白いSeeDの船はどこでしょう?

はっきり言って僕もあちこちと探し回りました。

だってわかりヅライんですもん。

答えは孤児院(イデアの家)から北東のあたりの入り江です。入り組んだ所にありますのでわかりづらかったんですね〜。

さあ、宇宙だ!でもラグナロクの中にモンスターがいる…

とうとう飛空艇ラグナロクが手に入ったと思ったら変なモンスターがいます。

これは同じ色のモンスターを続けて倒せば復活しなくなります。

例えば黄色のモンスターを倒した場合は次も必ず黄色のモンスターを倒すこと。

そうしないとキリがありませんよ!。

G・Fサボテンダーの入手法

エスタ方面の南のサボテンダーアイランド。

近くを通るとサボテンダーが見えているのでわかります。

そこの砂漠で出てくるジャボテンダーを倒します。

これが結構強いんだ〜。攻撃も強いですしね。

特に「針万本」。あれってメチャクチャスゴい。

G・Fオーディンの入手法

セントラ大陸の中ほどにあるセントラ遺跡。

制限時間内に遺跡のからくりをあばき、オーディンに会います。

途中のモンスターは逃げましょう。そんな時間は無い!?。

遺跡にはいったらドンドン奥へ…

広場のような場所からの階段は2つに分岐していますが右へ。

まず、見えない階段を出現させます。

塔の一番上のボタンを押して動かし、下のボタンを押すと階段があらわれます。

その階段を上り、下の部屋から上の像(半円状のドームの上)に目玉(左目?)を持ってきてはめこみ、コードを見ます。

それから下の像に目玉(両方の目玉)を移すとコードが入力できますので入力してください。

そうしたらすぐ下の扉が開きます。そこにあのオーディンが…。

バトル自体は楽なものです。ですが時間には充分気を付けてください。

残り時間がゼロになったとき、それはゲームオーバーの合図です。

斬鉄剣から逃れられれば話は別ですが…。

倒すことが出来ればオーディンは仲間となります。

しかし、G・Fとしては手に入らず、戦闘開始時にランダムで斬鉄剣が発動します。

有難い時もあればおせっかいな場合も…。(笑)

しかし、かっこいいですよね〜、オーディーンって。

G・Fトンベリの入手法

余談ですが僕はトンベリが結構気にいってます。

あのにじりよってくる恐怖、ほうちょうの威力…

いいキャラですよね。

まずはオーディンをゲットしてください。

トンベリをゲットするにははっきりいって時間がかかります。(笑)

その方法はセントラ遺跡で出現してくるトンベリを倒し続けてください。

アルテマ100個を力Jにジャンクションしての連続剣が楽です。

トンベリを倒すのが飽きたら一度外に出てもOK…のはず。

トンベリを倒し続けるとトンベリキングが登場します。

これを倒してください。気を付けるのは「じだんだ」ですね。

「たらい」が落ちてくるんだもんな〜。笑わせないでよ!!

問題はトンベリを何回倒すか…なんです。これが完全なランダム。

2回でトンベリキングが出現した人もいれば50回でも出現しない人もいるとか…

ちなみに僕は15回くらいで出現しました。

なかなかトンベリキングが出現しない場合でもあきらめずに頑張ってください。

G・Fバハムート、登場!

やはりFFをプレイするからにはバハムートは欠かせない!?

僕はそう思って世界中をラグナロクで放浪し続けました。(笑)

世界地図の左下端の所にある海底探査人工島(軍艦島)へ行きましょう。

ちなみにこの場所は地図には載っていません。

ゼルを連れてゆくとこの島について説明してくれます。

中に入ると水晶のようなものが光っています。光が出ているときに動くとバトルになるので光が出ていないときに徐々に近づきましょう。

そうしたら選択肢が登場します。もっとも最初はひとつしかないなかば強制的なんですが…

まずはルブルムドラゴンとのバトル。

グラビデが効きます。コマンドアビィリティ「レベルダウン」があれば更に楽勝。

オーディーンが斬ってくれれば労せずして勝利のファンファーレ!。(笑)

