好天に恵まれ大盛況―2010年有田陶器市臨特集―

2010年(平成22年)4月29日〜5月5日の7日間、佐賀県有田町で「第107回有田陶器市」が開催され、多数の臨時列車が運行されました。

焼き物ファンでにぎわう会場。2010年5月5日・佐賀県西松浦郡有田町で撮影。

 2010年(平成22年)4月29日〜5月5日の7日間、佐賀県有田町で「第107回有田陶器市」が開催された。今年のゴールデンウィークは好天に恵まれ、主催した有田商工会議所の発表によれば110万人もの来場者を記録した。

 有田陶器市の開催に合わせ、今年もJR九州の臨時列車が多数運行された。また、上有田駅への特急の臨時停車も例年通り行われた。一方、陶器市会場では威勢の良い声に誘われた大勢の来場者が好みの焼き物を買い求めていた。

 この特集では、今年の有田陶器市で運行された臨時列車を紹介するとともに、陶器市会場の雰囲気もお伝えしたい。 来年訪れる方の参考になれば幸いである。

列車編

陶器市編

旅行記&特集へ

トップへ