第2回ダブルバズーカアンテナ製作講習会

 3.5MHzや7MHz帯でのアンテナ紹介でダブルバズーカ アンテナと時々耳に   します。 ご存知の方も多いと思います。
 クラブメンバーもJH0SLT OMの第一回の製作講習会より約2年使用して、     1/2λダイポールアンテナにくらべ帯域幅が広い、調整が簡単、電波の飛びが良い、受信感度が上がった(同調周波数において)等の結果を得ています。クラブの移動サービスにも使用しています。
 1/2λダイポールアンテナに似ていますがバラン(接合部)の 工夫が必要です。
雪の多い信州でも使えるように接合部の改造など、OMのノウハウを御指導頂き  3.5MHz・7MHz帯の第2回ダブルバズーカアンテナ製作講習会を下記日程で開催致します。
 この製作講習会は、バランの作成からアンテナ調整の仕方まで行い
自作したWバズーカアンテナで、QSOも楽しみたいと思います。
半田ゴテを持ったことの無い方、工作は始めてという方も大歓迎です。


 この講習会開催は、JARL長野県支部のご協力により地区研修会となりました。
JARL会員の方はもとより、どなたも参加できますので多くのご参加をお待ちしています。

日時     平成17年10月16日(日)  11:00〜15:00  

受付時間                    10:30より

場所     中野市吉田  隆源寺

内容     ダブルバズーカアンテナ製作

費用    1.  3.5MHz    200W        3300円  部材費(税込み)
       2.    3.5MHz     1kw         3500円         部材
       3.    7MHz      200w        2800円   同軸、IV線、ケース、コア、
       4.    7MHz       1kw         3000円   コネクター他必要部材一式

       上記 4つより選択頂き製作いただきます。
                                       当日、現金にて承ります。
定員     15名程度

講師     JH0SLT  竹前 氏

締切     10月1日(土) (部材調達の為設定いたしましたが10/13日まで可)

申込/問合先  下記内容を明記頂き  JH0YHV  信州70愛好会 09-4-7

                       E-Mail   jh0yhv@hotmail.co.jp  

           長野県支部HP記載E-mailアドレスより

                                            担当 JH0SLU     小林まで
             電話での対応はしておりません。                       

    1、コールサイン    (ある方)
    2、氏名
    3、住所
    4、連絡先
    5、製作したい周波数( 3.5MHzか7MHz帯)
    6、バランの耐入力 ( 200W用か1kw用)
     
                  返信メールにて、ご確認と御案内を致します。

             JARL Web    長野県支部HPをごらん下さい。       
                       (現在関連記事は掲載されていません。)       

その他   1) 昼食、飲み物等は各自ご用意下さい。

        2)  ペンチ・ニッパ・半田こて・ドライバー・カッター等                                             工具のお持ちの方は、ご持参下さい。  

                3) 隆源寺周辺地図は,ここから

                            開催当日 145.70MHzにてルート案内いたします。
                          
        4)  下記、図1・図2をご希望の方に(Microsoft Excelで作成)を
           メールの添付ファイルにてお送り致します。
                                                            支部研修会資料(PDF)

                5)   製作工程ページもご覧下さい。   製作工程へ

.

    

日   程   

JARL長野県支部 地区研修会



図2


この Web ページに対話機能を追加するには、Microsoft(R) Internet Explorer 4.01 Service Pack 1 (SP1) 以降のバージョンと Microsoft Office XP Web コンポーネントが必要です。

Office XP Web コンポーネントをインストールするには、ここをクリックしてください。

詳細についてはMicrosoft Office Web サイトを参照してください。

製作したい周波数を(例7.05)B5をクリックし入力下さい。
同軸と追加エレメントの長さが表示します。