歌川国芳 《通俗水滸伝豪傑百八人之一個》

K番号 = Klompmakers、R番号 = Robinson

一枚: 52図、二枚組み: 5組( K=17,18,43,49,53)、三枚組み: 4組 (K=3,13,39,40)

総計: 74図

 

 

索 引

安道全41燕青 5051王英17b、王定六48、欧鵬34

解珍57、解宝42、花栄19、かく思文40c、郭盛18b、関勝49a阮小五13a52、阮小二59、阮小七14 顧大嫂41、項充38、黄信17a、公孫勝10、孔明43a、孔亮43b、扈三娘25、呉用9

蔡福1、索超40b 史進13b5、時遷32、朱貴7、朱仝15、朱武23a、蕭譲53a、徐寧33 鄒淵47、鄒潤42 石勇61、石秀23、薛永20、宣贊44 曹正11、宋万43b、孫二娘45、孫立26

戴宗53b、段景住46 張横58、張順56、張清49b、張青12、陳達3c 鄭天寿55、丁得孫60湯隆29、杜興36、杜遷13c


白勝21、馬麟30、樊瑞54武松16 彭き40a、穆弘39c

楊志8、楊春3a、楊雄24、楊林28

雷横27李応39c、李逵22、李袞37、李俊35、李忠4、劉唐39a、凌振31、呂方18a、林冲13b盧俊義39b、魯智深6

 

K

番号

R

番号

席 次

姓名・綽名

特徴・地位

画題

画像(クリックで拡大)
1
41
23

 

 

 

 

史進 九紋龍(23)

梁山泊の1−2の腕

精悍な美丈夫で上半身に9匹の青竜を象った刺青、八驃騎兼先鋒使

 

上半身に刺青を入れた九紋龍は、陳達を倒す

2
24
37

 

 

 

 


朱武 神機軍師(37)

 沈着冷静、立派な口髭、副軍師

 

豪華な服装の朱武は、魔法の剣で小悪魔を追い払う

3

a

18

73

+

37

 


楊春 白花蛇(73)

白い肌、澄んだ目、中肉中背、小彪将兼斥候


朱武 神機軍師(37)

沈着冷静、立派な口髭、副軍師

 

馬上の楊春は槍を持つ

その前の朱武は礼服をまとい、羽の扇を持っている

3

b

42
23

史進 九紋龍(23)

梁山泊の1−2の腕

精悍な美丈夫で上半身に9匹の青竜を象った刺青、八驃騎兼先鋒使

 

やつけた敵の上に乗って、飛びくる刀を棒でかわす

3

c

12
72

 

 

 

 

陳達 跳澗虎(72)

短気で直情的、無精髭が顔半分を覆う、小彪将兼斥候

 

槍を持った陳達が黒い馬から真っ逆さまに落ちるところ

4
15
96


 

 

 

 

李立 催命判官(96)

兵站、役人の潜入捜査を見破る、北山酒店

 

槍を手に持つ李立、その前に跪く上半身裸の従者。

5
43
23

 

 

 

史進 九紋龍(23)

梁山泊の1−2の腕

精悍な美丈夫で上半身に9匹の青竜を象った刺青、八驃騎兼先鋒使

 

上半身の刺青を見せる九紋龍は、刀を持ち、敵の上に乗っている

背景に敵を追う魯智深と焼ける寺

6
39
13

 

 

 

 

 

魯智深 花和尚(13)

破門された坊主、花の刺青、怪力、 歩兵軍頭領

 

褐色の肌で刺青を入れた魯智深は、大きな鉄棒で松の樹を粉砕

7
27
92

 

 

朱貴 旱地忽律(92)

かんちこつりつ、梁山泊の対岸に居酒屋、南山酒店


もろ肌脱ぎの上半身に刺青の朱貴が自分の居酒屋の露台に立つ

対岸の梁山泊に弓で秘密文書を送ろうとしている。

8
57
17

 

 

 

 

 

楊志 青面獣(17)

剣の腕は槍を取った林冲と互角、吹毛剣を使う、八驃騎兼先鋒使

 

零落して宝剣を売ろうとした楊志を馬鹿にした敵を倒して切りつける

9
11
3

 

 

 

 

 

呉用 智多星(3)

智謀の軍師、機密担当軍師

 

礼服をまとい、右手の指を折っている。傍には天球儀と四文儀

10
26
4

 

 

 

公孫勝(4)

特殊部隊の致死軍を作る、機密担当軍師


右手に短い刀を持ち、左手で道術を使う公孫勝

その周りを竜が取り巻く

11
68
81

 

 

 

 

曹正 操刀鬼(81)

家畜屠殺

 

海老・烏賊・蛸・魚の刺青の曹正

台所の前で長い棒を振り回している

12
55
102

 

 

 

 

 

張青 菜園子(102)