バトル後の選択肢は「悪いが…」。上の選択肢を選ぶと一度外に出られます。

もちろん、外へでた場合はまた最初からですよ。

下のコマンド(「悪いが…」)を選んだ場合はもう一度ルブルムドラゴンとのバトルになります。

注意すべきはこのバトル後の選択肢。

2つに見えますが、実は3つあります。一番下の空白が選択肢なんです。

これを選ぶといよいよバハムートとのバトルになります。

やはりスコールの連続剣が良いです。アルテマ100個つけていればなおグッド!!。

しかし、メガフレアには充分気をつけてくださいね!。

G・Fエデンの入手法

初登場、エデンの入手法。

というより「大海のよどみ」への行き方がわからないと困りますね。

バハムートを手に入れたところをさらに進んだところに「大海のよどみ」はあります。

もし、いけない場合は一度そこを出てください。

セーブポイントが出現していればルートが生まれたことになります。

下へ下へと向かってゆくのですが気をつけるのはエネルギー(蒸気圧)の使用量。

てっとり早いのは全部「1」を選ぶこと。

というより僕は他の数字を選んだ場合のことをよく知りません。(笑)

そうしたら最下層までゆけます。

そのかわりアビィリティ「エンカウントなし」が無効となりますが…

ここのモンスターはみな強力ですし、「逃げられない」から頑張ってください。

エデンはそこの(大海のよどみ)のボス、アルテマウエポン(FF7でおなじみ?)からドローします。

アルテマウエポンは…強いですよ。

例えばスコールにオートヘイストをジャンクションさせて「連続剣」がいいと思います。

あとのキャラを回復・蘇生に専念させてね。

もし、これらのアビィリティがなかったり、連続剣が大して威力がない場合はパーティキャラをレベルの低いキャラで構成してアルテマウエポンのレベルを下げましょう。

それでもかなりキツイバトルになると思いますが…。

特にリヒト・ゾイレは対処なしです。確実に9999くらいダメージ食らいますので。

これを防ぐ手段はアイテム「英雄の薬」ぐらいではないでしょうか。

とにかくこのバトルはどう防御するかを考えるよりもとにかく根性で攻撃し続けるのが大切だと思います。

ちなみにゼルをパーティキャラに入れておくと役に立ちます。理由は…まあ、ご自分で確かめてください。

このように苦労して得たエデンをバトルで使ってみると…ムービー、長いよ〜!!(笑)

G・Fグラシャラボラスの入手法

モルボルの触手と鉄パイプと万能薬改(改ですよ、改)を6個ずつ持ってソロモンの指輪を使いましょう。

モルボルの触手はモルボルからゲット!!

オーディーンがぶった斬ってくれれば楽にゲット!!(運まかせだけど…)

モルボルはエスタの北東付近にある「天国に一番近い島」によくいます。

鉄パイプはデリングシティ周辺のウェンディゴからゲット!!

…これが意外とむずかしいんだ。

ウェンディゴはエンカウントしやすいんだけれど鉄パイプ自体をおとさないんです。

いつも「鉄球」だったり「ちからだすき」だったり…いらないんだよ、そんなもの!(笑)

ソロモンの指輪はティアーズポイントの突き当たりの部屋にあります。

万能薬改はアレクサンダーの薬レベルアップでゲットしましょう!!

ちなみに6個の万能薬改を作るのに60個の万能薬が必要です。

G・F(?)モーグリの入手方法

…その話は禁句!!

なぜかって?。

僕はポケットステーションを持ってないから。(笑)

さて、天国と地獄に一番近い島って知ってる?

先ほども言ったように「天国に一番近い島」はわかりますよね。地図でいえば右上端のあたりです。(エスタ)

「地獄に一番近い島」はガルバディア公国の地図の左端のあたりです。

わからない場合はメニュー画面の地名でしらみつぶしに調べてゆきしょう。超強力なモンスターや強力な魔法のドローポイントがたくさんあります。

バトルが面倒な人はディアボロスの「エンカウントなし」のアビィリティを。

◯ボタンを押し続けて歩くと貴重なドローポイントが難なくゲットできます。

特にオーラは他ではあまりゲットできないのでお薦めです。

これでスコールの特殊技が発動しやすくなります。(もちろん、他のキャラの特殊技も)

スコールが殺人マシーンと化してゆく!!?

まみむめも!?

この言葉の意味が知りたい人はパラムガーデンの教室までおでかけしてください。(笑)

…それでは「いちきま〜す」!!

おいおい、UFOがいるよ!?

