〜住民参加による塩屋第4公園づくり〜

「忠臣蔵のふるさと」=赤穂市の塩屋地区では、
計画から整備、管理まで地域の人たちが積極的に参加する
手づくりの公園が進んでいます。  

塩屋第4公園NOW!


2007年10月20日

since Aug.2004
Counter

内 容

 手づくり公園のねらい

これまでの取り組み

公園のプラン

公園部会について

まちづくりニュース

掲示板

 


ニュース&トピックス

「まちづくりニュース」 30号を掲載しました。(2011/06)

「しおや おらが町のお宝発見 」Mapを掲載しました。(2011/03)

「まちづくりニュース」 29号を掲載しました。(2011/03)

「まちづくりニュース」 28号を掲載しました。(2010/03)

塩屋地区通学路点検Map
を制作しました。(2009/10)

「まちづくりニュース」 27号
を掲載しました。(2009/10)

おらら野クラブのロゴマークを作りました

「まちづくりニュース」 26号を掲載しました。(2009/3)

おららの夏祭りを開催しました。
  開催予定日、一日遅れての夏祭りです!!(2008/8/24)

おらら野夏祭りを開催します。(2008/8)


「まちづくりニュース」 25号を掲載しました。(2008/4)

「まちづくりニュース」 24号を掲載しました。(2007/8)

平成19年3月24日(土)「100人の大キャッチボール大会」が開催されました。

「まちづくりニュース」 22号23号を掲載しました。


塩屋本村地区防災井戸マップが完成しました (2006/4/1)

 PDF(1779KB)

これまでに発行された「塩屋のまち」を掲載しました(2006/04/1)

塩や第4公園の実施設計説明会が開催されました (2004/11/20)

 通称は「おらら野」

熱心なワークショップ参加者の提案によります。他にわくわく公園等の案もありましたが,地域の特色を出すという観点から塩屋弁の「俺たちの」を採用しました。
 11月20日午前10時半から向集会所において、約30名が参加し、第4公園の実施設計の説明会が行われました。市都市計画課及びコンサルタントの説明は概ね地元から提案した基本プランに沿うもので、今年度の3回のワークショップの成果をふまえたユニークなデザイン等が披露されました。主な内容を下記に示します。
◆のびのびとした土の広場

◆外周を廻る園路は幅2m(直線部分は幅3m)で20mおきに舗装の種類を変えて、一輪車の練習等に役立てる

◆スポーツ用の壁はテニスコートの幅で、高さは約2.5m、一部サッカーコートの大きさになっている。防犯的な観点から、壁の裏側も見通せるようテニスのネットの高さまで穴あきパネルを使う。

◆雑木の丘はクヌギ、モミジ、コブシ、黒松等を植え、桜の園地は主にソメイヨシノ、実のなる木ゾーンにはカキ・栗・ナツメ・ザクロ等を植える。壁の裏側は防犯的な視点から平坦地とし、樹木はあまり植えない。入り口にはシンボリツリーとして「アコウ」「ケヤキ」を植える。

◆幼児広場は枕木のスクリーンで囲み、バスケットや壁打ちのボールを遮る。遊具は滑り台とブランコ及びポンプ機能のあるシーソー。シーソーをすると水がでて小さな池(水たまり)に流れる。

◆照明は暖色系のナトリウムランプとする。園路沿いに足下灯を設ける。

◆屋台風のあずまや、みかんをモチーフにしたトイレ、塩釜をモチーフにしたパーゴラなど塩屋ならではのデザインを取り入れる。(なおトイレ、あずまやのデザインについては兵庫県建築士会赤穂支部青年部会の協力を得ました)

◆車止めは唐臼の支点の石やひき臼などを使う。手洗いは石臼(台のある臼)または石の瓶を使う

◆管理棟は、もう少し内容や管理の内容、仕方、組織等の検討を要する。それまでの間、建設予定地をフィールドミュージアムとして使う。

◆園銘板、足下灯のランプシェード、水たまり、樹木のネームプレート等は工事の進捗状況に合わせて住民参加で行う
【質疑・応答】
Q:遠くからも来る人がいると思うのでもっと駐車場が多い方がいいのではないか?
市:この公園の位置づけは「街区公園」といって徒歩圏を対象としている。やたらには止められないように駐車パスポートを発行するなどの工夫も必要。

Q:クリスマスをみなで楽しめるよう大きな樅(もみ)の木を植えてほしい。
市:コンサルタント:管理棟ができるあたりに植えることにします。

Q:管理は誰がどうするのか?
市:市と地元で役割分担をすべきと考えている。できれば「公園管理サポーター」のような制度を作ってほしい。
公園部会:部会でもそのような管理やイベントの企画をするような組織を作らねばいけないと考えている。今後皆で集まって検討していくことにしている。

Q:第5公園、第6公園はどうなるのか?
市:地域の方々で、整備の優先順位や内容を第4公園と同様に考えて頂きたいと思っている。
【その他】
第4公園の整備にあたり、唐臼や石等の寄付を呼び掛けましたところ東自治会のM様をはじめ、数名の方々から寄付の申し出がありました。市とも協議し、車止めや手洗い等に使わせて頂きたいと思います。また寄付をされた方々のお名前は石に刻むまたは園名板等に掲示など、何らかの方法で残していきたいと考え、市と調整中です。ご協力ありがとうございました。
なお、唐臼の杵の支点に使う石はまだ数が足りません。お心当たりの方に声をかけて頂きたく、宜しくお願いいたします。
また、トイレの男女のマークのデザインも募集していましたが、小学6年生のM.K君から塩屋のハッピをデザインしてほしいとの提案があり、男子用ハッピは「男性用トイレ」、女子用ハッピは「女性用トイレ」のマークをつくることになりました。
ご協力ありがとうございました。

 →これまでに掲載したトピックスはこちら


お知らせ
12月18日(土)午前9時から、塩屋第4公園で樹木の仮植えをします。
ご都合の付く方はお手伝いください。

更新履歴
まちづくりニュースを掲載しました。(2005/08/17)

15年度作成の基本イメージ3プランにワークショップで作成した模型の写真を掲載しました。(2004/09/20)

ニュース&トピックスとこれまでの取り組みを更新しました。(2004/09/14)

ホームページをオープンしました。(2004/08/10)


住みよい塩屋をつくる会・公園部会