Consideration page.

※外部リンクの転送先の内容は保障いたしかねます。

■FMDってなんぞや。by JAP THE RIPPER

どうも、ここでは色々思った事なんかを言いたいだけ言う場所です。
まず、このサイトは僕が聴いた音楽の感想文がメインになっているのですが、

そこにFMDと言う項目があるのに気付いたかもしれません。そこで大体の人が「FMDって何?」と思うハズです。

(こんなサイトに来るくらいのお方なら知ってる人も多いかも)

そこで、今回はFMDについて説明をしたいと思います。
簡単に言ってしまうと、FMDとはFECAL MATTER DISCORPORATEDの略で、CD-Rでのみ

作品をリリースしているアメリカのレーベルの名称です。

レーベル名にFECAL MATTERなんて単語がある時点でマトモな神経してるとは到底言い難いですが、

実際中身もマトモではなく、毛布を叩いて演奏と言い張る輩 や、

自分の携帯電話の着メロをマイクの前で流して1曲とカウントするバカ
がリリース欄に名を連ねている状態です。


しかし、この「とりあえず面白ければ出す」的な方針が時には素敵すぎる連中を救い上げているのです。

使用楽器はカシオトーン、カワイイサウンドと無気力な声で最低な歌詞を歌い上げる

ヴォーカルがいい味出しまくりな「50 WAYS TO KILL ME」

米国のアニオタが日本製アニメから絶妙にチョイスしたSEとショートカットノイズを融合。

恐ろしいまでの中毒性を持つ「PRINCESS ARMY WEDDING COMBAT 」
等のリリースは、普通のレーベルでは敬遠されがちな作品を世に送り出しているFMDだからこそ出来た事ではないでしょうか?
どうですか?知らなかった人は興味が湧いてきたと思います。
ハマった人はFMDリリースと聞けば無条件で購入を決意し、

ハマらなかった人はFMDリリースと聞けば無条件で敬遠するその強烈な個性に一度触れてみては如何でしょうか?
と言っても最近は良質、高音質な正統派作品もリリースされていますが。

Back Top Page