トップページへ



聖書本文

『すべての事について感謝しなさい。これがキリスト・イエスにあって神があなたがたに望んで
 おられることです。』 (Ⅰテサロニケ5:18

 ❤
 聖徒たちがすべての事について感謝する生活がキリストにあって神が私たちに望んでおられる
 ことと語りました。神のみこころである感謝生活が私たちに与える益が何かをみことばから
 学びましょう。



1、感謝は信仰を堅くする コロサイ2:6-7

   信仰によって受けた恵みに感謝する (コロサイ3:15、Ⅱテサロニケ1:3、2:13-14

   感謝は恵みをさらにあふれさせる (コロサイ2:7、Ⅱコリント4:15、9:8

   感謝は私たちの信仰をさらに完全なものにする (エペソ4:13、15-16、コロサイ2:9-10


2、感謝は将来をさらに確かなものにする Ⅰテサロニケ5:18

   望みを抱いて感謝すべきである (ピリピ4:6-7、ローマ12:12

   望みによって救いを得る (ローマ8:24、Ⅰテサロニケ5:8、へブル7:19

   キリストは私たちの栄光の望みである (ユダ1:21、テトス3:6-7


3、感謝は生活をさらに豊かなものにするⅡコリント9:8

   すべての事についていつも神に感謝する (Ⅰテサロニケ5:18、コロサイ3:15-17、4-2

   主にあって喜びと感謝があふれると生活も満たされる (ピリピ4:4-7、Ⅰテモテ6:17-19

   神のみこころを行うので主の祝福がある (コロサイ1:11-12、315-17


神に感謝する生活は霊的生活をする私たちには多くの益をもたらしますのでキリストにあって
    いつも感謝し神のみこころにかなう聖徒になりましょう。


次ページへ
<感謝生活が与える益>