新聞販売黒書

     
  押し紙の実態を検証する 

   

                


 これは犯罪ではありませんか?
 
動画の紹介。右をクリック。段ボールに梱包され、トラックに積み込まれて破棄される折込チラシ。折込チラシ詐偽の実態。山陽新聞販売店で撮影(無断転送歓迎)




広告主リスト


■情報提供:03-3976-6012
        
(黒薮まで)
Eメール:
xxmwg240@ybb.ne.jp

【バックナンバー
 2007年3月16日~5月19日

2007年5月21日~10月1日

2007年10月2日~12月21日

07年12月22日~08年3月27日

08年3月31日~08年7月31日

08年8月1日~08年12月27日

2009年1月8日~09年5月28日

09年6月1日~6月23日

2009年6月24日~09年7月17日


■新聞販売店のためのトラブル相談窓

 黒薮:03-3976-6012

 江上武幸法律事務所
 0942-30-3275

 久留米第一法律事務所 
 0942-38-8050

 位田浩法律事務所
 06-6366-7077


 トラックで運ばれる「押し紙」とチラシ(包装された束)。






 
売の販売会社ユースから
新聞を回収している写真




 
「押し紙」の集積場。



著作権裁判の概要
(本記事をリンクした段階では、記事に渡邉恒雄氏の写真が掲載されています。)

新聞問題のルポ一覧(マイニュースジャパン)

紙面広告の詐欺


 最近、「押し紙」を利用したABC部数の嵩上げが問題になっている。不当な広告料を簡単にだまし取られる大口広告主が急増している。
 新聞の無読者が増えるにつれて、新聞広告は宣伝効果も低下している。
広告主のリスト



新刊『崩壊する新聞』

中継塔問題を考える九州ネットワーク


真村裁判高裁判決

押し紙の実態を追え!(地方紙・販売店のサイト)


破棄される県広報


 地方自治体の広報も多量に捨てられている。写真は、岡山県の広報紙『晴れの国岡山』。


選挙広報も破棄


 選挙広報も段ボールに入れて、製紙工場へ直行。



書き込みコーナー(22時~10時)
新聞を考える市民と販売店の全国ネット


重要ニュース・トピックス

■電磁波問題


■ラテンアメリカ

■日本語の乱れ


 編集工房プレンサ



編集責任者:黒薮哲哉
 新聞販売黒書は、メディア、特に新聞の問題を扱うサイトです。
 1997年に『汚職防止ジャーナル』というミニコミでスタートし、その後、ネットに移動し、『黒薮哲哉のホームページ』『新聞販売黒書』と改名して今日に至っています。『新聞販売黒書』には、まったくタブーがありません。思想・信条による差別もありません。常に情報提供・記事の投稿を歓迎します。HPの無断転載は禁じます。

著書の紹介


リンク
Prensa Latina

MyNewsJapan

リム出版新社

花伝社




過去の記事



My Yahoo!に追加

新聞販売黒書は、次のサイトへ引っ越しました。

  
MEDIA KOKUSYO















サイトマップ - プライバシーの考え方 - ヘルプ - 利用規約 - ガイドライン
Copyright (C) 2007 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.