School

11月9日 Delhi Public School (日本の香り2011)

 

DPSパンフレット 安城ホームニュース記事

 

 

  

11月8日 Apeejay School

 

 

 

インドの学校には、日本語教育導入校があります。

この学校では日本語を学習している児童生徒を対象に、

実演、書道体験、書道クイズなどをしました。

 

 

 

11月9日 Delhi Public School

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デリーパブリックスクールで開催された、日本語フェスティバルの「日本の香り2011」。

インドの子供達による日本語の歌や劇の披露、児童生徒の表彰に続いて、

書道の講義、実演、書道クイズなどをしました。

 

 

 

インド観光

 

 

 

 

 

フリーの日は貸切タクシーをご用意いただき、

一人で気ままにインド観光を楽しみました。

 

タマネギみたいな寺院の見学。

かなり広くていい景色です。

買い物にも行きました。

 

 

インドのショッピング

 

 

 

 

 

買い物は、政府が経営する物産館、

観光客向けの民芸品村のディリーハート、

地元インド人が行くマーケットで楽しみました。

 

きれいな布がたくさん売っていたので、

シルクのショールを7点、

絹の布を20mほど買いました。

 

 

インドのニューデリー

 

 

 

デリーの空港と、街の往来の様子。

デリーの街は、交通の往来はとても混沌とした印象。

 

地元マーケットの砂埃っぽい空気は、初めて行くならマスクがいるかもしれません。

ちょっと買い物に出掛けて、オートリキシャーやサイクルリキシャーに一人で乗って、

混沌とした往来の道を通りながら、街の景色を眺めたのも楽しい思い出です。

毎日の夕食は、外交官や基金職員と美味しい料理をいただきました。

 

とても刺激的な国。衣装のクルターやサリー、レディースのスーツもかっこいいです。

インドシルクもとてもきれいで、買い物もいろいろ楽しめます。

 

 

 

↑上に戻る   ↑写真集に戻る