Music T-Z

■ TALLY HALL  「MARVIN'S MARVELOUS MECHANICAL MUSEUM」     
AMERICAN EAGLE COMPANY INC  CD

バナナマンのPVが一時ネット上で話題になったんで知ってる人も多いはず。
今まで何処を探しても音源が入手出来なかったんですが、ついにアマゾンに入りまし
た!
てかあんなに立派なサイト持っててCD出してなかったんすね、、
このバンドはいいですよ、うん。凄くいいです。「こいつらマジで音楽が好きなんだ
ろうなぁ」って思えます。様々なジャンルを自分流に上手く融合させてますね。
ヒップホップすらも柔らかなソフラン仕上げに仕立てるTally Hall チェックし
ろ!!
あ、そうだ。公式サイトで色々試聴出来ますが、どれもCDとは少し違ったバージョン
になってますんで、聴ける曲全部試聴した方も楽しめますよ。


■THE DILLINGER ESCAPE PLAN  「MISS MACHINE」  RELAPSE RECORDS 
  CD
カオティック街道をひた走る人気バンドの最新アルバム。
初めて聴きましたが、やっぱりカオティックコアバンドの中でもトップクラスの人気
を誇るだけの事はあります。何が凄いって、変拍子カマしまくりのそれぞれのパート
グシャグシャなのにそれでもしっかりノれる、暴れられる曲調になってるんです。こ
れは凄いと思いました。出来ないよ、普通。ギターも演奏中振り回しまくってるし、
なんでアレで演奏出来るのかわからん、、、
リラプス所属だけあって、パワーバイオレンス等のアンダーグラウンドな雰囲気も盛
り込んであって凝ってます。その割には大人しい部分もあるので、システム・オブ・
ア・ダウンやミクスチャーを聴いてる人にも違和感無く聴ける音になっていると思い
ますよ。
個人的にはもう少しはっちゃけてくれてもいいんじゃないかとおもうんですがね。


■THE RAWHEADS  「follow that demon」  MENTAL DIAOR(読み取り不
可)RECORDS  7'ep
ドイツの四人組(多分)サイコビリーバンド。
恐らく録音環境の問題だと思うんですが、低音が殆どない音質なのにホラーチックさ
が十分にあるのは素敵過ぎです。スピード感も33回転を間違えて45回転で再生し
ちゃってるんじゃないかと勘違いする程(実際33 3/1の表記がありますが明らかに45
回転)、当然曲もシビれるほどカッコイイ。そんなカッコいいバンドなのに全然知名
度無いしCD化もされてないのが勿体ないです。やっぱサイコビリーって人気ないのか
なぁ。みんなサイコビリー聴こうよ!ゴアの息抜きに丁度いいからさ!

■THE WHISTLE BAIT  IT'S PARTY TIME!  MY WAY RECORDS  CD
サックスとピアノが入ったロカビリー、ものすごいオールディーズな感じです。
エルヴィスとかチャック・ベリーとかの最初期のロックンロールにジャズとか当時の
ポピュラー音楽ブッ込んだ印象を受けます。酒飲んで聴くには丁度いいんじゃないで
しょうか、海の向こうのパーティーミュージックですね。しっとりとした曲もある所
が大人

■ウルトラボミット  「M.PATATE」  OBLITERATIONRECORDS  CD
「フランス産アホ系ブルタルゴアグラインド」だそうですよ。ゴアグラインドには間違い無いんですが、

かなり異端な感じを受けました。エフェクトを使ってるのは1、2曲だけ、後は豚系と地声と裏声。

曲調もドロドロした感じは皆無で、暴れ回りたくなれるノリノリな演奏がゴアっぽさを余計に薄くしています。

様々なジャンルを自己流にマネてみた感じの曲も何曲かあり。

一曲一曲のクオリティは高いのでゴアが苦手な人も聴けるんではないかと。個人的には大好きです、こーいうの。

■zr3a:1nnphaireality≒$k∀rmynguenacht《t.R.U.E″s》&パゐパン・ゑンジェル  「split」  RDC RECORDS  CD-R
どちらも日本のノイズですな。まず音がどうこう以前にダンボールに貼付けられた子供の落書きジャケに爆笑。なんだこりゃ?
zr3aはブレイクコア「CDR」ののサイドプロジェクトみたいですね。ノイズをそのままラジカセ録音しただけの音がなかなか雰囲気出てます。
パゐパンは「20分に及ぶポルノ組曲」との説明があったのである程度の覚悟はしていたんですが、
まさかエロゲー(しかもフタなりの調教物)の音声そのまんま持ってくるとは思いませんでした。これで1000円ですか、
まあキャンベルスープとか泉を芸術と言って通ってしまう世の中です。こんなんもアリでしょう。
第一クソ同然のテープを200円で売ってる俺が人の事なんて言えないんですがね。

Back Top Page