戻る

IPtalk関連リンク

リンクさせていただけるHPを募集しています。


●IPtalkユーザーHP

1)団体、サークル

パソコン要約筆記の会「PCくるめ」
福岡県久留米市とその周辺地域でパソコン要約筆記や聴覚障害への理解と普及につとめています。出来たばかりのサークルですので、サイトと活動の今後の広がりにご期待下さい。

パソコン文字通訳者会 ubiquitous
2002年より東京を中心に活動しています。(会員20名)常に利用者の方々の要望や意見をお聞きしながら、読みやすく、臨場感・ワクワク感を共有できる文字通訳を目指しています。イベントや学校行事では、IPtalkの「スライド前ロール」等の視覚効果も積極的に採用しています。

要約筆記「えんぴつ」

通訳歴の短い会員ばかりのサークルです。通訳レベルの向上はもちろんですが、まずは、周南市民に要約筆記を周知させようと各方面へのPR活動にも励んでいます。

京都市要約筆記サークルかたつむりパソコン部「ひよこ」
京都市パソコン要約筆記学習会(愛称:ひよこ)は、京都市要約筆記サークル「かたつむり」と京都難聴者協会青年部の有志が集まって結成されました。「ひよこ」の名前には、要約筆記者と聴覚障害者が一緒になって、新しい情報保障手段としての『パソコン要約筆記通訳』を育てていきたい、との思いが込められています。

要約筆記通訳者サークル「ふきのとう」
「ふきのとう」は1981年に結成されたサークルで、札幌市要約筆記奉仕員として登録されたメンバーで構成されています。聴覚障害の方を対象に、OHP・OHC・ノートテイク・パソコン等を利用し、講演会・各種教養教室・IT講習会などの要約筆記活動を行うと共に、札幌市中途難失聴者協会との合同行事や交流会なども行っています。

パソコン要約筆記「なごや組」
1998年から名古屋市を中心に活動を続けているパソコン要約筆記サークルです。メンバー募集中!

埼玉パソコン要約筆記サークル「彩caps」
このページは、聴覚障害者の支援を中心に活動している、埼玉パソコン要約筆記サークル「彩caps」のホームページです。 活動紹介や、パソコン要約筆記に関する内容を掲載しています。

パソコン要約筆記やまがた

文字の都仙台

要約筆記サークル「さくらんぼ」
要約筆記サークル「さくらんぼ」は1997年3月に結成し、静岡県御殿場市を拠点に活動を続けているサークルです。 当会は、主に御殿場市要約筆記通訳者会・御殿場市中途失聴・難聴者会に所属する人たちと、それ以外にボランティアとして活動する人たちのそれぞれの立場で要約筆記を考え、また交流を深めることを目的として運営されています

小郡要約筆記の会「たなばた」
福岡県小郡市にある要約筆記サークルです。難聴者の情報保障だけでなく、様々な分野においての 支援活動を目指しています。ホームページでは、掲示板等で全国の方との交流、情報交換を目指しています。チャットはアドレスを 公開していませんがかなりの盛り上がりです。

要約筆記「高知・やまもも」

静岡で開催される全国障害者大会(わかふじ大会)のPC要約筆記ボランティア研修に関するHP

岡山要約筆記クラブ

特定非営利活動法人 長野サマライズセンター
情報機器や情報関連技術を有効に活用することで障害者・高齢者を中心とする地域に住む人々の自立をサポートし、社会参加の促進を目指します。また、それに関わる人材を育成し、地域社会の発展と、誰にでも優しいまちづくりに寄与することを活動目的としています。

北海道情報保障ボランティア
札幌近郊の諸大学の障害学生やボランティアを網羅する団体です。ノートテイカー活 動やパソコン通訳、聴覚障害児の家庭教師をしています。手話を知らない聾青年が手話と出会う交流会を開いております。障害者本人やご家族、関係者からのご質問やご 相談を随時受け付けておりますので、お気軽にご相談ください。管理人は、藤懸久明 (ふじかけ・ひさあき)です。

香川県要約筆記サークル「ゆうあい」
香川県全域で、手書き要約筆記、パソコン要約筆記、字幕等活動しています。2003年4月に、こんぴら歌舞伎大芝居に字幕をつけました。

長崎県要約筆記会
長崎県内の聴覚障害者への、要約筆記による情報保障の普及をめざして活動しています。

長崎要約筆記サークル「なごみ」
長崎市を中心に活動している要約筆記サークルです。名前のように、ご覧になった方になごんでもらえるようなHP作りを目指しています。掲示板と、チャットルーム(公開・非公開各1)もあります。

