ぜんまい三型潜水艦

 

メーカー:トープレ

動力:ゼンマイ

 

 

トープレ製の低価格潜水艦が

A、B、Cと3タイプ揃って登場!

(ABCは便宜上での仮称です。)

 

 

 

 

Aタイプ 四面図

全長 各タイプ 約14.5cm

 

なかなかスピード感のある艦影。

舵の上部にある旗が民間っぽさを出していてイイ感じですね。

潜水艦というと軍用ってイメージが強げなので、

こういったタイプのものは大歓迎です。

 

特徴としては方向舵と下げ舵が一体化している事で

この舵を上下逆にする事で潜航パターンが変更可能となっています。

またボディ内部には浮力材の発泡スチロールが入っているので

ゼンマイが切れると浮上する安心設計です。

 

Bタイプ 四面図

こちらは軍艦タイプでセイル前方に砲を装備しています。

セイル部も若干後方にずらしたロングノーズスタイルで

これまた中々のカッコ良さを醸し出していますが

このBタイプのみ艦尾に水平翼を装備していません。

 

Cタイプ 四面図

こちらはセイル後方に砲を装備したタイプ。

Bタイプとは好みが分かれそう。

 

パッケージ

遊び方がイラストで説明されています。

この中に上記3タイプの潜水艦が各4隻、計12隻をアソート。

各タイプ、カラーバリエーションがあるようです。

 

 

 

 

やはり70年代のものでしょうか。

このテの駄玩具はデザイン勝負な処があるので

メーカーの開発者は当時の男児の嗜好性を

ある程度リサーチしていたんだと思います。

自分が子供の頃、ぜんまい三型を店頭で

見ていたらきっと手に取っていた事でしょう。