[2018.10.13] ジュニア試合結果ページを更新しました。
【ジュニア】 大会結果を更新しました。
 9/1,2 U-12サッカーリーグ2018鳥取県西部 後期第6~8戦
⇒ 3連戦、1勝2敗も通算成績5勝3敗でリーグ3位となり県大会出場決定う。
[2018.09.18] Jユース試合結果ページを更新しました。
【Jユース】 大会結果を更新しました。
 8/25 鳥取県サッカーリーグ 第13戦 ⇒ vs鳥取南中〇1-0[今季通算成績:6勝4敗3分,暫定順位:4位]
[2018.09.17] ジュニア試合結果ページを更新しました。
【ジュニア】 大会結果を更新しました。
 8/25 ちびっ子ヤングサッカー大会
⇒ 予選5チームによるリンク戦、1勝1敗で予選敗退...[vs東山○1-0,vsアミーゴ●0-1]
[2018.09.17] ジュニア試合結果ページを更新しました。
【ジュニア】 大会結果を更新しました。
 8/19 U-12サッカーリーグ2018鳥取県西部 後期第5戦
⇒ 東山戦 ○3-0で勝利!
[2018.09.06] Jユース試合結果ページを更新しました。
【Jユース】 大会結果を更新しました。
 8/19 アミーゴ30周年大会 U15チーム&U14チーム参加 ⇒ U15:2位、U14:4位で終了。
[2018.08.16] Jユース試合結果ページを更新しました。
【Jユース】 大会結果を更新しました。
 8/12 鳥取県サッカーリーグ 第12戦 ⇒ vs蹴友△1-1
[2018.08.16] ジュニア試合結果ページを更新しました。
【ジュニア】 大会結果を更新しました。
 8/12 U-12サッカーリーグ2018鳥取県西部 後期第3,4戦
⇒ 1勝1敗(vs淀江○4-1,vsアミーゴ●2-3)
[2018.08.15] Jユース試合結果ページを更新しました。
【Jユース】 大会結果を更新しました。
 8/4,5 第19回中国クラブユース[U-15]サッカー選手権大会Division2優勝!
[2018.08.12] Jユース試合結果ページを更新しました。
【Jユース】 各種大会結果を更新しました。
 6/23 鳥取県サッカーリーグ 第8戦 ⇒vsガイナーレ鳥取○1-0
 7/01 鳥取県サッカーリーグ 第9戦 ⇒vsFCカミノ●1-2
 7/14 鳥取県サッカーリーグ 第10戦 ⇒vsFCアミーゴ●1-3
 7/28 鳥取県サッカーリーグ 第11戦 ⇒vs弓ヶ浜中○6-0
 7/26,27 HBSサッカーフェスティバル [広島遠征] ⇒ 5連敗...
[2018.08.12] ジュニア試合結果ページを更新しました。
【ジュニア】 各種大会結果を更新しました。
 6/23,24 バーモントカップ全日本少年フットサル鳥取県大会
  ⇒3位
で全国大会出場ならず...
 6/23,7/22 ヤンチャリーグ[U-10] 第4戦〜第8戦 ⇒ 5連勝!
 6/30,7/1 全山陰少年サッカー選手権大会 ⇒ 8位
 7/22 U-12サッカーリーグ後期開幕 ⇒ 開幕2連勝!
 7/28 門脇カップ ⇒ U-12チーム優勝!
 7/31 EXILE CUP 2018[フットサル] ⇒ 予選敗退
 8/5 蒜山サッカーフェスティバル ⇒ 予選敗退
[2018.08.11]※【お詫び】
※更新が滞っており申し訳ございません...しばらくお待ちください...
[2018.06.27] Jユース試合結果ページを更新しました。
【Jユース】 '18/06/27高円宮杯 JFA U-15サッカーリーグ2018鳥取 1部リーグ 第7戦 ⇒ 6/16に「高円宮杯 JFA U-15サッカーリーグ2018鳥取」1部リーグの第7戦が行われました。セリオは鳥取ヴァモスと対戦し△2-2で引き分けました。
<戦評>試合開始から相手のペースで進んでいましたが、徐々に形が作れるようになり、練習していた裏へのパスから市原がGKをかわし先制しました。しかし、相変わらずボールがサイドで収まらず、左サイドにより過ぎたところを右サイドを破られ同点を許しました。一進一退の攻防ではありましたが、こちらのパスミスが多く、効果的な攻撃が出来ず同点のまま後半へ進みました。後半もパスミスは多いものの、サイドの選手を内側に絞ることで、味方の距離感が良くなり、一進一退の攻防となりましたが、小椋のFKから裏へ抜けた島田がGKをかわし、無人のゴールへ勝ち越しを決めました。その後、疲れからかクリアボールが小さくなったところをCKを奪われ、ゴール前で競り負け失点を許し、同点とされ、最後までチャンスを作るも、引き分けとなりました。
・過去の試合と同様、自分たちのミスから相手のキープ時間が長くなり、自滅するパターンでしたが、何とか引き分けとなりました。ダブルボランチが守備的であり、どちらかがもっと前線に顔を出すこと。サイドの選手は、ボールキープ率を高めるため、前線に張るだけではなく、引いて足元で受けボランチとオフェンシブと連携を取ること。サイドバックはもっと高い位置で攻撃参加すること。など、まだまだやることは多いです。チームとして、コンビネーションが出来ていけばもっと強くなれると思います。そして、全体で相手のパスコースを読んでカットしたり、相手の守備の逆をつけるようなパス、ドリブルなど、相手の逆を付くプレーを心がけて欲しいと思います。しっかり読んでプレーすることを念頭に頑張って行きましょう。
※応援に駆けつけて頂いた保護者の皆さん、応援ありがとうございました。
[2018.06.16] ジュニア試合結果ページを更新しました。
【ジュニア】 '18/06/09,10中国少年サッカー大会 鳥取県大会 準優勝! 中国大会&山陰選手権出場決定! ⇒ 6/9,10に「第42回中国少年サッカー大会 鳥取県大会」が行われました。初日の1回戦vs八頭○4-2で勝利すると、準々決勝vs境に○3-1で勝利し翌日の準決勝に駒を進めました。2日目、準決勝、vs小鴨に○2-1で勝利しましたが、決勝では鳥取KFCに●1-5では敗れ、準優勝で大会を終了しました。今大会の結果で、7/14~16に広島県で開催される「中国少年サッカー大会」に、6/30,7/1に島根県浜山で開催される「全山陰少年サッカー選手権大会」に出場が決定しました!
<戦評>準決勝では試合開始早々に相手のセンタリングから、不運な形で失点してしまいましたが、その後は落ち着いて試合を運び、縦の突破やサイド攻撃からチャンスを作り、絶妙なミドルシュートとコーナーキックからのヘディングシュートで得点し逆転できました。後半もチャンスを何度も作りましたが、決めきれず、逆に相手にGK1対1のピンチを作られましたが、GKがしっかりと守り、勝ち切ることが出来ました。決勝では連戦の疲れからか立ち上がりから集中力に欠け、相手の速い出足と切り替えについて行けず連続失点をしてしまいました。後半は立ち上がりから攻撃的に行きましたが、PKでの得点のみに終わり、準優勝でした。
大会を通じて選手の成長を感じることができた戦いができたと思います。決勝では更に上のレベルへの課題も見つかりました。今後は攻守の切り替えやオフザボール、ボールを止める・蹴ることをトレー二ングしていき、6月30日、7月1日全山陰(浜山)、7月14日〜16日(広島)中国大会に繋げていきたいと思います。
※保護者の皆様、応援ありがとうございました。今後も大会が続きますが、応援ご支援よろしくお願いします。
[2018.06.13] ジュニア試合結果ページを更新しました。
【ジュニア】 '18/06/10ヤンチャリーグ[鳥取西部U-10] 西部地区リーグ 開幕! ⇒ 6/10に「ヤンチャリーグ[鳥取西部U-10] 西部地区リーグ」が開幕しました。1試合目vs箕蚊屋○4-1、2試合目vs就将○6-0、3試合目vs伯仙○14-1と3試合を通して全員が出場し3連勝をする事が出来ました。
<戦評>全員が積極的にボールを追いかけてプレーが出来ていたと思います。相手からボールが奪えたり、初めて試合でゴールを決めたりと自信を付けた選手が多かった3試合でした。ベンチからの声も大きく出ていました。試合以外の部分では、前日の試合準備は自分でする、会場で他チームの方への挨拶、履き替えたシューズは揃える、脱いだ服はカバンの中へ、試合を戦う前にやるべき事は沢山あるので、ヤンチャリーグを通して1つずつ出来るようにしていきましょう。
[2017.06.06] スケジュールページを更新しました。
・2018年6月度のスケジュールをアップしました。
<主な予定> 詳細はスケジュールページにて確認下さい。
6/9⇒【ジュニア】4年生 ヤンチャリーグ第1~3戦
6/9,10⇒【ジュニア】代表 中国少年サッカー大会鳥取県大会
6/16⇒【ユース】高円宮杯U-15鳥取県サッカーリーグ2018第7戦
6/23⇒【ユース】高円宮杯U-15鳥取県サッカーリーグ2018第8戦
(予定は変更される場合があります。)
[2018.06.05] Jユース試合結果ページを更新しました。
【Jユース】 '18/05/03高円宮杯 JFA U-15サッカーリーグ2018鳥取 1部リーグ 第6戦 ⇒ 5/26に「高円宮杯 JFA U-15サッカーリーグ2018鳥取」1部リーグの第6戦が行われました。セリオは鳥取南中学校と対戦し△3-3で引き分けました。
<戦評>試合開始早々に小椋のゴールで先制し流れに乗るかと思われましたが、縦に焦りすぎるあまり、パスミスや前線でボールを失う場面が多くなり、キープ率が下がると徐々に押し込まれ立て続けに2失点し、相手リードで前半終了。後半は、数的優位を作ることを念頭に徐々にペースを握ると相手GKのパスミスから島田が同点ゴール。その後一進一退の攻防だったが、DFの不用意なプレーからPKを献上したものの、広沢のスーパーセーブでピンチを切り抜けた。そして、流れを引き戻すと、小椋のミドルシュートがバーに当り、跳ね返りを良く詰めた松田がヘッドで押し込み逆転。なおも追加点を狙うが、DFの身体を張ったボール奪取がファールの判定でPKに。PKを決められ同点とされるたものの、最後まで勝利を目指したが残念ながら勝ち越し点は取れませんでした。
・過去の試合と同様、自分たちのミスから相手のキープ時間が長くなり、自滅するパターンでしたが、少しずつ修正はできているようです。しかし、前半戦は失点が多いゲームが多かったので、攻撃の選手がボールを失う時間を極力減らせるようみんなでポゼッションサッカーも身につけていくこと、また読みを持って守れるようにすることを念頭に頑張って行きましょう。
※応援に駆けつけて頂いた保護者の皆さん、応援ありがとうございました。
[2018.06.04] ジュニア試合結果ページを更新しました。
【ジュニア】 '18/05/26U-12サッカーリーグin鳥取県2018 西部地区リーグ プレーオフ ⇒ 5/26に「U-12サッカーリーグin鳥取県2018 西部地区リーグ」の県大会出場が掛かったプレーオフを戦いました。セリオは南部と対戦し○7-2で勝利し県大会出場が決定しました。
<戦評>立ち上がりからゴールを意識しすぎるためか、中々に集まりすぎていましたが、落ち着いてサイドを上手く使え出し、前半に4点リードで折り返すことができました。後半はもっと声を掛け合って、ファーストディフェンスをはっきりするように話しましたが、お互いに遠慮なのか、人任せなのか、中途半端なプレーで失点してしまいました。攻撃面では、コーナーキックからの得点やサイド攻撃で良い面が出ていました。守備はまだまだ中途半端なプレーが多いですので、次のプレーの予測をしっかりして、思い切り失敗を恐れずに戦いましょう。
・県大会に向けて、もっと声を掛け合って、自分の考えをはっきり出せるように練習から取り組んでいきましょう。
[2018.05.23] 選手紹介ページを更新しました。
2018年度のセリオ所属選手名簿を作成しました。
⇒ 今期所属 ジュニアユース:32名 ジュニア:57名です。
[2018.05.22] Jユース試合結果ページを更新しました。
【Jユース】 '18/05/13~20第33回日本クラブユースサッカー選手権[U-15] 鳥取県大会 3位にて中国大会Division2出場決定! ⇒ 5/13~20に「第33回日本クラブユースサッカー選手権[U-15] 鳥取県大会」が行われました。セリオは1回戦vs鳥取KFCに○4-0で勝利しましたが、続く準決勝vsFCカミノには●0-3で敗れ本大会中国大会に進むことはできませんでした。しかし3位決定戦はFCアミーゴにPK戦ながらも勝利し、中国大会Division2(8/4,5)に出場することになりました。
<戦評>3位決定戦は試合に出ていない選手も含め全員が一丸となって勝利したことにとても意味があると思います。最後まで諦めないプレーをこの先全ての試合で見せて欲しいと思います。これから、中国大会に向けて要求するレベルも高くなりますが、まだまだ成長できるので頑張っていきましょう。
※保護者の皆様、連日の応援ありがとうございました。県リーグ、中国大会と続きますが、引き続き応援よろしくお願いします。
[2018.05.14] Jユース試合結果ページを更新しました。
【Jユース】 '18/05/03高円宮杯 JFA U-15サッカーリーグ2018鳥取 1部リーグ 第5戦 ⇒ 5/3に「高円宮杯 JFA U-15サッカーリーグ2018鳥取」1部リーグの第5戦が行われました。セリオは弓ヶ浜中学校と対戦し○4-1で勝利しました。
<戦評>試合開始から一進一退の攻防でした。風上を利用し少しずつ流れを掴みチャンスを作るが中々フィニッシュに持っていけず、苦戦しましたが、市原から庄司へのスルーパスで先制。その後もペースを握りCKからのこぼれを拾った市原が豪快に決めてリードで後半へ。後半、風が強くなり思うように前線に繋がらず苦戦し、耐え凌ぐ時間が続くとバックパスのミスから失点しました。それでもサイド攻撃を仕掛け、サイドをえぐると少ないチャンスの中、確実に決め勝利となりました。風が強く中々思ったサッカーはできませんでしたが、そんな中でも確実に勝利したことは良かったと思います。
※応援に駆けつけて頂いた保護者の皆さん、応援ありがとうございました。
[2018.05.05] Jユース試合結果ページを更新しました。
【Jユース】 '18/04/29高円宮杯 JFA U-15サッカーリーグ2018鳥取 1部リーグ 第4戦 ⇒ 4/29に「高円宮杯 JFA U-15サッカーリーグ2018鳥取」1部リーグの第4戦が行われました。セリオはアミーゴと対戦し●1-2で敗れました。
<戦評>試合開始早々攻め込まれましたが、耐え凌ぐと徐々にペースを握り右サイドでの崩しから小椋のパスを受けた市原がドリブルシュートを決め先制。その後もチャンスを作るも決めきれない中、守備はしっかりチャレンジとカバーが出来ており、得点を与えませんでした。後半、立ち上がり早々に左サイドでのカバーが遅れたところをつかれ同点ゴールを許してしまいました。その後一進一退の攻防でしたが、こちらがチャンスをことごとく外していたところ、一瞬の隙を突かれ裏へ走りこまれミスから失点しました。最後までチャンスを作りゴールに迫りましたが、決定力不足で敗戦となりました。内容としては相手よりチャンスを多く作り、相手にチャンスを与えず優っていましたが、結果的に敗戦となり悔しい試合となりました。
※応援に駆けつけて頂いた保護者の皆さんにお礼を申し上げ、更なる応援をお願いしたいと思います。
[2018.05.05] ジュニア試合結果ページを更新。
【ジュニア】 バーモントカップ鳥取県西部地区予選 3位 県大会へ!! ⇒ 4/28,29に「バーモントカップ第28回全日本少年フットサル大会鳥取県大会西部地区予選」に参加しました。初日、予選2試合を連勝で突破すると、2日目の二次リーグも2連勝で準決勝へ。準決勝は福米西に●3-4で惜しくも敗れましたが、続く3位決定戦vs東山に○5-3で勝利し、県大会出場を決めました。サテライトチームも参加しましたが初日予選リーグ2連敗で敗退となりました。
<戦評>準決勝、決勝では立ち上がりに集中力を欠く場面から失点を重ねましたが、交代して出た選手が流れを変え、試合を立て直すことができました。選手全員が交代して出ながらしっかりと戦え、良いプレーができたことに選手の成長を感じました。チームの目標である全国大会出場に向けて県大会を勝ち上がれるように、練習を頑張っていきましょう。
※応援に来てくださった皆さまありがとうございました。引き続き応援、ご支援をよろしくお願いします。
[2018.04.26] ジュニア試合結果ページを更新しました。
【ジュニア】 '18/04/22U-12サッカーリーグin鳥取県2018 西部地区リーグ 前期最終戦 引き分けで2位 ⇒ 4/22より「U-12サッカーリーグin鳥取県2018 西部地区リーグ」の前期最終戦を戦いました。セリオは福米西と対戦し△2-2の引き分けでした。この結果、Bグループ2位となり、5/26のプレーオフに進むことになりました。
<戦評>今日は、相手のロングシュートで先制され、リードされる展開でしたが、粘り強いディフェンスから、細かいパスワークとサイド攻撃でチャンスを作り、中央突破から追いついて前半終了。後半に入り、すぐに決定的なチャンスを作るも決めきれず、逆にGKのミスで失点。その後もあきらめずゴールに向かい、ゴールエリア内でファウルをもらい、PK獲得。これを冷静に決め同点。最後までしっかり走り、逆転はできませんでしたが、全員で集中を切らさず戦えました。この試合では、リードされながらも追いつけたことが成長の証だと思います。みんなで声を掛けあい、チーム一丸となって戦えました。この集中力でこれからの練習、試合をさらに充実したものにしていきましょう。
※保護者の皆さまには、本日も大変暑い中、応援、サポートをありがとうございました。引き続きご支援をよろしくお願いします。
[2018.04.25] Jユース試合結果ページを更新しました。
【Jユース】 '18/04/08高円宮杯 JFA U-15サッカーリーグ2018鳥取 1部リーグ 第3戦 ⇒ 4/8に「高円宮杯 JFA U-15サッカーリーグ2018鳥取」1部リーグの第3戦が行われました。セリオは蹴友と対戦し●0-4で敗れました。
<戦評>少し運動量が少なく、数的優位が作れずサイドからの崩しが出来ませんでした。守備はしっかりチャレンジとカバーが出来ており、前半は一進一退の攻防でしたが、アディショナルタイムに一瞬の隙を突かれミスから失点しました。後半も一進一退の攻防でしたが、2点目を取られるとサポートが遅くなり単発な攻撃でチャンスを潰し、結果的に失点し今期初の敗戦となりました。相手のチャンスを作らせず頑張りましたが、こちらのミスで失点し、墓穴を掘った感じでした。力差があったわけではなく、焦りから自分たちで流れを悪くした結果なので、もう一度戦術理解をしっかりし、リベンジしたいと思います。
※遠方まで応援に駆けつけて頂いた保護者の皆さんにお礼を申し上げ、更なる応援をお願いしたいと思います。
[2018.04.19] ジュニア試合結果ページを更新。
【ジュニア】 中国ユースサッカーU-12ジョイフル大会 参加! ⇒ 4/7,8に「第16回中国ユースサッカーU-12ジョイフル大会」に参加しました。初日に予選2試合を戦い、2敗(シーガル広島●0-9,笠岡FC●0-4)で予選3位でした。2日目は順位決定戦を1勝1敗(八雲○4-1,オオタFC●1-7)で10位(12チーム中)で大会を終了しました。
<戦評>二日間を通じて、様々な面で中国レベルに届いていないと実感しました。特に攻守の切り替えの速さは鳥取県では体験できないものでしたので、この経験を練習に活かしていきましょう。
※遠路応援に来ていただきました保護者の皆さま、ありがとうございました。来週からも試合が続きますが、ご支援ご声援をよろしくお願いします。
[2018.04.18] ジュニア試合結果ページを更新しました。
【ジュニア】 '18/04/01U-12サッカーリーグin鳥取県2018 西部地区リーグ 開催中! ⇒ 4/1より「U-12サッカーリーグin鳥取県2018 西部地区リーグ」が開幕しております。セリオは既に6試合を戦い、現在5勝1分けでBグループ2位につけております。4/22最終戦vs福米西に勝利してグループ1位で県大会に進みましょう。
[2018.04.18] Jユース試合結果ページを更新。
【ユース】 境港サッカーフェスティバル 参加! ⇒ 4/7,8に「境港サッカーフェスティバル」に参加しました。新1,2年生で挑んだ試合では、技術面・フィジカル面で差の出るゲームとなりました。格上の相手に対し、失敗を恐れず立ち向かい、選手自身が楽しんでプレーすることができるかをテーマに取り組みました。試合序盤は細かい繋ぎから相手ゴール前まで持ち込む場面もありましたが、相手のスピードのある攻撃から失点を重ねるとチーム全体が沈んだムードを引きずったまま大量失点での敗戦となりました。新2年生にはこのような試合展開の時にチームを鼓舞する声掛けやプレーを今後期待したいと思います。新1年生は身体を張ったプレーを数多く見ることができ収穫のある試合となったと思います。しかしながら、今日の試合で目の当たりにした通りサッカーは怪我を伴うスポーツであり、自分よりも身体の大きな選手を相手にしないといけない場面も少なくありません。どんな選手でも怪我をする可能性があります。技術の向上も大切ですが、フィジカルの強化にも懸命に取り組んでほしいと思います。
