はじめに

このサイトは・・・・・
 このページは国のプログラムである「世界青年の船」(詳細はこちらをどうぞ)に平成11年度に参加した作者が出会った、やはりこのプログラムに参加したことのある人々に聞いた、感想、意見などを載せていこうと思っています。
 ページのタイトル「シップマジック」は船が広げてくれる人のつながりが「マジック」のように不思議なものと感じたのでそこからつけました。
・目的
 「世界青年の船」事業は国が行っている国際交流のプログラムですが、私の周りでは以外に知っている人がいなかったので、ホームページを通じてこのプログラムの認知度を高めるお手伝いができれば・・・と思っています。また、世界中に散っている、既参加者たちがこのプログラムに対してどう思っているのか?知ってみたいと思いました。
・きっかけは?
 私が参加したのは、平成11年度だけなのですが、そこから多くの人へつながりが始まりました。船に乗った期間は短くとも、そこから始まった人間関係は国を問わず、様々に広がります。そして、私の参加した年度だけでなく、過去から未来(これから乗る人)まで「船」が人をつなげてくれます。「限られた空間」での体験は強烈に心に刻まれるようで・・・実際、旅行中に出会う、既参加者達はそれまで一度も出会ったことがなくても、「船」の体験を通じて、話を始めることができます。これは船が私にくれたもの大きな財産の一つであると強く感じ・・・できることならばより多くの人にこの事業を知って頂きたいと考えました。
・更新について
 2001年より(現在2004年2月)制作者は旅行中です。その旅行中に直接会った既参加者にインタビューをしていこうと考えています。全ての独立国家に既参加者がいるわけではないので、いる国を通過し、なおかつインタビューができたとき更新していく予定です。不定期な更新をお知らせするためにメールマガジンを発行していますので、ご登録頂くとホームページの更新情報がメールで得られます。登録・解除は自由で、もちろん無料です。
・制作者について
 このページの制作者は前述の通り、平成11年度、第11回「世界青年の船」参加者の「けい」です(プロフィールはこちら)。このページについてのご感想や、ご意見は・・・メールでどうぞ。
・以前のページ
 このページを制作する前に少しだけ「世界青年の船」のページを作っていました。
100直インタビューへ トップページへ イベントへ