もと人肉居酒屋、ゲリラ活動、西山酒店

 

岩に足をかけ、激流に臨む

13

a

70
29

 

 

 

 


阮小五 短命二郎(29 )

 げんしょうご、三兄弟の二男、豹の刺青、水軍頭領

 

手に刀を握り、膝で敵の肩を抑えつけている

13

b

23
6


 

 

 

林冲 豹子頭(6)

 槍術の名人、五虎将

 

ゆったりとした服を着た林冲

片手で敵の首をつかみ、もう一つの手で刀を握っている

13

c

46
83

 

 

 

 


杜遷 摸着天(83)

 長身、柔らかい物腰、歩兵軍将校

 

片肌脱ぎの杜遷は、自分の背後から刀を抜く

14
40
31

 

 

 

 

 

阮小七 活閻羅(31)

阮三兄弟の三男、潜水部隊、水軍頭領、画像-14

 

舟の中の阮小七は、虎の毛皮で飛びくる矢を防ぐ

15
15
12

 

 

 

 

 

朱仝 美髯公(12)

しゅどう、見事な髭, 13八驃騎兼先鋒使

 

鉄棒を咥え、錦のカーテンの下の石段に坐って帯を締めている

16
6
14

 

 

 

 

 

武松 行者(14)

素手でも強い、工作活動、歩兵軍頭領

 

景陽の丘で、褐色の肌も露わに、拳で大虎を打ち殺す。

17

a

10
38

 

 

 

 

 

黄信 鎮三山(38)

騎馬隊の指揮、愚痴っぽい、小彪将兼斥候

 

岩に足を掛け、刀の刃を指で触れている

17

b

74
58

 

 

 

 

王英 矮脚虎 (58 )

小男、短脚、女好き、三軍内務検察

 

抜刀した王英

岩の上から下の奔流を眺めている

18

a

63
54

 

 

呂方 小温侯(54)

颯爽とした若武者、戦袍、甲冑、乗馬を赤で統一

武器は方天戟、中軍守護騎兵驍将

 

ギャロップする馬に乗るの呂方

槍を持ち武装している

旗にはヤモリが描かれている

18

b

54
55

 

郭盛 賽仁貴(55)

自信家。堂々とした若武者

戦袍、甲冑、乗馬を白で統一、中軍守護騎兵驍将

 

猿のような顔の郭盛

疾走する馬上に槍を持って乗る

旗には翼のついた馬が描かれている。

19
64
9

 

 

 

 

花栄 小李広 (9 )

精悍な美男子、弓の名手、八驃騎兼先鋒使

 

弓で鷹を射落とすところ

百発百中の妙手

20
8

84

+

80

 

 


薛永 病大虫(84)

せつえい、薬草師、歩兵軍将校


穆春 小遮欄(80)

ぼくしゅん、穆弘の弟、小柄、短気、歩兵軍将校

 

全身に刺青をした褌一丁の薛永

怒って穆春をさんざんに殴る

21
19
106


白勝 白日鼠(106)

 小柄、出っ歯、養生所事務長、機密伝達


宋江と戴宗を死刑から救う話

商人や芸人に変装した豪傑たちが刑場へ切り込む

その中の一人、蛇使いで薬売りの白勝大活躍の場面

刺青の上半身を露わにした白勝

蛇の入った箱を敵の頭上に持ち上げている

蛇が周りをのた打ち回っている

22
34
22

 

 

 

李逵 黒旋風(22)

りき、黒い肌、運動神経と闘争心、歩兵軍頭領

 

酔って怒った李逵

二丁板斧を振り回して

自分が追放された白龍廟の門を打ち破った

23
62
33

 

 

 

石秀 命三郎(33)

 特殊任務、歩兵軍頭領

 

笠をかぶり、木魚を持った黒い着物の石秀

腹ばいになった僧「裴如海」の首に足を掛けている

場所はこの僧と密通していた「潘巧雲」の夫「楊雄」の家の裏門

24
7
32


 

 

 

 

楊雄 病関索(32)

全身が黄色、致死軍―特殊部隊、歩兵軍頭領

 

刀を咥え、不貞の妻と腰元の首を絞めて、その真偽を糺す

25
37
59

 

 

 

 

 

扈三娘 一丈青(59)

こさんじょう、水滸伝随一の美女、騎馬隊隊長、三軍内務検察

 

馬を背に、両手に剣を持って飛びくる矢を切り落としている

26
9
39

 

 

 

 

 

孫立 病尉遅(39)

肌が黄色、鉄鞭に長ける。小彪将兼斥候

 

敵の首根っこをつかみ、刀を突きつけて脅す

27
67
25

 

 

 

 

雷横 挿翅虎(25)

赤銅色の顔に髭、酒が強く、剣をよく遣う、歩兵軍頭領

 