※保護者の皆様、悪天候の中応援いただきありがとうございました。今後も変わらぬご声援をよろしくお願い致します。
[2017.03.31] スケジュールページを更新しました。
・2018年4月度のスケジュールをアップしました。
<主な予定> 詳細はスケジュールページにて確認下さい。
4/1⇒【ジュニア】代表 U-12サッカーリーグin鳥取県西部第1,2戦
4/7,8⇒【ジュニア】代表 U-12中国地域大会
4/7,8⇒【ユース】境港カップ
4/8⇒【ユース】高円宮杯U-15鳥取県サッカーリーグ2018第3戦
4/14⇒【ジュニア】代表U-12サッカーリーグin鳥取県西部第3,4戦
4/15⇒【ジュニア】代表U-12サッカーリーグin鳥取県西部第5,6戦
4/22⇒【ジュニア】代表U-12サッカーリーグin鳥取県西部第7戦
4/28~29⇒【ジュニア】代表バーモンドカップフットサル
4/29⇒【ユース】高円宮杯U-15鳥取県サッカーリーグ2018第4戦
(予定は変更される場合があります。)
[2018.03.27] ジュニア試合結果ページを更新。
【ジュニア】 第25回倉敷フレンドリーカップ少年サッカー大会 参加 ⇒ 3/24,25に「第25回倉敷フレンドリーカップ少年サッカー大会」に参加しました。初日に予選4試合を戦い、1勝2敗1分(オオタフットボールクラブ●2-4,フトゥーロ福山○3-0,アヴァンサール●1-2,Jフィールド津山△3-3)で予選3位でした。2日目は3位同士のリンク戦を戦い2敗1分(総社FC△0-0,ディーオルーチェ高松●0-2、パヴァーヌFC●0-2)で大会を終了しました。
<戦評>【初日】第1試合は相手に向かって行くことができず、逃げてしまう場面が多かったのですが、試合毎に少しずつ戦えるようになってきました。明日はもっと戦えるようにしていきたいと思います。
【2日目】ディフェンスでは粘り強く守ることができていたが、攻めのところで、チャンスを作るも、最後のところで得点できず、本日は無得点でした。ボールを思ったところに止めることができていないので、トレーニングの中でもっと意識して技術を身につける必要があります。 この結果により、4月に岡山県美作で開催される中国大会への出場が決まりました。更に高いレベルでの試合を経験できるチャンスを得ましたので、しっかりトレーニングをして、中国大会に臨みましょう。
※応援に来ていただきました保護者の皆様、ありがとうございました。 来週からリーグ戦やチビリン中国大会、バーモントカップ予選と試合が続きますが、これからもご支援よろしくお願いします。
[2018.03.26] ジュニア試合結果ページを更新。
【ジュニア】 まるごうカップ ⇒ 3/17に「まるごうカップ」に参加しました。予選の1試合目に住吉と対戦しましたが●1-4で敗れ、翌日のトーナメントに進むことができませんでした。
<戦評>試合開始から相手のストライカーを意識するあまり、全体が下がり過ぎてしまいました。FKから先制を許すとさらに連続失点。それでもFKで1点を返して、前半終了。後半は攻撃的にスタートし、ゴールに迫るものの得点できず、中盤で悪いボールの取られ方をして、失点。県大会のリベンジを果たすことはできませんでした。迫力ある攻撃や良いプレーもたくさんあり6年生の成長を感じましたので、次のカテゴリーでも頑張ってくれることと思います。
※保護者、ジュニアユースの選手とたくさんの応援をありがとうございました。6年生の保護者の皆様には、ジュニアの活動にご理解、ご協力をいただき、ありがとうございました。今後も選手ヘのサポート、セリオの活動へのご支援をよろしくお願いします。
[2018.03.24] Jユース試合結果ページを更新しました。
【Jユース】 '18/03/11,3/18高円宮杯 JFA U-15サッカーリーグ2018鳥取 1部リーグ 開幕2連勝スタート! ⇒ 「高円宮杯 JFA U-15サッカーリーグ2018鳥取」1部リーグが開幕しました。3/11の開幕戦はガイナーレ鳥取と対戦し○2-0で勝利、3/18の第2戦はFCカミノに○3-1で勝利し、開幕2連勝しました。
<戦評> 3/11 開幕戦 vsガイナーレ鳥取 ○2-0
・前半開始早々に相手のバックパスを詰めて先制しました。その後は、相手のパスサッカーに対し、中をしっかりと固めて守備をしながら、ボールを奪うとトップにボールを収め、そこからサイド、裏へと展開して攻撃を重ねました。風の影響もあり、相手サイドに押し込む時間帯を多く作れましたが、追加点を奪えず後半へ。後半も戦い方を変えず、激しいプレッシングで相手に自由を与えませんでした。後半終了間際、裏へのスルーパスでキーパーとの1対1を決め、2-0で勝利を掴むことができました。県リーグは80分の試合で、体力的に厳しいところもありましたが、声を掛け合い、身体を張って要所を締め、無失点でゲームを終えることができ、成長を感じました。
<戦評> 3/18 第2戦 vsFCカミノ ○3-1
・立ち上がり、前からプレッシャーをかけ優勢に試合を進め、左サイドからのボールをDFと入れ替わった市原が冷静に決め先制。さらに押しぎみに進め、右サイドから左に展開しシュートがこぼれたところを島田が押し込み追加点。その後、守備の連携ミスから失点したが、右サイドの神藤からの裏へのパスを受けた市原が3点目を決め2点リードで後半へ。後半、足が止まってきたところを押し込まれるも一進一退の攻防で、チャンスを何度も作るも、得点に繋げれず苦しんだが守備の頑張りで、失点を許さず勝利しました。守備はチャレンジとカバーが出来つつあり安定してきたが、GKとの連携がまだまだと感じました。攻撃は良いときは連携できているが、苦しくなると個人に頼るところがあり、もう少し連係出来るようになれば、攻撃のバリエーションが増えると思います。
※保護者の皆さんいつも応援頂きありがとうございます。これからも熱い応援はもちろん、叱咤激励を宜しくお願いします。
[2018.03.14] ジュニア試合結果ページを更新(2018年度新規)。
【ジュニア】 第21回鳥取県少年サッカーU-11大会 準優勝!中国大会へ! ⇒ 3/10,11に「第21回鳥取県少年サッカーU-11大会」に参加しました。初日に予選3試合を戦い、2勝1敗(東山○1-0,八頭●1-2,おだいば○3-1)でしたが、他試合の結果により1位で予選リーグを突破しました。2日目の決勝トーナメントは1回戦vs浜坂に○2-1で勝利すると準決勝vs加茂に○4-1で勝利し中国大会出場を決めました。決勝戦は鳥取KFCに●0-2で惜しくも敗れ優勝は逃してしまいました。
<戦評>【初日】緊張もあったためか立ち上がりから集中力を欠く試合内容となってしまいました。集中力を欠いていたためか決定的なチャンスを外す場面が多かったです。個人としては戦えていますが、チームとして戦っていく必要があると思います。
【2日目】1回戦は前日の反省を生かして立ち上がりに2点を先制し、流れにのれましたが、そのあと1点を奪われ、相手に追いかけられる展開でしたが、粘り強く守り勝つことができました。準決勝では西部地区予選で戦った加茂との試合でしたが、1ピリオドの終了間際に先制し、その後も得点を重ねて、決勝に進むことができました。決勝では立ち上がりから多くのチャンスを作りましたが、決めきれず。逆に相手にカウンターやコーナーキックで綺麗に合わされ追加点を奪われてしまいました。最後まで諦めずに攻め込みましたが、得点を奪うことが出来ず準優勝でした。 この結果により、4月に岡山県美作で開催される中国大会への出場が決まりました。更に高いレベルでの試合を経験できるチャンスを得ましたので、しっかりトレーニングをして、中国大会に臨みましょう。
※保護者の皆さま今日も多くの応援を頂きありがとうございました。今後も大会が続きますが、これからもご支援よろしくお願いします。
[2018.03.12] Jユース試合結果ページを更新。
【ユース】 第14回 橋尾杯 ブロック準優勝! ⇒ 3/10に「第14回 橋尾杯」の決勝トーナメントを戦いました。準決勝、アミーゴに○3-1で勝利するも決勝戦では弓ヶ浜中学校に●0-1と惜敗し、ブロック準優勝で大会を終了しました。
<戦評>今日は総力戦ということで登録選手が全員試合に出場しました。アミーゴ戦では強い執念を感じるプレーが随所に見られました。前半幸先よく先制し同点に追いつかれるも後半も終始ボールを支配し、立て続けに2得点することが出来ました。終了間際に1失点しましたが、ここ数試合負けていたアミーゴにリベンジを果たすことが出来ました。2試合目は1試合目の疲労によりなかなかボールを支配出来ず追い込まれる場面が多い前半でした。後半中盤にクロスボールのこぼれ球を押し込まれ先制を許し、終盤も攻め続けましたが、惜しくも敗戦となりました。
※保護者の皆様、連日になりますが、引き続き熱い応援をよろしくお願い致します。
[2018.03.07] Jユース試合結果ページを更新しました。
【Jユース】 '18/03/04U-14鳥取県サッカー大会2017西部 第4戦 ⇒ 3/4に「U-14鳥取県サッカー大会2017」西部地区の第4戦が行われ、セリオはアミーゴと対戦し●0-3で敗れました。
<戦評>春の陽気で、暖かく久しぶりのサッカー日和での戦いとなりました。怪我人が何人かいる中で、ポジションも変えながら戦いました。立ち上がりは、守備ラインの統率が出来ず早々に2失点しましたが、徐々に慣れ、チャンスを作りながら得点の機会を伺っていましたが、後半チャンスを作り流れを引き戻そうとしている時間帯に失点しました。その後も何とか得点をという気持ちで戦いましたが、敗戦となりました。
慣れないポジションの選手も踏ん張っていましたが、もっともっと声を掛け合い、得点に貪欲になって欲しいと思いました。失点は、前線で簡単に奪われてからのカウンターが主なものとなっていますので、守備ラインから貰ったボールを前線の選手は大事にし、ボール保持の時間を長くして後ろからのサポートが出来るようにして欲しいと思います。
※保護者の皆さん応援頂きありがとうございました。これからも熱い応援はもちろん、叱咤激励を宜しくお願いします。
[2018.03.04] Jユース試合結果ページを更新。
【ユース】 第14回 橋尾杯 予選リーグ突破! 3/10の決勝トーナメントへ ⇒ 3/3に「第14回 橋尾杯」の予選リーグを戦いました。 セリオは予選1試合目vsガイナーレ鳥取○2-0、2試合目vs東山中●0-3と1勝1敗でしたが、予選2位で3/10に行われる決勝トーナメントに進出しました。
<戦評>初戦は、ところどころコンビネーションが合わず、ミスから危ない場面を作りましたが、要所を締めて勝利しました。第2戦は、立ち上がりからチャンスを作るも一瞬の隙を付かれ失点。メンバー交代で活路を見いだそうとしましたが逆にミスから失点してしまいました。後半得点を目指して頑張りましたが、得点を奪えませんでした。今日の試合では戦っていない選手があり、数的・気持ち的に不利だったように感じました。ボールを取られたあと、一生懸命奪い返そうと頑張る選手、取られても見ている選手、このような戦いでは県リーグを勝ち抜いていくことは出来ないと思います。誰が出ても戦えるそういうチームで有りたいと思います。また、決定力不足も感じました。チャンスをきちんと決めれるようになれば、気持ちも楽になるしたま際も激しく行けるのではないかと感じます。
※保護者の皆さんにはいつも応援頂きありがとうございました。もう一度気持ちを切り替え戦いますので、引き続き熱い応援宜しくお願いします。
[2018.03.04] ジュニア試合結果ページを更新しました。
【ジュニア】 第3回ヤングチャレンジカップ 優勝! ⇒ 3/3に「第3回ヤングチャレンジカップ」が行われました。セリオは予選リーグ2連勝で迎えた準決勝、トレイスに○7-0で勝利すると、決勝戦も南部に8-0と快勝し優勝することができました。
<戦評>初戦は立ち上がりからほとんどボールを支配するものの、動きが少なく、声も出ない状態で、シュートの精度も悪かったです。その後の試合は初戦の反省を生かし、プレーの精度が高くなり、交代して出た選手も頑張れていました。失点0であったことも良かったと思います。集中が切れる場面もありましたが、キーパーのファインプレーもあり、要所で身体を張ることができました。3年生は限られた選手しか試合に出れませんでしたが、みんな臆することなく全力で頑張れていて、今後の成長も楽しみに感じました。
※保護者の皆様には長いリーグ戦、本日のカップ戦とたくさんの応援、サポートをしていただき、ありがとうございました。選手数が多いため、試合に出る時間は限られてしまいますが、チームで行動したり、試合の応援をする中で、学ぶことは沢山あると思いますし、日々の練習でみんなしっかり成長してきています。これからもセリオの活動にご理解、ご協力をお願いいたします。
[2018.03.03] Jユース試合結果ページを更新(2018年度新規)。
【ユース】 全日本ユース[U-15]フットサル大会 鳥取県大会 予選リーグ敗退... ⇒ 2/25に「第24回全日本ユース[U-15]フットサル大会 鳥取県大会」に参加しました。セリオは予選リーグ1試合目vsアミーゴ●2-5,2試合目vs鳥取KFC○8-6と1勝1敗で決勝戦に進むことは出来ませんでした。
<戦評>初戦から気持ちの入った戦いでしたが、ミスから失点し流れを渡してしまいフットサルの怖さを改めて感じました。しかし相手もセリオに対し一番気持ちが入っていて、敗けはしましたが激しさの中に充実感を味わうことが出来ました。初戦から全員を使いたかったのですが、フットサルの交代は難しさがあり中々出せませんでした。2試合目には出すことができ経験が積めたかなと思いますが、前の選手にボールが納まらず、厳しい戦いとなりました。交代した選手はもっともっと気持ちを全面に出して欲しいと感じました。
※応援していた1.2年生、控え選手は、ポジションを取るために練習に全力で取り組みましょう。選手層が厚くなければ県リーグは戦っていけません。みんなで競争して共に頑張りましょう。保護者の皆さん応援頂きありがとうございました。
[2017.03.01] スケジュールページを更新しました。
・2018年3月度のスケジュールをアップしました。
<主な予定> 詳細はスケジュールページにて確認下さい。
3/3,10⇒【ユース】第14回橋尾杯
3/3⇒【ジュニア】3・4年生 ヤンチャトーナメント
3/4⇒【その他】第13回キッズ[U6]サッカースクール
3/4⇒【ユース】U-14鳥取県サッカー大会2017西部 第4戦
3/10,11⇒【ジュニア】4・5年生 鳥取県少年サッカーU-11大会
3/11⇒【ユース】高円宮杯U-15鳥取県サッカーリーグ2018第1戦
3/17,18⇒【ジュニア】5・6年生 まるごうカップ
3/18⇒【ユース】高円宮杯U-15鳥取県サッカーリーグ2018第2戦
3/21⇒【その他】卒団式
3/24,25⇒【ジュニア】4・5年生 倉敷遠征
(予定は変更される場合があります。)
[2018.02.28] Jユース試合結果ページを更新しました。
【Jユース】 '18/02/24U-14鳥取県サッカー大会2017西部 第3戦 ⇒ 2/25に「U-14鳥取県サッカー大会2017」西部地区の第3戦が行われ、セリオは弓ヶ浜中学校と対戦し○3-1で勝利しました。
<戦評>久しぶりのサッカー日和での戦いとなりました。雪で長期間試合ができない中での久しぶりの試合で運動量、コンビネーションとも旨くいかない試合となりました。その中でも良い形で点が取れ、またしっかり守れたことは評価出来ると思います。後半はメンバーを替えていきましたが、交代で出た選手の頑張りが伝わって来ず、最後には失点しまうなど試合に入りきりませんでした。もっともっと積極的にプレーしないと試合に出れなくなりますので、チャレンジしてほしいと思います。
※保護者の皆さん応援頂きありがとうございました。これからも熱い応援はもちろん、叱咤激励を宜しくお願いします。
[2018.02.03] ジュニア試合結果ページを更新しました。
【ジュニア】 兵庫遠征 参加! ⇒ 1/27,28に「兵庫遠征」に参加しました。初日は雪の為、中止となりましたが雪かき後交流戦を行いました。2日目、セリオは予選1試合目vs山崎○2-1、予選2試合目vsフォルテ新宮B○7-1、予選3試合目vsフォルテ真備●1-2と2勝1敗でリーグ2位でした、続く3位決定戦vsフォルテ新宮Aは○4-1で勝利し3位で大会を終了しました。
<戦評>・1対1では攻守で頑張れるようになってきていると思いますが、チームで戦うということでは、選手間の声かけ、コミュニケーションがもっと必要だと思います。自分たちのミスから失点していることを自覚してほしいと思います。また今日は周りを見てプレーすることを伝えましたが、勝った試合でもまだまだ足りていないと思います。簡単にボールを失わないように、普段の練習から意識を高めて、ボールがない時に周りを見て良い準備ができるようにしていきましょう。
※遠路、天候の悪い中、応援に来ていただきました保護者の皆様、ありがとうございました。
[2018.01.20] Jユース試合結果ページを更新しました。
【Jユース】 '18/01/20U-14鳥取県サッカー大会2017西部 第2戦 ⇒ 1/20に「U-14鳥取県サッカー大会2017」西部地区の第2戦が行われ、セリオは尚徳中学校と対戦し○6-0で勝利しました。
<戦評>少し滑りやすいピッチ状態での戦いとなりました。守備ラインが抜ける等主力が多数いない中での戦いになり、1年生にとっては良い経験だったと思います。立ち上がりから小椋キャプテンを中心にサイドを使った攻撃でチャンスを作りましたが、個人技での得点のみでした。後半、メンバーチェンジで攻撃的に試合を運び、左サイドからの崩しで得点を重ねるなど余裕のある戦いで勝利しました。まだまだDFラインからのパスミスが多くて、カウンターを食らう場面もありますが、足元、スペースの使い分けに気をつけて、もっとスピーディーにボールの動くゲームを目指して欲しいと思います。
※保護者の皆さん応援頂きありがとうございました。これからも熱い応援はもちろん、叱咤激励を宜しくお願いします。
[2018.01.09] Jユース試合結果ページを更新しました。
【ユース】 第19回HBS冬季サッカー交流戦 参加! ⇒ 1/7,8に「第19回HBS冬季サッカー交流戦」に参加しました。セリオは2日間で5試合戦い、第1日目、府中一●0-1・竜王○6-1、第2日目、城南中○4-0・丸亀東○5-1・高取北○3-0と4勝1敗でした。
<戦評>・初日、1試合目は得点のチャンスがありながらも決め切れず、後半相手に1チャンスで得点を奪われ敗戦となりました。流れがある内に勝負を決めることの大切さを学んだ試合となりました。一方2試合目は、チャンスを逃さず確実に得点を重ねることができ、出場した選手全員がそれぞれ素晴らしいパフォーマンスを見せてくれました。流れを逃さず得点を取れたことで、チームに勢いが出て選手のプレーの質が上がり上記の結果に繋がったのだと感じました。
・2日目、1試合目は攻守の切り替えの早いゲームでボールを支配し今日も良いスタートが切れました。2試合目は、良い声も出ていたし、前からの守備が効果的で、また攻撃のバリエーションも抱負で久しぶりに強い戦いが見れました。ただ、前がかりになっているところに一本で裏をつかれ失点してしまったところは反省点です。守備でのチャレンジとカバーがおろそかにならないことを確認し、修正しました。3試合目は、疲れが見えはじめる中攻撃を行うも決定力不足となったが、ほとんど攻められることもなく要所をしめ勝利しました。 Jr6を中心としたB戦も、体力的に劣る相手にも果敢に立ち向かい勝ち越しました。将来が楽しみだと感じました。
※二日間を通じてチームで何をするのか等オン・ザ・ピッチだけではなくオフ・ザ・ピッチも重要なことだと学んだのではないかと思います。今後、リーグの試合を通じて県リーグで戦えるようなチームにしましょう。
[2017.01.08] スケジュールページを更新しました。
・明けましておめでとうございます。
今年も『鳥取セリオフットボールクラブ』を宜しくお願いします。
・2018年1月度のスケジュールをアップしました。
<主な予定> 詳細はスケジュールページにて確認下さい。
1/7・8⇒【ユース】第19回HBS冬季サッカー交流戦
