Yahoo!検索

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

new!!「ライブへ行こう!」

・初めてブログを作る方へ

・ポルノさんの著作権
 └歌詞を載せていいの?

・ポルノさんの肖像権
 └画像を載せていいの?
 └載せたらどうなる?

・楽譜を掲載するなら
・音源を流すなら
・あなたが違反したら

・注意をするなら。必読
・注意をするなら2

・夢小説のこと

・Q&A1 歌詞、曲
・Q&A2 画像・写真 
・Q&A3 書起し、情報、他

■質問・お話掲示板
 └過去ログ
■参加申込み掲示板
 └メンバーリンク
■チケット掲示板 

・バナー&リンク張り方
・管理人・同盟について
・更新履歴日記
・リンク
・TOPページに戻る

・メールはこちらから

■その他の気をつけたいこと
・オークションをするなら
・ダビングは頼んだら×
・生写真は違法。違法販売店リスト
・ライブ会場の海賊品







ポルノグラフィティ/痛い立ち位置(CD)

はじめてブログ・ファンサイトを作る人へ


1.「だれでもアクセスできる」ことを忘れないで!

ホームページ・ブログetcは、すべて世界へ開かれています。
予備知識の無い人や、音楽関係者が突然訪れることがあります。

言い訳は通じません。
身内だけのサイトだとか、 リンクを貼っていないとか、検索にかからないようにしてるだとか・・・、それは言い訳になります。
サーバーにUPされていれば、誰でもアクセス可能です。ネットでも、現実社会と同じです。

だから、マナーを持って作りたいもの。


ということで、まずはこれをやってみませんか?


1.「このサイトは、非公式のファンサイトです」の表記

 この表記、意外に抜けているサイトが多いです。トップページなどの目に付く所に明記するといいでしょう。
 技術が向上して、公式と見間違うような立派なサイトがたくさんあります。 でも、ファンサイトはあくまで、ファンサイト。
 公式と非公式の見分けがつかない人が閲覧することを考慮して、「非公式サイト」であることを明記しましょう。
 これは、公式に対して私たちが示すべきマナーでもあります。共存させてもらっているのですから、ね。

 ……「非公式サイトです」
 ……「アンオフィシャルサイトです」
 ……「アーティストご本人とは、関係ありません。個人が制作している非利益のサイトです」

2.「公式情報は、伝聞で伝えよう」


ファンサイトは「大好き」の言葉以外に、さまざまな情報を載せていますね。
でも、ミュージシャンの情報を発信できるのはミュージシャンだけ。
私たちは、それを受け取る側です。

私たちは、ミ ュ ー ジ シ ャ ン の i n f o を 発 信 す る 立 場 で は あ り ま せ ん。
活動をしたり、計画を立てているのは、彼らです。私たちではありません。


友人に情報を伝えるとき「ツアー決定しました!」ではなくて、「ツアーが決まったらしいよ」と伝聞で言いますね。 新曲も、あなたが出すのではなく、ポルノさんが出します。
あらゆる画像・写真も、「私が撮影したポルノさん」なんて言いませんね?


ポルノさんのあらゆる情報は、すべてポルノさんのものです。


ファンサイトは、公式サイトだけでは情報が届かない人にまで、情報が届くという利点があります。
そんな意味もあって、ファンサイトが存在することを、公式側に許してもらっている部分があると思います。

だから、自分が所有者や発表者のような扱いをしないようにしたいものです。


3.「自分の連絡先を明記しよう」

 連絡先は、メールアドレスなどのこと。これを載せる事、以外に忘れがちです。
 ネットは、メールアドレスが唯一の連絡方法になります。
 サイト管理人のアドレスは、掲示板に書きこむ時だけでなく、まずはTOPページの解りやすい場所に記しましょう。


4.自分の紹介と、ファン対象の人物の紹介をわけましょう。

 管理人さんの自己紹介を知りたくて、「プロフィール」という所をクリックしたら、なんの脈絡もなくポルノさんのプロフィールが出てきた、なんて経験ありませんか?

 これも、わかりやすく明記しましょう。見ている人は混乱してしまいます。

そしてもちろん、
画像や歌詞、公式資料の転載なども、しないように気をつけていきましょう!