月の雫 第02話


!!!!警告!!!!
18禁!!
BL駄目な人禁です!!!
気をつけてください。


  優月(yuzyki)(♂) 攻め
  啓 (kei) (♂) 受け
ナレーション(♂・♀)


ナレ いきなりではあるが…優月離れにて、真っ最中である
優月 啓思った以上に似合ってて可愛いな。やはり購入してきて良かった。
そうかな…でも、足元がスウスウするんだけど…
優月 ワンピースだからな我慢しろよ。
そうだなあ、サンタの衣装の赤色が妙に色気が…あ!ちょっとこっちこい。
ナレ 優月が啓の顔を引き寄せ、口紅を取り出す。
優月 啓、もっと可愛くしてやるからな。
うん…
優月  それと、記念に撮影もしような。啓のどんな姿も残したい。いいな。
え?恥ずかしいよお…
優月 誰にも見せないからさ。印刷も自宅で出来るんだぜ。
 約束してくれる?
優月 啓にもやるからさ、楽しみにしてろよ。
ナレ 優月はデジカメを手に持つ。
優月  最初は気になんだろうが、そのうち慣れるからさ。
ナレ 言いながら、数回シャッターを押す。
……
ナレ 啓の顔は真っ赤である。
優月 啓ベッドに横になって、可愛くポーズを取ってくれないか?
…うん…
ナレ ベッドに横になる啓、スカートから伸びる足は男性とは思えない程白い。
優月 さっき、毛を剃って正解だったな。本当は啓のあそこの毛も剃りたかったんだけどな…
駄目だよ…
優月 なんで?俺しか見せないだろ?
そうだけど…ほら今度、学校で研修があるよね。だから…
優月 まあいいか…啓…
ナレ 優月は啓の傍により、着ているサンタの衣装を少しずつ淫らに、脱がせていく。
その都度シャッター音が啓の耳に誘うように響く。
優月 啓…感じてんのか?そうだな…乳首は濡らした方が映りがいいか…ん?啓?可愛い息子が起き上がって来ているぜ。
まだ見せたくないけど、少しだけ相手してやるからな。
ナレ 優月は乳首を口に含み唾液をヌラヌラと塗る、そしてスカートをめくる。
徹底して下着も女性物を付けているので、啓の雄は収まりきらず顔を覗かせていた。
…あぁん…ゆづぅ…きぃ…
優月 啓、まだ何もしてねえのに、どうしたんだ?記念に撮っておいてやるからな。
いやあぁあん…優月の…いじわるうぅ…はぁぁっ…
優月 そんなに誘うなって、今日はコスプレと撮影がメインなんだからさ…
それにしても、液が溢れてスカートに染みが広がってるぞ。啓はやらしいな。
ゆづぅきぃ…あぁぁん…はあっ…
優月 仕方ねえなあ…俺も我慢出来なくなってきたから、手始めにするか。
ナレ 優月は啓の蕾に指を這わせる。しっとり吸い付く肌は抵抗無く、優月の指を受け入れる。
液で湿っている下着は、片方の足のみを残し、足の腿の所で収まるあてもなく彷徨う。
それが余計に卑猥に見える。
ああんっ…ゆづぅぅ…きぃ…だぁ…めぇ…はあっ…
優月 しっかり綻(ほころ)んでやがるぜ、大丈夫だな。
ナレ 何度も2本の指を挿入を繰り返し、状態を観察する。
本来排泄機能のみの器官も最近は慣れてきているのか、
受け入れも可能の方向に疼(うず)いている。
優月 啓…
ナレ 優月は啓の唇を奪う。
隙間からペチャペチャと興奮剤の様な音が漏れてくる。
昂ぶった体は欲望を満たすべく暴走を開始する。
優月 トロンとした表情もいいぜ。お前が誘ったんだからな。
ひっ…ああっ…ゆづきぃ…メチャクチャにして…奥まで…
ナレ 貫かれる慶(よろこ)びを知った体は、貪欲に奥まで呑み込む。
優月 うっ…搾り取られそうだ…啓…望むままにもっとやるよ!
ナレ 前後する腰はさらに激しさを増し、大きなグラインドを加えて、啓の最奥に攻め入ってくる。
いいっ…そこ…もっと…あっあん…はあああああっ…
ナレ 結合部位から激しく打ち付ける音がベッドの軋みと共に2人を包む。
サンタ姿のはだけた艶かしい姿と、欲望のままに蠢く腰が写真に収められていった…