1/13⇒【ユース】U-14鳥取県サッカー大会2017西部 第2戦
1/14⇒【ユース】U-14鳥取県サッカー大会2017西部 第3戦
1/14⇒【ジュニア】4・5年生 練習試合
1/20⇒【ユース】U-14鳥取県サッカー大会2017西部 第4戦
1/20⇒【ジュニア】4・5年生 内中原交流試合
1/27⇒【ユース】U-14鳥取県サッカー大会2017西部 第5戦
1/27・28⇒【ジュニア】4・5年生 兵庫遠征
(予定は変更される場合があります。)
[2017.12.02] スケジュールページを更新しました。
・2017年12月度のスケジュールをアップしました。
<主な予定> 詳細はスケジュールページにて確認下さい。
12/09⇒【ジュニア】U-14鳥取県サッカー大会2017西部 第1戦
12/17⇒【ジュニア】U-14鳥取県サッカー大会2017西部 第2戦
(予定は変更される場合があります。)
[2017.12.01] ジュニア試合結果ページを更新しました。
【ジュニア】 '17/11/25 鳥取県少年サッカー[U-11]大会 西部地区予選...県大会出場決定! ⇒ 11/25「第21回鳥取県少年サッカー[U-11]大会 西部地区予選」に参加しました。セリオは予選1試合目vs加茂○4-1、予選2試合目vs山蹴に○11-0と2連勝し、県大会出場が決定しました。
<戦評>2連勝で県大会出場となりました。2試合とも終始こちらのペースで試合を進めることができましたが、もっと周りをみて、有効に効果的な攻撃が展開できるようになる必要があると思います。普段のトレーニングから周りを意識して、ボールの止め方や運び方、パスの質を高めて県大会でも頑張れるようにしていきましょう。
[2017.12.01] ジュニア試合結果ページを更新しました。
【ジュニア】 '17/11/12 第13回セリオカップサッカーフェスティバル 開催! ⇒ 11/12にセリオ主催である「セリオカップサッカーフェスティバル」を開催しました。【U-12】は予選リーグ1敗1分けで予選2位、3位決定戦で東山に○5-0で勝利し3位で大会を終了しました。
【U-10】は予選リーグを2連勝で突破、決勝戦も内中原に○3-1で勝利し優勝しました。
<戦評>結果以上に選手の成長を感じられる試合内容だったと思います。日々のトレーニングでしっかりと力をつけてきていると感じます。
[2017.11.07] ジュニア試合結果ページを更新しました。
【ジュニア】 '17/11/04,05 第12回廣江カップ 参加! ⇒ 11/4,5に「廣江カップ」に参加しました。【U-12】は予選リーグ2勝1敗で、翌日の3,4位トーナメントに進み、2連勝した後の決勝戦は尚徳に●1-4で敗れて3,4位トーナメント2位で大会を終了しました。
【U-10】は初日の予選リーグを1位で突破、2日目の決勝リーグは1勝1敗で2位で大会を終了しました。
<戦評>U-12は全ての試合で相手に先制され苦しい試合展開でしたが、最後まで走りきり戦えたことに選手の成長を感じました。ボールを蹴ることに対してはもっと普段から取り組む必要があると思います。昨日の合宿でも目標を持ってトレーニングや試合に取り組むことの話しがありました。普段の生活や練習のときから自分で目標を決めて取り組んでください。
U-10は初めの試合で自分達のミスからリズムを崩し、失点を重ね、チームへの言葉掛けも悪くなり、さらにチームのムードを悪くするといった悪循環でした。2試合目は味方に丁寧にパスを繋ぎこちらのペースで試合をすることを意識することで、終始こちらのペースで試合ができ、大量得点で勝つことができました。今日の反省を活かしてこれから成長していきたいと思います。
保護者の皆さまには昨日の大雨の中準備や応援、合宿の用意、今日の試合と続いて大変でしたが、ご協力いただきありがとうございました。来週のセリオカップと続きますが、応援、ご支援よろしくお願います。
[2017.11.07] スケジュールページを更新しました。
・2017年11月度のスケジュールをアップしました。
<主な予定> 詳細はスケジュールページにて確認下さい。
11/12⇒【ジュニア】第13回セリオカップサッカーフェスティバル
(予定は変更される場合があります。)
[2017.10.30] ジュニア試合結果ページを更新しました。
【ジュニア】 '17/10/28,29 鳥取県少年サッカー[U-10]鳥取県大会...2日目悪天候のため、最終順位きまらず中止。 ⇒ 10/28,29「第20回鳥取県少年サッカー[U-10]鳥取県大会」に参加しました。セリオは初日、リーグ1試合目vs上北条○8-0、リーグ2試合目vs鳥取KFC●1-4と1勝1敗でした。続く2日目、リーグ3試合目vs箕蚊屋戦の途中で悪天候により途中中止、その後の試合も中止となり、最終順位が決定しないまま大会終了となりました。
<戦評>初日、上北条戦は初戦でぎこちない所が多かったですが、サイドから効果的に攻撃することができ、大量得点できました。KFC戦は、相手の切り替えや動きの速さになれず、ズルズルと下がって失点しました。前半終了間際にロングシュートが決まり、一点差に迫り、後半開始からはサイドからのクロスに飛び込むなど決定機が続きました。しかし惜しくも決めきれず、FKも相手キーパーのファインセーブで防がれ、逆に手薄になったディフェンスラインを突破され失点しました。
2日目、公式記録にはならないと思いますが、箕蚊屋戦は後半2分ごろまでで6-0でリードしていました。グラウンドコンディションが悪い中でも、丁寧にボールをつなぎ、ゴールに向かって積極的にプレーできていました。良い試合内容だったと思います。
※保護者の皆さまには、風雨が激しい中を応援、テント撤収等お世話になり、ありがとうございました。
[2017.10.04] ジュニア試合結果ページを更新しました。
【ジュニア】 '17/09/24 第41回全日本少年サッカー大会 鳥取県大会 西部地区プレーオフ 県大会出場ならず... ⇒ 9/24「全日本少年サッカー大会 鳥取県大会 西部地区プレーオフ」が行われました。セリオはトーナメント1回戦vs福米東に○3-0で勝利しましたが、続く2回戦のvs住吉に●1-4で敗れ、県大会出場はなりませんでした。
<戦評>住吉戦は集中力を欠く場面があり、ルーズボールをなかなか拾えませんでした。最後まで諦めずゴールに向かいチャンスもたくさんありましたが決めきれませんでした。6年生はジュニア最後の公式戦となりましたが、まだセリオカップや招待試合もあります。次のカテゴリーに向けて、今日の反省、悔しさを胸にしっかりと頑張っていきましょう。
※本日も応援いただきました保護者の皆さん、ジュニアユースの選手たち、ありがとうございました。これからも引き続き、活動にご理解、ご協力をお願いします。
[2017.09.25] Jユース試合結果ページを更新しました。
【Jユース】 '17/09/16,18高円宮杯U-15鳥取県サッカーリーグ2017 2部 第4,5戦 連勝で2部優勝! ⇒ 9/16,18に「高円宮杯U-15鳥取県サッカーリーグ2017」2部の第4,5戦が行われました。セリオは9/16に鳥取西中と対戦し○15-1、9/18に尚徳中と対戦し○9-0と2連勝し、リーグ5戦全勝で優勝し、1部昇格が決定しました。
※保護者の皆さん、今までたくさんの応援を頂きありがとうございました。3年生にとって良い思い出になったと思います。まだまだセリオでの活動は続きますので、引き続き応援を宜しくお願いします
[2017.09.13] スケジュールページを更新しました。
・2017年9月度のスケジュールをアップしました。
<主な予定> 詳細はスケジュールページにて確認下さい。
9/16,18⇒【ジュニア】U-15鳥取県サッカーリーグ2017 2部
9/24⇒【ジュニア】>U-12サッカーリーグ2017鳥取西部プレーオフ
(予定は変更される場合があります。)
[2017.09.11] ジュニア試合結果ページを更新しました。
【ジュニア】 '17/09/10 鳥取県少年サッカー[U-10]大会 西部地区予選...県大会出場決定! ⇒ 9/11「第20回鳥取県少年サッカー[U-10]大会 西部地区予選」に参加しました。セリオは予選1試合目vs南部○3-0、予選2試合目vsドミーに○6-0と2連勝し、県大会出場が決定しました。
<戦評>試合は公式戦の緊張感からか、バタバタとすることが多かったですが、失点0、シュートもしっかりと決めれて良かったと思います。県大会に向けては、もっとポジションを理解して、攻めも守りもチーム一丸となって戦えるように、練習に取り組んでいきましょう。
[2017.09.07] ジュニア試合結果ページを更新しました。
【ジュニア】 '17/09/02,03U-12サッカーリーグin鳥取県2017 西部地区後期リーグ 第7・8戦 ⇒ 9/2・3に「U-12サッカーリーグin鳥取県2017」西部地区後期リーグの第7・8戦を戦いました。セリオは9/2に就将と対戦し○2-1、9/3に南部と対戦し○9-1と2連勝しました。通算成績4勝3敗1分けでリーグ4位となり9/24・10/1に行われるプレーオフに進むことになりました。
[2017.09.04] ジュニア試合結果ページを更新しました。
【ジュニア】 '17/08/27 ヤンチャリーグ【鳥取西部U-10】 第9~11戦! ⇒ ジュニア3~4年生によります「ヤンチャリーグ」の第9~11戦が8/27に行われました。セリオはリーグ第9戦vs東山○10-0、第10戦vs日南○17-0、第11戦vs明道○13-0で3連勝しました。
<戦評>ドリブルばかりでなく、パスが少しずつ使えるようになり、多彩な攻撃ができました。たくさんの選手が得点でき、成長を感じました。攻められる場面は少なかったですが、集中を切らさず失点0だったことも良かったと思います。今後はU-10予選やヤンチャのトーナメント戦などが予定されています。チーム一丸となって戦えるように、これからの練習にも取り組んでいきましょう。
※暑い中応援いただきました保護者の皆様、ありがとうございました。これからも試合がたくさん続きますが、ご理解、ご支援をよろしくお願いいたします。
[2017.09.04] Jユース試合結果ページを更新しました。
【Jユース】 '17/08/26高円宮杯U-15鳥取県サッカーリーグ2017 2部 第3戦 ⇒ 8/26に「高円宮杯U-15鳥取県サッカーリーグ2017」2部の第3戦が行われ、セリオは北条中学校と対戦し○11-1で勝利しました。
<戦評>立ち上がりにいきなり先制するも、相手のスーパーゴールで同点とされバタバタする流れとなりましたが、追加点を奪いリードを奪いました。相手が負傷退場となったため、流れが傾き、サイドから切り崩し多彩な攻撃から得点を重ねリードして折り返しました。後半も気持ちを引き締め、攻撃の手を緩めず守備ラインも安定しシュートを許さず大量点で勝利となりました。敗戦後の試合ということで、気持ちの面を心配しましたが、怪我人も復帰し、中身のある戦いでとても良いゲームでした。
※保護者の皆さん、暑い中、応援ありがとうございました。今後も引き続き熱い応援をお願いします。
[2017.08.28] Jユース試合結果ページを更新しました。
【Jユース】 '17/08/19,20 高円宮杯全日本ユ−スサッカー選手権 鳥取県西部地区予選...県大会出場ならず... ⇒ 8/19,20「高円宮杯第29回全日本ユ−ス[U-15] サッカー選手権大会 鳥取県西部地区予選」に参加しました。セリオは初日の2試合を連勝し、2日目の県大会出場をかけた準決勝で東山中学校と対戦しましたが惜しくも●3-4で敗れ県大会出場はなりませんでした。
<戦評>立ち上がりより攻めも守りもリズム良く対応が出来ており、4分にCKより得点。終盤までは相手にボールを保持される時間が長くなりましたが、3年生を中心に体を張った守備により無失点のまま過ごし、前半終了間際に追加点を奪い、前半を終えました。後半開始早々、体を張った守備によりCBが負傷退場し、その間に失点するが、すぐにカウンターより2点差。飲水後に連日の疲労や気温により段々と運動量が落ち、失点を重ねました。後半アディショナルタイムに逆転され、そのまま試合終了。残念ながら県大会出場とはなりませんでした。
※この結果を受けて、後悔する面や他人任せにしていた部分もあると思います。サッカー人生はこれで終わりではありませんので、この試合で感じた思いを次のステップへ繋げていってもらいたいと思います。保護者の皆さんには連日応援などのサポートをありがとうございました。残念な結果となりましたが、今後も叱咤激励をよろしくお願いいたします。
[2017.08.14] Jユース試合結果ページを更新しました。
【Jユース】 '17/08/13 全日本ユース[U-15]フットサル大会中国地域大会 参加! ⇒ 8/13「第23回全日本ユース[U-15]フットサル大会中国地域大会」に参加しました。セリオは予選リーグ1試合目vs八次フットサルクラブ[広島県]●2-6、2試合目vsレスポール浜田[島根県]●3-7と2連敗で決勝進出はなりませんでした。
<戦評>初戦、立ち上がりから球離れが良く、守備もシュートコースをしっかり切るなど素晴らしい戦いで、前半リードで折り返しました。しかし、後半少し疲れが見えてくる中、声かけのミスで失点すると動揺したのかすぐさま同点にされる。気持ちが点を取らなければという焦りから、ドリブルが多くなり、ボールを失う場面が増え失点が止まりませんでした。前半良かっただけに、流れが悪くなったあとの冷静さがみんなに欲しかったです。第2戦も立ち上がりは良かったが、失点すると冷静さを失い前線でボールを奪われカウンターをくらう悪い流れが戻せませんでした。後半はその辺りをしっかり修正し、得点を奪うなど戦うことが出来ました。出場時間の長短はあるものの、全選手が出場し、最後まであきらめない気持ちでとても頑張ったと思いますし、来年に向けてもとても良い経験となりました。
※保護者の皆さん、多数の応援ありがとうございました。結果は伴いませんでしたが、良い経験になったと思いますので、今後も引き続き熱い応援をお願いします。
[2017.08.14] ジュニア試合結果ページを更新しました。
【ジュニア】 '17/08/13U-12サッカーリーグin鳥取県2017 西部地区後期リーグ 第6戦 ⇒ 8/13に「U-12サッカーリーグin鳥取県2017」西部地区後期リーグの第6戦を戦いました。セリオは境と対戦し、●0-1で敗れました。
<戦評>今日も立ち上がりに失点し、追いかける展開。集中力と運動量が不足し、ボールも落ち着かない試合となりました。後半決定的なチャンスを何度も迎えましたが、キーパー正面や相手ディフェンスの体を張った守備に得点することができませんでした。もっとボールを大事につなぐこと、中途半端なプレーをしないこと、普段の練習が試合に出ますので、一つ一つのプレーを大切に取り組んでいきましょう。
※保護者の皆様、お忙しい中を大勢の応援をありがとうございました。
[2017.08.12] ジュニア試合結果ページを更新しました。
【ジュニア】 '17/08/12U-12サッカーリーグin鳥取県2017 西部地区後期リーグ 第5戦 ⇒ 8/12に「U-12サッカーリーグin鳥取県2017」西部地区後期リーグの第5戦を戦いました。セリオは弓ヶ浜と対戦し、○3-2で勝利しました。
<戦評>今日も試合の立ち上がりに失点する悪い流れ。次第にパスが繋がり前半のうちに同点に追いつきましたが、後半も1失点目と同じCKからのカウンターで失点。その後はサイドからの攻撃やショートパスを繋いでチャンスを作り、決してキレイなシュートではありませんでしたが、粘り強くゴールに押しこみました。今まで取り組んできたことが表れた得点だったと思います。さらにゴールに向かう気持ちが逆転ゴールをうみ、その後は体を張って全員で守りきりました。春からの成長が感じられる勝利だったと思います。
[2017.08.11] ジュニア試合結果ページを更新しました。
【ジュニア】 '17/08/06 蒜山サッカーフェスティバルエスペランサカップ2017 参加! ⇒ 8/6「第13回蒜山サッカーフェスティバル」に参加しました。セリオは予選リーグを1勝1分けの得失点差で辛くも突破。準決勝vsひらつFCに●0-2と敗れ3位決定戦に回りましたが、vs河内SSに○4-0で勝利し3位で大会を終了しました。
<戦評>予選リーグでは、2試合目に3点差以上で勝たなければ、予選敗退となる試合で前半にチャンスを何度も作るもなかなか得点できず、前半を0-0で折り返しましたが、選手は最後まで諦めずにゴールに向かい後半に4得点し、リーグ1位で準決勝に進みました。準決勝では2試合目終了15分後の連戦となり、体力的に本当に厳しかったですが、最後まで頑張れたと思います。3位決定戦では練習でしてきたサイドからの攻撃ができてきたと思います。
※保護者の皆さん、本当に暑い中、応援ありがとうございました。今後も試合が続きますがよろしくお願いします。
[2017.08.09] Jユース試合結果ページを更新しました。
【Jユース】 '17/08/06高円宮杯U-15鳥取県サッカーリーグ2017 2部 第2戦 ⇒ 8/6に「高円宮杯U-15鳥取県サッカーリーグ2017」2部の第2戦が行われ、セリオは高草中学校と対戦し○4-2で勝利しました。
<戦評>本日は台風の影響で気温が上がり、体力的にも厳しい戦いとなりました。立ち上がり、いきなり先制し大量得点もあるかと思われましたが、全体的に動きが重く、ミスから失点するとメリハリのないゲームとなりました。しかし、一瞬のカウンターから得点するとすぐミドルで追加点を奪いリードで後半へ繋げました。後半も中々切れが出ず、一進一退のゲームでしたが、相手のミスをつき追加点を奪い、終盤攻め込まれましたが、失点を最小限に抑え勝利しました。暑さの影響もあり、全体的に切れがなく、遠征の疲れも取れていないと感じました。その中でも勝利したことは成長していると思います。
※保護者の皆さん、暑い中、応援ありがとうございました。今後も引き続き熱い応援をお願いします。
[2017.08.07] スケジュールページを更新しました。
・2017年8月度のスケジュールをアップしました。
<主な予定> 詳細はスケジュールページにて確認下さい。
8/12,13⇒【ジュニア】U-12サッカーリーグ2017鳥取西部
8/13⇒【ユース】全日本ユースフットサル大会 中国大会
8/19,20⇒【ユース】高円宮杯サッカー選手権 鳥取西部
8/26⇒【ユース】U-15鳥取県サッカーリーグ2017 2部
8/27⇒【ジュニア】3・4年生 ヤンチャリーグ
(予定は変更される場合があります。)
[2017.08.06] Jユース試合結果ページを更新しました。
【Jユース】 '17/07/29,30 第18回中国クラブユース[U-15]サッカー選手権大会 参加! ⇒ 7/29,30「第18回中国クラブユース[U-15]サッカー選手権大会」に参加しました。セリオは初日の予選リーグ2試合をvs青崎△2-2、vsSSS山口●0-1と1敗1分けでリーグ3位となり9~12位決定トーナメントに進みました。2日目、1試合目vsブリロ東広島に●1-2で敗れると続く11・12位決定戦もvsGRAVAに●1-2で敗れ12位で大会を終了しました。
<戦評>暑い中最期まで力を振り絞って戦いました。予選リーグからトーナメント戦4試合すべて、対等な戦いでしたが、自分たちのミスから失点するなど自滅し敗戦となりました。この経験を糧にミスを減らすこと、決定力をあげることを目標にして欲しいと思います。また、他チームのからだの使い方やポゼッション、守備ラインの持ち方など勉強にもなったと思いますので、今後に活かしましょう。これからまだまだ暑い日は続きますし、試合も続きますが、みんなが成長した姿を見せてくれることを楽しみにしています。力を合わせて頑張りましょう。
[2017.08.03] ジュニア試合結果ページを更新しました。
【ジュニア】 '17/07/29,30 門脇カップ 参加! ⇒ 7/29,30に安来市で行われた「門脇カップ」に参加しました。【U-10】は初日の予選リーグを2位で突破、決勝トーナメント1回戦vsセレジェイラ安来Dに○2-1、準決勝vs内中原○4-3で勝利し決勝戦に進みましたがvs松江南に惜しくも●2-3で敗れ準優勝で大会を終了しました。
【U-12】も初日の予選リーグを2位で突破、決勝トーナメント1回戦vsセレジェイラ安来Bに○5-0で勝利しましたが、続く準決勝vsセレジェイラ安来Aに●0-4で敗れました。3位決定戦もvs渡に▲2-2からのPK戦で敗れ4位で大会を終了しました。
