食べないと元気でないよね

自転車が怖い

私は自転車に乗ることがあまり得意ではありません。

 

今住んでいるところは平坦な道が多く、人も多いのでとにかく自転車に乗っている人がたくさんいます。

 

道路でも皆自動車よりも自転車の方が偉いような乗り方をしていて、これってどうなんだろうと思ってしまいます。

 

スーパーやレストランの前なんかはもう自転車の山で、ぐちゃぐちゃになっています。

 

http://omatome7.com/

 

私の生まれた地域では坂道が多く、自転車に乗っても行きか帰りのどちらかは押して進む羽目になるので、

 

自転車の人が少ないのです。

 

そんな地域で育った私には、自転車だらけの今住んでいる場所にどうしても馴染めません。

 

ちょっと運転するとすぐに人とぶつかりそうなので怖くて自転車なんて乗れないのです。

 

 

 

幼い頃は家の前の道を自転車でビュンビュン走っていた自分が今では信じられません。

食べないと元気でないよね

猫も暑いのは苦手です。

 

先日、30度なんてはるかに超えた時に、エアコンがないところにいたらしく、ぐったりしているのを発見、

 

なぜあんなに暑いところに居るのよ、と引っ張りおろします。寝てしまったらわからなくなって、いつの間にか脱水症、熱中症です。

 

 

人間でも、ご高齢者は熱の機能が衰えて、センサーがしっかり機能しないため、暑いと言う感覚が薄れ、熱中症になるようで、

 

何か飲まないと、と無理やり飲まさないと、大変な事になります。

 

さらに、あんまり食べたくないなどとくるから、これではびょうきになるわ、と感じます。

 

 

猫にもいいます。

 

食べないと元気でないよ、ちゃんと食べて飲んで、と猫に言いながら、もちろん親にも、同じことを言います。

 

 

これは実は私がドクターに言われたことの受け売りです。

暑くならないうちに掃除をしないと!

床掃除をしないと大変な事になります。

 

ウチは 壁にいわゆるまわり縁がしてあって、

 

その掃除が結構大変なのです。

 

 

細いのに、そこにどんどんほこりがたまって、

 

変に雑巾をかけると、埃がぬれた時にできる黒い線がピーっと壁についてしまうのです。

 

 

 

 

まわり縁、今になってみると後悔なのですが、時すでに遅しですよね。

 

 

これは、相当時間がかかるので

 

終わるまでに、熱中症になってしまいそう。

 

 

 

全部屋制覇は難しいから、とりあえずリビングと、玄関だけにしようかな、と

 

すでにくじけそうになっている私です。

今日も夢をみる

私はよくロト6を買います。どうせあたりもしないのに、ついつい買ってしまいます。

 

いままで、ロト6に費やした金額はどれくらいになるでしょうか、考えるのも恐ろしいです。

 

 

 

宝くじは貧乏人の税金だなんて言葉もあるらしいですが、まさにその通りだとうなずきながらもまた買ってしまうんですよね。

 

そこまで分かっていながら止められないのは、当たったときの妄想が楽しいからです。

 

 

 

当たったら、あれ買ってこれ買って、あんなことやこんなことをして、なんて考えている時間って楽しいんですよね。

 

現実を少し忘れられると言いますか、明日への活力になるんです。

 

 

 

今日もどうせ当たるわけがないと言いつつ、ひょっとしたらと夢を見て、現実をつかの間忘れます。

海外生活から帰ってきて日本社会の現実

私は東南アジアに三年ほど留学や仕事で行っていた。

 

日本に帰ってきて、思ったことは、アジアの国々と違って、日本は人との繋がりが希薄で、あまり、仕事以外でプライベートな付き合いはないということです。

 

時代が時代で、現実社会でのつながりが少なく、ネット上だけでの関係というのも多くないというのが当たり前になってきています。

 

日本では、普段はコンビニや自販機、テレビを見て、居眠りをするということの繰り返しで、あまり、外出して、美味しいものを食べに行ったり、

 

交友を深めたりということは少ないというのは悲しい現実です。

 

 

 

会社での飲み会というのも不況でめっきり減り、情報もネットで簡単に手に入る世の中になり、人との関係は重要視されなくなったのが現実だと思います。

猫の寝場所に変化が!?

うちは猫を2匹飼っているのですが今年の夏にちょっとした変化があり戸惑いました。

 

というのも、今まで好んで寝ていた場所で寝なくなり違う場所で寝るようになったのです。

 

例えば一番人気だった冷蔵庫の上や、出窓には全く寄り付かなくなり、押し入れの奥や玄関など、

 

今まではほぼ見向きもしなかった場所で寝るようになりました。

 

猫が好む温度は約22度と言われており、今年の夏は特に暑かったことから、

 

このような比較的涼しい場所で寝るようになったんだと思っていました。

 

ただ実際に押し入れなどは温度・湿度とも高く、決して寝やすい環境とは思えない場所であり、

 

何か原因があるのではないかと日々猫の行動をチェックしています。

 

ぴんぴんしているので病気ではないと思うのですが…心配です。