【書家 山本祐司】 ・・・書道・書作品・筆文字と芸術・・・

 

 

 

 → Home

 プロフィール。

 

 → News

 お知らせ。

 

 → Works

 書の作品。

 

 → Photo

 展覧会など。

 

 → Column

 書のコラム。

 

 → Contact

 電話、メール。

 

 

 

 

 チリ共和国

 2011年

 8月2日〜11日

 サンティアゴ

 ビーニャデルマル

 バルパライソ

チリ共和国 訪問 2011年

2011年8月 チリ共和国を訪問

 

 

2011年8月2日〜11日、南米のチリ共和国を訪問しました。

 

在チリ日本国大使館の文化行事

『日本の書道 caligrafia JAPONESA - dictada por Yuji Yamamoto』

 

8月3日 国立現代美術館 (都市:サンティアゴ)

8月4日 サンティアゴ日本人学校 (都市:サンティアゴ)

8月6日 ウルフ城文化センター (都市:ビーニャデルマル)

8月8日 バルパライソカトリカ大学 (都市:バルパライソ)

8月9日 日本語学校 (都市:サンティアゴ)

 

 

 

日本国大使館パンフレット 

日本国大使館ポスター

朝日新聞記事 毎日新聞記事

emdv記事 em記事 nacion記事

安城ホームニュース記事

    

3都市5会場で、講演、実演、書展、ワークショップなどを開催。

CALIGRAFÍA: MAESTRO YUJI YAMAMOTO VISITA SANTIAGO Y V REGIÓN

ということで、各会場にはたいへん多くの方にご来場いただき、盛況なイベントでした。

 

 

 

8月3日 国立現代美術館

 

 

 

 

 

 

国立現代美術館のホールは、

吹き抜けになっていて、趣のある会場です。

 

書についての講演、

作品制作の実演をしました。

会場には作品も展示されました。

 

 

8月4日 日本人学校

 

 

 

サンティアゴの日本人学校。子どもたちは作品に取り組みました。

 

 

 

8月6日 ウルフ城

 

 

 

 

 

太平洋に面した、お洒落な建物。この海の向こうに日本があります。

講演、実演、書展、ワークショップ。とても楽しそうに過ごしていました。

800km離れた街から、12時間かけて来場した青年の姿もありました。

 

 

 

8月8日 バルパライソカトリカ大学

 

 

 

 

 

 

バルパライソカトリカ大学。

海が見渡せる崖の上に立つ、純白の建物。

 

建築学部、デザイン学部の教授と学生が対象。

作品の展示、書の講義と実演、教授と食事会。

 

とても熱心で、知的で聡明な雰囲気です。

 

 

8月9日 日本語学校

 

サンティアゴの日本語学校。

半紙でワークショップをしました。

 

予想を超える多くの申し込みがあり、

体験会の回数を増やして対応しました。

 

 

サンティアゴの風景

 

 

 

 

アンデス山脈が見える街。

雪を冠した山々が高く連なっていて、

近代的な街並みと美しく調和しています。

 

チリの民芸品村のロスドミニコスにも

遊びに行きました。ローズヒップも有名です。

 

 

ビーニャデルマルの風景

 

 

 

チリの有名な海岸沿いのリゾート。海岸は太平洋と夜景がとてもきれいです。

 

   

 

バルパライソの風景

 

 

 

カラフルな建物が並ぶ、世界遺産の街。海に面した丘に街があります。

 

 

 

大使館員と美術館職員と、

おいしい食事会をしたサンティアゴのレストラン。

チリは、ワインもビールも魚介類も楽しめます。

 

壁の落書きが名物のお店。

滞在中に学生達が公立教育の質の向上の

デモをやっていたので、その言葉を書きました。

  

日本とチリは、地球の裏側、太平洋で繋がっている国。

アジアでは日本とは古くから外交関係を結んでいる国でもあります。

 

日本からチリの移動は、30時間を超える、とても遠くにある国ですが、

とても温かく迎えていただいて、この旅も、良い思い出になりました。

 

 

 

↑上に戻る   ↑写真集に戻る