<戦評>大会を通じ、一対一で頑張りが効くようになり、攻守の切り替えも早くなってきたと感じました。ただ、準決勝は力のある相手に攻守で出遅れ、ディフェンスも粘り切れませんでした。1人1人は確実にレベルアップしていますが、試合の中で自分から動き出す、声を掛ける、ボールを触るということをもっと意識してほしいと思います。自分がしなくても誰かがやってくれるというような人任せになっていないか、普段の練習、行動から見直していきま しょう。
[2017.08.02] Jユース試合結果ページを更新しました。
【Jユース】 '17/07/27,28 第25回HBSサッカーフェスティバル 参加! ⇒ 7/27,28「第25回HBSサッカーフェスティバル」に参加しました。セリオは初日の予選リーグ3試合をvs竜王○5-0、vs五日市観音△1-1、vs府中学園△3-3と1勝2分けで2位となり5~8位決定トーナメントに進みました。2日目、1試合目vs大塚に●0-2で敗れると続く7・8位決定戦もvs伴に●1-2で競り負け8位で大会を終了しました。
<戦評>普段、試合に先発しないメンバーの成長を感じるとともに、コンビネーションの強化になった実のある遠征になったと思います。
[2017.07.31] ジュニア試合結果ページを更新しました。
【ジュニア】 '17/07/22 ヤンチャリーグ【鳥取西部U-10】 第6~8戦! ⇒ ジュニア3~4年生によります「ヤンチャリーグ」の第6~8戦が7/22に行われました。セリオはリーグ第6戦vs箕蚊屋○7-0、第7戦vsトレイス○7-2、第8戦vs伯仙○6-1で3連勝しました。
<戦評>U12リーグと日程が重なっために4年生2人を欠くメンバーでの試合となりました。しかし1試合目の箕蚊屋戦からそんな不安を吹き飛ばすようなゴールラッシュで3連勝をする事が出来ました。得点者も偏らず4年生、3年生と沢山の選手が得点する事が出来ました。雨も降り蒸し暑い中、みんなで声をかけてミスをカバーしながら良く頑張れたと思います。3年生4年生の成長を感じられました。
[2017.07.26] ジュニア試合結果ページを更新しました。
【ジュニア】 '17/07/22U-12サッカーリーグin鳥取県2017 西部地区後期リーグ 第3・4戦 ⇒ 7/22に「U-12サッカーリーグin鳥取県2017」西部地区後期リーグの第3・4戦を戦いました。セリオはリーグ第3戦vs尚徳△1-1、第4戦vsアミーゴ●1-3と1敗1分けでした。
<戦評>初戦は前からのプレッシャーも良く、前半に先制してディフェンスも一対一で逃げずに頑張れていました。終盤に疲れからか出足が遅れだし、PKで同点に追いつかれてしまいました。追加点が奪えていれば勝てる試合であったと思います。2試合目は、40分後の連続での試合でしたので、集中力を欠き、立ち上がりから連続失点してしまいました。後半メンバーを変えた相手に猛攻を仕掛けましたが、1点を返すに留まりました。立ち上がりの集中という、遠征での教訓が生かされなかったことが残念です。一対一では大分戦えるようになってきたと思います。次には周りのチームメイトと声を掛け合い、連携がとれるようになってほしいと思います。これからの練習、試合でコミュニケーションをしっかりと取って頑張っていきましょう。
※今日も大変暑い中、応援していただきました保護者の皆様、ありがとうございました。
[2017.07.24] Jユース試合結果ページを更新しました。
【Jユース】 '17/07/15高円宮杯U-15鳥取県サッカーリーグ2017 2部開幕! ⇒ 7/15に「高円宮杯U-15鳥取県サッカーリーグ2017」2部が開幕しました。セリオは福米中学校と対戦し○6-2で勝利しました。
<戦評>前半は試合の入り方がよく、主導権を握りゲームをコントロールできました。素晴らしいミドルシュートで先制点を決めると、サイドからの攻撃で追加点を決め、試合を優位に進めました。ポストやバーにあたる惜しいシュートもありました。全体的に連動した守備、攻撃ができチームとしての成長が感じられました。しかし、後半は反省点が多くありました。立ち上がり10分間の入り方が悪く相手にペースを握られると、自DFラインの裏に出たボールの処理を誤り失点しました。その後、攻勢に転じ追加点を奪うも、CKで再び失点をしました。今日の試合のように試合優位にあるときは、縦に急ぐ場合に加えて、横パスなどでペースダウンをすることも夏場の闘い方の1つです。仲間の動きや表情を感じ取ってほしいと思います。仲間に気を使うことを意識して、さらにレベルアップしましょう。それから、セットプレーの失点ですが、少しの気の緩みが失点に繋がります。いくら点を取っていても、守備をするときはスコアレスの気持ちで戦ってほしいと思います。絶対に点をやらせないという気持ちを見せてほしいと思います。中国大会に向けてチームの士気を高めて、いい準備をしましょう。
※保護者の皆様、暑い中の応援ありがとうございました。引き続きご支援を宜しくお願いします。
[2017.07.22] ジュニア試合結果ページを更新しました。
【ジュニア】 '17/07/15,16 エスペランサカップ2017 参加! ⇒ 7/15,16「エスペランサカップ2017」に参加しました。セリオは予選リーグを2位で突破するも、決勝トーナメント1回戦vsエスペランサBに惜しくもPK戦で敗れ5~8位決定戦に回りましたが、残り2試合を2連勝し5位で大会を終了しました。
※遠路応援に来ていただきました保護者の皆様、大変暑い中、また突然の雷雨に見まわれる中、サポートありがとうございました。今後も毎週試合、遠征等続きますので、ご支援をよろしくお願いいたします。
[2017.07.10] ジュニア試合結果ページを更新しました。
【ジュニア】 '17/07/02U-12サッカーリーグin鳥取県2017 西部地区後期リーグ 開幕! ⇒ 7/2に「U-12サッカーリーグin鳥取県2017」西部地区後期リーグが開幕しました。セリオはリーグ第1戦vs山蹴○5-3、第2戦vs福米西●1-4と1勝1敗でした。
<戦評>後期リーグの開幕戦で集中力を持って試合に入れました。立ち上がりに先制すると前線からのプレッシャーがきいて積極的に攻撃することが出来ました。カウンターで個人突破を許し、一時は同点に追いつかれましたが、コーナーからのラッキーな得点とゴール前でのこぼれ球を冷静に流し込み、勝ち切ることが出来ました。2試合目は前半かなり攻め込まれ、ゴールポストに助けられる場面が多かったですが、粘りがいきて、前半終了間際に同点に追いつきました。後半は徐々に足が止まりだし、3失点してしまいました。2試合通じて後期リーグに向けて練習してきた、一対一の勝負や連続したプレーからの得点が生まれるなど成長が感じられるプレーが多くあったと思います。これからの試合も失敗を恐れず、積極的に戦っていきましょう。
※保護者の皆様、大変暑い中でしたが、応援していただき、ありがとうございます。毎週試合が続きますが、引き続きご支援をよろしくお願いいたします。
[2017.07.01] スケジュールページを更新しました。
・2017年7月度のスケジュールをアップしました。
<主な予定> 詳細はスケジュールページにて確認下さい。
7/02,09⇒【ジュニア】U-12サッカーリーグ2017鳥取西部
7/09,16⇒【ユース】U-15鳥取県サッカーリーグ2017 2部
7/15,16⇒【ジュニア】エスペランサカップ[神戸・三木遠征]
7/27,28⇒【ユース】HBSサッカーフェスティバル[広島]
7/29,30⇒【ユース】中国クラブユース選手権 Divison2
7/29,30⇒【ジュニア】門脇カップ[安来市]
(予定は変更される場合があります。)
[2017.06.27] ジュニア試合結果ページを更新しました。
【ジュニア】 '17/06/24 ヤンチャリーグ【鳥取西部U-10】 第4・5戦! ⇒ ジュニア3~4年生によります「ヤンチャリーグ」の第4・5戦が6/24に行われました。セリオはリーグ第4戦vs尚徳○9-0、第5戦vsドミーニ7-0で2連勝しました。
<戦評>少しずつサイド攻撃やワンツーが出て、ボールが動くようになってきました。3年生も大分試合に慣れてきて、頑張れていたと思います。
※大変暑い中、応援していただきました保護者の皆様、ありがとうございました。
[2017.06.21] ジュニア試合結果ページを更新しました。
【ジュニア】 '17/06/18 バーモントカップ第27回全日本少年フットサル大会鳥取県大会 予選リーグ敗退... ⇒ 6/18に「バーモントカップ第27回全日本少年フットサル大会鳥取県大会」が行われました。セリオは予選第1戦vs上北条●3-5、第2戦vs修立○9-2の1勝1敗で、予選リーグ敗退となりました。
<戦評>初戦の上北条戦では、立ち上がりこそ良い流れでチャンスを作れましたが、ディフェンスが甘くなり連続失点してしまいました。後半、前からのプレッシャーを強め、一度は同点に追いつきましたが、終盤に突き放されて敗れました。 勝ち上がりの可能性が無くなった修立戦は、失敗を恐れずチャレンジすること、逃げないで戦うことを目標にしましたが、フリーキックからの失点でリードされる展開に。それでも少しずつゴールに向かうドリブルを仕掛けたり、ぶつかりながらも前に行こうとするプレーが出て、結果的に大量得点ができました。
※大変暑い中応援いただきました、保護者の皆様、ジュニア、ジュニアユースの選手のみなさん、ありがとうございました。夏に向けて、U-12リーグ、ヤンチャリーグ、遠征等と続きます。引き続き活動にご理解、ご支援をよろしくお願いいたします。
[2017.06.17] Jユース試合結果ページを更新しました。
【Jユース】 '17/06/17高円宮杯U-15鳥取県サッカーリーグ2017 県リーグ2部参入戦 2連勝で昇格決定! ⇒ 6/17に「高円宮杯U-15鳥取県サッカーリーグ2017」県リーグ2部の参入戦が行われました。セリオは1回戦、東山中学校と対戦し○3-1で勝利すると、続く参入決定戦も加茂中学校に○4-0で快勝し県リーグ2部への昇格が決定しました。
<戦評>初戦は、立ち上がり弱いので開始10分に集中すること、丁寧なプレーを心がけることを念頭に試合に望みました。立ち上がりすぐ右サイドへのスルーパスからサイドをえぐりゴール前で合わせ先制。また中央へのスルーパスに抜け出し、冷静に決め追加点を奪いましたが、不用意な対応から失点しました。後半、風上に立つと有利に試合を運び、GKからのロングフィードをダイレクトで合わせ追加点を奪い逃げ切りました。
代表決定戦では、前半向かい風の中守備的になりましたが、簡単にはシュートを打たせず前半を0-0で折り返す。後半、立ち上がりに右サイドへのスルーパスから中で合わせ先制すると、怒濤の攻めで追加点を奪い、守っては要所を閉めシュートを打たせず完勝しました。
※保護者の皆さん、応援ありがとうございました。まだまだ試合は続きます。皆さんの応援の力でチームに良い雰囲気をくださいますよう宜しくお願いします。引き続き応援宜しくお願いします。
[2017.06.14] Jユース試合結果ページを更新しました。
【Jユース】 '17/06/03日本クラブユースサッカー選手権鳥取県大会 3位で中国大会Division2へ! ⇒ 6/3に「日本クラブユースサッカー選手権 鳥取県大会」の代表決定戦が行われました。準決勝はアミーゴと対戦し●1-5で敗戦しましたが、続く3位決定戦ではカミノに○2-1と逆転勝利し中国大会Division2への出場が決定しました。3位決定戦は準決勝の反省が生き、全体的に気持ちが入った戦いで守備から攻撃への切り替え等今季最高のゲームでした。
※保護者の皆さん、力強い応援ありがとうございました。5年ぶりとなる中国D2に参加することになったのも皆さんの応援のお陰です。選手はまだまだ成長していきますので、引き続き熱い応援を宜しくお願いします。
[2017.06.02] スケジュールページを更新しました。
・2017年6月度のスケジュールをアップしました。
<主な予定> 詳細はスケジュールページにて確認下さい。
6/3⇒【ユース】日本クラブユースサッカー選手権鳥取県大会
6/17⇒【ユース】U-15鳥取県サッカーリーグ西部代表決定戦
(予定は変更される場合があります。)
[2017.05.31] Jユース試合結果ページを更新しました。
【Jユース】 '17/05/28高円宮杯U-15鳥取県サッカーリーグ2017 3部[西部地区リーグ] 第4戦 ⇒ 5/28に「高円宮杯U-15鳥取県サッカーリーグ2017 西部地区リーグ」の第4戦が行われました。セリオは尚徳中学校と対戦し、●0-3で敗れました。この結果、前期リーグ3位となり、6/17(土)に行われる「第3代表決定戦」に進むことになりました。県リーグ2部昇格を目指し再挑戦しましょう。
<戦評>久しぶりに暑くなった一日でした。立ち上がり集中力を欠き、クリアミスから落下地点の目測を誤り、簡単に失点。その後、少しずつ攻めに転じたが、CKからこれも目測を誤り失点。何とか攻撃に力をいれるも簡単に裏を取られ失点。後半は、修正し効果的な攻撃もあり、最後まで諦めず得点を狙いましたが、前半の失点が尾を引き敗戦となりました。怪我で選手が出れないときに代わりに入る場合もあるので、チームとしてどんなポジションでも対応できるようにしてほしいと思います。併せて、後半はセリオペースだったので、一試合を通じてペースを握れるようにチームとして機能して欲しいと思います。みんなの力が結集すればもっとやれると信じてます。
※保護者の皆さん、応援ありがとうございました。まだまだ試合は続きます。最後まで諦めず頑張りますので、引き続き応援宜しくお願いします。
[2017.05.29] ジュニア試合結果ページを更新しました。
【ジュニア】 '17/05/27 中国少年サッカー大会鳥取県大会西部地区予選 [U-12リーグプレーオフ] 参加! ⇒ 5/27にU-12リーグプレーオフ兼中国少年サッカー大会鳥取県大会西部地区予選が行われました。セリオはリーグ第1戦vs弓ヶ浜△2-2、第2戦vs山蹴●0-3で1敗1分けのグループ3位で、翌日の順位決定戦に進むことが出来ず、県大会への出場はなりませんでした。
<戦評>初戦は、集中を欠いた立ち上がりに連続失点しましたが、よく追いついたと思います。2試合目も疲れからか集中力がなく、奪ったボールを雑なプレーで相手に奪われる繰り返しで、自分たちのペースになりませんでした。2試合通じて、試合に臨む気持ちの準備が足りなかったと思います。持っている力を出しきれなかったことが残念です。練習から試合のことを考えて、仲間と競争しあい成長していきましょう。
[2017.05.26] ジュニア試合結果ページを更新しました。
【ジュニア】 '17/05/21 ヤンチャリーグ【鳥取西部U-10】 開幕! ⇒ ジュニア3~4年生によります「ヤンチャリーグ」が5/21に開幕しました。セリオはリーグ第1戦vs淀江○3-0、第2戦vs南部3-0、第3戦vs就将△3-3で2勝1分けでした。
<戦評>3・4年生での初めての試合参加でしたが、良い結果だったと思います。これから試合、練習を重ねていけば、もっと素晴らしい内容での試合が出来ると思いますので、みんなでチャレンジ精神を忘れずに頑張っていきましょう。
※大変暑い中、たくさんの皆さまに応援していただき、ありがとうございました。
[2017.05.25] Jユース試合結果ページを更新しました。
【Jユース】 '17/05/14,15第32回日本クラブユースサッカー選手権[U-15] 鳥取県大会 開催! ⇒ 5/14,15に「日本クラブユースサッカー選手権 鳥取県大会」が行われました。5/14予選リーグ1試合目はFCカミノと対戦し、●2-4で敗戦、続く5/15予選リーグ2試合目はFCヴァエルに○6-2で勝利し、予選リーグ1勝1敗となりました。他グループの結果、2位の中で成績1位となり、6月3日に行われる順位決定戦に進出が決定しました。準決勝の対戦相手はアミーゴで9:30KickOff、会場は弓浜コミュニティ広場です。 応援よろしくお願いします。
[2017.05.15] Jユース試合結果ページを更新しました。
【Jユース】 '17/05/07高円宮杯U-15鳥取県サッカーリーグ2017 3部[西部地区リーグ] 第3戦! ⇒ 5/7に「高円宮杯U-15鳥取県サッカーリーグ2017 西部地区リーグ」の第3戦が行われました。セリオはトレイスと対戦し、○7-1で勝利しました。多少風のある試合となりましたが、いつもよりプレーしやすい状況でした。前半は追い風の中裏を狙ったプレーでサイドを崩しチャンスを作るもFWにボールが収まらず苦しい展開となりましたが、ミドルシュートで先制しました。これで流れが良くなりましたが、DFからの不用意なパスミスから相手にチャンスを与えると流れが悪くなりクリアミスから失点。その後、ミドルで追加点を奪い後半へ。トップとサイドでボールを収めること、DFでのプレーをはっきりとすること等を修正すると、後半サイド攻撃がさえ得点を重ね勝利となりました。
[2017.05.14] ジュニア試合結果ページを更新しました。
【ユース】 バーモントカップ第27回全日本少年フットサル大会 鳥取県大会西部地区予選 参加 U-12チーム県大会へ! ⇒ 5/6,7に「バーモントカップ第27回全日本少年フットサル大会 鳥取県大会西部地区予選」に参加しました。セリオU-12とU-11の2チームが参加、U-11チームは残念ながら予選敗退となりましたが、U-12最終順位決定戦まで残り、予選でも敗れたvs就将には●1-2と再び敗れてしまいましたが、続く住吉には○3-2と勝利し第2代表で県大会に進出が決定しました。
※ジュニア、ジュニアユースの選手、保護者のみなさまにたくさん応援に来ていただき、ありがとうございました。選手たちも見ている方に気持ちが伝わるプレーができたと思います。県大会も頑張れるようにこれからも、よろしくお願いします。
[2017.05.10] Jユース試合結果ページを更新しました。
【ユース】 全日本ユース[U-15]フットサル大会 鳥取県大会 参加 中国大会出場決定! ⇒ 5/5に「第23回全日本ユース[U-15]フットサル大会 鳥取県大会」に参加しました。セリオは予選リンク戦を1勝1敗で突破、最後の第2代表決定戦はvsFCカミノに○6-1と快勝し、8月13日に鳥取県あやめ池スポーツセンターで開催される中国大会に出場することになりました。1試合目から守備の戦術に重きをおいて戦いました。初戦は相手の早い動きに判断が追い付かず大量失点となってしまいました。2試合目からは個々が戦術を理解し、代表決定戦ではマーカーの確認、前線からのプレッシングがよくなり、最後まで攻撃的な守備ができました。今日の3試合で選手達の成長を感じ、また選手も戦術だけでなくたくさんのことを学び、感じたのではと思います。
※保護者の皆様、応援してくれた選手、暑い中ご声援ありがとうございました。
[2017.05.05] ジュニア試合結果ページを更新しました。
【ジュニア】 '17/05/03・04U-12サッカーリーグin鳥取県2017 西部地区前期リーグ 第7・8戦! ⇒ 5/3,4に「U-12サッカーリーグin鳥取県2017」西部地区前期リーグの第7・8戦が行われました。セリオはリーグ第7戦vs福米西●0-3、第8戦vs福米東○4-0と1勝1敗で終え、リーグ戦通算6勝1敗1分けとしAグループ2位となり、5/27・28のプレーオフに駒を進めました。
<戦評>リーグでは無失点で勝つ試合が多く、様々な選手が得点できたことも良かったと思います。これからの中国大会予選のプレーオフや後期リーグに向けては、さらに個人のレベルアップが必要ですので、自主練習に励んで欲しいと思います。またチーム練習も激しく厳しく、競い合いながら、取り組んでいきましょう。
※保護者のみなさま、応援等ありがとうございました。今後も試合が続いていきますが、ご支援をよろしくお願いいたします。
[2017.05.05] Jユース試合結果ページを更新しました。
【Jユース】 '17/04/29・30高円宮杯U-15鳥取県サッカーリーグ2017 3部[西部地区リーグ] 開幕! ⇒ 4/29に「高円宮杯U-15鳥取県サッカーリーグ2017」の 3部[西部地区リーグ]が開幕しました。セリオは4/29のリーグ初戦vs箕蚊屋中学校と対戦し○1-0で勝利しました。続く4/30の第2戦vs加茂中学校は、惜しくも△1-1で引き分け、1勝1分けのスタートでした。2試合とも春風が強く吹き、難しい試合となりましたが、良い勉強になったと思います。リーグ残り2連勝で県リーグ2部への昇格が決定します。今後に繋がるようにみんなで頑張りましょう。
※保護者の皆さん、応援ありがとうございました。U-15リーグ、クラブユースと続きますが、課題を持って取り組みますので、引き続き応援宜しくお願いします。
[2017.05.01] ジュニア試合結果ページを更新しました。
