豊後荻駅

山あいの小さな駅ですが、特急も停車します。

豊後荻駅の駅名表示板。2003年3月25日・豊後荻駅で撮影。

駅名九州旅客鉄道竃L後荻駅(JR豊肥本線)
所在地大分県直入郡荻町馬場
開業1928年(昭和3年)12月2日開業
1日の乗降客不明
駅の構造地上駅
ホーム相対式2面2線

 豊後荻駅は、1928年(昭和3年)に一つ大分寄りの玉来と宮地間が延伸開業したときに開業した駅だ。JRの職員はいないが、近所の方が列車発着時にきっぷの回収や販売の業務にあたっている。駅舎内には、物産館や塾がある。豊後荻駅のある宮地〜豊後竹田間は、列車の本数がかなり少ない。途中下車する際には注意が必要だ。

JR九州 あの駅、この駅へ

トップへ