母に張り手を食らわせた芸妓「白秀英」をつかまえた雷横

拳で殴り殺そうとしている

28
30
51

 

 

 

 

楊林 錦豹子(51)

身が軽く、耐久力、小彪将兼斥候

 

高唐州との戦いの後の楊林

鈎つきの槍を持っている

29
31
88

 

 

 

 

湯隆 金銭豹子(88)

武器甲冑製造

 

火と鉄床の傍に座る鍛冶屋の湯隆

鉄棒がまっすぐかどうか調べている

30
72
67

 

 

 

 

馬麟 鉄笛仙(67)

賞金首稼ぎ、馬技にたける、小彪将兼斥候

 

一方で魔法を使って牡鹿を頭上に持ち上げ

他方、巨大な白猿をひっくり返した馬麟

31
22
52

 

 

 

 


凌振 轟天雷(52)

大小号砲の製造

 

大砲を発射しようとする凌振

手には火縄が握られている

32
33
107

 

 

 

 

時遷 鼓上蚤(107)

忍びの技、小柄で端整、機密伝達

 

月明かりの中、木に登った時連

手提げランプで地上を照らしている

33
32
18

 

 

 

 

徐寧 金鎗手(18)

きんそうしゅ、鈎鎌鎗法に長けている、八驃騎兼先鋒使

 

飛んでいる雀を鈎つき槍で突き落としたところ

見物人は西欧人のような服装

34
45
48

 

 

 

 

欧鵬 摩雲金翅(48)

歩兵部隊の指揮、鉄鎗が巧い、小彪将兼斥候

 

清州城で首根っこを押さえた欧鵬

武装し刀を抜いている

35
35
26

 

 

 

 

李俊 混江龍(26)

水泳の達人、水軍頭領

 

宋江が史進と魯智深を助けるために華州へ向った時の話

敵の虞公を船から投げ飛ばする李俊

36
28
89

 

 

 

 

杜興 鬼瞼児(89)

執事、南山酒店

 

上半身の刺青を見せる杜興

梵鐘を敵に投げつけようとしている

37
21
65

 

 

 

 

 

李袞 飛天大聖(65)

りこん、標槍(投げ槍)の名手、歩兵軍将校

 

武装した李袞は大岩の上から麓を視る

38
48
64

 

 

 

 

項充 八臂??(64)

歩兵の指揮、歩兵軍将校

 

嵐の中、槍を持って武装した項充

跳ね上がる馬に乗っている

39

a

59
21

 

 

 

 

 

劉唐 赤髪鬼(21)

赤毛、碧眼、筋骨隆々、致死軍創設、公孫勝の副官、歩兵軍頭領

 

武装した劉唐は刀を振りかざしている

39

b

17
2


 

 

 

 

 

盧俊義 玉麒麟(2)

梁山泊ナンバー2の総頭領、塩の道を作り糧道のすべてを担った大物

 

武装した盧俊義は両手で刀を振り上げている

39

c

2

11

+

24

 

 

李応 撲天G(11)

点鋼槍・飛刀の名手、金銭糧食担当頭領


穆弘 没遮欄(24)

 ぼくこう、ぼっしゃらん、美男だが隻眼、穆春の兄、八驃騎兼先鋒使

 

李応は鎖で錘をつけた鎚矛を揮い、

刺青の穆弘は刀を抜こうとしている

40

a

71
43

 

 

 

 

彭き 天目将(43)

ほうき、民兵をまとめている、小彪将兼斥候

 

黒熊の皮の外套を着た彭 き

雪中で輪縄を伸ばしている

40

b

44
19

 

 

 

 

索超(19)

短気で無鉄砲、大きな斧を得物、八驃騎兼先鋒使

 

北京の戦い

索超は黒い馬に乗り、雪中に飛び込んで、大きな斧を振り回す

40

c

56
41

 

 

 

 

 

かく思文 井木?(41)

かくしぶん、せいぼくかん、沈着冷静、剣が巧い、小彪将兼斥候

 

雪の中で剣を振り回す武装のかく 思文

41
42

56

+

101

 

 

安道全 神医( 56)

神の腕を持つ外科医

 

顧大嫂 母大虫(101)

喧嘩をしても男に負けない猛女、東山酒店

 

顧大嫂の傷ついた腕を治療する老医

42
16

35

+

91


 

鄒潤 独角龍(91)

鄒淵の甥、頭突きの技、額に瘤、歩兵軍将校


解宝 双尾蠍 (35)

獲物を効率的に売る、偉丈夫、顔半分に髭、足に刺青、歩兵軍頭領

 

猟師の姿をして銃と獲物を持つ鄒潤は、

行灯売りの姿のなった解宝にささやいている

二人は捕らえられた仲間を救うため、これから北京城に忍び込むところ

43

a

47
62

 

 

 