【ジュニア】 '17/04/29U-12サッカーリーグin鳥取県2017 西部地区前期リーグ 第5・6戦! ⇒ 4/29に「U-12サッカーリーグin鳥取県2017」西部地区前期リーグの第5・6戦が行われました。セリオはリーグ第5戦vs住吉○6-0、第6戦vs明道○4-0と2連勝しました。
<戦評>風が強く、グラウンドも凸凹があり、プレーしにくい状況でしたが、効果的に得点でき、失点なしという良い結果でした。選手も代わりながらしっかりと戦えてきているので、チーム力が上がってきていると思います。ただこれに満足せず、もっと声を掛け合い、積極的にチャレンジするプレーを増やして欲しいと思います。
※保護者の皆様には、B戦も含め長い一日でしたが、応援ありがとうございました。連休も試合が続いていきますが、ご理解・ご支援をよろしくお願いいたします。
[2017.04.21] ジュニア試合結果ページを更新しました。
【ジュニア】 '17/04/15U-12サッカーリーグin鳥取県2017 西部地区前期リーグ 第3・4戦! ⇒ 4/15に「U-12サッカーリーグin鳥取県2017」西部地区前期リーグの第3・4戦が行われました。セリオはリーグ第3戦vs淀江○3-1、第4戦vs就将△1-1と1勝1分けでした。
<戦評>淀江戦はロングシュートで効果的に得点が入りましたが、もっと得点できるチャンスがありました。就将戦はフリーキックで先制しましたが、追加点を奪うことができませんでした。強風の中でボールを蹴れないために風下の後半は攻められる時間が長くなりましたが、その中で粘り強く守れたことは良かったです。今日の失点はともにセットプレーからでした。もっと危機感を感じて、壁に入ったり、ポジションを取る、こぼれ球を狙うなど、意識を高めていきましょう。
[2017.04.19] Jユース試合結果ページを更新しました。
【ユース】 境港サッカーフェスティバル 参加! ⇒ 4/8,9に「境港サッカーフェスティバル」に参加しました。 セリオは初日予選リーグを2勝1敗としましたが、勝ち点で3チームが並び得失点差で下位トーナメントに進むことになりました。2日目の下位リーグは1試合目vs平田FCを○4-1で快勝すると、最後の5・6位決定戦はアミーゴBに△4-4の同点からのPK戦をものにして5位で大会を終了しました。
[2017.04.06] ジュニア試合結果ページを更新しました。
【ジュニア】 '17/04/01U-12サッカーリーグin鳥取県2017 西部地区前期リーグ 開幕! ⇒ 4/1に「U-12サッカーリーグin鳥取県2017」の西部地区前期リーグが日野川河川敷グラウンドで開幕しました。セリオはリーグ初戦、vs渡○7-0、第2戦vs日南○15-0と大量得点で2連勝しました。
<戦評>2試合とも大量得点で無失点とリーグ戦の良いスタートを切れたと思いますが、ファーストタッチをもっと大事に、しっかりキックができればもっと得点できたと思います。今後もチャンスを確実に決められるように練習に取り組んでいきましょう。
※保護者の皆様には、朝早くから清掃活動にもたくさんご参加いただき、また試合の応援等ありがとうございました。
[2017.04.03] ジュニア試合結果ページを更新(2017年度新規)。
【ジュニア】 第24回倉敷フレンドリーカップ少年サッカー大会 参加! ⇒ 3/25・26に「倉敷フレンドリーカップ少年サッカー大会」に参加しました。初日に予選3試合を戦い、1勝2敗(十市SC○5-1,Jフィールド津山B●0-1,ピナクル倉敷●0-7)で予選リーグ敗退となりました。2日目は2試合を戦い、1敗1分け(福山東部●0-4,平島▲1-1[PK2-3])で全日程を終了しました。
<戦評>【初日】初戦は引き気味な相手に対して、丁寧にボールが繋げましたが、もっとゴールに向かってプレーして欲しかったです。2試合目はリーグ1位となった相手に粘り強く戦って、チャンスもありましたが、CKからの失点してしまいました。3試合目は、前半チャンスの数では上回っていましたが、ゴールキックを狙われて2失点。後半は疲れからか集中力がなくなったところを連続失点しました。3試合通じて、1対1でもっと戦わないといけないと思いましたし、逃げずにボールに向かっていくことができていなかったと思います。
【2日目】初戦はドリブルで仕掛けてくる相手に粘り強く守りながら、カウンターでチャンスを作って決定的な場面もありましたが、CKから失点し前半を終了。後半点を取りに行くものの前の人数が足りず、逆に相手のドリブル突破を許してしまいました。フレンドリー戦は前半から積極的にボールを奪いに行けて、ワンツーやサイドからの崩しでチャンスができました。相手の鮮やかなシュートで先制されましたが、最後まであきらめずにボールを追いかけ、残り1分で、石崎からのスルーパスを抜け出した大下がきれいにゴールに流し込み、同点に追いつきました。 二日間でたくさんの学びがあったと思いますので、しっかりと振り返り、次からの練習に生かしましょう。
※遠路応援に来てくださいました保護者の皆様、ありがとうございました。
[2017.03.15] Jユース試合結果ページを更新(2017年度新規)。
【ユース】 第13回 橋尾杯 ブロック準優勝! ⇒ 3/4,5に「第13回 橋尾杯」に参加しました。 セリオは初日予選リーグを2連勝で突破すると、2日目Bブロック準決勝vs福生中学校に○3-1で勝利し決勝戦に駒を勧めましたが、vsアミーゴに●1-2と敗れ、ブロック準優勝で大会を終了しました。
<戦評>準決勝は、前日の試合の疲れが見え全体的に動きが鈍く攻めているのに決定力不足でチャンスを潰していましたが、ミドルシュートで先制するとからだが動くようになりました。後半も攻め続け、失点はしたものの追加点を奪い勝利しました。決勝は、守備的になると予想し、失点をどこまで防ぎ、少ないチャンスをものにできるかでした。結果的に2失点しましたが、守備もカバーリングが良くなりみんなで守れたと思います。攻撃もチャンスを作ろうとしましたが、前でのためができず単発となりましたが、スルーパスから決めて一矢報いました。これからチームの底上げが大事です。4/8.9は境港カップです。全員にチャンスがありますので、代わりに入った選手はポジションをとるための努力を期待します。そしてリーグ戦を共に戦いましょう。
[2017.03.13] ジュニア試合結果ページを更新しました。
【ジュニア】 第2回ヤングチャレンジカップ 優勝! ⇒ 3/5に「第2回ヤングチャレンジカップ」が行われました。セリオは予選リーグ2連勝で迎えた準決勝、南部に○6-0で勝利すると、決勝戦も淀江に7-2と快勝し優勝することができました。
<戦評>どの試合も立ち上がりから集中していて、相手にペースを握らせることなく戦うことができました。特に決勝戦は試合結果は得点差がついていますが、失点後に相手のペースになりかけた後も、前線からプレッシングを掛け、相手にペースを渡さず、終始こちらのペースで試合を進めることができたことが優勝という結果になったと思います。優勝に満足することなく、チーム内で競争し、みんなで成長できるようにしていきましょう。
※保護者のみなさん応援ありがとうございます。今日の試合見ていてまだまだ課題も多くありますが、それ以上に可能性を大きく感じました。これからも応援、ご支援よろしくお願いいたします。
[2017.03.12] スケジュールページを更新しました。
・2017年3月度のスケジュールをアップしました。
<主な予定> 詳細はスケジュールページにて確認下さい。
3/19⇒【全体】卒団式
3/18・19⇒【ジュニア】まるごうカップ
3/25・26⇒【ジュニア】倉敷フレンドリーカップ少年サッカー大会
(予定は変更される場合があります。)
[2017.02.08] Jユース試合結果ページを更新しました。
【ユース】 第2回境港フットサル大会 準優勝! ⇒ 2/4,5に「第2回境港フットサル大会」に参加しました。 セリオは初日予選リーグを2勝1敗で突破すると、2日目準決勝vs境高に○5-4で勝利し決勝戦に駒を勧めましたが、vsアミーゴU14に●3-7と敗れ、準優勝で大会を終了しました。
<戦評>準決勝は、3年生は前日の疲れもあり思うような動きが出来ませんでしたが、何とか前半をしのぎ、後半に2年、1年を投入し活性化を図ると、シュートの意識が高くなり逆転に成功。最後は詰め寄られましたが、勝利となりました。決勝は、前半一進一退の戦いでした、3年が頑張り要所を締め、0-1でリードされるも後半に望みを繋ぎ終了。後半、現役の1,2年を前に置いたが、これが裏目となり守備体型が崩れ連続失点。途中から全員3年とし、最後まで諦めず戦ったが、残念ながら敗戦となりました。選手は今持っているものを発揮したと思いますし、3年が現役なら優勝もあったと思いますが、やはり運動量の差が集中力の欠如に繋がり、守備にほころびが出たと思います。采配が裏目に出たことは監督の責任であり、選手は頑張っていたと思いますので、お疲れ様と言ってあげたいと思います。そして、出られなかった選手、応援していた選手は、守備の重要性を再認識出来たと思いますので、今後は2対2のチャレンジとカバーをしっかりと出きるよう理解度を高めてほしいと思います。
※保護者の皆さん、応援ありがとうございました。
[2017.02.06] Jユース試合結果ページを更新しました。
【ユース】 鳥取県U-14サッカー大会(西部地区) 順位決定トーナメント! ⇒ 2/4に「鳥取県U-14サッカー大会(西部地区)」の順位決定トーナメント(5~8位決定戦)が行われました。セリオは1試合目を尚徳中学校に○3-0で勝利すると、続く5・6位決定戦も東山中学校に○3-0で勝利し5位で大会を終了しました。
<戦評>久しぶりの暖かい日で、サッカー日和となりました。どちらの試合も、立ち上がりの前線からの積極的な守備で先制し、ペースを握り押しぎみに試合を進めて前半終了。後半も相手より攻撃チャンスを作るも中々追加点が奪えませんでしたが、守備が安定し失点を許しませんでした。相手の足が止まってきた後半に追加点を奪い、さらにだめ押し点を決め逃げ切りました。シュートやパス精度に課題を残ったものの、チーム内での声かけやチャレンジとカバーが出来てきて勝利に繋がったと思います。これからは一つずつミスを減らしながら、安定した戦いと決定力アップを目指しましょう。
※保護者の皆さん、本日は応援ありがとうございました。
[2017.02.01] スケジュールページを更新しました。
・2017年2月度のスケジュールをアップしました。
<主な予定> 詳細はスケジュールページにて確認下さい。
2/4⇒【ユース】U14リーグ鳥取西部2部順位決定トーナメント
2/4・5⇒【ユース】第2回 境港市フットサル大会
(予定は変更される場合があります。)
[2017.01.28] Jユース試合結果ページを更新しました。
【ユース】 鳥取県U-14サッカー大会(西部地区) 第4戦 ⇒ 1/21に「鳥取県U-14サッカー大会(西部地区)」の第4戦が行われました。セリオは福米中学校と対戦し、●1-2で敗れました。
<戦評>気温は低かったが、グランドコンディションも然程悪くない中での試合でした。前半は相手にボールを持たれる時間が多く、全体的に引き気味での試合運びでしたが、要所で体を張り、スコアレスにて前半を折り返しました。後半に入ると、クリアボールも前線に収まるようになり、攻撃のリズムも良くなってきたタイミングにバイタルエリアからのシュートにて先制。その後、相手のカウンターがはまり、右サイドからのクロスをエリア内にて合わされ失点。また、40分頃に自陣ペナルティーエリアより15m後方からのFKにて、クロスバーに当たったはね返りを押し込まれ失点。学校行事やインフルエンザ等のため、いつものメンバーより3名程入れ替えての試合でしたが、勝ちきれませんでした。試合中に最近の練習にて実施している3タッチの意識、ボールを受ける前に考えて展開するなど、良い面も随所に見れましたが、守備の際にボールを大きくクリアできない、目の前の相手に当ててしまうといった、単純なことが上手くいかなったことも敗戦の一因ではあると思います。今自分ができること、まだ苦手なこと、今一度自分の課題を確認して、この冬の時期にそれぞれがレベルアップすることを期待しています。
※保護者の皆様、気温も低い中、ご声援ありがとうございました。
[2017.01.17] Jユース試合結果ページを更新しました。
【ユース】 第18回HBS冬季サッカー交流戦 参加! ⇒ 1/7,8に「第18回HBS冬季サッカー交流戦」に参加しました。セリオは2日間で5試合戦い、第1日目、竜王○3-0・竜が台△1-1、第2日目、竜が台○4-0・城南○2-0・城山北○1-0と4勝1分けで大会を終えました。
<戦評>第1日目、初戦は立ち上がりから優勢に試合を進め、幸先良く先制しました。その後も攻撃の手を緩めず攻め込み、終了間際に追加点。後半は疲れからかパスやシュートミスが多くなったものの、攻撃の手を緩めず、追加点を奪い勝利しました。2試合目は初戦と同様に相手陣地で試合を進めるもシュートミスやパスミスなど正確性を欠き、前半は無得点でした。後半も試合を優位に進めましたが、CKから失点。その後も攻め込みますがシュートに正確性を欠き、中々得点できませんでしたが残り5分で同点にし、最後までゴールを目指すが引き分けとなりました。
・第2日目、試合前に新2,3年生へは連動した守備からの攻撃、新1年生は怖がらず体を張ったプレーを意識するよう伝えました。A戦に関しては3戦3勝無失点でした。特に無失点という結果は試合前のテーマをしっかりと意識しプレー出来た結果なので自信に繋げてほしいと思います。しかしながらチャンスが多くあったのに対して得点に繋げられなかった点に関しては引き続きチームの課題として取り組まなければなりません。新1年生は終始体を張ったプレーが所々見えましたが、今回のテーマは今後中学生として試合に出るうえでの最低条件です。中学生になるまでの期間でしっかりと個人練習に取り組んで下さい。
※保護者の皆様、2日間寒い中での応援、選手へのサポート本当にありがとうございました。今後共よろしくお願い致します。
[2017.01.05] スケジュールページを更新しました。
・明けましておめでとうございます。
今年も『鳥取セリオフットボールクラブ』を宜しくお願いします。
・2017年1月度のスケジュールをアップしました。
<主な予定> 詳細はスケジュールページにて確認下さい。
1/7・8⇒【ユース】第18回HBS冬季サッカー交流戦
1/14⇒【ユース】鳥取県U-14サッカーリーグ 2部西部 第4戦
(予定は変更される場合があります。)
[2017.01.04] Jユース試合結果ページを更新しました。
【ユース】 U-13鳥取県サッカーリーグ2016 最終戦! ⇒ 12/25に「U-13鳥取県サッカーリーグ2016」の最終戦が行われました。セリオはGAPECと対戦し、○3-1で勝利しました。通算成績:7勝6敗1分けで勝ち越しでリーグ戦を終了しました。
<戦評>年内最後の試合を勝利で飾ることができました。昨日とは、天候・ピッチの状況が違うことを確認し、丁寧にプレーすることを意識しました。得点できたときは、丁寧なプレーが連続していることが多いです。一方で、得点に繋がらない時は、シュートを適当に打ってしまったり、パスを雑に出したりしています。最後のミーティングでも話しましたが、リーグ戦を通して丁寧なプレーをするように口酸っぱく言ってきましたが、どのくらいできるようになったでしょうか。1年を通してどのくらい成長できたでしょうか。年末まだまだ時間があると思いますので、1年間を振り返えり、新年に向けて新たな目標を見つけて欲しいと思います。また、ミーティングでサッカー以外のことについても言及しましたが、身嗜み・生活態度・勉強に取り組む姿勢、どれもがサッカー選手である前に、人として大切なことです。そのことを肝に銘じて、新年を迎えて欲しいと思います。
[2016.12.19] Jユース試合結果ページを更新しました。
【ユース】 U-13鳥取県サッカーリーグ2016 第13戦! ⇒ 12/11に「U-13鳥取県サッカーリーグ2016」の第13戦が行われました。セリオはカミノと対戦し、○4-3で勝利しました。
<戦評>雨が降る肌寒い中での試合となりました。立ち上がりからボールを支配しゴールへ迫るも中々得点が奪えない状況の中、スルーパス1本で失点。その後も優位に試合を進めるもCKから失点するなどチャンスを確実に決められリードを許しました。しかし、その後庄司からのスルーパスに反応した島田が確実に決め、反撃ののろしをあげると終了間際にも庄司からのスルーパスを小椋が決め同点で前半終了。後半も圧倒的に攻めるも中々追加点が奪えない中、広沢のロングフィードから小椋が抜け出し逆転、その後こぼれ球を拾った永田が追加点。終了間際に左サイドを軽く突破され失点したものの勝利をつかみとりました。ただ相手がダブルヘッダーということを考えると手放しでは喜べません。
・得点までのプロセスやゲームが支配できたことは良かった点ですが、ミスが多く、自分達で苦しい試合にしているところがまだまだ見受けられます。一人一人が個人戦術の精度を上げて、さらにチームとして機能すればもっと面白いワクワクするような試合が出来ると思います。また、B戦もU-14相手に良いゲームが出来ました。更なる上を目指し共に切磋琢磨して頑張りましょう。
※保護者の皆さん、寒い中応援ありがとうございました。まだまだ未熟な選手たちですが、少しずつ成長してると感じますので、引き続き皆さんの熱い応援を宜しくお願いします。
[2016.12.08] 選手紹介ページを更新しました。
2016年度のセリオ所属選手名簿を更新しました。
⇒ 所属 ジュニアユース:24名 ジュニア:60名です。
[2016.12.07] スケジュールページを更新しました。
・2016年12月度のスケジュールをアップしました。
<主な予定> 詳細はスケジュールページにて確認下さい。
12/10⇒【ユース】鳥取県U-14サッカーリーグ 2部西部 第3戦
12/11⇒【ユース】U-13鳥取県サッカーリーグ2016 第13戦
12/17⇒【ユース】鳥取県U-14サッカーリーグ 2部西部 第4戦
12/25⇒【ユース】U-13鳥取県サッカーリーグ2016 第14戦
(予定は変更される場合があります。)
[2016.11.28] Jユース試合結果ページを更新しました。
【ユース】 U-13鳥取県サッカーリーグ2016 第12戦! ⇒ 11/26に「U-13鳥取県サッカーリーグ2016」の第12戦が行われました。セリオはガイナーレ鳥取と対戦し、●1-2で敗れました。
<戦評>今日はいつもと違うポジションを何人かに試しました。見える景色がいつもと異なり、たくさん悩んだと思います。試合では様々な状況があります。時には、チームメイトにケガ等のアクシデントがあり、いつもと違うポジションを任されることもあります。そういう時でも、冷静に対応できるマルチなプレイヤーを目指して欲しいと思います。試合については、前半できていなかったことを後半すこし修正できたので、後半のスコアは勝つことができました。まだまだキックの精度やボールコントロールの面で課題がありますが、1つずつできていないことを整理して改善していきましょう。
・B戦については、ガイナーレ相手にも通用している部分はたくさんありました。できたことは素直に自信を持って自分の特徴を伸ばしていきましょう。
※保護者の皆様、本日も選手のサポート、応援をして頂きありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。
[2016.11.27] ジュニア試合結果ページを更新しました。
【ジュニア】 '16/11/26 第20回鳥取県少年サッカーU-11大会 西部地区予選 予選リーグ敗退... ⇒ 11/26に「第20回鳥取県少年サッカーU-11大会」の西部地区予選が行われました。セリオはリーグ1試合目vs住吉●2-3、2試合目vs福米西△1-1[PK3-2]と1敗1PK勝ちで予選敗退となりました。
<戦評>まだまだボールを止める、蹴るができていませんし、1対1で負けている場面が多かったです。2試合目になって少しずつ戦えるようになってきましたが、普段の練習からもっと激しく、厳しくプレーするように取り組みましょう。
※多くの保護者の皆様に応援いただき、ありがとうございました。今日の敗戦を次に活かせるように、頑張っていきますので、ご理解・ご支援をよろしくお願いします。
[2016.11.24] Jユース試合結果ページを更新しました。
【ユース】 U-13鳥取県サッカーリーグ2016 第11戦! ⇒ 11/20に「U-13鳥取県サッカーリーグ2016」の第11戦が行われました。セリオはアミーゴと対戦し、●1-3で敗れました。