千葉県パソコン要約筆記研究会『らびっと』
「らびっと」 とは、千葉県内の有志によって2002年4月に設立された、パソコン要約筆記研究のためのサークルです。よく聴く大きな耳を持ち、聴いた内容をすばやく表示すること、機敏さ、フットワークの良さ、 などのイメージから、私たちは会の名前を「らびっと」としました。 そして経験や成果を次に活かすために「研究する」ことも意識して、「研究会」という名称にしました。


福岡県南地区難聴児の親の会
地域の親の会です。インテグレーションしている子どもの情報保障など、情報交換したり勉強会をしたりしています。

静岡県要約筆記サークル「OHPみしま」
要約筆記サークル「OHPみしま」は、聴覚障害者&手書き要約&PC要約がお互いに力をあわせ、「水と緑と人が輝く夢あるまち・三島」で活動しています。それぞれの個性が絶妙なバランスのチームワークで、楽しく創意工夫!をモットーに和気藹々と活動しています。

キャプショナーズPlus
札幌を中心に活動しています。毎週、まじめに、しかも楽しく練習会で学習をしています。信頼できる情報保障を提供し、聴覚障害者の社会参加を促進するとともに、耳が不自由なことによる障壁が少ない社会を目指しています。


新居浜要約筆記サークルMiMi
愛媛県新居浜市で活動している要約筆記サークルです。メンバー募集中!

鹿児島パソコン要約筆記サークル「くりっく」
要約筆記奉仕員養成講座修了生を中心に、平成15年4月に結成されたサークルです。月2回例会を行い、日々練習を重ねています。

パソコン要約筆記 WACCA(わっか)
北海道帯広市を拠点に、「聴覚障害者個々のニーズに適した情報保障」と「要約筆記の認知・啓発」をテーマに活動しています。

奈良県要約筆記サークルOHPわかくさ
1984年に設立した、奈良県要約筆記サークルです。手書き・パソコンでの要約筆記を通して、聞こえの不自由な方たちの自立と社会参加をサポートするため、日々 精力的に活動しています。

パソコン文字通訳・くまじー
北海道札幌を中心に活動しているパソコン要約筆記のサークルです。
サークル名「くまじー」の由来は、北海道の熊「くま」+「字(じ)+(ー)」。逆から読むと「字幕(じまく)」になります。ただいまメンバー募集中。

NPO要約筆記しものせき
平成4年から下関市で活動しています。背景画面も使えるようになり、次はライ
ブ画像合成・遠隔入力にチャレンジです。

パソコン文字通訳みさき
大阪を拠点として活動を行うパソコン文字通訳グループです。
「話し言葉」を「文字」にして「リアルタイムに伝える」のが私たちの役目です。
「文字で伝えたい人」と「文字で伝えて欲しい人」の両方が私たちの依頼者です。


2) 個人  

パソコン要約筆記鷹の爪

秀水のホームページ


●IPtalk関連のフリーソフト

1)RenkeiHTML.exe
IPtalkの9i,9gシリーズの入力記録を読み込んで、入力の間隔を色分け表示したり、入力の統計情報を表示することができます。講習会などにお勧めです。
<注意>「入力記録」は、「入力1」ページの「入力の記録」の「記録を説明ページに保存」のチェックをいれると、「説明」ページに記録されます。「保存」ページの指定で保存される、表示文の記録でないことに注意してください。


2)DokoTalk.exe
小さな表示専用の画面です。文字は上にスクロールしません。映画の字幕のように、パッと表示され、次の入力があると、入れ替わります。

3)IPTRUN.exe
IPtalkのランチャーソフトです。パソコンの名前、連絡窓の発信者名、Fキー・メモを画面で設定/確認してからIPtalkを起動することができます。

4)RDS.exe
サーバークライアント形式をもつ、ディスプレイ遠隔ソフトです。htmlファイルを背景画として表示し、切替を遠隔操作できる。IPtalkとの連携機能を持っている。

5)IPtalk Broadcaster
IPtalk で入力した要約筆記文章を PCやPDA、PSPなどのインターネットブラウザ(IE等)で見ることができるようにするソフト。IRC、Telnet サーバ機能搭載で、IRC/Telnet通信経由でも受信可能。

6)IPtalk Streaming
マッキントッシュ上でIPtalkの要約筆記文を受信するためのツール。付随機能として、IPtalkのネットワークに参加・文章を打つことができる。

7)IPCapure
IPtalkの全通信を記録・再現するためのソフト。サークルの勉強会などで連携の様子をチェックするときや、通信そのものを確認する場合に有用なツール。

8)IPtalk Streaming PDA
PDAをつかってIPtalkの文章を表示するためのツール。通信を行なうためには IPtalk Broadcasterが必要。



戻る