エンジン式井戸掘り機

井戸掘り機 SP- 7500  
 井 戸掘り機SP-7500PRO 

広 告で見づらい時はクリック


○SP-7500型の主な 仕 様&特 徴

国産エンジン(6hp) 国産ギアボック ス 

掘削ロッド約1.4m×25本 外径43mm

φ100 φ150 粘土砂地用ビット 

分解運搬可能 

◎お客様が用意する必要がある主な物(掘る時に必要な物)
水を貯める容器(目安:500リットル×1か300リットル×2)ただし地面に穴を掘る方法を選択の場合は容器は必 要あ りませ ん。
上記容器に水を導く塩ビ管(φ200×2m、φ100×1m)ベントナイトか代替品(イージードリル、ホレールプラ スな ど)パイプレンチ350mm×2(サイズは350mm以上推奨)
エンジンオイル、ガソリン、グ リース(グ リースガン)スコップなど

☆SP-7500  直販価格89万 円 送料別


☆SP-7500 PRO 直販価格102万 円 送 料別


      
写真は電動ウインチを取付けています。手動式ウインチが付属します。


ブログ内にSP-7500を礫層や玉石の層で使用した経験が書かれています。



○注目ポイントは


1.エ ンジン、ギアなど主要部品が国産です。

2.分解しての運搬が可能(手で持運び容易)

3.足場など必要とせず、水槽を使用しての井戸掘りが簡単に できます。

○故障、修理について
屋外で泥水を扱う過酷な条件下で使用する機械ですから、メインテナンスは必要です。特にウォータース イベルは砂が混入した泥水を流しながら回転しますか ら、パッキンの摩耗は不可避です。どのような機種であれウォータースイベルは定期的なメインテナンスが必須 です。当社のウォータースイベルは全て国産パー ツ使用ですから、輸入品と違いパーツの入手は迅速で確実です。(通常使用でパッキン交換まで井戸を 20〜30本は掘る事ができます)

弊 社の製品はできるだけ低価格でご提供するため、直販のみで卸 売り価格はありません。 直販価格=販売価格です。
● 当方の機械はシンプルを心がけて作っています。また、手から伝わる感覚が重要な情報となります。特に始めての方には微調整が可能な 手動ウインチが有効です。シンプルがベストです。もちろん電動ウインチに変える事もできます。

●小型で、手で運搬できるということが素人井戸掘りには重要です。分解して、軽トラックで運搬できるということ がポイントです。

●畑などに井戸を掘る場合でも水桶を使えることが有利になります。農地などでは穴を掘って水貯めとする事も可能 ですが、場所によっては水が浸透し、すぐに 減ってしまう事があります。そのような場合でも桶を使用すれば全く問題になりません。ただし、桶を使うには多く の井戸掘り機では重量があり、足場に上げる のが簡単ではありません。一方、当方の機械は足場を組まずに桶を使用した井戸掘りが簡単に行えます。しかも、 ロッドの交換作業が地面から60センチほどの 高さになるので、とても楽です。しゃがまずに作業できるのは大きな利点です。

●エンジンのパワーを気にされる方もおられますが、むやみに大きなエンジンを積んでも結果が出るものではありま せん。井戸掘り機には減速ギアが付いてい て、エンジンの回転を減速しています。そのため大きなエンジンは特に必要としていません。大きなエンジンを積ん でいれば砂利や石の地層および岩盤を簡単に 掘る事ができると考えてしまうようですが、重要なのは井戸掘り機の重量で、たとえエンジンパワーを大きくしても 効果的な作業ができるわけではありま せん。基本的には回転を利用する井戸掘り機は動く対象物、つまり玉石や砂利は苦手としています。電動ドリル で板に孔をあける時、板が動いたら孔はあける事ができないのと同様です。1トンも有る機械でも玉石に当たると、機械自体が跳ね上がるほどの反動が生じるも のです。例えますと、農家の方ならば理解しやすいと思いますが、トラクターに大きなパワーのエンジンをのせて も、 トラクター自身の重量がないと硬い畑などのを耕す場合、反動ばかり生じて深く耕す事はできないものです。
■SP-7500型 (上で説明してい る機種です)

分解しての人力運搬が可能です。エンジンや減速ギアなどすべ て国産です。普通に使っていれば故障はほとんど起 きる事は有りません。しかし総て機械には故障ということも時には起きるものです。そのような場合でも国産なので部品の入手および修理は全国で可能で す。当 方ではこのタイプを強くお勧め致します!!!特に副業として井戸掘りを始められる方には最適です。(同じ型の SP-6500は取扱中止しました)


■スタンダードタイプ  取扱中止


軽量で 安価な機械です。エンジンはアメリカ製で す。粘土や砂地ならば60m以上掘削も可能で す。しか し、岩盤では能率は上がりません。   


■SP-8500   取扱中止

自衛隊に納品した実績のある機械です。オール国産部品使用です。

車輪が付いていますので、敷地内の移動は可能です。

しかし、遠方への運搬にはユニック車が必要です。(ユニック車が必要のため需要が限ら れるため取扱中止しました)

庭等の敷地に制限のある場所での井戸掘りには不向きです。

余裕のある場所での井戸掘りに最適です。

尚、当ホームページでの説明ページはございません。

SP- 6500型井戸掘り機を使った実際の井戸掘り      


 

 

足場を組む事なく井戸掘りが出来ます。地面に穴を掘る ことができない場所が多いです。庭が狭いとか庭木の根が張っているなど。

エンジンもギアボックスも国産!

ここでは54メートル掘りました。

水が出て万歳!


Topへ 戻る