<戦評>肌寒く風も強く、ピッチ状態も悪い中での試合となりました。立ち上がりから一進一退の攻防で先制のチャンスもありましたが、決めきれずにいるとカウンターから右サイドを破られ先制される。またミスから失点し終了。後半、6年生も経験させるなど選手を大幅に交代し望み、立ち上がり攻め立て右サイドから素晴らしいミドルで追い上げムードに。からだを張った気持ちの入った戦いで一進一退の攻防だったが、クリアミスから失点し敗戦となりました。
・全体的に気持ちが入りからだも張った素晴らしい戦いを見せてくれました。敗戦はしましたが、ミスでの失点以外は五分五分の戦いだったので、次に繋がる敗戦であったと思います。チームワークも少しずつ構築されつつありますが、個人プレーとなる場面もあり、もう少しサポートがあればと感じます。一人一人が、個々の足りない部分をしっかりと身につけるよう頑張って欲しいです。6年生もチャンスがあるはずなので、1年生を抜けるように頑張り、チーム内の競争が生まれれば良いと思います。みんな頑張りましょう。
※保護者の皆さん、本日は寒い中の応援となりましたが、応援ありがとうございます。まだまだ未熟な選手たちですが、引き続き皆さんの熱い応援を宜しくお願いします。
[2016.11.22] Jユース試合結果ページを更新しました。
【ユース】 U-13鳥取県サッカーリーグ2016 第10戦! ⇒ 11/13に「U-13鳥取県サッカーリーグ2016」の第10戦が行われました。セリオは桜ヶ丘中学校と対戦し、○5-0で勝利しました。
<戦評>前半は、サポートの距離が中途半端でゲームの展開が無く、個人技に頼ったサッカーになってしまいました。個人技が悪いというわけではなく、もっといろいろ試してほしいと思いました。後半は、前半の修正点を意識し、サイドに幅をもたせた展開のあるゲームができましたが、結果を見ると2点しか取れませんでした。その理由は、キックの精度が悪いことやキックの前の準備(ボールコントロールやポジショニング等)ができていないことだと思います。様々な場面に応じたキックができるように練習する必要があります。キックは1人でもできるので日々練習しましょう。ポジショニングについては、試合や練習の時に意識してやる必要があります。チームとしての課題と個人の課題を整理して、練習に取り組みましょう。
・B戦は普段やらないポジションでも結果を出している選手がいてとても良かったと思います。チーム内の競争力を高めて、全体でレベルアップしていけるように頑張りましょう。
※保護者の皆様、連日のサポート、応援ありがとうございました。今後もよろしくお願いします。
[2016.11.18] Jユース試合結果ページを更新しました。
【ユース】 U-13鳥取県サッカーリーグ2016 第10戦! ⇒ 11/6に「U-13鳥取県サッカーリーグ2016」の第9戦が行われました。セリオはトレイスと対戦し、●1-3で敗れました。
<戦評>肌寒い、風の強い中での試合となりました。最近、良いゲームが続いていたので期待していましたが、全体的にひとりよがりのプレーが多く、コンビネーションの薄い試合となりました。中途半端なクリアを拾われ逆襲を食らう展開で、ラインをあげようとした後のDFラインが崩れたところを突かれ失点しました。大きく崩される場面は少なかったものの個人技で抜かれる場面が多く、今日は1対1での我慢が出来なかったと思います。後半は、前半の修正が出来て良くなりましたが、攻撃面で中盤から大きな展開のパスが少なく、効果的なサイド攻撃が出来なかったのが残念でした。良い試合、悪い試合がはっきりしてますので、みんなで声を掛け合い、個人の力がチームとして機能できるようにしましょう。これからも切磋琢磨して互いに頑張りましょう。
※保護者の皆さん、本日は寒い中でしたが応援ありがとうございました。引き続き皆さんの熱い応援を宜しくお願いします。
[2016.11.17] ジュニア試合結果ページを更新しました。
【ジュニア】 '16/11/13 第40回全日本少年サッカー大会 鳥取県大会 1回戦敗退... ⇒ 11/13に「第40回全日本少年サッカー大会 鳥取県大会」が東郷総合運動公園で行われました。セリオはトーナメント1回戦vs岩倉に●1-5で敗れました。
<戦評>立ちあがり一進一退の中でこぼれ球を押し込まれて先制を許し、流れに乗りきれないまま前半2失点。後半1点を返してこれからというところでキックオフシュートを決められ、相手の勢いを止められませんでした。 6年生は最後の試合となりましたが、プレーオフの戦いや最近の練習に取り組む姿勢は素晴らしかったと思います。これからは次のカテゴリーで新たな目標に向かって頑張っていきましょう。
※保護者の皆様には、ご支援、ご声援をいただきありがとうございました。引き続き選手、セリオの活動にご理解とご協力をいただきますよう、よろしくお願いいたします。
[2016.11.16] Jユース試合結果ページを更新しました。
【ユース】 鳥取県U-14サッカー大会(西部地区) 開幕! ⇒ 11/12に「鳥取県U-14サッカー大会(西部地区)」が開幕しました。セリオは加茂中学校と対戦し、○2-1で勝利しました。
<戦評>対戦相手が全員2年生であったためフィジカル面で厳しい試合となると予想していましたが、終始体を張り気持ちの入ったプレーでピンチを凌ぎ、カウンターでのチャンスを確実に決め2得点。前半終了間際に右サイドを攻め込まれクロスボールのこぼれを押し込まれ2-1。後半も気持ちを切らすことなく失点0で勝利を収めました。体を張ったプレーで体力が消耗し、後半はボールを奪ってからの味方へのパスが雑になり、なかなか攻撃に繋げる事が出来ませんでした。日々の練習から激しいプレーを意識し、(ラフプレーではなく)その中でもパスをしっかりと繋げられるように取り組んでいきましょう。
※保護者の皆さま、本日も応援いただきありがとうございました。今後も引き続きよろしくお願い致します。
[2016.11.06] ジュニア試合結果ページを更新しました。
【ジュニア】 '16/11/06 第40回全日本少年サッカー大会 鳥取県大会 西部地区予選 2位にて本大会出場決定! ⇒ 11/6に「第40回全日本少年サッカー大会 鳥取県大会」の西部地区予選が行われました。セリオは準決勝vs尚徳に○4-2に勝利し本戦出場を決定させましたが、続く決勝戦は弓ヶ浜に●0-4で敗れ、惜しくも2位で大会を終えました。
<戦評>尚徳戦は集中して試合に臨めFWからディフェンスができたことはよかったと思います。弓ヶ浜戦では前の試合で県大会出場を決めていたことで集中力を欠いた試合となってしまいました。県大会では一戦一戦集中力を高めて試合に臨みましょう。県大会まで時間はありませんがディフェンスの際のマークの原則(ボールとマークを同一視野する、ポジショニングと身体の向き、相手とゴールを結んだ線上を意識)やチャレンジ&カバーをもう一度確認が必要だと思います。
※寒い中でしたが、保護者の皆様をはじめジュニアユースも応援に来ていただきありがとうございました。セリオが小学生から中学生までのチームとしてカテゴリーを超えて応援をしてもらえることがとても心強く感じました。県大会をセリオ一丸となって勝ち上がれるように、これからもよろしくお願いします。
[2016.11.02] スケジュールページを更新しました。
・2016年11月度のスケジュールをアップしました。
<主な予定> 詳細はスケジュールページにて確認下さい。
11/06⇒【ジュニア】5・6年全日本少年サッカー大会鳥取西部地区
11/06⇒【ユース】U-13鳥取県サッカーリーグ2016 第9戦
11/12⇒【ユース】鳥取県U-14サッカーリーグ 2部西部 第1戦
11/13⇒【ユース】U-13鳥取県サッカーリーグ2016 第10戦
11/20⇒【ユース】U-13鳥取県サッカーリーグ2016 第11戦
11/26⇒【ユース】U-13鳥取県サッカーリーグ2016 第12戦
(予定は変更される場合があります。)
[2016.11.02] ジュニア試合結果ページを更新しました。
【ジュニア】 '16/10/30 第40回全日本少年サッカー大会 鳥取県大会 西部地区予選 準決勝進出! ⇒ 10/30に「第40回全日本少年サッカー大会 鳥取県大会」の西部地区予選が行われました。セリオはトーナメント1回戦vs東山〇6-2に勝利すると、続く2回戦もvs箕蚊屋に〇5-0と快勝し、11/6の準決勝に駒を進めました。
<戦評>初戦はキックオフシュートでさい先よく先制するも、緊張からバタバタとした展開になりました。何とか前半戦をリードして折り返すと後半はボールが繋りだし良い展開が増えました。箕蚊屋戦も粘り強く守りながら、チャンスをしっかりと決め、全体的に良いリズムで戦えました。この良いイメージを来週に繋げ、必ずや県大会に進みましょう!
[2016.10.31] Jユース試合結果ページを更新しました。
【ユース】 U-13鳥取県サッカーリーグ2016 第8戦! ⇒ 10/30に「U-13鳥取県サッカーリーグ2016」の第8戦が行われました。セリオは鳥取南中学校と対戦し、○3-2で勝利しました。
<戦評>試合は、立ち上がりに全体が引いて守る中、押し込まれ先制を許すも、徐々にペースを握ると、左サイドを破り同点。その後は一進一退の攻防でした。後半は、ペースを握りチャンスを作るも決めきれない中、再び左サイドを破り逆転。更に、中盤からのスルーパスを中央で受けるとだめ押しの追加点を奪いました。終了間際に個人技で失点したものの勝利し、リベンジを果たしました。全般的に、攻守に渡って良いプレーが出来たと思います。これからもこれに満足することなく、切磋琢磨して互いに頑張りましょう。
※保護者の皆さん、本日は若干暑い中の応援でしたが、引き続き皆さんの熱い応援を宜しくお願いします。
[2016.10.25] ジュニア試合結果ページを更新しました。
【ジュニア】 '16/10/23 ヤンチャリーグ【鳥取西部U-10】 第10・11戦 ⇒ 10/23に「ヤンチャリーグ(ジュニア3~4年生)」の第10・11戦が行われました。セリオはリーグ第10戦vsトレイス○5-0、第11戦vs就将○4-0と2連勝し、リーグ戦を2位で終了しました。
<戦評>5月から始まったリーグ戦の結果、初戦の敗戦が最後まで響き、2位でした。最終日の結果を2試合とも無失点で終えたこともそうですが、今年はメンバー全員が粘り強くディフェンスできるようになったことが成長できたところだと感じています。ただ今後はボールをもっと蹴れる、ボールを思ったところに止めて置くことができる、ボールを運べるようになることが必要だと思います。普段セリオの練習のない日や練習の前後など各自でボールを蹴ることをしてください。11月23日(会場、試合日程は未定)にはトーナメント戦が予定されていますので、優勝できるように頑張りましょう。
※保護者の皆さま、今日は風が強く、肌寒かったですが、熱い応援ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。
[2016.10.21] Jユース試合結果ページを更新しました。
【ユース】 U-13鳥取県サッカーリーグ2016 第7戦! ⇒ 10/15に「U-13鳥取県サッカーリーグ2016」の第7戦が行われました。セリオはガイナーレ鳥取と対戦し、△0-0で引き分けました。
<戦評>天候に恵まれサッカー日和でした。試合は、前半から一進一退の攻防で、チャンスを作るも決めきれませんでした。しかし、随所に激しいプレーも見れ、攻守に渡って良いプレーが出来たと思います。後半も疲れからか押し込まれる時間帯が続きましたが、DFラインの成長で決定機を作らせず、耐え凌ぎ時折カウンターからチャンスを作り最後まで戦えました。攻撃の形がもう少し出来れば勝てない試合ではありませんでしたが、ガイナーレ相手に無失点で終えたことは成長の証ではないかと思います。これからもこれに満足することなく、切磋琢磨して互いに頑張りましょう。
※保護者の皆さん、本日は若干暑い中の応援でしたが、引き続き皆さんの熱い応援を宜しくお願いします。
[2016.10.04] Jユース試合結果ページを更新しました。
【Jユース】 '16/10/02 第28回高円宮杯全日本ユース[U-15]サッカー選手権 鳥取県大会 準々決勝敗退... ⇒ 10/2に「第28回高円宮杯全日本ユース[U-15]サッカー選手権」の鳥取県大会の準々決勝が行われました。セリオは鳥取南中学校と対戦、●2-7で敗れベスト8で大会を終了しました。
<戦評>・前半からシンプルな形でチャンスを作りましたが決めきれず、一方ディフェンスラインと中盤の間でボールを支配されてしまい2失点。野々村が裏へ飛び出しループシュートで1点を返すも相手に追加点を奪われてしまいました。後半も前半と同じ形で失点し、後半も1点返すことが出来ましたが結果7失点で準々決勝敗退となりました。
・3年生にとっても1,2年生にとっても今後の課題がはっきりした試合内容でした。3年生は最後の試合となりましたが、ミーティングでも話した通りこれでサッカー人生が終わったわけではありません。受験勉強等で忙しくなるとは思いますが、これからの為にも出来る範囲で練習に参加してもらえたらと思います。1,2年生は今日の経験を無駄にせず日々努力して下さい。
※保護者の皆様、本日は暑い中応援ありがとうございました。
[2016.10.03] ジュニア試合結果ページを更新しました。
【ジュニア】 '16/10/01,02 2016鳥取県キッズサッカーフェスティバルU-10 Bグループ リーグ優勝! ⇒ 10/2,3に行われた「2016鳥取県キッズサッカーフェスティバルU-10」に参加しました。セリオはBリーグで4試合を戦い全勝でリーグ優勝しました。(第1試合目vsウンビーゴ○3-1,第2試合目vs世紀○3-2,第3試合目vsJFC..S○4-1,第4試合目vs醇風○3-0)
<戦評>大変暑いなかでの試合となり、体力的にきつかったと思いますが、仲間同士で声を掛け合い、最後まで頑張れたと思います。今日の結果を励みにして、これからも練習を頑張りましょう!
[2016.09.28] Jユース試合結果ページを更新しました。
【ユース】 U-13鳥取県サッカーリーグ2016 第6戦! ⇒ 9/25に「U-13鳥取県サッカーリーグ2016」の第6戦が行われました。セリオはGAPECと対戦し、○4-2で勝利しました。
<戦評>先日の雨の影響でピッチの状態が悪い中の試合となりました。前半は左サイドを中心に攻め込み、シュートミスは多いものの得点を重ね、守備も安定していました。後半になると集中力が切れたのか疲れなのかわかりませんが、パスミスが増え、また無理なロングパスから相手ボールになるなど、攻撃がちぐはぐとなったところのミスに漬け込まれ失点。チャンスは多く作るも一度集中を欠いたゲームを元に戻せず、後味の悪い勝利となりました。相手に合わせた試合が多く、相手が強ければ集中力も増すが、自分達より格下だと思うと集中力を欠くという悪循環となるゲームが多いです。まだ完成していないチームですが、一人一人が高い目標を持って、人一倍練習に取り組んで欲しいと思います。
※保護者の皆さん、暑い中の応援で大変でしたが、引き続き皆さんの熱い応援を宜しくお願いします。
[2016.09.27] ジュニア試合結果ページを更新しました。
【ジュニア】 '16/09/22 こくみん共済U-12サッカーリーグin鳥取県2016【後期】第7・8戦 ⇒ 9/22に「こくみん共済U-12サッカーリーグin鳥取県2016」西部リーグの第7・8戦が行われました。セリオは、リーグ第7戦vs箕蚊屋SC●2-3、第8戦vsFCアミーゴ●0-7で2連敗し、リーグ戦を8位[1勝6敗1分]で終了しました。
<戦評>雨と長い芝のピッチに思うようにプレーができない中ではありましたが、2試合ともに闘う気持ちが足りなかったと思います。相手との差はそれほどないと思いますが、試合に望む意識の差が得点差になっていると感じました。プレーオフまで一ヶ月あります。今自分がすべきことは何かを考えて、何事にも全力で取り組みましょう。
※雨の中、応援いただきました保護者の皆様、ありがとうございました。
[2016.09.26] 選手紹介ページを更新しました。
2016年度のセリオ所属選手名簿を掲載しました。
⇒現所属ジュニアユース:21名 ジュニア:57名です。
[2016.09.25] Jユース試合結果ページを更新しました。
【Jユース】 '16/09/22 第28回高円宮杯全日本ユース[U-15]サッカー選手権 鳥取県大会 1回戦突破! ⇒ 9/22に「第28回高円宮杯全日本ユース[U-15]サッカー選手権」の鳥取県大会の1回戦が行われました。セリオは中ノ郷中学校と対戦、○5-1で勝利し準々決勝に駒を進めました。
<戦評>・雨の中の試合となり、ショートパスが中々繋がりませんでしたが、切り替えを早くしたことで、裏へのパスが良い形で何度か通るようになり、先制しました。その後チャンスを作り、1対1の場面もありましたが、追加点となりませんでした。守備では裏を取られる場面もありましたが、良い連携で無失点でした。後半は雨足も強くなり繋ぐよりも早めの攻撃で主導権を握り、得点を重ねました。しかし、一瞬の隙をつかれて失点したのは反省しなければならない点です。次に繋がる反省をしましょう。この間のようにシュートを外していると流れを悪くするところでしたが、守備も集中力があり、良い戦いだったと思います。
・いよいよ、10/2(日)は鳥取南中戦です。モチベーションをあげて勝利を目指しましょう。
※保護者の皆さん、雨の中の応援で大変でしたが、次は厳しい戦いになると思いますので、引き続き皆さんの熱い応援を宜しくお願いします。
[2016.09.22] Jユース試合結果ページを更新しました。
【ユース】 U-13鳥取県サッカーリーグ2016 第5戦! ⇒ 9/18に「U-13鳥取県サッカーリーグ2016」の第5戦が行われました。セリオは鳥取南中学校と対戦し、●1-2で敗れました。
<戦評>終始自分たちのペースでプレーができ、何度も得点チャンスがありましたが決めきれませんでした。それに対し相手に数少ないチャンスを確実に決められてしまい、後半7分にセットプレーから得点し、最後まで攻め続けましたが追いつくことが出来ませんでした。チャンスを決めきれないと試合の流れが相手に移ってしまうことを選手達自身が実感したと思います。チャンスを逃さない決定力を日々の練習で磨いて下さい。負けはしましたが、チーム全員が気合いの入ったプレーが出来たことは次に繋がる良い試合だったと思います。
[2016.09.17] Jユース試合結果ページを更新しました。
【Jユース】 '16/09/17 高円宮杯U-15鳥取県サッカーリーグ2016 チャレンジリーグ入替戦 参入戦進出ならず... ⇒ 9/17に「高円宮杯U-15鳥取県サッカーリーグ2016」のチャレンジリーグ入替戦がありました。リーグ1試合目vs弓ヶ浜中学校に●1-5、2試合目vs尚徳中学校に●0-2と連敗し参入戦への進出はなりませんでした。
<戦評>初戦の立ち上がりは悪くありませんでしたが切り替えの遅さから失点、そしてさらに押し込まれる時間が長くなると、個人技で切り込まれ失点し前半を終了。後半立ち上がりから攻勢であり、早めに得点し追撃体制となりましたが、CKからの速攻で失点し、流れを変えることが出来ず、個人技で崩され敗戦となりました。2試合目は、前試合を修正し風下の前半をしのぎ、風上となった後半、怒濤の攻めを見せ、チャンスを多く作るも決めきれない中、不用意に相手にCKを与えOGで失点。シュートチャンスを作るも決めきれず、DFとGKの意志の疎通ミスから更に失点してしまいました。最後まで点を取りに行きましたが、敗戦となりチャレンジリーグ参入戦への出場を逃しました。
・1点でも取れていれば結果は違ったものとなり、代表になったと思います。自分達で流れを悪くし、墓穴を掘った形となりましたが、これがサッカーの怖さです。参入戦への参加は出来なくなりましたが、高円宮杯県大会に向けて気持ちを引き締め、更なる努力でステップアップしましょう。練習は嘘をつきません。自分に厳しくサッカーに邁進し、セリオの勝利に向け一致団結して頑張りましょう。
※保護者の皆さんいつも応援ありがとうございます。今日は勝利とはなりませんでしたが、メンバーは良く頑張っていると思います。引き続き皆さんの熱い応援で後押しをして頂き、高円宮杯勝利を目指しましょう。
[2016.09.16] ジュニア試合結果ページを更新しました。
【ジュニア】 '16/09/11 2016鳥取県キッズサッカーフェスティバルU-10 西部地区予選 突破! 県大会出場決定 ⇒ 9/11に行われた「2016鳥取県キッズサッカーフェスティバルU-10 西部地区予選」に参加しました。セリオはリーグ第1試合目vs境○2-1、第2試合目vs弓ヶ浜○2-0と2連勝して県大会出場を決めました。