 

 

孔明  毛頭星(62)

顔に刀傷、醜男、孔亮の兄、中軍守護歩兵驍将

 

北京城壁下で、孔明は歩哨の首を絞めている

43

b

73

63

+

82

 

孔亮  独火星(63)

優男、残忍な面を持つ。孔明の弟、中軍守護歩兵驍将


宋万 雲裏金剛(82)

 大男だが実力不足、歩兵軍将校

 

商人・乞食に身をやつし

北京城に捕えられていた盧俊義と石秀を救い出す

44
65
40

 

 

 

 

宣贊 醜郡馬(40)

知恵者、小彪将兼斥候

 

雪の中に立つ武装の宣贊

内部に逆さ棘を仕込んだ棒を持っている

45
5
103

 

 

 

 

 

孫二娘 母夜叉(103)

勝気、梁山泊では夫の張青と行動、西山酒店

 

敵を馬と一緒に雪の中に倒した女武者、孫二娘

46
29
108

 

 

 

段景住 金毛犬(108)

馬の管理、機密伝達

 

馬泥棒の段景住は金国王子の名馬照夜玉獅子を盗み、

これを土産に梁山泊へと向ったが、

途中曽頭市で馬を奪われてしまう

47
66
90

 

 

 

 

鄒淵 出林龍(90)

純真だが頑固で激しい、歩兵軍将校

 

雉の羽をつけた兜をかぶった鄒淵

怒って敵と肉弾戦となる

48
38
104

 

 

 

 

 

王定六 活閃婆(104)

足が速く素早い、北山酒店

 

三人の敵と戦い、そのうち一人を頭上に持ち上げている

49

a

14
5

 

 

 

 

 

関勝 大刀(5)

 見事な鬚、青龍偃月刀の名手、五虎将

 

巨大な偃月刀で張青の投げた石をかわす関勝

49

b

4
16

 

 

 

 

張清 没羽箭(16)

 飛礫の技、緑衣の将軍、八驃騎兼先鋒使

 


疾走する馬に乗り、投石する

50
51
36

 

 

 

 

燕青 浪子(36 )

絶世の美青年、刺青、相撲の達人、歩兵軍頭領

 

褌一丁、全身刺青の燕青

屋根の上で盗賊を追いかけて石を投げつける

51
50
36

 

 

 

 

燕青 浪子(36 )

絶世の美青年、刺青、相撲の達人、歩兵軍頭領

 

褌一丁、全身刺青の燕青

負かした相手の上になっている

52
69
29

 

 

 

 

 

阮小五 短命二郎(29 )

げんしょうご、三兄弟の二男、豹の刺青、水軍頭領

 

水中で敵を捕まえる刺青の阮小五

53

a

58

20

+

46

 

 

 

 


蕭譲 聖手書生(46)

 贋作の才能、文書作成

 

月光の中、刀を咥え、ロープで北京城の壁を降りる

53

b

25
20

 

 

 

戴宗 神行太保(20)

 飛脚屋、情報探知統括頭領

 

城の下で敵をやつけた戴宗がロープを握っている

(↑との組み合せ)

54
36
61

 

 

 

 

樊瑞 混世魔王(61)

生真面目、歩兵軍将校

 

槍を手に、黒い馬を背にした樊瑞

投石と悪魔の出現にひるんでいる

55
20
74

 

 

 

 

鄭天寿 白面郎君(74)

 優男、銀細工を好む、歩兵軍将校

 

大きな岩を鉄棒を梃子にして動かそうとしている鄭天寿

その背中に矢の雨が降る

56
49
30

 

 

 

 

張順 浪裏白跳(30)

潜水部隊、水軍頭領

 

褌一丁で刺青を露わにした張順は、短刀を咥え、

水門の柵をこじ開けようとしている

57
52
34

 

 

 

 

解珍 両頭蛇(34 )

激しい性格、点鋼叉の達人、偵察、破壊工作、歩兵軍頭領

 

激しい雨の中、敵将を生け捕り、

ひも付きの飛び道具で縛る猟師の解珍

58
61
28

 

 

 

 

 

張横  船火児(28)

張順の兄、飛脚屋、水軍頭領

 

その朝死んだ弟の魂を背に敵将「方天定」を刺し殺す張横

59
53
27

 

 

 

 

阮小二 立地大歳(27)

阮三兄弟の長兄、水軍頭領

 

阮小二は急流の船中で、

敵からひも付き飛び道具で攻撃された

60
13
79

 

 

 

 


丁得孫 中箭虎(79)

元山賊の首領、歩兵軍将校

 

剣で毒蛇と闘う丁得孫

61
60
99

 

 

 

 

 

石勇 石将軍(99)

短棒の使い手だが大した腕ではない、歩兵軍将校

 

滝のそばで敵の首を絞める石勇

HOME