トラビアのヒアデス半島の離れ小島、ウィンヒル付近、ティンバーのマンデービーチ、、サボテンダーアイランド付近の砂漠(サボテンダーアイランドの砂漠ではありません)で歩いていると突然エンカウントしてふわふわUFOが飛んでいます。(アビィリティ「エンカウントなし」をつけても出現します)

最初は面食らいました。お〜、とうとうFFにもUFO登場か〜って。(笑)

牛とかさらっているし…

ただいるだけでなくてオマケまでくれるナイスなUFOです。

まずは前述の場所でUFOをみてください。

それからチョコボの聖域近くの高台でUFOとバトルして倒します。(考えてみるとヒドイな〜)

その後に元バラムガーデン所在地付近で宇宙人(コヨコヨ)と遭遇します。

そこでコヨコヨのカードが手にはいります。

まあ、カードゲームに興味がない人には関係無いアイテムかもしれませんが…

「たべる」コマンドのお楽しみ

G・Fエデンをゲットしていることを前提にした話です…

このG・Fには初期から「たべる」コマンドを覚えています。

要するに敵モンスターを食べさせるコマンドです。

僕はスコールにジャンクションさせているのですが、これがなかなかおもしろい…結構気にいってます。

もちろん、これを覚えていたからといってストーリーにはなんの関係のないものです。

…が…しかし…

僕はこうした一見無駄でくだらないようなものに強く魅かれるのです。

モンスターに走り寄っていって突然画面に「しばらくお待ちください」とテロップが流れて…

食べた後の感想が「うまい!」とか「まあまあかな」とか…

中には「まずい!」モンスターもいてステータス異常をくらってしまう場合もあったりして…

ついつい色々なモンスターを食べさせてみて試してしまいました。

まあ、「そんなくだらないのはいいや」という人には無理に薦めませんけどね。

モルボルの臭い息対策

とりあえずブレイクとバーサクをつければ大丈夫です。ペインもいいですよ。

他には「さきがけ」アンド「デジョネーター」ですね。

「デジョネーター」とはキスティスの青魔法です。

ゲスパーというモンスターが持っている(ラグナの時のセントラなどに出現)ブラックホールというアイテムで覚えます。

子チョコボだ…

チョコボの聖域はエスタのそばにある森。名前は「グランディエリの森」。それらしいところに来たらメニュー画面で地名を確認してください。

ここに親愛の証を全部集めて行くと子チョコボのカードが手に入ります。

親愛の証はそれぞれのチョコボの森で自力でチョコボをゲットした後、その辺をうろついてたらくれます。

…今度は猿がいた!

ドールの近くの森に猿がいます。石が「数え切れないほど」はねるまで投げてから、猿に石を2回ぶつけましょう。

後は…お楽しみ…。(笑)

そろそろルナティック・パンドラの中へいこうよ!

そんなこんなで寄り道をしている間にストーリーは佳境にはいっていたことに気付きます。(笑)

やり残したことがないか、ここでもう一度確認しておきましょう。

OKであれば…

さあ、ティアーズポイントにあるルナティック・パンドラの中へ入りましょう!

入り方は簡単。ラグナロクでぶつかるだけです。(笑)

そこから風神・雷神、風神・雷神が連れてきた機械(ゴメン。名前忘れた)、そしてサイファーとのバトルと重要なバトルが続きます。

でもここまで来たプレイヤーならそんなに苦労もなく倒せるはずです。

メルトンやアルテマの連発、連続剣の乱用(笑)など強力な攻撃で押しまくりましょう。

気を付けるのはサイファーとのバトル。

もし、これまでにオーディーンをゲットしている場合にはサイファーに「斬鉄剣返し」をされる恐れがあります。

…っていうか、これって絶対そうなっちゃうのかな?

ああ、オーディーン…無情…

でもオーディーンが倒されても大丈夫!!

その代わりに登場するキャラがいます。

名前は…やめときましょう。それはご自分で確かめてください。

FFファンには非常に懐かしい名前ですよ。

もちろん、僕も大好きなキャラでした。(FF5のキャラです)

…しかし、サイファーも「斬鉄剣返し」を出来るくらいなのになんでスコールに負けるかな〜?。

おまけに「ぎにゃああ!」って言いながらふきとばされるのって…

なんてオチャメさんなんでしょう…(笑)

この時点での僕のスコールのレベルは62でした。

ちなみにゼルが57、セルフィは44。

最低はアーヴァインの17。(笑)