<戦評>境戦は立ち上がりに相手のプレッシャーに押され、攻め込まれる場面が多く、コーナーキックから失点してしまいました。失点後はやっと前からボールを追っかけることができるようになり、前半のうちに同点、逆転することができました。後半は相手の猛攻もなんとかしのぎ、勝ち切ることができました。弓ヶ浜戦は2試合目だったこともあり、疲れから足が止まってしまう場面が多かったですが、なんとか後半に得点を奪うことができ、勝つことができました。
※2試合を通して全員が粘り強くディフェンスができたため、コーナーキックからの失点のみで勝つことができたと思います。今後は奪ったボールをシュートすることや味方に繋ぐことができるように、ボールを蹴る、止める技術の練習をしていきましょう。
[2016.09.04] スケジュールページを更新しました。
・2016年9月度のスケジュールをアップしました。
<主な予定> 詳細はスケジュールページにて確認下さい。
9/11⇒【ジュニア】3・4年U-10鳥取県少年サッカー大会鳥取西部
9/17⇒【ユース】鳥取県サッカーリーグ チャレンジリーグ参入戦
9/18⇒【ユース】U-13鳥取県サッカーリーグ2016
9/22⇒【ジュニア】4~6年U-12リーグin鳥取西部
9/22⇒【ユース】高円宮杯 鳥取県大会
9/25⇒【ユース】U-13鳥取県サッカーリーグ2016
(予定は変更される場合があります。)
[2016.08.28] Jユース試合結果ページを更新しました。
【Jユース】 '16/08/27 第28回高円宮杯全日本ユース[U-15]サッカー選手権 鳥取県西部地区予選 県大会出場決定! ⇒ 8/27に「第28回高円宮杯全日本ユース[U-15]サッカー選手権」の鳥取県西部代表決定戦がありました。準決勝vs東山中学校に○4-1で勝利し西部地区代表が決定しました。続く第3・4代表決定戦はvs尚徳中学校●2-4で敗れ第4代表となり、9/22に行われる県大会では県リーグ1部1位の鳥取南と東郷運動公園で対戦することが決定しました。
<戦評>初戦、立ち上がりから効果的な攻撃を仕掛けるも徐々に押し込まれ先制を許すと、ルーズボールを拾われ防戦一方となるが、我慢強く守備をし折り返す。後半、風上にたつとサイド攻撃が実を結び、早い内に同点とすると落ち着きを取り戻し、逆転。その後もルーズボールを拾い厚みのある攻撃で追加点を奪い勝利し、県大会出場を決めました。最終戦は立ち上がりはサイドから崩し連続得点で優位にたったが、DFとGKの連携ミスから簡単に失点。するとDFとGKの落ち着きがなくなり、同点を許し後半へ。 後半、風上にたったが、運動量が落ちシュートやパスの精度が悪くなったところをつかれ 連続失点するも、最後まで頑張ったが返せる力は残ってませんでした。 今日の反省を踏まえて、今こそ3年生が声を出しあい、リーダーシップを発揮し、1・2年生と協力し、フォアザチームでチャレンジ参入代表決定戦(9/17河川敷)並びに県大会(9/22東郷運動公園)勝利を目指しましょう。
※保護者の皆さんいつも応援ありがとうございます。今日は最終戦を勝利で飾れませんでしたが、引き続き皆さんの熱い応援で後押しをして頂き、セリオ一丸で勝利を目指しましょう。
[2016.08.27] ジュニア試合結果ページを更新しました。
【ジュニア】 '16/08/27 平成28年度 ちびっ子ヤングサッカー大会 参加! ⇒ 8/27に行われた「ちびっ子ヤングサッカー大会」に参加しました。セリオは予選リーグ第1試合目vs彦名●0-1、第2試合目vs義方●0-1と2連敗して決勝トーナメントには進めませんでした。
<戦評>試合はどちらも勝てる内容でしたが、不用意な失点で流れが悪くなってしまい、チャンスは出来るものの、決めきれませんでした。試合後に選手にも話しましたが、一人一人が頑張ってもチームが一つにならないと試合には勝てません。人任せにならないようにチームの一員として出来る限りの努力をしていきましょう。
※保護者の皆様、応援ありがとうございました。
[2016.08.25] Jユース試合結果ページを更新しました。
【Jユース】 '16/08/20 第28回高円宮杯全日本ユース[U-15]サッカー選手権 鳥取県西部地区予選 準決勝進出! ⇒ 8/20に「第28回高円宮杯全日本ユース[U-15]サッカー選手権」の鳥取県西部地区予選に参加しました。トーナメント1回戦vs法勝寺中学校に○9-0で勝利すると、続く準々決勝のvs境港第三中学校も○3-0で勝利し、来週の準決勝に進出しました。
<戦評>初戦は、相手のプレッシャーも強くなく、ルーズボールもしっかり拾え、パスも丁寧にサイドから崩したり、ミドルシュートを打ったりと落ち着いたプレーが出来ました。後半は、風上でさらに落ち着きを持って多彩な攻撃が出せ、大量得点で勝利しました。準々決勝は、さらに風が強くなり、相手の気迫に押され苦戦を強いられました。前半からルーズボールが拾えず苦戦しましたが、0-0で折り返すと風上の後半、左サイドを崩し先制すると、少しずつボールが拾えだし攻撃に厚みが増しました。早めに2点目のロングシュートが入ったことで、落ち着きを取り戻し、だめ押しと無失点で勝利しました。
※あとひとつの勝利で高円宮杯県大会への出場が決まりますが、もう一度初心に帰って悪いところを修正し、さらに来週の土曜日までしっかり走り込み、みんなの力を合わせて県大会出場を決めましょう。
[2016.08.20] ジュニア試合結果ページを更新しました。
【ジュニア】 '16/08/13 こくみん共済U-12サッカーリーグin鳥取県2016【後期】第5・6戦 ⇒ 8/13に「こくみん共済U-12サッカーリーグin鳥取県2016」西部リーグの第5・6戦が行われました。セリオは、リーグ第5戦vs福米西に△1-1、第6戦vs就将SC●0-4で1敗1分けでした。
<戦評> 初戦はコーナーキックから先制し、勝ち切りたいところでしたが、終了間際に同点に追い付かれてしまいました。2試合目は、後半に集中力が途切れる場面が目立ち、失点を重ねてしまいました。苦しい時こそ、声を掛け合ってプレーしてほしいと思います。2試合を通じて、一対一で積極性が出てきたり、シュートの意識が高くなるなど良くなっているところが多く見えました。一方で、疲れた時にこそ技術の差が出ます。もっとボールコントロール、キックの精度をあげれるように、自主練習に取り組んでほしいと思います。
※保護者の皆様、大変暑い中応援していただき、ありがとうございました。
[2016.08.15] Jユース試合結果ページを更新しました。
【ユース】 U-13鳥取県サッカーリーグ2016 第4戦! ⇒ 8/11に「U-13鳥取県サッカーリーグ2016」の第4戦が行われました。セリオは桜ヶ丘中学校と対戦し、〇4-2で勝利しました。
<戦評>立ち上がりから優勢に進め早めに3得点しました。その後何度もチャンスを作るも決めきれない中、ミスから失点して前半を折り返し。後半、優勢に試合を進めながらも、ラストパスが通らず、シュートチャンスも決めきれませんでしたが、ようやくミドルシュートで加点。その後、一瞬の隙をつかれ失点しましたが何とか逃げ切りました。DFラインは少しずつ統率出来るようになりましたが、まだまだMFとの連携がうまくいかず失点が多いです。ファーストタッチの意識、ゴロでの丁寧なパスなど、個人戦術をアップしないといけません。セリオの練習だけではなくしっかり自主練習して、上達してほしいです。皆さんの成長に期待しています。
※保護者の皆さん暑い中応援ありがとうございました。今後も引き続き応援宜しくお願いします。
[2016.08.11] ジュニア試合結果ページを更新しました。
【ジュニア】 '16/08/07 第13回蒜山サッカーフェスティバル 3位! ⇒ 8/7に行われた「第13回蒜山サッカーフェスティバル」に参加しました。セリオは予選を2連勝で突破。準決勝でルレイヴに●0-2で敗れましたが、3位決定戦で蒜山FCに○3-0で勝利し、3位で大会を終了しました。
<戦評>自分たちのペースで試合を進める時間帯が増えてきましたが、簡単に失点してしまう場面が目立ちました。もっと声を掛け合ってプレーしてほしいと思いますし、キックやコントロールの精度を上げていきましょう。3位決定戦の4試合目でも相手より走れたことは、トレーニングの成果だと思います。しっかりとこれからの練習にも取り組んでいきましょう。
※大変暑い中応援していただきました保護者の皆様、ありがとうございました。
[2016.08.08] Jユース試合結果ページを更新しました。
【ユース】 高円宮杯U-15鳥取県サッカーリーグ2016 2部西部リーグ 最終戦 ⇒ 8/6に「高円宮杯U-15鳥取県サッカーリーグ2016 2部西部リーグ」の最終戦が行われました。セリオは箕蚊屋中学校と対戦し、○3-1で勝利しました。
<戦評>前半、風上でスタートし出足が良くボールも良く動き、早めに先制に成功。押し気味に試合を進め、更に追加点を奪いリードのまま前半を折り返し。後半は風下でありながらも、展開も良くチャンスを多く作り、中央突破から追加点を取り優勢に試合を進めました。暑い中、パスを中心としたゲームで無駄なドリブルが減りサッカーになってきたように思います。成長のあとが見れる試合で、これからが楽しみです。1年生は、トラップ、キックなどまだまだ基礎が出来てません。この夏休みをレベルアップの場としてください。
※保護者の皆さん、連日の暑い中応援ありがとうございました。これから、U-13、高円宮杯西部地区予選、チャレンジとまだ戦いが続きますので、今後も引き続き応援宜しくお願いします。
[2016.08.04] スケジュールページを更新しました。
・2016年8月度のスケジュールをアップしました。
<主な予定> 詳細はスケジュールページにて確認下さい。
8/6⇒【ユース】鳥取県サッカーリーグ西部リーグ
8/7⇒【ジュニア】5・6年第13回蒜山サッカーフェスティバル
8/11⇒【ユース】U-13鳥取県サッカーリーグ2016
8/20・27⇒【ユース】高円宮杯 鳥取県西部地区予選
8/21⇒【ジュニア】4~6年第12回セリオカップサッカーフェスティバル
8/26・27⇒【ジュニア】5・6年ちびっこヤングサッカー大会
(予定は変更される場合があります。)
[2016.08.03] Jユース試合結果ページを更新しました。
【ユース】 高円宮杯U-15鳥取県サッカーリーグ2016 2部西部リーグ 第6戦 ⇒ 7/30に「高円宮杯U-15鳥取県サッカーリーグ2016 2部西部リーグ」の第6戦が行われました。セリオは加茂中学校と対戦し、○2-1で勝利しました。この結果、最終戦を待たずリーグ2位(現在4勝2敗)が確定し、9/17(土)行われるチャレンジ代表決定戦出場(Aリーグ1位弓ヶ浜対Bリーグ2位セリオ、Aリーグ2位対Bリーグ1位アミーゴ)が決まりました。これに勝利するか、負けても第3代表決定戦に勝てば、10/22(土)、23(日)の県チャレンジリーグに参加することとなり、各リーグ1位になると県リーグ復帰となります。
<戦評>広島遠征帰りで疲れのある中、またピッチが狭く砂地ということで、普段通りのゲームとならないが、どこまで頭を使ってできるかをテーマに戦いました。出足は良かったですが、思った以上に足が重く、ルーズボールが拾えず押し込まれる場面が多かったものの前半を0-0で折り返し。後半も疲れとピッチに悩まされ、ミスから失点しましたが、すぐ同点、逆転し辛うじて逃げ切りました。このような試合を覚悟していたので、しっかり勝ちきったことは評価できると思います。ピッチ状況、体調、相手など様々な形態のゲームがありますが、ポゼッションサッカーであったり、カウンターサッカーであったり、臨機応変に対応できるようにしましょう。
※保護者の皆さん、連日の暑い中応援ありがとうございました。まだまだ戦いが続きますので、今後も引き続き応援宜しくお願いします。
[2016.07.30] Jユース試合結果ページを更新しました。
【Jユース】 '16/07/28,29 第24回HBSサッカーフェスティバル[広島遠征] 参加! ⇒ 7/28,29に広島県で行われた「HBSサッカーフェスティバル」に参加しました。初日、予選リーグ1試合目vs大州FC●1-3、2試合目vs五日市観音△1-1、3試合目vs福山城北●1-7の2敗1分けでした。続く2日目、敗者戦1試合目vs口田中△2-2、2試合目vs神辺●1-6で通算成績3敗2分けで大会を終了しました。
<戦評>初日は全体的に、相手の早いパス回しと動きに翻弄され、中々チャンスを作らせてもらえませんでした。良かった点は、少ないチャンスの中毎試合得点できたこと、失点しても後半に修正できたところなどです。ただ大きく差があると感じたのは、ボールの行き先への読み、味方のボールを受ける読みなどゲームを読む力が劣っていると感じました。このためボールをカットしても味方に繋がらなかったり、人数がいても守りきれなかったりしました。
・2日目は、3年生が3人欠場の中、1年生がどれくらいできるか見る良い機会でした。ミスが多かったものの1年生の踏ん張りで何とか引き分けました。暑さによって集中力が欠け、簡単に蹴ったり、簡単に抜かれたり基本的な部分がおろそかでした。最終戦は2年生が2人怪我で、7人も1年生が先発という状態で、B戦もたくさんしたので、運動量・集中力・気持ちが足りず大量失点となり、残念でした。今日は、1年生がどれくらいできるか見る試合でしたので、ある程度成果は出たと感じます。
※保護者の皆さん暑い中応援ありがとうございました。引き続き応援宜しくお願いします。
[2016.07.26] ジュニア試合結果ページを更新しました。
【ジュニア】 '16/07/17 こくみん共済U-12サッカーリーグin鳥取県2016【後期】第3・4戦 ⇒ 7/24に「こくみん共済U-12サッカーリーグin鳥取県2016」西部リーグの第3・4戦が行われました。セリオは、リーグ第3戦vsトレイス大山SCに○3-1、第4戦vs彦名少年SC●0-1と1勝1敗でした。
<戦評>非常に暑い中、試合前にダウンする選手や試合中にケガで交代する選手もあり、体力的にきつかったと思います。初戦は良い時間帯に得点でき、結果的には良かったですが、2試合通じてもっとボールキープや攻守の切り替えを意識してプレーすることが必要だと思いました。
※暑い中応援、準備等していただきました保護者の皆様、ありがとうございました。
[2016.07.25] ジュニア試合結果ページを更新しました。
【ジュニア】 '16/07/23 ヤンチャリーグ【鳥取西部U-10】 第7~9戦 ⇒ 7/23に「ヤンチャリーグ(ジュニア3~4年生)」の第7~9戦が行われました。セリオはリーグ第7戦vs淀江△2-2、第8戦vs尚徳○2-1、第9戦vs明道○3-0で2勝1分けでした。
<戦評>昼からの試合でしたが、風もなく真夏の暑さの中の試合になりました。土グランドの試合だった事もあり最初は練習通りにパスが繋がらない場面もありましたが、今回も3試合負け無しでした。特に3試合目はリーグ無敗の明道戦でしたが、前半に3点を決めて、後半はいつ得点を決められてもおかしくない中、明道の猛攻を身体を張って守り切る事が出来ました。暑い日が続きますがまだリーグ優勝の可能性はあるので残り2試合も全員で頑張りましょう。
※保護者の皆様、遠い中、暑い中応援やサポートありがとうございました。今後も応援よろしくお願いします。
[2016.07.23] ジュニア試合結果ページを更新しました。
【ジュニア】 '16/07/17 こくみん共済U-12サッカーリーグin鳥取県2016【後期】開幕! ⇒ 「こくみん共済U-12サッカーリーグin鳥取県2016」の西部リーグ【後期】が開幕しました。セリオは「アミーゴ」・「福米西」・「彦名」・「トレイス」・「弓ヶ浜」・「尚徳」・「就将」「箕蚊屋」とリーグ戦を行い、上位3チームが「全日本少年サッカー大会鳥取県大会」の出場権を得ます。4位以下はプレーオフに参加し、そこで勝ち上がることで県大会出場となります。
・7/17に行われた開幕戦は、1試合目vs尚徳FCに●0-1、2試合目vs弓ヶ浜FC●1-4と2連敗し、苦しいスタートとなりました。
<戦評>久しぶりの8人制の試合で、慣れない土のグラウンドだったこともあり、初戦の前半は蹴り合いでボールが落ち着かない状況でした。後半は丁寧にボールが繋げるようになり、チャンスを作りましたが決定力が足りませんでした。2試合目は前半終了間際のセットプレーから失点。後半こちらもセットプレーから同点に追いつくも、連続失点で敗れました。少しずつですが、マイボールを大事にできるようになってきていますし、自分たちのペースの時間帯が長くなってきています。ラストパス、シュートをもっと丁寧にできれば、ゴールは近づきます。来週末もリーグ戦ですので、しっかり準備していきましょう。
[2016.07.23] Jユース試合結果ページを更新しました。
【ユース】 U-13鳥取県サッカーリーグ2016 第3戦! ⇒ 7/17に「U-13鳥取県サッカーリーグ2016」の第3戦が行われました。セリオはカミノと対戦し、●1-3で敗れました。
<戦評>立ち上がりから何度もチャンスを作るも決めきれない中、カウンターから失点。その後CKから一旦同点としましたが、DFラインが崩れたところをつかれ勝ち越されました。後半は、ほとんど相手陣地に攻め込み、数多くのチャンスを作りましたが決めきれず敗戦となりました。負けはしましたが、DFラインが少しずつ連動できるようになり、チャンスを多く作ることが出来るようになりました。あとはシュート精度をあげることと前線から連動した守備が出来るようにしましょう。まだまだ落ち着いた試合運びが出来ていませんので、基本に帰って止める・蹴る・運ぶという個人技術を磨き、しっかり周りを見れるようにしましょう。
※保護者の皆さん暑い中応援ありがとうございました。今後も引き続き応援宜しくお願いします。
[2016.07.22] Jユース試合結果ページを更新しました。
【ユース】 高円宮杯U-15鳥取県サッカーリーグ2016 2部西部リーグ 第5戦 ⇒ 7/9に「高円宮杯U-15鳥取県サッカーリーグ2016 2部西部リーグ」の第5戦が行われました。セリオはFCアミーゴと対戦し、●1-2で敗れました。
<戦評>前半は辛抱強く守りシンプルに裏を狙った攻撃から先制するも、前半終了間際にコーナーキックから同点。後半は運動量の低下が目立ち、試合終了間際にまたしても失点し、逆転負けとなりました。試合内容としては勝てる試合を落としてしまったという印象でした。それ故に運動量の低下が悔やまれます。選手の皆さん、日頃のフィジカルトレーニングに対して取り組む姿勢を思い返してみて下さい。運動量は努力すれば必ず身につくものです。今後このような負け方をしないよう一人一人が努力してください。
※保護者の皆さま、暑い中の応援ありがとうございました。引き継ぎよろしくお願い致します。
[2016.07.13] ジュニア試合結果ページを更新しました。
【ジュニア】 '16/07/10 バーモントカップ全日本少年フットサル大会 鳥取県大会 準優勝! ⇒ 7/10に「バーモントカップ全日本少年フットサル大会」鳥取県大会の決勝トーナメントがあやめ池スポーツセンターで行われました。セリオは準決勝、加茂に○5-0で勝利し決勝戦に進出しましたが、鳥取KFCに●0-13で敗れ準優勝で大会を終了し、全国大会出場はなりませんでした。
<戦評>決勝戦は、個人技で上回る相手に序盤はチャンスを作れたものの、失点を重ねるに連れて引いてしまいペースを変えれませんでした。決勝までこれたことは本当にすごいことだと思います。春からの成長は自信として、さらに成長できるように頑張っていきましょう。
[2016.07.04] Jユース試合結果ページを更新しました。
【ユース】 U-13鳥取県サッカーリーグ2016 開幕! ⇒ 7/2に「U-13鳥取県サッカーリーグ2016」の第2戦が行われました。セリオはトレイスと対戦し、○3-1で勝利しました。
<戦評>風上を利用し、立ち上がりから有利に試合を運ぶものの、出し手と受け手の関係が噛み合わず、蹴りあいの多いゲームとなりました。個人技から先制したものの、クリアミスから同点とされ前半終了。後半、原点に帰り、ボール保持(ワンタッチで蹴れる状態に置く)をしっかりし、周りを見る時間を作るようアドバイスをしたところ、ゲームが落ち着きだし、良いプレーも出だし、2点を追加し勝利しました。U-13リーグは、勝利も大事ですが、今後に向け1年生が県内でも通用する個人戦術、戦術的理解度が大事となりますので、勝つことだけに夢中にならず、指導者のアドバイスをしっかり聞いて実践できるようにしてほしいと思います。また、キックやトラップ、ボールの持ち方など未熟な部分も多いですので、選手自ら努力して欲しいと思います。今後は個人個人の差が出てきますので、しっかりトレーニングし戦術を理解してください。皆さんの成長に期待しています。
