ヴィッセル神戸サッカー教室 イン 尼崎 (清和小)

小雨の降る中、恒例の「ヴィッセル神戸サッカー教室」が清和小学校で2月27日(水)の5時50分から始まりました。
今年のコーチは昨年お世話になった「白澤コーチ」「平野コーチ」と今回GKコーチとして「武田コーチ」の3名です。

選抜に選ばれている選手は5年生・6年生・ゴールキーパーの3組に分かれそれぞれのコーチに指導を受けていました。

キーパー練習ではキャッチングの基本、飛んでくるボールに対し右なら右足、左なら左足を外に向けて曲げる。
6年生のボールコントロールでは素早いフェイントでゴールに迫る。
ディフェンスでは相手に対しての寄せの速さとボールを奪う技術。

5年生はスピードあるドリブルで相手を抜き、そして自分のスピードにあったボールコントロール。

最後まで雨が止まなくて嫌な天気でしたがコーチ、選手とも元気一杯のプレーを見せてくれました。
ゴールポストに当てると「景品」がもらえるキック大会はおおいに盛り上がりました。