2001年 第23回 兵庫県都市対抗選抜少年サッカー大会
2/10・11  しあわせの村

昨年(2000年)の結果  Fresca's BBSより引用
◇第22回兵庫県都市対抗選抜少年大会 
準決勝 神戸A 2-1 北摂B    尼崎 2-0 東播
決勝  神戸A 2-1 尼崎

尼崎選抜 今年の出場選手
  GK 24八塚 真志(尼東) 34熊取谷 直毅(杭瀬)
  DF 2池田 哲(尼東) 7峠 涼介(尼南) 29大崎 大介(尼南) 21半田 健太(長洲)
  MF 10松本 卓人(尼東) 11宇山 達也(尼東) 14金山 洪寛(尼東)
     15狩本 大樹(尼東) 27岩間 大希(立花) 33中山 祥平(園田)
 FW 16小浜 郁也(尼東) 26伊元 将太(武庫之荘) 28永川 卓弥(武庫之荘) 31善平 大介(尼東)

2月半ばの裏六甲はまだまだ寒く、好天に恵まれたものの「カイロ」は必需品でした。
予定より早く(9時40分頃)着いたので「しあわせの村」を探索?
尼崎選抜はリーグ戦開始早々の試合で私たちが行った時はウォーミングアップの最中でした。
コーチにパンフレットを頂き、当日のメンバー確認をしていよいよ試合です。

コーチとミーティングさあ シュート練習

よろしくおねがいしま〜す

Bコート  第1試合は 対淡路。立ち上がりいきなりのカウンターでピンチ!そして得点される。

アウトに出すな!カウンター

身体を張ったプレーキーパー飛び出る

つかみかけたチャンスも相手ディフェンダーに阻まれ、初戦は 5−1 ●  くやしい!

試合が終わり、合間に「昼ご飯の弁当」を食べる選手たち。あったかい物が欲しいです。

第2試合は 対北播B。 初戦と違って少しリラックス。そして攻撃も積極的に!シュートは惜しくもサイドネットに。

攻撃あるのみ惜しいなぁ〜

頼もしい21番

守りの要「センターバック」も完璧に相手を抑えていた。後は得点だか・・・。

キーパー取れず

念願かなって前半 2−1 でリード。 後半は攻めまくり 5点を入れ 7−1 ○ で勝利。
次の3試合目は大事な戦いに! 相手は2戦2勝している神戸A。

パワフル ディフェンス!

前半互角に戦ったのですが・・・・。
チーム力の差が後半に出て 2−0 ● で敗退。
1次リーグ1組の尼崎選抜の成績は 1勝2敗。明日の順位トーナメントでは3位のクラスで戦います。  2/10

2月11日(日)に行なわれた順位決定トーナメント   尼崎選抜の結果
       3位トーナメント 
              1回戦  尼崎  2-0  北播A     姫路  0-1  龍野
               決勝  尼崎  6-1  龍野
この結果 今回の成績は9位に終わりました。

「初日は全体に硬く、緊張していた様子でしたが、2日目はのびのびとプレー出来たようです」と升谷コーチの弁。
尼崎サッカー協会会長(師田二郎)や塚口サッカースポーツ少年団コーチ(佐藤敏郎)など
尼崎の少年サッカー関係者の方々も観戦されていました。
この夏の「神戸カップ」の招待チームには選ばれなかったけれど兵庫トレセンに4名選ばれました。
今後の活躍を期待したいですね。  2/11