※応援していただいた保護者の皆さんありがとうございました。今後も引き続き応援宜しくお願いします。
[2016.07.04] スケジュールページを更新しました。
・2016年7月度のスケジュールを追加・変更しました。詳細はスケジュールページにて確認下さい。
<追加予定> 7/17・24 【ジュニア】U-12サッカーリーグ西部リーグ
[2016.06.30] スケジュールページを更新しました。
・2016年7月度のスケジュールをアップしました。
<主な予定> 詳細はスケジュールページにて確認下さい。
7/2⇒【ユース】U-13鳥取県サッカーリーグ2016
7/9・30⇒【ユース】鳥取県サッカーリーグ西部リーグ
7/10⇒【ジュニア】4~6年バーモントカップ 鳥取県大会 決勝T
7/28・29⇒【ユース】第24回HBSサッカーフェスティバル[広島遠征]
(予定は変更される場合があります。)
[2016.06.27] ジュニア試合結果ページを更新しました。
【ジュニア】 '16/06/25 ヤンチャリーグ【鳥取西部U-10】 第4~6戦 ⇒ 6/25に「ヤンチャリーグ(ジュニア3~4年生)」の第4~6戦が行われました。セリオはリーグ第4戦vs南部○3-0、第5戦vs日南○3-0、第6戦vs伯仙○6-1で3連勝しました。
<戦評>前回同様「闘う気持ち」をテーマに試合に臨みました。目の前の相手に絶対に負けない事、逃げない事、徐々にですが出来始めていると思います。3戦通して全員出場して勝つ事が出来て良かったです。が、最後に監督に言われた様に、シュートへの意識がもっと高ければ倍の点数が入っていたと思います。これからの練習で意識して取り組みましょう。リーグ戦は折り返してあと5試合です、残りの試合もチーム全員で闘い成長して行きましょう。
[2016.06.21] Jユース試合結果ページを更新しました。
【ユース】 U-13鳥取県サッカーリーグ2016 開幕! ⇒ 6/18に「U-13鳥取県サッカーリーグ2016」が開幕しました。セリオはアミーゴと対戦し、●0-3で敗れました。
<戦評>風下のため立ち上がりから相手に押し込まれる場面が多く、DFラインが崩れたところをつかれ失点しました。徐々に攻撃も機能し始めましたが、精度が悪く得点に結び付かない中、右サイドから崩され、クリアミスから追加点を許しました。後半は攻めこむ場面が多く、シュートチャンスも作り出せていましたが、決定力がなくカウンターから失点し、敗戦となりました。独りよがりなプレーが多く、チームの完成度の差が出てしまいました。戦術的理解度はまだまだなので、指導者のアドバイスをしっかり聞いて実践できるようにして欲しいこととと、キックやトラップ、ボールの持ち方など個人戦術を自ら身につけ、チーム練習でグループ戦術とチーム戦術を理解して欲しいです。リーグはまだ始まったばかりですが、成長が積み重ねられることを期待しています。
※応援していただいた保護者の皆さんありがとうございました。今後も引き続き応援宜しくお願いします。
[2016.06.20] ジュニア試合結果ページを更新しました。
【ジュニア】 '16/06/18 バーモントカップ全日本少年フットサル大会 鳥取県大会 決勝トーナメント進出! ⇒ 6/18に「バーモントカップ全日本少年フットサル大会」の鳥取県大会があやめ池スポーツセンターで行われました。予選リーグ1試合目vsアミーゴ△1-1、2試合目vsおだいば○8-2と1勝1分けでしたが、得失点差でリーグ1位となり7/10の決勝トーナメント進出が決定しました。
<戦評>大事な初戦のアミーゴ戦で先制されながらも崩れずに同点に追いつけたことは、成長の証だと思います。最後まで攻撃的で、戦う気持ちでも相手を上回っていたと思います。続くおだいば戦も、体を張ったり、最後まで足を延ばすなど気持ちの入ったプレーが出来て、ゴールに結びついたと思います。
※保護者の皆様も暑い中応援ありがとうございました。明日の練習からさらにレベルアップできるように、頑張っていきましょう。
[2016.06.11] ジュニア試合結果ページを更新しました。
【ジュニア】 '16/06/04 第40回中国少年サッカー大会 鳥取県大会 西部地区予選 惜しくも1回戦敗退...! ⇒ 「こくみん共済U-12サッカーリーグin鳥取県2016」の西部地区上位チームで争う「中国少年サッカー大会 鳥取県大会」へ代表決定戦が6/4に行われました。セリオは1回戦でvs福米西と対戦しましたが、●0-1で敗れ県大会出場はなりませんでした。
<戦評>前半終了間際のコーナーキックから失点してしまい、後半はフリーキックなどからゴールに迫りましたが、得点できませんでした。守備の意識が強くなりすぎたのか、立ちあがりから全体が下がりすぎてしまい攻撃がなかなか組み立てられませんでした。まだみんなボールが蹴れていませんので、もっと個人練習をして、チーム練習では戦う気持ちを持って取り組みましょう。
[2016.06.09] ジュニア試合結果ページを更新しました。
【ジュニア】 '16/05/29 ヤンチャリーグ【鳥取西部U-10】 開幕! ⇒ ジュニア3~4年生によります「ヤンチャリーグ」が5/29に開幕しました。セリオはリーグ第1戦vs東山●1-4、第2戦vs箕蚊屋○13-0、第3戦vsドミーニ○9-1で2勝1敗でした。
<戦評>今日は「逃げないこと、戦うこと」をテーマに試合に臨みました。こちらが得点をしたあとは前からプレッシャーをかけてボールを奪いにいけますが、相手が強いと逃げてしまう場面がみられました。「逃げ」たらサッカーになりません。普段の練習から「戦うこと」を意識して相手に向かっていきましょう。東山戦ではゴール前にパスを繋いでチャンスを何度も作りましたが、ボールが蹴れず得点ができませんでした。いくらたくさんチャンスを作ってもシュートが蹴れなければ試合に勝てません。「ボールが蹴れない」のは3-4年生ばかりではありませんが普段からもっとボールを蹴りましょう。
※保護者の皆さま午後から雨が降る中、最後まで応援していただき、ありがとうございました。今後のリーグ戦の日程は未定ですが、今後もよろしくお願いします。
[2016.06.08] Jユース試合結果ページを更新しました。
【ユース】 高円宮杯U-15鳥取県サッカーリーグ2016 2部西部リーグ 第4戦 ⇒ 5/29に「高円宮杯U-15鳥取県サッカーリーグ2016 2部西部リーグ」に第4戦が行われました。セリオは箕蚊屋中学校と対戦し、○2-1で勝利しました。
<戦評>立ち上がりから一進一退の攻防でしたが、前半終了間際にカウンターから得点し、前半を折り返す。後半、風下となったため攻め込まれるも左サイドを切り崩し追加点を奪いました。しかし、リードで気が緩みミスから失点すると防戦一方になったが、最後まで追加点を奪うために戦い逃げ切りました。DFラインはだいぶ統率されるようになりましたが、前線へのパスミスが多く、また、中盤でのセカンドボールが拾えず、ピンチを招く場面も。そして前線でのキープによるタメを作る必要があります。練習で修正し、後半のリーグを全勝出来るよう、上を目指して頑張りましょう。
※応援していただいた保護者の皆さんありがとうございました。今後も引き続き応援宜しくお願いします。
[2016.05.25] Jユース試合結果ページを更新しました。
【ユース】 第31回日本クラブユースサッカー選手権[U-15]鳥取県大会 予選リーグ第3戦 ⇒ 5/21に「第31回日本クラブユースサッカー選手権[U-15] 鳥取県大会」に予選リーグの第3戦が行われました。セリオはプエデと対戦し●1-6で敗れ、予選リーグ敗退となりました。
・立ち上がりから集中力に欠け、CKから連続失点すると、時折カウンターを見せるも徐々にサイドから中をつかれ、ミドルシュートを受け大量失点となりました。後半、ようやく守備に粘りが出てカウンターから得点するも、クリアミスなどから失点し、敗戦となりました。しかし、県リーグ2部の試合内容から見ればすごく成長出来た大会だったと思います。特に、守備についてはポジショニングやチャレンジとカバーの基本が足りない部分はありましたが、良くなって来てると思います。今大会の出来なかったところを、今後に繋げれるように普段からの練習で培いましょう!頑張りに期待します。
※応援いただいた保護者の皆さんありがとうございました。今後も厳しい戦いが続きますが、引き続き応援宜しくお願いします。
[2016.05.18] ジュニア試合結果ページを更新しました。
【ジュニア】 '16/05/14,15 こくみん共済U-12サッカーリーグ in鳥取県2016 西部リーグ 第5〜7戦 ⇒ 5/14・15に「こくみん共済U-12サッカーリーグin鳥取県2016」の西部リーグの第5〜7戦が行われました。セリオはリーグ第5戦、vs伯仙FC○7-0、第6戦vs渡SSS○5-1、第7戦vs弓ケ浜FC△3-3でした。この日でリーグ戦を終えて通算成績5勝1敗1分けでリーグ3位となり、県大会に向けてのプレーオフ進出が決まりました。
<戦評>リーグを通じて簡単に失点してしまい、試合の流れを悪くしてしまうことがあります。これからは攻守の切り替え、守備のポジショニング、粘り強いディフェンスをもっと意識して練習に取り組んで下さい。プレーオフでしっかり勝ち上がれるように頑張っていきましょう!
[2016.05.16] Jユース試合結果ページを更新しました。
【ユース】 第31回日本クラブユースサッカー選手権[U-15]鳥取県大会 予選リーグ第1・2戦 ⇒ 5/14に「第31回日本クラブユースサッカー選手権[U-15] 鳥取県大会」に開幕し、5/14に第1戦、5/15に第2戦を戦いました。
<5/14 第1戦 FCカミノ ●0-1>
前半から押し込まれるもからだを張った守備で失点を許さず前半終了。後半も前線からの守備で戦うも一瞬の隙をつかれ失点を許す。しかし、その後も最後まで同点を目指して頑張るも残念ながら敗戦となりました。2.3年生は気持ちの入った戦いで、守備的ではありましたが、感動できる試合でした。さらに1年生は期待以上の頑張りでAに入れる可能性を感じました。この戦いを最低限として、今日の敗戦の悔しさを胸に、更に上を目指しましょう。
<5/15 第2戦 蹴友戦 ●1-3>
昨日に引き続き前半から押し込まれるも、しっかりした守備からカウンターを仕掛ける。一進一退の中、前線からのチェイシングで先制し、からだを張った守備で失点を許さず前半リードで終了。後半も前線からの守備でバランスよく戦うも一瞬の隙をドリブルでつかれ失点を許すと切り替えができない中、逆転を許す。しかし、その後も最後まで同点を目指してカウンターを仕掛けるもだめ押しされ敗戦となりました。それでも切らさず最後まで戦い、守備的ではありましたが、成長の見える感動できる試合でした。
※応援いただいた保護者の皆さんありがとうございました。今後も厳しい戦いが続きますが、引き続き応援宜しくお願いします。
[2016.05.10] ジュニア試合結果ページを更新しました。
【ジュニア】 '16/05/07 バーモントカップ全日本少年フットサル大会 鳥取県西部地区予選 代表決定戦! ⇒ 5/7に「バーモントカップ全日本少年フットサル大会」の鳥取県西部地区代表決定戦が行われました。順位決定リーグ1試合目vs加茂○2-1、2試合目vsアミーゴウルトラ●0-1、3試合目vsアミーゴスパシーヴァ●1-2でリーグ3位となり5位決定戦[代表決定戦]に回りましたが、そこで住吉に○6-3と勝利し、県大会出場が決定しました。
<戦評>リーグ戦、試合内容は悪くなかったと思いますが、慣れないシステムに変更したこともあり、なかなか得点が奪えませんでした。最後の代表決定戦は、勝たないと西部代表になれない状況で、先制を許す苦しい展開でしたが、前半で同点に追いつけたことが良かったと思います。勝負に対する気持ちが優っていた結果だと感じました。
※保護者の皆様、応援ありがとうございました。また多くのJユースの選手、保護者の皆様の応援もありがとうございました。
[2016.05.09] Jユース試合結果ページを更新しました。
【ユース】 高円宮杯U-15鳥取県サッカーリーグ2016 2部西部リーグ 第2・3戦 ⇒ 5/8・9に「高円宮杯U-15鳥取県サッカーリーグ2016 2部西部リーグ」に第2・3戦が行われました。
<5/8 第2戦 FCアミーゴ戦 ●0-1>
立ち上がり、集中力を欠いたプレーが目立ち、早い段階で失点し、悪い癖が出てしまいました。 しかし、徐々にペースを握ると逆サイドへの展開も見せるなど、ゴールに向かう姿勢が出て流れを引き寄せつつありました。後半に入るとセカンドボールが拾え、チャンスを多く作るも得点に繋がらない。最後までゴールを目指しましたが、得点に至らず敗戦となりました。少しずつ、サッカーになりつつありますが、パスミスや決定力がないなど、正確さを高める必要があります。普段の練習から意識を高め、個人としてもチームとしてもレベルアップを図りましょう。とにかく、反省を生かしてステップアップできるようにしてほしいです。また、B戦に出てる選手もただ試合をこなすのではなく、A戦に出れる気迫で、アピールしてほしいと思います。
<5/9 第3戦 大山・名和中戦 ○5-1>
前半、早いうちに得点したが、風とピッチの悪さで簡単なパスミスが多く崩しきれませんでした。そんな中、個人技とCKからの得点でリードを奪い後半へ。後半は、前半4得点に満足したのか単調な攻めでシュートチャンスが作れず、逆にミスから失点しました。サイドから攻めようとする意図は感じましたが、イマジネーションが感じられませんでした。大事なのは、ボールを足元に納めて、しっかり考え丁寧に繋いだり、裏へのパスやクロスのパスを使うなど、頭を使ったプレーをすることです。もっと大事なのは、どんな試合でも集中力を持って全力を尽くすということです。試合の後半は勝っているのにつまらない試合となったことをしっかり反省してほしいと思います。
[2016.05.08] Jユース試合結果ページを更新しました。
【ユース】 '16/05/05 第22回全日本ユース[U-15]フットサル鳥取県大会 ⇒ 5/5に行われた「全日本ユース[U-15]フットサル大会鳥取県大会」にU15とU13の2チームで参加しました。予選リンク戦、U15チームは1試合目vsカミノB○6-3、2試合目vsアミーゴU-14○6-3と2連勝しましたが、得失点差で及ばず3位となり決勝戦に進むことはできませんでした。U13チームは1試合目vsGAPEC●4-18、2試合目vsカミノ●1-15で2連敗し予選敗退となりました。
<戦評>全体に言えることですが、現状に満足や妥協することなく、練習から貪欲に取り組んでほしいと思います。練習をこなすのではなく、自分を肥やす(成長させる)練習にしましょう。
※送迎や応援頂きました保護者の皆様、ありがとうございました。
[2016.05.08] スケジュールページを更新しました。
・2016年5月度のスケジュールをアップしました。
<主な予定> 詳細はスケジュールページにて確認下さい。
5/各日⇒【ユース】鳥取県サッカーリーグ西部リーグ
5/1・14⇒【ジュニア】4~6年U-12サッカーリーグin鳥取西部
5/14・15・21⇒【ユース】日本クラブユース選手権鳥取県大会
(予定は変更される場合があります。)
[2016.05.05] ジュニア試合結果ページを更新しました。
【ジュニア】 '16/05/04 こくみん共済U-12サッカーリーグ in鳥取県2016 西部リーグ 第3・4戦 ⇒ 5/4に「こくみん共済U-12サッカーリーグin鳥取県2016」の西部リーグの第3・4戦が行われました。セリオはリーグ第3戦、vsトレイス大山SC●3-6、第4戦vs明道FC○5-1で1勝1敗でした。
<戦評>初戦は強風の中、集中力が足りない部分と状況にあったプレーができず、失点を重ねてしまいました。一時は一点差に詰めよりましたが、逆転するには攻守の切り替え、準備をもっと早くしないといけないと思いました。 練習中から人任せにせず、自分で考えながら取り組んでほしいと思います。この悔しさを糧に残り試合全勝目指して頑張っていきましょう!
[2016.05.04] Jユース試合結果ページを更新。
【ユース】 高円宮杯U-15鳥取県サッカーリーグ2016 2部西部リーグ 開幕! ⇒ 5/3に「高円宮杯U-15鳥取県サッカーリーグ2016 2部西部リーグ」が開幕しました。セリオは加茂中学校と対戦し○2-1で勝利しました。
<戦評>悪天候(暴風)の中での試合でしたが勝利を収めることができました。しかし、まだまだ課題がたくさんあります。試合開始前に、風を考えてゴロのパスを繋いでいこうと確認をしましたが、試合開始直後から浮き球ばかり蹴ってしまいました。30分ハーフの試合でしたが、ほとんど修正することが出来ず前半を終えてしまいました。これが、今のジュニアユースの現状だと思います。限られた時間の中で、修正をしながらゲームをリードしていかなければなりませんが、そのためには、もっと各人が主体的に考える必要があります。練習もまた然りです。技術の向上、キックの向上はもちろんですが、その根底には考える力が必要です。レベルアップには試行錯誤が必須です。練習から失敗を学んでレベルアップしていきましょう。
※保護者の皆様、悪天候の中のご声援ありがとうございました。リーグ戦が続きますが、引き継ぎ応援よろしくお願いします。
[2016.05.03] ジュニア試合結果ページを更新しました。
【ユース】 '16/05/01 こくみん共済U-12サッカーリーグ in鳥取県2016 西部リーグ 開幕! ⇒ 5/1に「こくみん共済U-12サッカーリーグin鳥取県2016」の西部リーグが開幕しました。セリオはリーグ開幕戦(Bグループ)、vsFCドミーニ○3-0、2試合目vs加茂SSS○9-0で2連勝しました。
<戦評>2試合をしっかりと勝ってスタートでき、無失点だったことも良かったと思います。 ただ試合内容はまだまだで、止める、蹴るといった基本的な技術、周りを見てプレーすることをもっと意識を高めて、これからの練習で取り組んでいきましょう。
[2016.05.02] ジュニア試合結果ページを更新しました。
【ジュニア】 '16/04/24 バーモントカップ全日本少年フットサル大会 鳥取県西部地区予選 参加! ⇒ 4/24に「バーモントカップ全日本少年フットサル大会」の鳥取県西部地区予選に参加しました。予選リーグ1試合目vs就将●2-5、2試合目vs義方○8-1、3試合目vs加茂B○7-0で2勝1敗で予選リーグ2位で5/7に行われる代表決定戦に駒を進めました。
[2016.04.15] Jユース試合結果ページを更新しました。
【ユース】 '16/04/09・10 境港サッカーフェスティバル 参加! ⇒ 4/9・10に「境港サッカーフェスティバル」に参加しました。初日予選1試合目vsFCアミーゴA△1-1、2試合目vs平田FC○2-1、3試合目vsフォルテB○1-0で2勝1分けで予選リーグ1位通過しました。続く2日目準決勝vsフォルテAには●0-4で敗れ、3位決定戦に回りましたが、vs平田FCに○5-1と勝利し「3位」で大会を終了しました。
※引き分けた試合や負けた試合では、切り替えの遅さであったり、出しての視野であったり、受けての準備が遅かったりと負けるべくして負けたと言う印象です。今のところ決定的に足りないのは、ボールがどこに蹴られるのか、ボールをどこで受けるのか等、先を読む力、特にゲームの流れを読む力が足りません。ボールばかり見ずに、ボールを持っている人を見てどこに蹴ろうとしているのか、自分のマークする人がどう動くのか予測していかなければなりません。少しずつ出来るところもありましたが、強いチームに比べるとまだまだです。練習から意識して指導者のプレーを盗んだりしてほしいと思います。
[2016.04.08] スケジュールページを更新しました。
・2016年4月度のスケジュールをアップしました。
<主な予定> 詳細はスケジュールページにて確認下さい。
4/9・10⇒【ユース】境港カップジュニアユースフェスティバル
4/17⇒【ジュニア】4~6年U-12サッカーリーグin鳥取西部
4/24⇒【ジュニア】4~6年バーモントカップ 鳥取西部予選
4/24⇒【その他】H28年度セリオ総会
(予定は変更される場合があります。)
[2016.04.06] ジュニア試合結果ページを更新(2016年度新規)。
【ジュニア】 '16/03/26・27 第22回倉敷フレンドリーカップ少年サッカー大会 ⇒ 3/26・27に「倉敷フレンドリーカップ少年サッカー大会」に参加しました。初日に予選3試合を戦い、vsJフィールド岡山●0-11、vsALCION●1-3、vs中庄●0-3と3連敗でした。2日目も3試合を戦い、1試合目vsアヴァンサール○3-2、2試合目vs瀬戸田●2-3、3試合目vs高砂レッドスター○2-0の2勝1敗で全日程を終了しました。